小学校教員華丸先生の連絡帳

小学校教育に籍を置き、本を出す、論文、研究、人を育てる実践をしています。金融教育(投資教育)の展開を推進中。

小学校教育に籍を置き、本を出す、論文、研究、人を育てる実践をしています。その他、小学校でこの時期することや科学、健康、生活、投資教育に関係するものをブログに載せています。さらっと見て頭の片隅におくと楽になります。
ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。所属の立場とは独立したものです。雑記ブログのため正確性も保証しません。

教室での輝きを職員室で自分語りするな

 自分だけの視点から、子供自慢をする先生たち。これは、言ったもの勝ち。職員室の力加減で、嘘でも事実にできます。
そうではなくて、本当に実践をして、計画を立てて子供に関わり変容していった姿。これを客観的に書くこと。これこそが、本当の教育実践だと思います。

俺たちの論文は主観のかたまり。でも頑張れ

 教師の各論文は、主観だらけで疑問符だらけです。でも、自分がていねいに実践を考察していく機会ぅってあまりない。正直、教育論文は質としては最低。これは、客観データをとらないことに理由があります。それでも、自分の考えを整理する練習はしておいたほうがいい。
それが子供に文章を書くときの指導に使える。

突き詰めれば、実験デザインに行き当たる

本気で学べば実験デザインに行き当たるはずです。これは、教師の世界では薄い。だから、教職大学院以外の大学院に行くことをおすすめする。

私が見ていて、素敵な実践も相手の先生が言語化できないと再現は難しい

 ・・・という子供に対して、・・・という方法をとれば、こうなった。
せめて、こういった日本語で伝えてもらえれば妥当性を考えることができます。
「・・・くん、かわいいでしょ・・・できるようになったの」
これでは、職員室の話題の肴です。
勤務時間内で、たくさんの楽しい実践に出会うためにも具体的な実践方法や長期的な視点について話ができるように頑張っていきましょう。
子供の目が輝いていた。ではなく、実際の手立てを語りましょう。
みなさんの実践が世にでることを楽しみにしています。応援しています。


 

 作家稼業は、本が売れれば収入になりますが、そうでなければ困窮を極める不安定な仕事です。
テレビや雑誌のインタビューから羽田さんの投資を妄想していきたいと思います。

芥川賞作家羽田圭介さんの収入

羽田さんは生活を安定させて、自分の本当に書きたい本にこだわる作家さんです。
専業作家になったときの年収は350−400万円だったそうです。
公務員と異なり、来年が0になることもあるのが作家
未来を考えて投資をするようになったそうです。
テレビ番組では、アメリカのETF中心だったように思います。

私たちが大金を手にするのは、退職金、勤勉手当。羽田圭介さんの考えは、十分に役立つ

芥川賞受賞=退職金ゲットぐらいの所得が得られたときに投資経験がものを言う
日頃から節制して投資をしていた羽田さん
芥川賞で大金を手にしたときには、銀行からあまりよろしくない投資商品を紹介されたこともあるそうです。
しかし、しっかり投資経験を積んでいた羽田さんは自分の投資スタイルで頑張っているようです。
公務員も退職金を手にするとたくさんの銀行員が押し寄せてきます。
彼らは専門家のように見えて、専門家ではありません。
教師が専門家のふりをしているように、彼らも専門家のふりをしています。
彼らが、本当に専門家であるならば、まず自分たちがお金持ちになっているはずです。

私も同感のアドバイス。若い間は仕事で自分を磨こう

ただし、若い間は投資の時間は短く仕事をしっかりしましょう。
これは雑誌のインタビューで若い人にアドバイスしていた言葉をアレンジしました。若い間は自分という人的資源に投資をしてしっかり学ぶ方が実入りがいいということです。
種銭がないと投資の運用成果も大した金額にはなりません。逆に言うと、損失も大した金額にはなりにくいものです。少ない金額で挑戦する意義はそこにあります。

羽田圭介さんも読解ミスした本はこれ

羽田圭介さんのおすすめの本は、ジェレミー・シーゲル著『株式投資の未来』(日経BP社)
 
シーゲル本をあげるところもだいぶ勉強されているのだなぁという印象です。
最初は、シーベルの本を読み、個別株に手を出した。しかし、ETFに投資する金額を50%は確保するという部分を読めていなかった述懐しています。
投資の経験を小説の中で盛り込もうと試行錯誤しているなど、羽田さんの生き方は、私たち安定職とみなされている教師にとって新たな視座を与えるのではないでしょうか。


航空会社では、勤務外のデッドヘッド勤務であっても、ビジネススーツに準じた服装が求められます。
行動科学者のアルバート・メーラビアンの調査によると、人間の第一印象は
「視覚が55%、聴覚(声の大きさ、トーン、イントネーション)が38%、敬語の使用などの言葉が7%」影響を与えるとされます。
見た目が一番大事と言えますね。
見た目がだめなら、まぁ、声を頑張る・・・。
客観的に自分の姿や話の仕方は見つめていく必要があります。

見た目
・スーツの折り目やアイロンをしている感
・ワイシャツのパリッと感
・ひげや、化粧などをしっかりしておくこと


参考文献・研修
「できる人」と言われる気ばたらきの技術 河出書房 永島玉枝
大人のマナー 仕事ができる人の便利帳 知的生活研究所
トークの基本 全日 経営実務研究会
すぐに身に付くビジネスマナー オーエス出版
一発で身に付くとっさのビジネス敬語 すばる舎
石川先生のビジネスマナースーパーレッスン すばる舎 石川信子
いきいきマナー講座 日本能率協会マネージメントセンター
研修
JAL コミュニケーションマナー講座接遇研修2日間

もう、世間知らずとは言わせない。人前や職場で無難な会話を身につけましょう。#教員採用試験 #教育学部 #小学生 #理科 #小学校の先生 #新卒 #新卒採用 #講師

金融庁が推進している老後資産の形成方法

 老後資産形成をNISAで運用するように金融庁は政策推進しています。
高校の家庭科の教科書でも投資について触れられることが決まりました。
これほどまでに身近に投資が近づいています。
そして自分の老後資産も、これまでの学校の先生の2/3ほどの年金になるはず。退職金はもらえないかもしれません。現在、地方債で賄うほどの退職金の原資は破綻しているといえます。
ちなみに私の年金額は、以下の記事の通りです。


高校で投資教育を行うまでに小学校・中学校で指導しておかなくてはいけないこと

小学校の家庭科の教科書では、買い物の工夫についてふれます。
計画のある買い物という指導になります。

学指導要領から小学校で身につけておく必要がある金融教育(金銭教育)

お下がりでもらえるものや中古で済ますことができるものは済ます。
買いたいものがあれば、紙に書いて本当に必要か十分に考えてから買う。
ここまでが指導です。お小遣いの管理まで触れることは難しいものです。
なぜなら小遣いの有無で劣等感などを学校教育では感じさせてはいけないからです。
バーチャルなお金で指導をするなどの工夫は否定され気味です。

学指導要領から中学校で身につけておく必要がある金融教育(金銭教育)

「C 消費生活・環境」
(1) 金銭の管理と購入 計画的な金銭管理の必要性,クレジットなどの三者間契約
売買契約の仕組み,消費者被害の背景とその対応,【新設】教職員支援機構より
家計簿の管理や、クレジットカードの仕組みやリボ払いの危険まで口頭で触れていただければ上出来でしょう。このクレジットカードで問題となるリボ払いも仕組みとしては 合法です。相当デリケートに考えなくてはいけないリボ払いは家庭教育で指導せざるを得ません。
家計簿について理解がふかまれば合格です。

高校では、投信の授業が始まります。



つまり、短大卒の小学校教師なら数年でこの知識を持っている教師が誕生します。この知識を持っていない教師は、全員時代遅れのおじさん・おばさん教師です。知識をアップデートする機会をすぐに作る必要があります。

英語よりプログラミングより大切なことは、金融教育だと断定できます。

自分の生活設計を考えたときには、貯金、節約という中学校までの家庭科の内容を教師自身が身につけていく必要があります。お金に余裕があれば投資を行う。それが私の結論です。
高校の投資信託を生活に活かすには、学校の教師といえど金融知識・統計知識を学ぶ必要があります。
わからないのに投資するのは、止めておきましょう。金融庁はNISAの普及のセミナーを開いています。時間や手間がかかってもそういったところから情報を集めたほうがいいでしょう。

2019年、私がつみたてNISAで投資していたのは

全世界株式でした。


2020年、私が一般NISAでの投資計画は



NISAでは、主に投資信託で運用します。
NISAは即日で売買ができません。
ETFや株式と異なり毎日の株価の変動をきにする必要がないところがポイントです。
大幅下落があったとしても、市場が空いている間にでさえ、対応ができないのです。
大暴落があったとしても、株やETFと違ってその日に対応ができません。
気にしても仕方がないということは、勤務中に頭の中をよぎったとしても確認する必要がないのです。
夜にでも、見て考えるぐらいです。
私は、退職までの何十年単位で考えるつもりです。
このように仕事に専念できる点が金融庁のNISAで投資信託運用をする決め手です。

周りには投資信託をオススメしない理由

 投資信託で資産配分とポートフォリオを決めていれば、相場変動で変更はしない(リスクを想定して決める)のが原則です。
この相場変動で変更しないこと、おびえて売却しないが実際は「できない」ものです。
怖くて損失を確定してしまうことも多々あります。
自分で、投資していい金額を決めてポートフォリオを決めて何十年も運用する。しかも、損失のリスクがある。
私は、投資信託を無理にする必要はないと思います。
ですから、オススメはしません。自分で納得して挑戦するしかないのです。嫌な時代です。
ただ、英語よりプログラミングより学んでおく必要があるのが、小学校から高校までの金融教育だと断言します。投資をする、しないを判断するために知識はいるといえるのです。

私の投資スタンスを少しだけご紹介

 私は、リスク・リターンを想定内におさめるために、年に2回のリバランスでメンテナンスをしていきます。コア資産を7−8割がそうなると思います。
楽しみでは、サテライトを2−3割で運用する計画ですすめています。
コア資産では、金(ヘッジあり)、債券、株式、不動産を混合させています。本当は、シンプルに運用したかったのですが、オルタナティブ資産を含めて年に2回程度リバランスして、長く運用するつもりです。
思うことはいろいろありますが、長くポートフォリオを変更しないために納得がいくまで考えた結果が今のポートフォリオです。
投資教育の枠組みとして、金融庁がすすめる政策になるべく沿って現実社会と教育をつないでいくためにも、投資はしようと決意しました。
読者の皆様には、繰り返しお伝えします。
貯金、節約、あまってどうしてもなら投資。
私のキャッチフレーズです。 

年老いて、子供のために人生を捧げすぎたがために、生活が崩れてしまうことだけはないように。
教師であるあなたが一番大切です。仕事として子供の教育に全力を傾ける。そう思ってやっと子供への教育と仕事のバランスがとれるのが私です。教育に関わる方は、似た人が多いと思うので記事にしました。
今日も明日も平和でありますように!
華丸から皆様へ 

新任・講師必読。おかしな先生にならないために

 教師の仕事をすると決まれば、読んでおくといい記事です。
一般常識や教師としての言動の注意点、空気感が伝わる記事にしています。
私自身が不要なトラブルに巻き込まれることもあって、特に気をつけたいと思っている点を複数の資料や研修をもとに記事を構成しています。

 本シリーズでは、7冊の本と、JALアカデミー株式会社研修を基に、社会人が身に付けたいマナーについてまとめています。新社会人、経営的な視点、航空会社まで幅広く資料の基として、さらに教師としての視点を付け加えた記事になります。

職場の雑談に要注意


第二弾は、雑談の話題についてです。
学校の現場では、言葉遣いが昔より相当デリケートさを求められるようになっています。
ちょっとした冗談のつもりが、・・ハラと騒がれて、発言した方も発言を聞かされた方も双方ダメージを受けてしまいます。
そこで、職場では基本的に当たり障りのない話題をする必要があります。
とはいえ、会話もなくぼーっと突っ立っている(ように見える)経験の若い方や危ない発言を繰り返す方など話の量や内容は工夫が必要です。

職場の人間関係を円滑に乗り越えるためのコツ

ポイントは
「キドニタチカケシ衣食住」です。

「キドニタチカケシ衣食住」で無難な職場に変えていきましょう。
「キドニタチカケシ衣食住」とは、話題にして問題がないと思われるものの頭文字です。
気候、道楽、ニュース、旅、知人、家族、健康、趣味、道楽、ファッション、食べ物、住まいを指します。

「キドニタチカケシ衣食住」の活用例はこれです。

・挨拶をしてそのままで終わるよりは、
「おはようございます。今日は寒いですね。」これぐらいは会話のキッカケとして大切です。

・昼食時に雑談の機会があるときに
「最近、スイーツにはまっていまして!」と切り出すと、無難な会話が続きますね。

・「昨日、D-1グランプリ(ダジャレNo.1グランプリ)がありましたよね」
ニュースの場合は、明るいものがオススメです。教育ニュースを持ち出すと、教育に対する姿勢が見えますが、だいたいうっとおしい教育論になりますので、ふれないほうがいいでしょう。

・「最近、ディズニーランドに行きまして」
教師は、ディズニーに行けばオッケーです。びっくりするぐらい、行かれる方が多くて話題も似ています。教師の同じような娯楽を何度も繰り返します。お金もかかるし商業的ですが、話題は整いやすいものです。
あまり、特殊な場所だと好奇の眼で見られることもあります。
・「以前・・学校にいらっしゃったとお聞きしました。・・・先生知っていますか?」
これも苦し紛れにはよく聞きます。しかし、あらぬ噂のもとですから、触れないのもひとつです。よい印象を持たれているような話をしていても本心は異なることもあります。ケンカ別れをすることもある世界。知人は気をつけて
「最近、奥さんが・・・でして」
これは、身内ネタなので安全ですが、家庭環境はうっすらと知っている相手にする会話です。
「最近、肩がこりまして」
The 無難の定番が健康です。ネタに困れば健康ネタ。
「最近、釣りを始めまして」
今度ご一緒にという流れを含めればありです。プライベートはわけたいときには、触れないほうがいい話題です。
「・・・が好きなんです。」
食べ物はもめにくいと思います。うまくいけば、有名なお店や穴場を教えてもらえることもあります。
「家を買おうと思っていまして。リフォームで悩んでいて」
このあたりも、財力などが気にならない場合はオススメです。
衣食住はとかく話題にしやすいものです。

経験が少ない間はひたすらに、「キドニタチカケシ衣食住」の話題にとどめておく。
変な妬みや嫉妬を受けやすいのが教育の現場です。
話題をこれだけと決めるだけでも、不要なトラブルを遠ざけます。

この職場改善の雑談が通じないところは

  職場の教員がヤバイ人たちである可能性が高いと思います。おはやめの転勤を検討しましょう。


参考文献・研修
「できる人」と言われる気ばたらきの技術 河出書房 永島玉枝
大人のマナー 仕事ができる人の便利帳 知的生活研究所
トークの基本 全日 経営実務研究会
すぐに身に付くビジネスマナー オーエス出版
一発で身に付くとっさのビジネス敬語 すばる舎
石川先生のビジネスマナースーパーレッスン すばる舎 石川信子
いきいきマナー講座 日本能率協会マネージメントセンター
研修
JAL コミュニケーションマナー講座接遇研修2日間


有休の取り方

 始業式が始まって、三連休。心身ともに疲れているのが普通です。このようなときは、少し早めに仕事を切り上げてゆっくりしましょう。有休の取り方のコツです。

・・・時から有休をとります

 シンプルイズベストです。理由を管理職は聞いてはいけません。しかし、無邪気に有休について聞かれれば、私用がありましてすいません。これでおしまいです。
気まずいと思うかもしれませんが、言わなければ取れないのが有休です。
ちなみに、海外派遣のため国際空港にいたときに、平日にも関わらず同じ中学校教師の人が空港にいました。
「見逃してください」と言われました(笑)。
有休ですから、堂々と休んでください。と心で思いながら、「大丈夫!」とにっこりと笑って終わりました。足を引っ張り合わないことが大切です。ではどの時間に休みを伝えればいいのか。

朝一番に管理職に伝える

 これは、爽快な気持ちになります。・・・時には職場から離れることができる!こう思えると仕事が順調になりますよ。リズムを作り出すには最高です。

お昼までの頃合いを見計らう

伝えるまでの時間が、憂鬱な時間に変貌します。伝えたあとは仕事が順調に。

直前に伝える

 管理職の虫の居所が悪ければ、嫌味頻発です。しかし、さっと逃げれる快感はあります。

教師が有休を取るときにしてはいけないこと

大事な会議のとき→これは、取得できたとしても陰で非難轟々です。

さらにダメなこと

管理職に目的を伝えることです。例えば、親の介護です。
この嘘をついて、実際は買い物をしていたら通報のとき問題になります。
他にも、親戚の危篤や死亡です。
事実でないことがわかったときに、処分理由になりえます。
管理職などに気を遣った発言が罰則になる。こんな法律無視の有休の状況です。
繰り返しますが、原則「有休は理由は聞かれる必要なし」です。
もう本当に辛ければ、「あなたと一緒にいることで心労が重なるので休みたいのです。」っていってみたいですね。この場合は、カウンセラーなどと相談して転勤を狙って伝えるならありです。
転勤の調整はもう終わっていますから、今はやめておいたほうがいいですよ。

大切なのは、あなたの心身の健康です。心身の健康があれば、あなたにとっての最良の仕事ができるはずです。







 

平均年齢46歳の日本人

 日本人は、1億人を超えた人口から減少する見込みで、平均年齢が46歳です。
アメリカ人の平均年齢は37歳です。
10年前は、日本人の平均年齢は36歳
アメリカは平均年齢30代だったそうです。
ということは、アメリカは、若いままで、日本人は年老いていったことがわかります。

人口3億人のアメリカ人

 アメリカの人口は3億人を数え、平均年齢は若いままです。
理由は簡単。移民を受け入れているからです。移民を受け入れない日本だけが年老いている。
ちなみに中国も日本と同様の運命です。
日本では、移民を受け入れようという流れができあがっています。
移民となったときに日本の文化と自分たちのオリジナルの文化との差を埋めるのは誰か。
日本では、教師だと思います。

例えば、ベトナムの方が移民としてくるかもしれません

 ベトナムの方の平均年齢は31歳です。日本に近い勤勉さをもっておられます。
勤勉さで似ているとはいえ、内情は違います。割とジメジメした印象もあります。
一部では、日本人がベトナムの方を低い賃金で働かせていて、問題となっています。
来日されて、日本の小学校に学びに来れば、これは大切に扱う必要があります。

教師が文化の違い、労働環境の悪い状況にもっとも触れる立場となります。

 文化の違いから起きるトラブルやいじめ問題にも文化の違いを踏まえて、子供たちに誤解を解きつつ、いいこととダメなことを教える必要があります。
日本人同士のいじめ問題だけではなく、全く馴染みのない文化の教育にも前向きに取り組む必要があります。そして、海外の文化のよさを学校の中でふれながら、情報教育、英語、プログラミングに全教科を教えることとなります。
これは、一人の人間ができる仕事でしょうか?

より学校での無理のない労働環境の下に、チームで取り組まなければ潰れていくでしょう。
たくさんの情報交換をしながら、どの立場の子供たちでも教育課題でも無理なく取り組めるようにブログやツイッターなどでつながっていければと思っています。
がんばりましょう。 

 本シリーズでは、7冊の本と、JALアカデミー株式会社研修を基に、社会人が身に付けたいマナーについてまとめています。新社会人、経営的な視点、航空会社まで幅広く資料の基として、さらに教師としての視点を付け加えた記事になります。

学校の先生は世間知らず。でもね。

 学校の先生は世間知らずといわれます。大きく頷けます。でも、その世間知らずとおっしゃる方がどれだけ世間を知っているかは、疑問です。仕事や役職によって、マナーや常識は変わるものです。
しかし、学校の教員と話をしていると、明らかにまずいマナーがあります。
そこを直せば、まだよく見えます。時間のあるときにでも、内省していく姿勢が大切です。
私も、記事を書きながらすこしずつ改めていこうと思います。

挨拶する場面と、挨拶の順番

新年会
1.新年の挨拶をする。
以下は、職場外での会の順番です。
2.自分の名前を伝える。
3.勤務・職務内容を簡潔に伝える。
4.今年の抱負を伝える。
(5.今年も新年会のメンバーで助け合いたいという点を伝える。)
6.結びの言葉

パーティーの場
1.自分の名前を伝える。
2.お招き頂き嬉しいですと伝える。
3.自分の呼ばれた関係や職務内容など
4.楽しみたいことを伝える。
5.結びの言葉

サークル
1.自分の名前
2.サークルに紹介して頂いた人の名前、自分の名前
3.勤務先
4.サークルに入った経緯
5.サークルへの抱負
6.今後ともご指導、ご鞭撻よろしくお願いいたします。

同窓会
1.こんばんは
2.名前を伝える。何期、学部やその時代のニックネームをいう
3.当時の思い出話をひとつする
4.近況の中でよいことを伝える
5.これからもよろしくお願いします
6.幹事の皆様への感謝の言葉で結ぶ。

PTAの会合で
1.こんにちは
2.自分の学年や所属を伝える
3.短く学校のいい印象や学級のいい出来事を伝える
4.家族構成にふれてもよい。ペットは特に印象がいい。
5.頑張りますので、よろしくお願いします。で結ぶ

いかがでしょうか。何気なく過ぎ去る挨拶。でも、自分が何を挨拶しようか悩み出すと憂鬱なものです。
この順番で挨拶をすれば、簡潔にわかりやすい挨拶になりますよ。


参考文献・研修
「できる人」と言われる気ばたらきの技術 河出書房 永島玉枝
大人のマナー 仕事ができる人の便利帳 知的生活研究所
トークの基本 全日 経営実務研究会
すぐに身に付くビジネスマナー オーエス出版
一発で身に付くとっさのビジネス敬語 すばる舎
石川先生のビジネスマナースーパーレッスン すばる舎 石川信子
いきいきマナー講座 日本能率協会マネージメントセンター
研修
JAL コミュニケーションマナー講座接遇研修2日間

もう、世間知らずとは言わせない。忘年会・新年会・PTA・同窓会・パーティーなど場面別の挨拶を身に付けよう。#教員採用試験 #教育学部 #小学生 #理科 #小学校の先生 #新卒 #新卒採用 #講師

忙しい教員(私)は、食洗機は買ってみてもいいと思う

 食洗機を買っても、予洗いがいるだろうしかえって面倒だと思っていました。しかし、2015年の6月末に48900円でかった食洗機がまだ使っている。こう考えると私は役に立っていると思います。
場所もとりますし、

お値段5万円弱で5年は使えそう

1年1万円とみて、1ヶ月800円となります。結果論ですが、水道代は確実に下がりました。
その意味ではありです。ただ、使用頻度となると手洗いのほうがはやいのでは?と思います。多少の汚れを気にせず、まずは食洗機で洗うという使い方をしています。
エコの方ならば、食器の上にラップをする。
効率主義の方なら使い捨ての紙皿やスーパーの惣菜そのままという方も
さらに効率的なら外食のみというツワモノもいます。
健康を考えた時に外食ばかりは考えものですが、野菜を意識してとるのであれば食洗機などいりません。

だらしない人には、選択肢のひとつとしてありかも

 教員の中には片付けが苦手な方がいます。
洗い物がたまりがちであれば、もう初めから汚れれば食洗機という癖をつけて少量でも食洗機で洗うと割り切れば選択肢のひとつとして、私はありでした。 
しかし、少しずつ荷物をもたない生活に変えていく中では一考すべきです。
私は、忙しいときも一定の清潔さを保つために故障しても次回も購入する予定です。 
人生の中の時間短縮の方法をいろいろ考えてみたいと思います。 

明けましておめでとうございます。

 幸せいっぱいで2020年も迎えることができました。正直、楽しくてうまくいったことだらけが続いています。教師していてよかった!と思います。

幸せの理由1 10年後の子供達の様子が垣間見られる状態が続く

教え子がいい大学に行っている。いい大学=その子供にとって幸せかはわかりません。しかし、学習をさせている教員にとっては、幸せの指標でもあります。

幸せの理由2 指導している教師も伸びている

研修のお手伝いも楽しい。しかし、長い間個別に指導している先生方は伸びがすごい。
大学院、研究、発表、幸せな家庭生活、実践のメディア露出
それぞれの求める分野や方向で大きな成果をあげています。
時間はかかりましたが、教師教育といいますか、教師を指導する教師としての幸せを味わっています。

幸せの理由3 私自身も成長があり、人間関係が好調

理由2の頑張っている仲間の先生に刺激され、自身も成果をあげる。何よりもその仕事を通じた尊敬できる人間関係ができています。自分をわかってくれて、支えてくれる人が増えている。
これは幸せです。
この3つの幸せの好循環を保ちながら2020年を迎えられたこと幸せです。

理由1子供達からの刺激を与え合う⇄理由2周りの先生からも刺激を与え合う
⇅                       ⇅
理由3自身が成長する。少なくとも大切な周りとの人間関係が良好
という三方よしの状態がそれぞれを刺激しながら大きくなっていきます。

ささやかながら、私もこのブログで皆さんを薄く優しく長く支えることができればと思います。
一緒に幸せの好循環の輪に入りましょう。

 

私(公務員)のボーナスは72万円だ!

と公表している人のサイトがありました。新年に向けて公務員になる!そのような夢を叶える記事にしました。
また、金融教育の中で家計簿を理解していくことって大切だと思います。その収入参考例として、公表されている方の数値を見てみましょう。

勤勉手当の支払額 約72万円
社会保険料 約10万円
所得税 約5万円

手取額 約57万円

とのことです。30代半ばで年収は620万円ということです。
公務員は、ボーナスに近い概念として支給されるお金を勤勉手当といいます。ボーナスではないのです。
ただ、大変な金額ですね。税金がどうこうという文言が多い世の中です。契約によって決められた金額ですから正当な対価だと思います。
この中でやりくりするのが大切です。

金額の多い、少ないではなく何事にも感謝できる人は素敵です。




また給与下がりそうもやもや
でも負けないぞっ笑い泣き

来年も頑張るぞ💪

今日はこれからアビバです!

素敵です。条件が何であれ、自己研鑽もがんばる。私も見習わなければと思いました。
前の部署では評定が5で異動したてでは評定が3
人事あるあるですよね・・・。
能力を見るって本当にできるの?って私は思います。
客観的な指標で評価していくことの大切さと自分の評価は自己肯定感で支える大切さを感じました。

ボーナス(勤勉手当)をもっと知りたい



ボーナスはおおむね38−70万円の間のようです。
この中で、待遇を下げやすいのは公務員の勤勉手当ですね。
下げてしまうと、なり手がいない。待遇が悪いから倍率が下がる。よって受験者の質は下がる。
この悪循環がおきているのが教員の世界です。
もう、採用倍率は2.8倍と採用の最適な倍率とは程遠い現実です。


採用試験もなし崩し的に何でもありです。実技ができない方でもフリーパスです。採用後に、採用された人たちを体を動かすことから教えるレベルまで低下しています。


教員採用試験はモラルハザードを起こし、やる気があればだれでもできる

何でも免除・免除で入れるのが教員の世界です。
教員免許がない?
ほぼ無試験で短大入学・資格も取得できます。奨学金サポートも手厚い。


短大に入るのも嫌?

あの、実技試験が全員合格になったという噂?の教員認定試験があります。



採用試験の勉強ってどうするの?


子供と向き合うことが難しい時もあるでしょう。
しっかり、管理職・学年主任の先生に相談して適切な対応をすればそれでいいです。
どうしても子供と向き合うのが難しいときがあるかもしれない。
だいたいの場合は、一生懸命に教えていくとますます大切に思える。
そのような気持ちで教えていくといい方向にむかいます。
それでもダメなら。
管理職になって子供から距離をとることだってできます。
管理職の方は足りていないのが現実です。待遇はしっかりしています。
現場で働き続けることもできます。
一生懸命学んで子供と対峙していけば、そこには、子供という枠組みでない人間という一個の個性が見えてきます。
大切に子供を教えていくプロとして働けばいいのです。
子供に嫌な言葉を吐きかける人は、大人に対しても吐きかけています。
他人様に対して、嫌な言葉を吐きかけている人に気がつけば、「自分は気をつける」ことができます。
本当に向いているか向いていないかは一生懸命プロとして指導してから考えればいいことです。
労働契約ですから、その頑張っている期間の給与はしっかり受け取ればいいと思います。

うらやましいなら教員(公務員)になろう。
なるためのヒントは、ブログに書いてます。
一緒に楽しく働きましょう。
応援しています。

ふるさと納税は12月でも大丈夫。 

ふるさと納税は2000円の自腹を払うだけで、定められた上限額まで特産品などが送られてきます。 
相当お得なのですが、毎年1月から12月までという期限付きです。
本来の目的は 
ふるさと納税は、寄附で地方自治体を応援するものです。

年収300万円で独身で19000円が目安のようです。
病院などの医療費控除等々を受ける予定がないなら、1万円はふるさと納税してみてもいいかもしれません。この0から1の一歩が大切だと思います。

還付されるのはあっさりと

5月ぐらいに還付されます。ただし、納税後に地方自治体から送られてくる資料(ワンストップサービス)は返送しましょう。
これにより、確定申告が必要なくなります。ワンストップサービスの手続きは忘れないようにしてください。

医療費控除などを受けるために確定申告を行うならワンストップサービスは使えない

医療費控除を受ける場合は、確定申告でふるさと納税した金額を書き込む必要があります。私は本の収入がありますから、確定申告を行います。また、医療費控除も受けると思います。
確定申告は、2月から3月の申告時期に間に合うように今からせっせとレシートを整理しましょう。

注意点 
 住宅ローン控除や医療費控除を受けている人はお得とみなせる寄附金額の上限が変わります。税務署で税務相談を受けてください。もしくは税理士等国家資格者に頼りましょう。株式の損益等でも変わると思います。

ブログ記録用資産総決算。ご家庭での算数教育に家庭科教育に使えます。

 金融教育を教えるためには、自分自身が収入と支出、蓄え、節約、最後に投資を実行する必要があります。本円グラフは、フェイク(偽り)の値です
家庭科の教科書によく載っている例と同義です。
計算は小学校で習う割合で十分対応できます。生きた算数教育としてお小遣いを使って家計簿管理・投資割合などのバランス管理を行ってみてはいかがでしょうか?

生活防衛資金を含めた総資産の把握

家計簿が大切なことは、知られていますが、投資教育の上では今自分がどのぐらいリスク資産を取っているのかが分かることは大切です。
リスク資産と無リスク資産のグラフを毎年末に記録すれば、自分が今どれぐらいリスクを取っているのかが分かると思います。生活防衛資金も含めての金額となります。生活防衛資金とは緊急時に使えるお金です。投資には使わないとされるお金で、おおむね4ヶ月から2年ほどの資金を現金で持つことが多いようです。

子供に生活防衛資金を教えるなら

友達と遊んでいて、お菓子を買いに行こう!となったときに必要なお金。
晩御飯もない。保護者の方もいない。そのようなときに使うお金。
家族が入院した。電車ででかけるときのお金。
イメージがピンとくる生活防衛資金を考えましょう。例えば、交通費プラス食事分を残しておくように教えるのは大切です。
2018年6月末日
2018年6月28日 総資産ダミー

確定拠出年金がおそらく1.1%でNISAが0.4%でしょうか。国債が63.7%に生活防衛資金が34.8%ということで、無リスク資産が98.5%の状態です。
例えば、1年投資をし続けるとどうなるか
2019年12月31日
2019年12月29日総資産ダミー

確定拠出年金がおそらく2.2%でNISAが1.4%でしょうか。国債が61.7%に生活防衛資金が34.7%と国債比率が下がっています。依然として、無リスク資産が96.4%です。貯金や無リスク資産が当たり前から、あまりにも貯金・無リスク資産に偏っていることに気がつきました。

意外!可視化することで投資比率が異常に低いことがわかる

 リスク資産を投資信託とすると、先進国債券、国債も含んだ割合になります。これを除外すればもっと投資割合は減ります。リスク資産が1.5%から3.6%に倍増した!そういう問題ではないことがわかります。50%投資しようとすれば毎年1.5%増加するなら約33年かかります。22歳で働いて50歳に到達したときにようやくリスク資産が50%になる。これは非合理です。一般的に投資は、一括投資をして長期運用したほうがリターンが安定し、積立よりよくなることが多いものです。
 投資のしっかりした本ですと、はじめにリスク資産を多くして、年齢を重ねたり収入が減るリタイアなどに際しては、債券などリスクの低いものの割合を増やします。

・年齢を重ねる=投資できる年数が限られてくる
・収入が減る=暴落時の仕込みができにくくなる。取り崩す必要がでてくる。景気悪化の時期に増えるので、損失拡大の可能性がある。
グラフや経済を基本に子供のお小遣いでいろいろこのグラフですと統計について考察できます。

生活防衛資金を抜くと見えてくる姿

 生活防衛資金を抜くとグラフが変わります。
2018年6月末日
2018年6月28日防衛資金なしダミー
2019年12月31日
2019年12月生活防衛資金抜き資産ダミー
1年半でリスク資産が2.3%から5.6%に増加しています。
すごいのが国債が1年半たっても94.5%となっている点です。 
94.5%も国債ではほぼ貯金と変わらないでしょう。リスク資産5.6%が90%下落しても、全体資産としては、5%も影響を受けない。生活防衛資金を確保したままで投資の割合を見る視点も大切ですね。
グラフを半年から1年に1回作成して見ることで、自然と自分の生活について見直す姿勢がうまれます。大切なことですね。

まとめ

本記事では、小学生の子供が学ぶ算数の知識と社会の知識を使って自分の貯蓄を考えるという意味で、参考例をあげてみました。高校から急に投資信託について学んでも、家計簿と投資の割合をグラフで考察できなければ、身につきません。高校の家庭科で10時間投資について教えることはまず考えにくいですから。せいぜい1時間の2ページ(おおむね6ページ進むとみれば20分)。
学問には、積み上げが大切です。
節約、貯蓄、あまりでどうしてもなら投資。投資は余裕資金で慎重に行う。高校を出ると自己責任が一気にのしかかります。生活を狂わさない投資について指導することこそが大切です。

謝辞
グラフの描画については、モッティーさんのツールを利用しています。

本記事を読むと得する人

 華丸です。記事の趣向を変えまして、下書きの状態であげてみることにします。本記事の伏線です。最後に伏線回収をします。この記事の形態は、しばらく継続します。
ご意見・ご感想は、@hanamaru まで

安定した収入が見込める公務員などのお仕事なら、読む価値があります

・誰に何を1番伝えたいのか(対象者)
公務員(警察・教員・地方etc)の方に、投資の枠組みが変わり、投資計画を変化したいことを伝えます。
・誰に何をして欲しいのか
公務員の方から、まずは投資のリスクや国が進めている投資への流れの理解(金融教育)を浸透させ拡散させていきます。
・これらを後押しする情報
 ・経緯や背景の分析
 2020年度の税制が改正され、NISA,iDeCoといった資産の置き場所(アセット・ロケーション)を再考する必要があります。


年40万円の20年間非課税のつみ立てNISAが2042年まで延長で余裕が出てきました。
年120万円5年間非課税の一般NISAも2028年まで延長されて以降は、新NISAに移行します。
これまでは、1年でも申し込みが遅れるとつみ立てNISAなら遅れた年数分つみたてが減る。一般NISAなら期限が迫っていて同様に積立の期間が減ることになっていました。

今回の税制改正でまだまだ一般NISAとつみたてNISAの非課税枠が生きてきました

延長によって、つみたてNISA非課税枠が年40万円の20年間のあわせて800万円
一般NISA非課税枠が年120万円の5年間のあわせて600万円が使えます。
損失を被っても損益通算がNISAはできません。
ですから、投資年限が長い一般NISAの方が、一定のリターンに収束しやすいのです。
しかし、私のように中堅になりますと寿命の問題も加味して投資をしないと、それまでに寿命が尽きます。

NISAは保険のようにアドバイスは受けれないが、自分で決めることができる。

お金のことは人にお任せしっぱなしはよくありません。職場を見ていると、保険会社の方が外貨建ての終身保険をひたすら売りつけています。人のいい公務員の皆様は契約されるか、損失を受けている話は公務員の情報の中でよく聞きますので、「今はお金がないので難しい」とうまく逃げています。
しかし、人のいい方は「お付き合い」で保険に入り退職後職場の人の情報がないものですから、損失を被っても保険屋さんに依存するか損をしてから離脱するかという側面があります。

NISAのよさは、自己決定できること

国がすすめるNISAで資産の置き場所を決めて、自分で勉強していくほうが、損失を被っても保険屋さんのせいにはしなくて済みます。
 そもそも投資などしなければ、そんなことにはなりません。
ですから、まずは、節約!貯金!です。余裕資金で投資をする。
これが大切です。

私の投資計画

2019年の投資は、NISAはコア資産として全世界に投資をする1本でした。
サテライトとして、金・先進国債券(ヘッジあり・なし)・リートなど複数に投資しています。
こうなるとどうしても、投資金額がコア資産を中心としたポートフォリオになってしまい、最適なアセット(株・債券・金・不動産など)の投資割合を保つために全体の投資金額が制限されます。
これは、メリットでもありデメリットでもあります。
投資歴自体は20年をこえています。
一定金額は必ず投資する。これにより、投資が生理的に受け入れることができないという私の気持ちを奮い立たせて投資に向かわせることができました。

2020年の投資計画

2020年は、一般NISA口座をコア資産で使う。
これにより、つみたてNISAをコア資産とした時の投資制限が3倍の120万円になります。さらに、サテライト資産を特定口座で積み上げますのでこれも3倍ほどひきあがります。
投資をしないという選択肢を排除した2019年から、より投資信託に投資をすることにします。
景気後退期という流れもあり、いい方法とはいえません。

投資戦略の答え 私にとって一番いいとされる方法はこれ!

最善は、投資できる金額をすぐに一括投資することです。
次善策は、ボラリティ(価格変動)の大きい株式などは、積立にする。
サテライト資産としている債券などは投資予定金額を見越して一括投資しておくことです。(個人向け債券、先進国債(ヘッジあり、なし)、価格変動の小さな債券などを買っておく)

最高の方法は上述の通り。しかし、私は以下の方針を計画しています。

株価がちっとも調整局面に入らないので、まずは、2020年の投資計画にあるように一定金額を一般NISAで積み立てます。次に200日移動平均線を下回ることや調整局面になると投資金額をNISAの枠までを一応の上限に積み立てます。
なぜなら、NISAは損益通算ができないので5年の非課税期間の間マイナスだった場合は損失がそのまま自分の負担になるからです。
この上限をなくすこともありますが、基本的には一般NISAがある間はその枠を大切にします。
一般NISA廃止後は、新NISAかつみたてNISAにします。

私が若ければ、つみたてNISAから新NISAです

20代から30代なら非課税期間が長い国の政策にのるべきです。しかも若い間は、年に40万円も投資するのも大変だと思います。ですから、節約、貯金、それでもあまってきたときには投資としてNISAの枠で少しずつ投資すればいいと思います。損失がでやすいことと、10年前後は売らないほうがいいものですから、本当に使わないお金でいいと思います。お金に余裕がありそうなら、新NISAにします。

公務員なら無理をして投資は必要ありません。老後2000万円も貯めれます。

損失を受ける可能性があることです。すすめはしません。貯蓄と節約で老後資金貯めれます!1年50万円で40年貯めればいけます。退職金も含めると数百万円ですむでしょう。500万円足りないなら、ひとつきに1万円の貯蓄で、年に12万円の40年として何とかなりそうです。財形貯蓄で何とかなりそうですね。

なぜ華丸は投資をするのか?

人生を豊かにするからです。
ノーベル経済学賞から出た現代ポートフォリオ理論をこの1年間学びました。それ自体も面白いです。経済の動きも楽しめます。
何よりも、おいしいものを食べて、体を壊すほどは働かず、子供に役立つものを自腹で支払う、教育に役立つ学会や書籍にお金を払う。会いたい人・行きたい場所に即座に出かける。実際海外派遣も2回行きましたが、数万円からひどいときには40万円ほど自腹で負担しています。その他、本を書くための資料代を稼ぐ、研究費用の捻出
今、これが叶っています。
セミリタイアしながら働いてもいい。
でも、今働いていることがセミリタイアしてからしてみたい仕事そのものという毎日がパラダイスな状況です。もちろん投資をしなくても現在叶っている現実がパラダイスです。
老後資金がたまれば、より落ち着いて本当に子供の役に立つこと、自分の周りを幸せにする行動に力が注げるからです。研究ももっとしたいです。
私が大好きな先生は、老後に子供達のためにより本格化した実践を行なっています。私は、研究と実践の実践にやや偏りがちがなので研究ももっともっとできる状態にしたいと思っています。

投資は自己責任です。自分の可能性を広げるために、投資をしない選択・投資をする選択
どちらもいい方法です。「どういう未来が必要で、どうすれば叶うのか」考えていけば、自分の投資戦略がかたまることでしょう。今日の私の下書きからの記事はその過程を洗い出す参考となることでしょう。以下をクリックすれば、簡単に記事が配信されますよ。私からは、記事配信による個人情報は全く見えません。

せっかくの年末です。自分にとっての幸せを考えてみましょう。

鉄棒が何かの役に立つの?

社会に有用かと聞かれれば、何の役にも立ちません。屁のツッパリにもなりません。
体を動かしてグルリングルリン。
役に立つかどうかの視点で見れば、指導している教員も不毛な行為を行なっていることになります。
社会に有用かどうかという意図でいうと、教育ではありません。
では、なぜ教育として成立しているのでしょう。

目標設定とその到達が見えやすいから

目標設定とその到達過程のコスパの向上という視点も大切です。
目標設定として、逆上がりを選んだ時に
持ち手
鉄棒を体に引きつける
手の緩め方
勢いをつける
繰り返し練習する
歴史的・経験則的に
できるようになる人が続出する。
そして、この逆上がりの到達過程は他に応用できる。
到達したときの達成感が自己効力感を高める。

これが、跳び箱に変わる、・・に変わるということです。
この繰り返しで、時間と効率、ポイントのコスパの向上を体で感じ取るのです。
しかし、学校現場では工夫が足りません

これが教育の意図をもつということ、難易度順に配列すること

学年により、取り組む体育の課題は異なります。
難易度順になっているわけです。
学年があがるにつれて、課題難易度が高まる。
できることが増えて、その技術を活かしてさらに高い難易度に取り組み達成する。
少年誌ジャンプのドラゴンボールの初期のような流れがあります。

学校教育は工場と同じ画一性で子供の個性は無視

しかし、体育が苦手な子供もいれば、水泳だけが得意という子供もいます。
学校現場では、一律的に指導しがちです。
到達過程は他に応用できる。
到達したときの達成感が自己効力感を高める。

ここが教育の意図として教師が意識したかどうかで子供は変わっていきます。
例えば
水泳だけが得意な子であれば、その得意な水泳のところでちょっと頑張ればできるところを課題としてあげてたくさん課題達成ができるようにアプローチします。苦手な子供であれば、強制はせずに取り組みの意思をこまめに確認しながら、動機付けを高めていきます。本当に嫌な子供には、別の分野で助けます。
逆上がりができないことをコンプレックスに思わせてはいけないのです。

未来を生きる子供達

厳しい社会で目標設定と成果を求められても、なかなか成果に結びつかないのが現実です。
頑張ればうまくいく、成果がでなければ得意分野を洗い出して、できることから取り組む
子供が育つように教育者は意図して指導していく必要があるのです。 

無能教師は切り捨てる

1.「筆箱に石を集めて、汚いから捨てなさい」
2.「何それ?ポケットから出して捨てなさい」
子供の心を粉々にする教師の言動です。
私は、こういった言い回しはあまり好きではありません。
学習の規律という観点から教育の指導を行う意図があるなら1.を伝える方がいるのでしょう。
公衆衛生という観点から2.の言動もあるのでしょう。
このように理由なんていくらでもつけれます。文句なんていくらでもいえます。
屁理屈をつけて、人を否定すること。
これこそが、自分が無能である烙印を自分でおしていることに他なりません。

有能教師は、水のように意見をそっとすくう。

自分が理解できない現象に教員はどう対応するのかという問いのこたえ
「水のように意見をそっとすくいましょう。」

「いい意見ですね。」
「そうなんだ。」
意見を聞いているということをしっかり伝えましょう。「そうなんだ。」という返し方は思いを込めて返そう。
その上で、自分には理解できない・受け入れることができないときは
「先生はこう思う」
というのもいいと思います。
詩「水のこころ」にある、 
水はすくうのです
人のこころも
がしっくりします。


それでも、どうしても受け止めることができないなら、
無能教師でいいじゃない!
教師も人間です。
一生懸命受容的に意見を聞いて、難しければ「難しい」と伝える。
それが将来の子供が生きる社会でもよく起きることです。
子供との関わりをあまり聖域化すると、社会に出たときが辛くなることでしょう。
まずは、話を聞く。
その上で、できる限り伸びるような支援を考えて言葉を発する。
どうしても無理なときは、意に添えないことを伝える。
子供も大人も同じかもしれません。
自己の反省でした。 

毎日30分ウォーキングをしましょう。

教員の健康を維持するために取り入れられそうな情報をまずは書いて、最後に自分の健康向上・維持目標に入れようと考えて記事を書いています。健康指導を受けて聞いたことをあれこれ。
健康指導を受けていると、毎日30分ウォーキングをしましょう。
簡単に言いますが、1日30分の時間を継続的に取ることは、なかなか難しいですよね。
朝晩で30分などの組み合わせで30分を意識しようと思います。

1日30分のウォーキングより心拍数が165ー年齢になればよい

例えば30歳であれば心拍数が135になるように
40歳であれば125の心拍数になるようにウォーキングや運動をすればいい。
心拍数が測れる時計やジムなどにあるサイクリングやウォーキングマシーンを使って測るといいですね。
体力向上であればもう少し心拍数が必要かもしれません。

心拍数が165ー年齢以上なら疲労がたまり運動が維持しにくくなる可能性がある

心拍数が165ー年齢以上なら、疲労物質がたまりすぎて、循環器、心臓麻痺の可能性もあるとのこと、十分に準備運動が必要です。
これ以上なら体力向上など目的が変わるということなので、165ー年齢以上の心拍数での運動をするときは週に2回など決めておくほうがよさそうですね。

つみたてNISAの運用結果2019年総決算

つみたてNISA運用方針

  • 投資対象国は、全世界株
  • 運用コストが低い商品
  • コア資産
  • 毎日積み立て
1年を通じてつみたてNISAは、全世界株式1本

投資の理想と現実 2019-09-01 10-03-35
他方で、ポートフォリオを考えながら特定口座などで投資も行なっています。
反省点
・毎日投資にしたために、12月に入ってから高騰した株式を買わざるを得なかった。つみたてNISAって後半にまとめて買い付けると2019年度のつみたてNISAの枠を消化できなくなる。また、買い付けが年度当初に少額だと12月に近づくと、高い価格でも買わざるを得なくなりました。
1ヶ月に1回購入することが大切かと思います。
また、つみたてNISA以上に投資をする気がおこらないので、一般NISAにする必要性も感じています。
来年度は今年と同じ流れとは限りません。できる限り平穏に投資を続けることができればと思っています。投資は自己責任です。無理せず、しかし着実に自動的に投資をしていきたいものです。

 投資をしようと思っている方、もう少し落ち着いて貯蓄、節約を見直してみませんか?いつも順調というわけにはいかないものです。くれぐれも無理をなされず。


2019年は学校教育に投資信託の波が押し寄せることを予感させました。

 2019年は、金融庁による2000万円問題をきっかけに投資について興味が高まった年でした。

つみたてNISAによる運用やiDeCoへの関心が一気に高まりました。今はアメリカ株はバブルへGO!の状態と言われるほど好調です。周りの実現損益を見聞きして「私もやってみようかな?」と思うかもしれません。
しかし、私は、1に貯蓄、2に節約、あまれば投資をオススメします。節約が一番いい方法です。


まずは教員が身銭を切って、投資に挑戦することが投資教育には必要です。

投資ブロガーの人の話に耳を傾けるよりも、投資に挑戦することがいかに簡単ではあるが、難しいかを学ぶことをオススメします。金融庁のつみたてNISA説明会など全国各地でキャラバンしているイベントに参加されるのが一番いいでしょう。子供にどこまで指導したほうがいいのか、いかに早期の投資が必要か、余剰資金で行うところは指導のポイントとなるでしょう。
私たち教員も子供達も投資をする波から逃れるとそこには、厳しい老後に行き着くのです。
しかし、無謀な投資は溺死を招く。
少しずつ、無理なく、貯蓄、節約、あまれば投資で頑張っていくことです。

大学の世界では、分野が異なると別世界が広がる

 教育学、心理学、社会学、理科といった専門性を横断して生きている華丸です。分野が変わると、その分野特有のルールや人間性の特徴を感じます。分野は細分化されていて、特定の分野を指してもさらに細かく見ていくと話が異なってきます。
明らかに不合理に見えても、研究分野での長い歴史の上での誤学習が続き、研究と関係のないその不便さで若い研究者の首を絞めています。しかし、誤学習と切り捨てるだけでは済まない事情もあります。この記事では、臨床教育と臨床心理の狭間に生きる華丸の私見を書くことにします。臨床教育学としての臨床教育ではありません。臨床心理学としての臨床心理の話でもありません。それぞれの学問は細分化しており、「これだ」という意見を書くことは到底不可能です。
この記事は、なんとなく大雑把な業界の雰囲気を、私のフィーリングで書いた感想文です。よって批判は受け付けません。引用もご遠慮ください。ご自身の考えはご自身で書くのが感想文です。

臨床教育が仏である理由

意図があれば教育。学びたい研修があれば、無料もしくは、非常に安価に学ぶことができる。十分に無料に近く学んで仕事に還元でき、それが子供への指導へ惜しみなく還元されていく。そして、学ぶごとに自分も成長していく。
最高の仏の環境です。

目の前の石ころすら、教育者が学んでいけば教育になる。

石に興味を持つ小学生は、多少なりともいます。
そこに、石に興味を持って学んだ教員がいれば素晴らしい学びの化学変化が起きます!
メンターとしても小学生の救いになることでしょう。
石の特徴について意図をもって分類や希少性について語ることができる教員がいれば、その子供の知的好奇心を満たすことができるのです。

指導範囲が広すぎるブルーオーシャンだから、仏でいられる教育

指導範囲はこの世の中の全て!興味のある分野を好きなだけ選び放題なのが教育です。
このため価値を測るものさしはありません。ブルーオーシャンです。しかし、価値を測るものさし(例えばKPI)がないために、何も学んできていない教師もニコニコ仏顔であれば、許されるのが教員。
世の中に測れるものばかりではない!
こう言って回れば、仏でいられます。

悲しいお知らせ。仏頂面教師は教育現場にいられない

 世知辛い昨今では、ニチャアっとした教師が楽をして生きていける。私は、このニチャアっとしたという表現が嫌いです。笑い方に何か音付けされているようで苦手。ニコッと笑えないシニカルでもない何か相手にもやもやさせる笑い方。
最近は、このニチャアっとした顔に気づくようになりました。
しかし、それでも笑わない教師より笑う教師の方がいい。
さて、悲しいお知らせがあります。
「真面目に考えて仏頂面する教師のアンケート最悪。」が起きてきます。
つまり、労働としての教師を目指すのであれば、ニコニコ顔(二チャア顔)で当たり障りなく教科書だけを教えるのが正解です。なぜなら、教科書を超えてくると、どうしても乗りこえるべき壁が増えるからです。ニコニコしながら真面目に考えてがんばる先生であってもいいし、真面目に考えて仏頂面である先生でいってもいいはずです。
心持ちにしても、労働として教師をするのか、教師として生きるのかで変わるとよく言われていたものです。
アンケート評価は、参考に頑張るしかないのですが、サービス精神をどこまでも教育に求めるあまり、時間のかかる成果を教員はあげにくくなっています。
「この子供には時間をかけてこういった教具を作ってあげよう」という個別に何かをすることが物理的に不可能になりつつあります。
しかし、要領よく乗り越えることも、不器用でも前進する生き方も、教師は選びやすいといえる仕事です。不器用であっても、お財布を気にしなくても時間をかければ、自分の思いを叶えることができるからです。
その意味では、教育は仏です。
私は、そこを理解しているので、子供とも保護者とも楽しく教育業をする夢が叶っています。

心理の世界は、鬼です(勝手な思い込みです)

 心理の世界は、認められるようになってから日が浅いため整備が遅れています。教育が人類が誕生したときからの営みであったことに対して、心理学を学問として捉える流れは日が短く発展過程にあります。そのために仕事に対する待遇が最悪です。専業主夫・主婦のアルバイトの賃金にまでダンピングされています。レッドオーシャンです。改善の努力を業界はしているものの教育業ほどのスピード感はないです。

権力者の意見や意図も無視できない

 サイコロジー(心理学)はサイコロの目のように変わると言われます。クライエントの心の様相も変わるでしょう。また、分野の権威の方の意見も無視はできない。
論文による信憑性が担保されていない臨床心理の技法も混在していて、必ずしも効果があるとはいえないものが混ざる。そのようなときに、活躍するのが権力者の存在です。答えがないものだから、権威のある人の意見に乗っかるのは人としてありうることです。私も、答えのない世界に入り込めば、救いを求めるでしょう。長い目で見ないと分からないことも心理の世界では多いものです。そうなると、研修して勉強して期待に応えたい方法を模索するのが人間というものです。

月収15万円の人が旅費5万をかけて10万円の2日講座に出る世界が心理

病院勤務の正規臨床心理士だって15万円からの世界。仮に月収15万円の人が旅費5万円をかけて10万円の講座に出れば1ヶ月分の給与が吹っ飛びます。それどころか手取りで考えると1ヶ月以上の講習費用を払うことになります。これは、真面目な臨床心理士が陥りやすい状態です。
いくら学んでも、小学校教師のように順調に昇給とはならないでしょう。つまり給与のあがりの幅が違いすぎます。生きていくには、少し厳しいぐらいの待遇が臨床心理の置かれている立場です。
頑張って学ぶことは大切ですが、ご自身の将来の蓄えができないほど突き詰めると生きていけなくなる。そこには気づいた方がいい。大学の非常勤講師で生活を支える方の生活苦と似通っています。
一方で、小学校教師に地域差があるとはいえ、悪くはない給与と待遇です。

臨床心理の場合はケースにもよるでしょうが、10万円の講習費の半分程度は心理の専門家に渡るとみます。ひどい場合には会場費を除く全額ポケットに入れます。
様々な認定協会でよくあることは、更新講習は義務、更新期間は短いように感じます。開催場所と開催数も少なく、近場に会場がない。それゆえに5万円の旅費を追加支出させる世界。これは意図しているわけではない。会場のおさえや講師さんの相場を考えると当然である。いくらでも言えるでしょう。実際そうなのでしょう。
オンライン講習なら費用もただ、買い切りの講習なら1回分の講師謝礼であとは何度でも流せますから講習費も時間が経つにつれて下がり続けるはずです。研修の基本は費用の軽減を志向しているかどうかです。心ある先生方は、声をあげています。改善が進むことを期待します。
 心理学の研修が信用されないのは、この高額を支払わざるを得ないシステムにあります。クライエントから報酬を受けるときにも、悪いことを考えると引き延ばす人だっているでしょう。いないと信じたいのですが、生きていくための臨床心理の側面もあります。学会費や研修費の捻出に涙ぐましい努力をしている人がいる一方で、研究費で支出されて、講師を務めて講師謝礼をうけとる上層幹部もいます。でも、仕組みとしてはおかしいものではありません。それは、規則や規定で定められていたとしてもマニュアルでどうにかなる問題ではありません。みんな生きているのです。よりよく生きたいのです。

 研修会費の値段の高さは、心理業界の改善には繋がりません。皆が高めの学会費などを支払っているのですから、その費用の中から待遇改善を世に伝えていくべきなのです。
ただ、運営されている方、携わっている方の努力や苦労などを勘案すると「よりよくなるように頑張って!」とエールをおくりたいと思います。つまり、発展の途上なのです。大事なことは、その発展の途上に巻き込まれないこと。人生設計を持って生きろ!ということです。

臨床心理の研修システムは高額な支払いが生活に甚大な影響を与える

学ぶことで救いがあると価値が感じらるという前提がある。高額の研修を受けることに価値を感じるというおかしさがあります。民間企業でも高額の研修費にしているのは値段が高いものほど効果が高くなると思い込む部分を狙っている面があります。
ただ、高額の研修費を支払うのも、その人の意思です。心に値段がないものですから、価値づけられたかどうかとその人の財力という客観的ではない指標で金額が甚大なほど出て行きます。
臨床心理が悪いのではなく、制度設計において、そういった一面はあります。
ただ、職業として仕事としての臨床心理にこのような仕組みを持ち込まれ、貧しさの中で生きる若い臨床心理士の方を見るとやるせなくなります。世間知らずの若い臨床心理士先生を見ていると、「生きていけなくなるよ・・・」と思います。
価値観はそれぞれでしょうが、あなたが幸せになることが、まず大事です。

学校現場にはそのような悲観はありません。仏の研修システムです

学校現場の研修の場合、費用などかかりません。せいぜい会場費や実費です。免許更新講習に至っては数万円とせいぜい旅費ですみます。これも10年に1回ほどで、心理の世界と比べてのんびりしたものです。もちろん、高額費用や謎の学校の先生が作り出した・・学会、・・研究会などではお布施しステムが導入されています。ただ、ベースになる研修は教育委員会や国や大学で無料または安価で受けることができます。私は教員免許更新講習の3万円すら高いと思っています。反面、このレベルで3万円で受けれるなんて安い!と思う講義もあることも確かです。費用が高いほど価値があるとならない秘訣は、研修予算を決めることです。無料かやすい費用で受けることができる研修。
それだけでも十分に仕事ができること。これが臨床心理士の世界にはありません。
学びたい人が安価に学び、講習ポイントも無料で楽々集めることができれば、私にとって仏の世界。


小学校教師の苦労は世間に伝わりやすい

臨床心理士のみなさんのほうが窮状のさなかと感じる反面、小学校教師の窮状はメディアなどで社会を駆け巡ります。みんなが一生懸命、学校も子供もいい形で存続させる形を模索する。
だから、研修費用が安くなり待遇の改善の指針が出てきます。
私は、小学校の現場で働けることを幸せに思います。仕事が?だと思う人も!と思う人も、生活の不安なく働くことができる。変わると嬉しいこともあります。でも、日々感謝の仏の世界の環境は学校にあり、よりよくなってほしいと思います。 

↑このページのトップヘ