手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ

学ぶとはマネること。教育は今日行くこと。プロアクティブで行こう!

小学校教員・大学院では臨床心理学。今は、理科の専門教育を受けています。
認知行動療法・行動分析・人間性心理学(PCA)・精神分析的療法などを働きながら学びました。
自分の努力で教育を実際に変えています。広く知って頂き、真似をしてほしい。ブログランキングに1日1回(にほんブログランキングとブログランキング)
はてなブックマークにポチっといただけますと励みになります!特に若手教員指導に力をいれ、新聞掲載に至るなど成長させている。 手帳を通じて私をなぞることで、見識や思考・段取りを身につけて頂ければ幸いです。 https://profee.me/3803
Twitterもフォローよろしくお願いします。@hanamarudane
http://twitter.com/hanamarudane
インスタはこちらhttps://www.instagram.com/hanamaruda

雨が続くから、外遊びができない。教室で暴れる子たち。かわいそうだけど、叱らなくてはいけない。叱るのも大変ですよね。雨はどうしようもないことだし、子どもたちもかわいそう。ということで子どもたちに自分たちでできる中遊びを教えておきましょう。低学年〜じゃんけん ...

さて梅雨に入ったなという感じで、来週は曇りや雨が続きますね。曇りや雨だと子どもたちも気持ちが滅入ってしまいますよね。また、ジメジメとしていて不快指数が高まります。なんだかイライラしがちになってしまう。おまけに、雨で外で遊べない。エネルギーを発散できず、フ ...

さて、そろそろ所見を書き始める時期になりました。みなさん、「うーん」とうなりながら書いている姿をよく目にします。みなさんは所見に書くことをある程度決めていますか??私は決めています。1学期は教科について 2学期は係・当番・委員会 3学期はその子の人となり ...

自然観察による天気予報はことわざのように扱われています。 これを観天望気といいます。 観天・・星のまばたきなど天文によって天気を判断すること 望気・・雲の動きや空の色、からだに感じる温度などから天気を予知すること。 子ど ...

↑このページのトップヘ