手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ

学ぶとはマネること。教育は今日行くこと。プロアクティブで行こう!

小学校教員・大学院では臨床心理学。今は、理科の専門教育を受けています。
認知行動療法・行動分析・人間性心理学(PCA)・精神分析的療法などを働きながら学びました。
自分の努力で教育を実際に変えています。広く知って頂き、真似をしてほしい。ブログランキングに1日1回(にほんブログランキングとブログランキング)
はてなブックマークにポチっといただけますと励みになります!特に若手教員指導に力をいれ、新聞掲載に至るなど成長させている。 手帳を通じて私をなぞることで、見識や思考・段取りを身につけて頂ければ幸いです。 https://profee.me/3803
Twitterもフォローよろしくお願いします。@hanamarudane
http://twitter.com/hanamarudane
インスタはこちらhttps://www.instagram.com/hanamaruda

ゴールデンウィークを過ぎると、はじめて書道に取り組むことも多くなります。片付けや準備などに時間がかかるわりに単調さが出てしまいがちなので、単調さを防ぐ方法3つオーソドックスパターン1 見本をみないで自分でかかせる。筆先をそろえて筆で手本と同じところに○・ ...

研修講師の見方研修を頼まれることがあります。統括指導主事の先生に教えてもらったコツ。統括指導主事なんていうと教育委員会の大ボスのような気もしますが、私たちを支えてくれるスタッフと考えてください。私たちを側面から支援してくれるポジションです。研修をする側か ...

待ちに待った連休です。この4月はバタバタと忙しかったと思います。本当にお疲れ様でした。さて、1学期実施の学校はそろそろ運動会の練習が始まるのではないでしょうか。みなさんも役割が決まったと思います。紅白分け・・50m走などのタイムを計測して分けたりします。こ ...

 4月になるととっても忙しくなったと思います。時間を生み出し余裕を作る3つの方法人にお願いをするみんなも忙しいからと気を遣いますが、聞いてみることが大事です。お助けの技術をつかってみてください(タグ お助けの技術でみましょう。)。具体的に手伝ってもらえた ...

さて家庭訪問がはじまりますね。朝は授業をして昼から校区を自転車などで爆走する。とても忙しい時期がやってきました。 余裕をもつために1つだけポイントを!4時間だからといって宿題を出しすぎないこと。もしかしたら隣のクラスは多めに出してるなどあるかもしれません ...

↑このページのトップヘ