臨床心理士・小学校教員華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期すること書いてます。 さっと読めて楽になりますよ。臨床心理士。専門も多数。 ブログで縁がつながりますように。 ツイッターしてます。 http://twitter.com/hanamarudane

小学校でこの時期すること書いてます。
さっと読めて楽になりますよ。臨床心理士。専門も多数。
ブログで縁がつながりますように。
ツイッターしてます。
http://twitter.com/hanamarudane

前回は小学校教員資格認定試験の概要について説明しました。では今回から対策について説明します。まず大切なのは情報収集です。書籍がないので、インターネットに頼りました。また、mixiなどで検索するとコミュニティがあり、その過去の投稿を振り返り情報収集できます。試 ...

いつも、みなさまの何かお役に立てるようにと思って更新をしています。ですが、たまには息抜きも必要ですね。今日は小学校で働く私たちだからこそ、クスっと笑える動画があったので載せておきます。有名だと思いますが、、笑 懐かしいな〜と思う人もいるでしょう。いつもの ...

大平光代さんって? 中学卒業から勉強を重ねて20代で司法試験に合格した苦学生界のレジェンドです。確か自伝だったと思うのですが、基礎の大切さを訴えておられて学校の教科書から勉強を始めて、最終的に司法試験に合格した生き様が紹介されていました。レジェンドを超える ...

最後に渡す賞状を作ろう最後に渡す賞状を作ろう学級が終わるときに、一人ずつに思い出になる賞状をあげましょう。子ども達にしては、賞状も部屋に飾れる大事な思い出。ぜひ作ってあげてください。あなたはボール投げ記録会において、素晴らしい記録を残しましたのでここに賞 ...

今しておくとお得なこと春休みに片付けをする手間が減り、新学期の準備に時間をかけることができる。 教室掃除をしておくと、学習参観の準備にもなります。 最後の学習参観も控えて片付けの準備をしましょう。あまったプリントを捨てる。使わない備品、例えば虫メガネ ...

クラスにこんな子はいませんか?つい手が出てしまったり、暴言が出てしまうような子。その原因は様々です。これまであまり注意されてきていない子もいれば、発達障害から、そのような行動を取ってしまう子もいるでしょう。私もそういった子たちと出会ってきました。私「B君が ...

たった1年で特別支援の先生を超えられる理由 身につける方法が教員にはあります!それは法律で規定された研修権 ほぼ無試験コースで教員になった場合、勉強が心配ですね。 特別支援学級の子どもは、子どもにより障害特性が違います。 つまり、その子にどれだけ寄り添える ...

卒業式の練習で体育館がつかえない多目的室かそれ以外の運動量が稼げる運動をさせよう。多目的室などで、安全を確認しながらアクティビティをいれる。オリエンテーションでつかいそうなネタでもいいですね。「ごろごろどっかん」「新聞紙長く切れるか競争」ヨガストレッチ歯 ...

授業パターンは観察しているとみえてきます。  教科書を読ませる。 気がついたことを探そうと声をかける。 見つけたら隣の人に伝えよう。 近くの人に2人伝えたら座りましょう。 発表したい人は立ちましょう。 まとめる(ノートをかかせる。) や ...

なわとびの授業を見ていると、なわとびカードというめあてはいいのですが、だれやすいことも多く、違うパターンの授業の流れを考えるとしまります。ポイントはめあての明示です。 声かけの方法です。10秒間で何回とぶことができるか(時間を指定する方法。)〜を20回( ...

みなさんはどのように教員免許を取得されましたか?私の周りに聞いてみると、教育大学や免許取得可能な大学等で取得した。これが一番オーソドックスな方法です。また、社会人から免許取得をする際は佛教大学などの通信制大学で取得するパターンが次に多いかと。しかし、知っ ...

大学院で、すてきな校長に出会ったことがあります。お会いしたときに、ご年齢は58歳でした。SPSSという統計ソフトに苦労されながらも、見事分析されていました。そして、彼女の経歴がすごい。短期大学を出て小学校の教員になります。2種免許から1種免許を取って終わりの ...

最後に現在もらえる額を書きます。まずは、昔々(この10年ほど前)の教師の年金額月に25万円で夫婦で教師なら50万円。これは、私が健康食品関係のマーケティング会社の会合で聞いた話。教師は計画性なく買い物をする(お金にだらしがない)人もいるので、複数の健康食 ...

どうも華丸です。「はやく着替えて!」「ほら、はやく準備して!」「遅すぎるよ!」学級を動かしていると、動作がゆっくりな子を待ってられない! そんなことはよくありますよね。ついイライラして叱ってしまうこともあるのではないでしょうか? 私はあります。けれども、 ...

「もし世界が100人の村だったら」という本はご存知ですよね。小学校という環境では中々知り得ないあらゆる世界について、考えさせられる内容です。ただ、児童たちがそれぞれ文章を読むことは大変なので、動画にしてあるものがあります。 内容としては高学年向けだと思い ...

 一緒に学ぶ機会があってご縁のあったH先生から、素敵なお話を教えていただきました。H先生は、いつも優しくて子どもに楽しいことを考えている転勤・転任のときにする素敵な挨拶です。転勤・転任時に挨拶をするときの一工夫として素晴らしいなぁと思いましたので紹介します ...

先日、二分の一成人式を終えました。僕は二度目だったのですが、一度目は学級でテーマは親への感謝でした。今回は学年でテーマは将来の夢です。家庭事情に配慮して、賛否両論のある親への感謝のテーマはやめました。学級で将来の夢を発表することもできましたが、 どうしても ...

↑このページのトップヘ