華丸先生の連絡帳

教員である幸せ しばらくは投資記事に重点

小学校でこの時期することや投資、科学、健康、生活に関係するものをブログに載せています。さらっと見て頭の片隅におくと楽になります。
ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。所属の立場とは独立したものです。雑記ブログのため正確性も保証しません。

林修さんの強みは、主語と述語の明確さと切り口の鋭さにあり

林修さんは、論旨が明確で視点が鋭い。論旨って何かと言うといいたいことがハッキリしていることとしましょう。
切り口は鋭い。観察力が優れています。
文章構造は、主語と述語がわかりやすい。
つまり、
1.言いたいことがハッキリしている。
2.観察力が優れている。
3.主語と述語がわかりやすい。
この3点に絞ってみます。
この林修さんの強みを知った上で、林修さんの文章を超える所見を考えてみましょう。

林修さんを超えてみよう!文章が下手でも伝わる文

先ほどの3点の合わせ技が林修先生の強みです。
私たちが付け焼き刃で太刀打ちできるのは、2.観察力です。
自分なりに子供達に接してきた4月からの3ヶ月間です。
子どもをしっかり観察した自信がなくても、この時点で林修先生を超えています。
この自信のなさを解決していきましょう。

林修さん超えの所見を教師のあなたが自信を持ってかける方法

ダンドリ

まずは、大きなイベントから思い出します。
・行事は、月間行事をもとに書き抜く。
・行事を思い出し書き出す。
水泳
体育祭
学芸会や図工展(作品展)

次に
休み時間の様子を思い出します。
最後に
授業のノートや発言です。
この手順ですと、先生にとって思い出しやすくなります。
この思い出したメモをもとに、一人一人の子どもの頑張りを書いていきます。

この子の所見がどうしても書けない・・・ 

大丈夫です!まだ6月です。どうしても所見が書けない子どもと集中的に接するチャンスです。私たちは人間ですから、どうしても話をしたり観察したりしている子どもが集中して目がそれてしまっている子どもがいます。
先生の中には、顔立ちが好みの子ばかりに声をかけているんだなぁと明らかにわかることがあります。
職員室の雑談をよく聞いてみてください。ここまで、あの子を贔屓しているのか!と驚きます。でも、話をしている本人は気づいていない。この気がつかない贔屓に気がつく瞬間こそが、「この子の所見がどうしても書けない」問題に通じています。
どうしても所見が書けない子どもの一番好きなこと、一番最近盛り上がったことを聞いてみるよい機会です。こころの通知表を使って、アンケートから話の話題を見つけることもいい方法です。
このようにして観察眼を補うツールを駆使して子どもによりそいます。

林修さんに勝てるのは、個々の子どもに対する具体的な寄り添いと行動の観察である。

林修さんは忙しい方ですから、当然このような個々の子どもに、物理的にここまで寄り添うことができません。ここが林修先生の弱点です。もちろん、私たちの指導している子ども達のことについて誰より詳しいのが私たちです。この観察方法をもって文章を書くことで、林修さんに圧勝することができます。多少文章がマズくとも、事実と具体的な様子を押さえた所見は日本で一番その子どもにフィットした所見となります。大人になったときに、小学校の先生の所見が的を得ていることがよくあります。
所見の本を見て書くという、バレたときに子どもの信頼を失う方法より誠実に頑張ることをオススメします。
では、どう所見を書けばいいの?という具体的な書きぶりについては以下の記事にまとめておきました。以下のブログリーダーで読者登録をすると、ブログ記事がラインで通知されます。登録者が誰かは私はまったくわかりません。これなら小学校の先生の仕事で今何をしないといけないかが、通知ですぐわかって便利ですね。

[まとめ記事]成績をつけるためのダンドリ

今から所見をつけていくと、慌てて何人分も作業的に書くのとは異なり子どもの心に響く所見がかける可能性があがります。また、その書きぶりが身につくと短時間でもかけるようになります。

最後に、文章作りにはいろいろあります。
私は、何も考えずにダラダラと思いつくままに書くブログと所見という書くことの楽しみを味わっています。人に見られるからとかハードルをあげずに、まず書いてみる!というハードルを下げることも、楽しく生きる・幸せに近づく一歩だと思います。
所見作りも応援しています!頑張りましょう。
 今日も素敵な1日となりますように。
 

研究授業、管理職が見にきたときにザックリできてると見せる方法

このテクニックの前に頭に入れておきたい屁理屈

授業がうまい人の雰囲気は作り出すことができます。私は、有名塾や特定大学受験向きの講師のアルバイトを大学生のときからしています。成績をあげるための授業と学校文化の中でよいとされる授業は同じとは限りません。国語でいえば、古くは出口汪さんの指導方法は成績向上させるのに役立つと思います。
学校の場合は、自称「専門家」、狭い世界での「有名な人」が多い印象です。そういった方々を細かくみていくと、様々な気づきがでてきます。
成績という観点ではなく、感じ取る世界ではいい方法
書かせる意味合いではすごくいい方法
百花繚乱で選びきれないほど有名な先生がいます。

細分化は各個撃破されてしまいます。

細分化している中で、多くに共通する最大の問題点は
生活上とリンクしていない
研究授業のための研究授業である
サーカスのショーのような教師受けの授業
これが多すぎます。でも、評価されるのはこういった授業です。
教師の狭い枠組みで評価された授業はどこでも通用するかというとそうではありません。
はっきりいうと、永遠に林修さんに勝つことができない。
あのテレビに出ていて、本も書いて、予備校でも教えている時間をかけている林修先生と
専業でプロとして(笑)教えているはずの学校の教員が束になっても勝つことができない。
勝てない理由は、外部指標(成績、大学受験、後の卒業生の成功者数)に晒されていない実践が教師の中にはびこってしまっています。しかしながら、細分化された授業の中でいいな!と思う方法を紹介します。

授業がうまい風に見せる技国語

1.題名を書かせます。
2.(指導する授業の部分を音読し)めあてを書かせます(必ずしも子どもから意見を出させなくてもよい)。教師のめあては、画用紙で書いておきます。
3.音読をする。
4.試写する(80−120字程度 板書が授業している風になります)
5.同義語やオノマトペ、似た表現、修飾語(強調させるための形容詞などに着目させると表現がみえてきます)、元気があれば、接続詞の関係(本来は接続詞はとっても大切ですが、授業上スムーズにいかないなら省略も可能)
6.構造化を決め打ちして指導(お話がこうなっていますねを簡単に矢印や色チョークで表現)
7.考えを書かせる(ここは7分は取ります。)
8.考えを書かせている間に、机間指導を行いながら授業のまとめや欲しい答えの人のところのノートに線を引き、名前を覚えておきます。
9.班やペアで意見を交流させます。ここで、ペアトークをしましょうとか、アクティブトークをしましょう!というとそれっぽくなります。アクティブトークというのは、ノートを持って立ち歩いて店に行くことです。活動している!ってみえますね。
10.発表させてまとめさせます。
(11.授業のふりかえりを行います)
1時間のノートの書く量は、中学年3ページ、高学年見開き2ページは最低といったところでしょうか。
授業後にまとめを教室掲示しておきます。1のように最初から教師が画用紙に書いておけば吊り下げておけますので、授業しているなぁという雰囲気が作り出せます。

ところで、以下のブログリーダーで読者登録をすると、ブログ記事がラインで通知されます。登録者が誰かは私はまったくわかりません。これなら小学校の先生の仕事で今何をしないといけないかが、通知ですぐわかって便利ですね。


さらに授業のレベルアップしたいとき
・同一著者の本を集めての並行読書できるように図書館で用意する。
・語句や語彙を辞書で調べて、自分だけの単語帳を作る。
・作文指導につなげる。
・指導書をしっかり読む。
・わけもなく大声だったり、声を抑えたりして読む。(少しだけ皮肉です。)
・ノートを毎回見てコメントをする。
・子どもの振り返り記録をもとに授業を構成する(これが最高の方法です。)。
・2パターン以上の研究会に行く。これは市町村の研究会と他府県の研究会、2つの異なるサークルに行くということです。林修先生を超えるには、多軸の視点をもてるようにこのぐらいの労力は最低限必須です。



 

改めてみるとさらにいい先生が周りにいます

教師は、お山の大将でなかなか独尊の方が多いものです。
自分が勘違いする仕事についたと気がつく人とそうでない人の違いを考えてみました。

自分が偉そうなことを言える人間ではないな!と思えるかどうかは大切 

仕事をどんどんこなしていけば、サクサクと仕事が終わる時期があります。そんなときに、「まだ終わってないんだ。」などと相手のことを思えば自分の成長はそこで終わりです。
「お手伝いすることありますか?」これも一つですが、自分を追い込まない程度に仕事がコントロールできるならそう言ってみましょう。

休憩時間に一人になって少し自分について考えてみましょう

管理職に不遜な態度をとっていないか。少なくとも挨拶はしているか。
不公平な対応をしていると感じても、顔に出さないでいれているか。

一番大切なことは、自分と向き合う時間を作ることです。
10分でもいい。
たった一人教室で一人で考える。
自分は、今日本当にやりたいことを先延ばしにしていないか。
これに集中することだと思います。
私は、
1.減量
2.英語
3.本をさらにかけるような文章力の向上
4.子供達が将来プロの作家になるような作文ってどんなことがあるのか。

そんなことについての具体的な行動を考えるのがまず第一なはず!
人について不満を感じるときに、いかに自分を大切にできていないかということに気づかされます。
人のアラに気がつくときは、自分が他人のアラを見て安心したいときです。
絶対に成長しない不毛な会話。
人の足を引っ張れば、自分が浮き上がるというくだらない発想。
人のことを言うのではなくて、自分の大切なことを先にスケジュールに入れて、あとは流れるがままに生きてみたいものです。
そうする中で、周りの先生のステキさを認められるようにがんばろっと思います。


小学生は元気のかたまり

子供は元気いっぱいでいいのですが、私たち教員にとっては地獄のシーズンがやってきました。
30度越えの日々です。
SPFのついた日焼け止めを塗っても焼け石に水

帽子、サングラスはスポーティなら許される

お上品な帽子、サングラスをかければ周囲の悪口の格好のネタです。
日傘でもしようものなら、中傷されることもあります。
まぁ、日傘で指導はねぇとなるのは分かりますけど鬼の首とったかのように騒ぐのが目に見えます。
ダイバーシティと遠いのが教師の世界。
でも、スポーティなものなら許されます。
そして、長袖、メッシュ生地のものを選ぶと涼しいですよね。
非難されても日陰にいかれることをおすすめします。
私は、今までは子供と同じところと思って日向に立って指導をしていました。
しかし、自分が脱水症状で頭痛になりやすい原因が日向に立って指導していることに気がつきました。
教師は自分が極端な状態にあればあるほど、変な言動を取りやすいものです。健康であればあるほど、疲れていれば疲れているほど、他の先生に対して厳しい態度を取りがちですね。
健康に関係しているこの日向に立つのは避けるというのは、周りに一言「先生は体質的に日向に立っていると夜中頭痛で辛いので、日陰に行くことがあります。みんな暑いのにごめんね。」といってのけたいものですね。
私は、そこまではまだ言えていません。75歳まで子供を教えようと思うならこれぐらいは言えなくてはいけません。

暑い日の健康維持行動

私の夏場の対策
・薬の常備(バファリン 血栓ができそう)
・水(お茶、コーヒーは脱水の原因)
・着替え2着(汗を気にして子供と遊べないのが嫌)
・タオル2−3枚(子供に貸せるように)
・ゼリー、プリン(学年でわける)
・BCAA(アミノ酸 疲労の早期回復)

夏場の子供との活動は、命かかっているんだから非難されても自分の身を守ってください。


雨の日プラスゴールデンウィーク明けは学級の荒れ注意報です 

 今日から明日まで全国各地で雨が降るとの天気予報が!しかも、月曜日です。
教室遊びから廊下で走り回るキッカケになりそうです。どうすれば防ぐことができるのか。

早いうちに雨の日の指導と代わりにできる遊びを考えよう

1時間目の休み時間までに、雨の日のルールと教室でできる遊びについて話をしましょう。
好きですか、嫌いですかゲームでもいいですよね。
雨の日ならではの遊びを楽しみましょう。




 

また、子どもを苦しめるの?

 学校の先生は無神経で主観的。そう思います。ゴールデンウィーク明けや野球チームが負けると機嫌が露骨に悪くなる。そういう先生多いですね。あと、家庭事情をそのまま子どもに振り向ける。子育ての話、ケンカしたんだろうなぁといういらだち。よくないですね。
多くは、ゴールデンウィークの先生の調子の悪さが露骨に見えてきます。
子どもにとってもそういった雰囲気で指導を受けるとますます落ち込みます。
子どもの立場になぜ立てない先生がいるのだろう。
私も心当たりがあることです。
子どもの立場に立つならどういった言動をゴールデンウィーク後にとるのがいいのだろう。

朝の挨拶は教室で明るく

「おはよう、久しぶりだね。」笑顔でこの一言です。
詳しく聞かなくても一人ずつに目を合わせて声かけをしていきましょう。
これで、話をしたい子どもは次々と休みの日のことのいいことや嫌なことを伝えてくれます。
そして、おとなしくしている子のそばにもそっと近くにいてあげる。
これだけでオッケーの1日がゴールデンウィーク後の教師の対応です。

授業はパソコンや読書、体を楽しく動かす

授業は、無理に進めないことです。1日目はもはや慣れの時間です。
授業の予定もあるので、パソコンや読書はできればいれて落ち着ける時間を作り出しましょう。
体を楽しく動かすのは教室でもできます。
体を使ってじゃんけんをする。怪我のないように筋トレ遊びをする。
滑ることに気をつけてハンカチ落とし、ごろごろどっかんゲーム
ダンドリさえ立てていれば、いつでも楽しめます。

宿題はなし!

私は、ゴールデンウィーク前にゴールデンウィーク明けは宿題なしを宣言しました。
子どもたちの歓喜の声です。
これで、学校に来てものんびり1日を過ごせることを確約したも同然です。
宿題がないと期待を持たせることでグッと子どもの不安を下げることができます。
メリハリをつけて宿題を出しましょう。

授業中と休み時間の逸脱は注意深くみる

さぁ、そろそろ学級崩壊の予兆が各クラスで見られます。
ダンドリ本を読み、しっかり対策を立てていればこれを避けることは簡単です。
明文化したルールをもう一度子どもと先生で読んで確認しておきます。
梅雨が近づき、雨の日にもトラブルや荒れがおきやすいものです。
ここからの逸脱については注意を払いましょう。
good luck!

ちらちらとよぎる学校の仕事

 ゴールデンウィークいかがお過ごしですか。私は、日頃行けそうでいけないカフェ巡りをしています。
都市圏にある落ち着ける喫茶店を毎朝ひとつずつ通って自分との居心地を探る旅です。
朝5時に起きて準備をして電車に乗る。
もはや朝練です。
見晴らしのいい場所で朝食を人と一緒に過ごす。
なんだか、ホテルに泊まった翌日の朝の気分です。
見慣れた街並みも高さが変わる、学校とは全然違う立派なビルで食事をとることも新鮮です。
学校は、ディストピアかな?というほど老朽化した施設、古い設備ですね。田舎ほど立派な学校施設ですが、それでもあたたかい便座やウォッシュレットなんてない。
駅をひとつ変えるだけで、もう別世界です。
東京では、高倉健さんが愛した喫茶店
名古屋では、べたな喫茶店
大阪では、純喫茶
京都では、スターバックスやお茶屋さん
そういった喫茶店にも行きます。
街並みとカフェのマリアージュですね。
こうしたお金の使い方は、ラテマネーと呼ばれる浪費とみなされます。
仕事の構想を大きく練り上げる時、仲間と一緒に作業するのであれば飲み屋よりカフェです。
フランスでもカフェで芸術、政治が語られてきた歴史からみて、居心地のよい話ができるカフェを使いこなすことは大切なことです。
身近な喫茶店、ファーストフード店であっても日頃あまり行かない時間帯、駅を変える、高さを変える。工夫次第で雰囲気や見え方は違います。そして、店員さんの個性。
喫茶店をまず最初の足がかりにして、ついでに買い物をして映画を見て帰る。一歩踏み出せば1日が変わります。

仕事明けに向けて

ベストは、運動会のダンスを少し覚える。一単元分の授業を準備する。
お土産を整理する。
子どもへの挨拶を考える。
仕事の段取りの本を買う
手元の授業をいくらいじっても大枠であるダンドリができなければ、いつまでたっても仕事あけが憂鬱になります。眠れないときに、ダンドリが見えていると淡々とこなすだけですみます。
あとは、youtubeや映画をみてゆったり過ごす。
これも仕事明けからは、しばらくお預けになりがちなことです。
残りん期間も楽しみましょう。
good luck!

確定申告をしたらたくさん還付金を得ました

マイナンバーで所得が掴まれている時代です。副業などは特にする必要もない仕事が教員の仕事です
でも、医療費や住宅ローン控除、ふるさと納税など権利はたくさんあります。日々忙しく過ごすと
まぁ、いいやと思います。
しかし、私は確定申告をして還付を受けることにしました。
いつも年末調整で済ましていて、確定申告の手順も知りませんし、住宅ローンぐらいなら年末調整でおしまい。です。ふるさと納税もワンストップサービスでそろそろ還付される時期。
私は、ふるさと納税と医療費控除で確定申告をしました。
使い慣れないマイナンバーカード、icカードリーダー、役所にいってマイナンバーの暗証番号の登録などを経て、自宅で確定申告をしました。

無事、還付された金額をみたとき!
「すごい!」還付されました。
もちろん、使った金額が大きすぎたのでしょうが、当分体のメンテナンス(医療費)や税金の処理はせざるを得ない立場になってしまったので、来年も挑戦しようと思います。
寄付もして寄付金控除をして、自分の働いたお金が広く役立って欲しいという思いもあります。
連休の時間に確定申告の仕組みとお勉強も悪くないですよ。
権利の執行って難しいけど、うまくいくと幸せなものです。




 

学校の先生はびっくりするぐらい食べますね

 学校の先生は給与もいいし、いいものを食べている印象です。エンゲル係数が高いのが教師夫婦の特徴です。しかし、実際はどうでしょうか。
聞いていると、お酒と定食屋さん、ラーメン屋さんが多いようです。
体を動かすのが好きな人も多い仕事ですから、体型が維持できている先生は運動もうまくしているのでょょう。

給食はやばい

給食と先生でみていると何がヤバイ!って、食べるはやさです。
丸つけの時間に当てたいこともあって、高速で食事が終わります。
班でご飯を食べている時もそうです。子どもと会話が終わればかけこむように食事を流し込んで掃除タイム。
そして、驚異のおかわりと食べる量です。
正直ドン引きなぐらいおかわりをされます。
給食費の1.5倍は食べてますよ(笑)
残食になりそうなときは、私もつい無理をしてしまいます。
もう、残食がどうこうは問われない時代ですから、食べなくてもいいのですが、もったいなくて・・・。
だから私は太るのかな。
給食が終わり3時になるとお菓子が出てきて。帰りにビール。
エンゲル係数が高いこともあまりよくないことですが、食べ過ぎ注意ですね。
今日は、私は朝からカフェ巡りでお昼もしっかり食べました
作業が終われば映画を観てのおやすみになりそうです。
旅行にこだわるのも先生の中にはいますが、新しいお店を開拓するのも面白いものですね。
カフェでの作業で何かクリエイトできるようにがんばろ!って思います、
 よい休日を
good luck! 

ゴールデンウィークは、偉人と会おう

高齢化社会が進み、大きな仕事を成した方がリタイアされず仕事を続けておられることが多くなりました。65歳を超えてやっとセミリタイアという大学名誉教授たちの集いに参加しました。

5年ほど研究をして成果を科研費を使い発表する

手練れの先生方ならではの方法です。大学時代の活躍もありますから、科研費を取って海外で本を出版する。羨ましすぎます。そういったリソースをたくさんもっておられるのが偉人ならではというところです。

弁護士・医師も面白いですが、老練の技を知ることも大切です

稀に大学教員が自宅や研究所にてサロンを開いていることがあります。
私は、このサロンに参加してきました。
正直、ゴールデンウィークぐらいは仕事を忘れて遊びたい思いもあって、行き渋りがでました。
不登校の気持ちは、私たち教員もよくあります。
約束するときまでが楽しくて、会う直前は超絶行くのが億劫になるものです。
大学教員だらけの中で参加するのも気が引けるところもあります。
しかし、参加することで元大学教員ならではの知恵をたくさん聞くことができました。
基本的には海外の研究所経験のあるかたも多くて、帰る頃にはポスター発表ぐらいは自分もしなくては!と思うようになりました。
現金なものです。

学校の先生は、しっかり休むことも大切。異業種の方と学ぶことも大切

10連休もあって遊び歩いて仕事なんて、それはもったいない!
ぜひ、異業種の方や日頃行き慣れない学びの場所に出向いて、頭を柔らかくしていきましょう。
お上や政府の動きを肌で感じている立場の方々との対話も飽きないものです。

しっかり、毎日定時近くで帰っていた私ですが、新たに頑張ろうという気持ちがでてきました。
そして、自分を応援してくれる人たちのありがたさにも気がつくゴールデンウィークの初盤となりました。
私は、学校という仕組みへの文句ではなくて、広く社会で活躍していこうと思います。


 

新年度が始まりました

さてついに新年度が始まりました。素敵な滑り出しができているでしょうか。

新年度開始とともに確認しておきたいこと

忙しくて毎日が過ぎていきますが、確認しておくことがあります。学級経営の面と保護者対応の面の2つから考えたいと思います。

学級経営チェック

○子どもたちは忘れ物が多くないか

○宿題を丁寧にやっているか

○言葉の乱れがないか 暴言など

○指示をしてから、子どもたちが動くのが遅くないか

○授業中の立ち歩きがないか

○授業中の私語がないか

○教室は綺麗な状態であるか

○挑戦的なことを言って試し行動をしてこないか

○必要のないものを持ってきていないか

まだ始まったばかりですが、簡単にチェックして、学級経営を振り返りたいですね。

保護者に対して

○日付が決まっている手紙は日付通り配る。

○必要な持ち物や提出物は丁寧に知らせる。

○配慮すべきことがある場合、かならず保護者に確認する。

○保護者からの連絡があった場合、1つ1つ細かくそして迅速に対応する。


特に最初は、関係性ができていないので、ミスなく対応したいです。
もし、何か対応しなければならない場合は、丁寧にやりましょう。















 

黄金の3日間ではもう遅かった。だから大丈夫

始業式の3日間がすべてをきめる!
いいえ。
始業式の1ヶ月ほどが勝負です。

黄金の3日間より大切なのはプラチナの3日間

始業式の前からのプラチナの3日間(プロアクティブ、ダンドリ)が、黄金の3日間を左右します。
だから、ダンドリなのです。
全てをこえて大切なことは、これから忙しくなる前に準備をしたかどうかです。
うん、不安になりますね。
そこで、不安にならない考えをご紹介

準備をしても空回りするのが初任者です

練りに練った3日間ノートを誇らしげにインスタグラムにあげていても、実際子供の前では役に立たないこともたくさんあります。
「最低限、伝えたいことをつたえもらさない」これはその瞬間だけは言えます。
しかし、1ヶ月ほどが大切なので、その間に忘れていたら伝えることのほうが大切です。
毎日、毎回こまめに指導をすることのほうが大切
だから、言漏らしがあってもどってことはありません。
それよりも、ていねいに子供を見ながら指導をすることです。
準備したノートを見ながら指導をして、子供が見えないなんてもったいない。

教師は夢の職業

私は、教師は最高の仕事の1つだと思います。待遇もいいです!仕事も創造性が発揮できます。
ど素人のお勉強のできない人が大先生になれます。自分次第でいくらでも伸びることもできます。
サボり放題、仕事を押し付け放題。
どうするのも自分次第なのです。
本ブログを読むような人は

教師として子どもに丁寧に関わって評価されたいのが本ブログの読者

職員室での言動は、必ず子供の前で出ます。
ですから、根拠のない噂には近寄らないこと
批判をされたときは、根拠を確認すること
根拠がない場合は中傷です。関わらないようにしましょう。
「いわれることも仕方がない」と反省することなら、次から気をつけましょう。
とにかく、子供と遊ぶ、子供の話を聞く。
始業式のダンドリが十分にできていない人は、子供第一主義でのぞめば大丈夫。
子供第一主義こそが、始業式の準備よりも大切なことになります。

学校の仕事やる気がない、辞めたい、怖い

うん、やめる準備にうつりましょう。ゴールデンウィーク明けを目標に辞めるダンドリを整えるのもひとつです。

どうして始業式数日で教師の仕事を辞めたいのか?

仕事への自信のなさであれば、ダンドリの本を買い漁ればいい。
授業への自信のなさであれば、指導書を読みましょう。
職場の人間関係の場合は、辞めて、次の職場でがんばりましょう。
子供が怖い場合は、子供とまず遊んで人間関係を作りましょう。
やる気がない。この現場にいても、あなたも子供も伸びていかない。
今年中であれば、就職は絶好調の時期です。黒字倒産、人材不足倒産するほどの時期です。
転職の機会を逃さないようにしましょう。来年度は、景気動向は警戒が必要になるかもしれません。

先生の仕事は私なんかにはつとまらない。

これは、大丈夫です。楽しんでいきましょう。本当に務まらないと思うなら辞めればいい。大丈夫。

なんとなく明日の始業式が不安

自己紹介
配布プリントの間違いがないこと
連絡帳を書く
笑顔で子供と握手などをして帰らせる。
これで大丈夫。
それでも眠れない?
大丈夫、本ブログは700記事に迫るほどのボリュームです。
読んでるうちに眠くなります。
それでも眠れない?
読み続ければ、学校の先生のイメージトレーニングは完璧になります。
ブログを読み続けて、徹夜で午前を終えて、帰宅後すぐに眠ることができます。
1日寝れなくても大丈夫

あっ、ユーチューブ、SNSをみてなんとなく眠れないのは、今日に限って言えばあまりよくないですよ。
明日の始業式は必ずやってくる。
つまり、不安を高めまくりますから。
とくにSNSはやめときましょうね。苦しさが倍増します。
できている人を見て、気持ちが重くなり
できていない人のツイッターをみて、一緒に地獄に落ちていきます。
真夜中のラブレター。
夜になるほど、ネガティブなツイッター投稿、気持ちが絶望の淵に落ちていきます。
ブログ記事も読めないほど落ちているなら、せめて、アマゾンで本を買い漁るぐらいにしておくといいですよ。
不安になったときに役にも立ちますし、役に立たなくても積ん読になったな!と笑い飛ばせます。
具体的なことが書かれている本を選ぶことです。
どの時間でもいつでもページを開けばあなたの相手をしてくれる最高の相棒が本です。

先生!それでも眠れない?

牛乳を飲む
ぬるめのお風呂に入る
カフェインを飲まない
布団でひたすら目をつむる。布団では決して携帯を触らない。
 試してみてね
私は、明日も例年通り最高の始業式を過ごすことになります
なぜって?私は自分の本を読むことができます。
そして、このブログを補助的に使って、自分自身が役立っていることを確認しているからです。
good luck 

入学式や始業式が今日だとすると来週はまるまる5日間

 いよいよスタートです。来週は月曜日から5日間丸々あります。私は、土日は花見など、楽しいことと体を休めることになります。ブログに事前準備(プロアクティブ)を書いたことの通りです。

でも、大半のみなさんは、教材研究に授業びらきに頭を悩ませることでしょう。
国語と算数の教材は持ち帰るといいと思います。焦ったときは教材研究です。
大きな仕事をしたい人は、仕事の準備や学級経営の本を読むことをお勧めします。働き方改革となると大仰な社会の仕組みや教育委員会の仕事になり、始業式からはじまる仕事と関係がありません。
簡単に整理します。
1.教材研究の資料(教科書)持ち帰り
2.ダンドリの本を読む(本が買えない場所の人は行事予定など持ち帰り最低1ヶ月の見通しをもつ。見通し?となる人は本を買うか親しい先生に聞く)
これで、5日間は大丈夫!
もうなるように流れていきます。つまり、この土日で急に準備でもがくと、もがくだけ深みにはまります。

あっ!しまった!教科書もって帰っていない・・・、あの本持って帰ればよかった・・・

大丈夫です。本を買いに旅に出ましょう。少なくとも授業の進め方の本は買わないことです。
一見して授業の進め方の本は役立つように思えます。しかし、焦るだけです。
今週必要なのは、この5日間教師生活サバイバル(生き抜く)ことです。
教科書の朱書きや研究編に書かれている通りに授業をすればいいのです。
これが第1級の資料です。日本で一番級の頭脳が持ち寄って作った説明書です。
授業の見通しというべき流れが書かれています。
この流れを見ておきながら自分なりに授業をするのが一番いい方法です。
・・式に安易に流れないことです。 
1年の流れも同じことです。
運動会に作品展にと同じことが流れていきます。
ダンドリを掴むために、行事予定と親しい先生に聞きましょう。
しかし、今の時期は先生方も忙しいものです。
ですから、1年の学級経営が見通せるダンドリの本などを買いあさって、ひたすらにイメージトレーニングです。体の抜きどころがわかるようになりますよ。


ということで
good luck!

毎年、初日の自己紹介はどんな感じでやっていますか?

さあ少しずつ始業式や入学式が近づいてきました。
初日は担任の自己紹介や所信表明をします。みなさんはどんな感じでやるつもりですか?
今日は少しやり方やポイントを紹介します。


自己紹介のポイント

《伝えること》
○名前
黒板に書いてあげることが多いですね。

○趣味
人となりが伝わるように、趣味を伝えましょう。

○特技
もし、特技があるなら披露すると、子どもたちは喜んでくれます。

○好きな食べ物(給食のメニュー)
一緒の子がいたら喜んでくれます。

○好きなキャラクター
何か好きなキャラクターなどがあると伝えてあげたり、キャラグッズなども持っているとキャラ立ちしますね。

○出身地
意外な出身地だと興味を持ってくれます。

《工夫の仕方》
○あいうえお作文風
自分のフルネームをあいうえお作文風に文を作っていきます。

や・・やる気いっぱい
ま・・まじめに
だ・・だいじなことを教えます

○クイズ風
私の出身地はどこでしょう??
1.東京 2.千葉 3.ディズニーランド

○パワーポイント
 パワーポイントでイラストなどを入れて話してもいいですね。

所信表明のポイント

所信表明では、自分の思いを伝えます。

《伝えること》
○どんなクラスにしたいか
子どもたちにどうなってほしか、どう成長してほしいか、どんなクラスにしたいかを伝えます。
どんなクラスにしたいかをよく考えておきましょう。子どもたちの状況や学年にもよりますので、よく引き継ぎなどを聞いておきましょう。

○叱る基準
楽しいクラスにするために、こういったことはやめてほしいと予め言っておくは大切です。言われていないのに叱られるのは悲しいかと思います。


この2つは初日に伝えると思いますので、自分で台本でもいいですし、要点だけでもメモをしておくといいでしょう。
 

いつから令和をつかうの?

今年は平成31年度で仕事が始まります。
令和に元号が決まりましたね。5月1日から令和元年度になるのでしょうか?
ここの扱いも知りたいですね。
間違えても仕方がないけれども、合わせていきたいですね。


この4月1日からの数日間をプラチナの3日間と私は名付けています。

まずは、復習から!さあ始まりだ!4月初日にやるべきことを確認しよう! 

続いて、 さあ始まりだ!4月の2日目と3日目にやるべきことを確認しよう! 焦らなくてもいいのでひとつずつ頑張っていきましょう。

少しずつ仕事を頑張っていきましょうね。

1日目から、できることはどんどんこなそう

朝の流れはざっくりとこうなりますね。
さあ始まりだ!4月初日にやるべきことを確認しよう!
この流れが頭に入っていれば、次手伝うことが何かが予想できて、動きがよく見えます。
ダンドリって大切ですね。

担当学年などが決まる。

ついに初担任!専科?そういった人事が確定します。
担任発表1日目にすること学年の仕事の割りふりから購入するものまで
若い人は、特にコミュニケーションに気をつけたほうがいいでしょう。
新年度初日に意識したいコミュニーケーション
若手必見!先輩教員から信頼を勝ち取るための立ち振る舞いはこれだ!
華丸先生が素晴らしい教師の人生になる方法を教えます。
このようにブログでいくつも人間関係のコミュニケーションを示しているのには、理由があります。
誰からも理解されない先生というのはあまりにも辛いと思います。
そこで、最初の出だしは気をつけつつも、最高の教師人生となるように、うまくいっている人の方法を真似ていくことも大切です。

今日は眠れなくても大丈夫。4月1日の仕事が終わって家に帰るとぐっすり眠れるから。
心配なら、明日のごほうびのおやつや食事のイメージ、万が一時間がないときに備えてカップラーメン、お茶などを十分に買っておくなど遠回りに見える準備をしておくといいでしょう。
好きな音楽のリストを作っておくのもいいですよ。

4月2日以降、少しでも楽になっていきます。
 

全力はやめたほうがいいよ。自分に逃げ道がない人がおちいる末路

追い込まれると全力を出してしまう。
全力をずーっと維持することはできません。だって、全力って一時的に全てを投げ打って打ち込むことですから。
計画性がないように見えてしまいますが、こんなことありませんでしたか?
テストのとき、レポートのときありますよね。ギリギリまでならないとできないんですって言ってた人。
学生なら自分だけのことです。
しかし、仕事場でギリギリまで何もせず、
自分に逃げ道がないと感じたときどんな恐ろしいことがおきるのか。
周りを巻き込み大事件に発展します。
自分が慌てて、自分が騒いでなんと、子どもや職場に多大な迷惑をかけます。
あなたのおもうさいきょうのきょいくじっせん
もう伝えるのも嫌なので、読みにくくしています。
実践のために時間がかかった、慌てることがあった、もう本当によく聞きます。
ギリギリでどうこうして実践がよくなったみたいな発言
これは、
あなたの起こした周りに迷惑をかけて最低の行為を美化するために、子どもを引き合いに出した実践をしたと言えます。
つまり、何事にもダンドリが大切なのです。

ブログを今見に来るような人はどんな人か

休みの日にこのブログに来るような人を対象としてお話を進めます。
勤務時間以外(まだ勤務もしていない)のに、華丸先生の連絡帳を読む方は、もう十分気合いも入っていて頑張っていると断言できます。
何も準備できていないと思っていても、大丈夫です。
なぜ、自分が準備できていないのに大丈夫といえるか

教育リソースのひとつとして華丸先生ブログを見ているという事実があるから

準備ができているかどうかは、知覚しているだけのことです。リソース(情報源)として、良質な情報を活用しているというかどうかが最も大切なのです。
もちろん前回紹介した小学校の先生の、新年度は決戦です。決戦前の最後の土日に何ができるのか?
で紹介した本を買うといった行為もリソースを手元に置く意味では最強といえるのです。
全力という自分の行動を起こす前に、必要な情報(リソース)を集めているといえるのです。
うーん、難しくなりましたね。

今のあなたのままで、いい感じで教師として新学期をこなすには逃げ道を確保することです

緊張していると笑顔もどこかぎこちないものになります。そんな先生に子どもは気をつかうことになるでしょう。破顔の笑顔なら、子どもは無邪気に近寄ってくれるものです。私は、後者の先生がいいと思います。この新学期前しかできない少しだけ余裕をもつリソースを紹介します。

新学期前しかできない教師がゆとりをもって指導するためのリソース 1位

自分だけの場所をもつこと
自分だけが知っている山、川、公園、カフェを再確認するツアーにでかけましょう。
できるだけ近場です。今日、出かけてみて、「やっぱり落ち着くなぁ」と思えば写真を撮って、インスタグラムにあげるか、手帳にメモをしておきましょう。
辛くなった時に、だいたい若い人はSNSを触りますから、自分のインスタグラムをみて思い出してそこに出かけます。手帳でもいいですけどね。

新学期前しかできない教師がゆとりをもって指導するためのリソース 2位

本を買いまくること。
いらないかなぁと思ったら「買いましょう」
職場で孤立したり、ここは聞けなかったりという場面は多数訪れます。
そのようなときに、本は友達!になります。

新学期前しかできない教師がゆとりをもって指導するためのリソース 3位

相談できる友達の確保
3位になっているのは、友達にも都合や用事、状況があります。
今は、話が聞けても忙しいときにむやみに友達に依存するのは危険です。
でも、この友達は大切にしていきたいな。と思い返す機会は今がベストです。

孫子「三面包囲」は教師の余裕のために最高の兵法である

人を打ち負かすイメージのある兵法です。自分の意見をおし通すために、相手に逃げ道が残る話をしなさいなんて、よく言われます。教育でそんなことはしなくていいと思います。
でも、自分に逃げ道を残しておくことが大切です。
教師は真面目です。真面目が故に訳のわからない言動に見えることがあります。
この原因は、自分が見えなくなるほど一生懸命になっていること
自分が見えなくなるを防ぐために先ほどの3つのお守りをここまで読んでくれた読者に授けます。

教師が新学期前にできることのまとめ

新学期前しかできない教師がゆとりをもって指導するためのリソース 1ー3位がポイントです。
焦らず、慌てず笑顔の先生でなるべくいられるような具体的な方法をお伝えしました。

楽しい教師生活を!
 

美大の最高峰の東京藝術大学に満点合格したとされる磯村暖さん



私のブログは、情報提供が主で何か主張することはまずありません。
それでも、磯村暖さんの活動を知るにつれて、学校教育に欲しい感性、子どもに向ける眼差しはこのような鋭い感受性が大切と作品と彼の生き方を通して、思い知らされます。
このyoutube動画をみて、感性が鋭い磯村さんのような方が感じる世界を感じ取ることができた人は多いと思います。
さらりと、本質を伝える。自己開示もさらりと、でも深い。
線の細かい人で、youtubeのコメント欄に女性のインタビュアーに対する批判があっても、しっかりフォローされていました。傷つくということに敏感な一面。
私は、フォローしました。

磯村暖さんの体験から学ぶ教え方 東京藝術大学の講義と指導

油画専攻の授業は毎年学生達の反応を見て内容や方針を変えているようなので具体的なことは述べられませんが、教員と学生間の関わり合いは双方向に真摯だということは言えます。

また近年油画専攻内で専門的な英語のクラスや海外研修用の奨学金制度が開設され、アーティストとしてグローバルに動けるように実践的な教育がされている点は学生としてとても嬉しく思っています。

藝大は学生の数が少なく、学生交流の機会が少ないのではと憂慮していましたがその分、専攻や学年の垣根を越え、更に世界各国からの留学生達との国籍を越えた縦横無尽な交流ができ、様々な考えや感覚を共有することができます。
201502isomura  東京藝術大学HPより引用
ここから、小学校教育において子どもに対しての指導と教師の処遇について考えてみたい。

美大の最高峰の東京藝術大学に満点合格した鬼才、磯村暖の感じた講義と小学校教育1位人気ブログ華丸先生の授業の共通点

授業は毎年学生達の反応を見て内容や方針を変えているようなので具体的なことは述べられませんが、教員と学生間の関わり合いは双方向に真摯
私の指導では、学習指導要領に基づきますが全く同じ授業はないということです。
子どもの状態や興味に応じて数パターンの授業を組み合わせます。学習指導要領上、押さえておかざるを得ない部分は、学習ゲームも含めて飽きのない指導で惹きつけます。
しかし、基本的には児童の主体性を重視します。

学生(児童)の主体性を担保できる教師とは

これはズバリ、自分が学びまくっていることです。楽しくって学び続けていると、そこの過程を体で覚えます。自分があの苦しい(楽しい)学びのときに、この一言があればさらに伸びたなぁというキラーワードを発することができるようになります。

残念な先生は、職員室の会話が学びの全てだと思い込むこと
学校の世界は職員室でできています。雑談が華開き、そこでの立ち位置が人間関係の全てのように錯覚させます。これが好きな先生は、教室でも同様のことがおきます。学校の教室のポジショニングばかり気にする子どもたちを大いに育てることでしょう。しかし、この職員室である程度居場所を確保する活動をしないと学校現場で残ることは難しくなります。

この残念な先生にならずに、偏った見方にならないように様々な人と交流することが、多様性を身につけるコツだと思います。
私は、児童の指導でできていることの一つです。
私の指導は、授業見学では絶対にわからない、言葉の世界です。
子どもの実態を観察しまくり、子どもに応じた指導を行う。学級集団の性質に応じて指導を変えていく。
もちろん、専門性がなくてもQ-Uなどでも一部だけは把握できます。Q-Uの結果が全てではないことを相当意識しないとQ-Uの結果に縛られるとんでもない学級経営になります。ただのひとつのものの見方です。大事なことは、多様性です。

教育の現場で教育委員会ががんばるとさらに盛り上がるであろうこと

近年油画専攻内で専門的な英語のクラスや海外研修用の奨学金制度が開設され、アーティストとしてグローバルに動けるように実践的な教育がされている点
学校の先生も、こういった海外研修をもっとサポートして欲しいものですよね。私がNYに派遣されたときも、資金面、期間面でこれでは・・・。と思わざるを得ませんでした。本気で学びたいを叶えられると教師はよりがんばると思います。

私は私、磯村暖さんは磯村暖さん

彼の生き方で学校教師が学べることや授業のあり方について少しだけ考察しました。
私は、知るにつれて磯村さんの作品世界も好きになりました。
この理屈なしに好きになれるのが美術の素晴らしさなのかもしれません。
美術やライフスタイルに刺激されて自分への洞察、省察をすすめる。
大学院でそれなりに勉強をしていたら、この教育効果は・・・おわかりですよね。
わからないかたは、勉強をしましょう。
私の出身大学院では、同期では2個目の大学院入学、博士号取得後の入学など、学びを縦横無尽にひろげていく方だらけでした。縦にも横にも学びを広げて大きな先生になりますよう応援しています。
私は私、あなたはあなた!です。なんだかゲシュタルト療法のテイスト(笑)。
しかし、学びの過程はとっても似ている。
働きながらですと、大学院試験対策もそろそろ並行して頑張りましょう。

月曜日から仕事が始まる地獄

前半は、具体的な行動を書いておきます。
4月1日から小学校の先生は修羅にはいります・・・はじめに 
 内定前、春休みと小学校の先生の大半はご休憩状態です。月曜日になってから動こう。
こんな軽い気持ちで仕事をすれば、プロアクティブ(前もって能動的に行動を起こす)する人と比べて、到底いい学級経営なんて無理でしょう。
華丸先生がスーパービジョンをしましょう。

今小学校の先生が新学期の準備できる最高の方法その1 大手出版の本や生真面目な出版社から出ている本を買い集める

 私ならこれをします。書店やインターネット通販でゆっくり時間をかけて本を買い集めます。

新学期に向けて教師が買うと1番幸せになる本 1位

一番買うと後まで役にたつのが、1年間の見通しがわかるような本です。

何年経験しても1年間の流れはだいたい同じです。これは数冊買う価値があります。
学校によって違うと思われるのでしょうが、運動会をしない!などというほどのへんてこりんなことは起きません。いらないかも・・・と思っても手元に置いておくと、教室でふと時間ができたときに読むことができます。スマホと違って見栄えもいいです(これは後述)。

新学期に向けて教師が買うと幸せになる本 2位

これは、自分の学年の本です。1年担当なら1年生の1年間の学級経営や授業の内容がわかる本を数冊買います。本を買うとよくあるのですが、はじめはすごいいい!この実践と思って買った本も全然子どもにとって反応もよくない、効果がない !ということもよくりますので2位です。
子どもは学級によって違うので、紋切り型の指導でうまくいっていると思うのは、あまりにもレベルが低い。

新学期に向けて教師が買うと幸せになる本 3位

イラストなどのテンプレート集。ワークシートのテンプレートも役にたつ!と思って買うのですが、これも実際使おうとすると、・・・ここが、こうだといいなぁとなり自作することも多々あります。
この文句が頭に浮かぶキッカケになって自作ができるという意味でも手元に置くといいものです。1冊で十分。掲示物の本は数冊買う価値があります。これは長年使えます。

新学期に学校の先生が本を買うべき理由

スマホで調べるのは学校ではマイナスに見えます

授業中や職員室でスマホをいじっているのは、よくありません。
子どもも家で話題にすることでしょう。「・・・先生、授業中スマホいじっている」
マナーの悪さ全開、最低評価ですね。せっかく実践を磨くために調べていることが違うように受け取られる。これは不幸です。
そこまでして調べたい実践であれば、トイレで触って調べるのは、ひとつの方法です。
しかし、本であれば調べていても文句は出にくいものです。

今小学校の先生が新学期の準備できる最高の方法その2 この土日だからこそできること

今は4月と比べて気持ちも精神的にももっともベストに近いのです。気がつかないだろうけど。ですから、衝動買いをしても意外と理性が働きます。
100円均一ショップ文房具屋さんで思うがままに買い占める。
子どもの雨の日ようのトランプ。普通は6班あるから6つ、いや万一考えて8つ
うん、8つ買って大丈夫。仕事始まってからはしばらく買い物に行きそびれますから。

書類ケース10個いるかな?かさばるしはずかしい。
はい、10個買ってください。要らなければ、近くの先生におすそ分けすれば喜ばれます。

この指し棒買おうかな?

はい、買ってください。指し棒でもキャラクターの指し棒でも買ってください。
ちょっときになるなら、その先のものを交換するなり自作しましょう。

このペンケースカッコいい。2万円!?

買ってください。100円の大きなペンケースに入れるのもいいです。でも、大人が出る場では、皮のケースを使うほうが大人に見えることもあります。見栄のためというより、小学校の先生が100円のものだらけで揃えて、よれよれのシャツ、いい加減な格好で人前に出るより、ピシッと揃えておくほうがいいと思います。商売道具にいいものを揃える(本のほうが大切ですけどね)のは当たり前と思おう。

このスタンプかわいい

買い占めましょう。私は100個ほど持っていた時期があります。今は、譲って手元には少ないですが、書いたければいいと思ったものを買います。ごほうびシールより安くつくこともあります。
学校予算で買える??えぇ、学校予算以上に自費で買います。

このシールかわいい

買いましょう。作ってもいいですよ。でも、くだらないクソダサいシールよりは、売り物のシールを先に買って、オリジナルを作るのがいいと思います。シール作りにせっせと時間をかけて、勤務時間に終わらない、休日も仕事してます・・・・??
本人は気がつかないものです。でも、楽しければ趣味として楽しみましょう。これを仕事と言うなかれ。

このお菓子おいしそう

買ってください。職場で間があいたときにお菓子を出すと和みます。
和みましょう。馴れ合いと和みは違います。しかし、職員室には長居は無用。さっとお菓子を出して、お仕事にいくのもひとつ。

この服いいな

予算内なら買いましょう。仕事が始まると買い物の時間がゴールデンウィークまで取りにくいものです。

一日中寝ていたい、you tubeみたい

見ましょう!気に入れば登録していつでも見れるように。そして、辛い時動きたくなくなった時、それをみよう。買うと気持ちが一応落ち着く本。大当たりのときも多いです。
特に教育雑誌の4月号です。私も若いときは4月号だけ買っていました。ベテランの先生でも買われる方がいます。見通しをたてる参考になります。

以下は、新年度の決戦準備前として、やめておいたがいい行動です。

私の場合 研修を盲信してしまうのは、自分に自信がないから

研修は映画と同じエンターテイメントである。
それぐらいに思うこと。映画の通り行動したら、痛い人になるかもって・・・わかるよね。

インスタグラムは真似しちゃ危険。投稿者はすごい!から投稿しています。

インスタグラムを見てみると次々と意識の高い準備の様子があげられてきます。
同じ真似をしようにも、これはできない。
インスタグラムをあげている人はすごいのです。
普通の人ができないほど頑張っています。そして、そんな自分を少しだけ認めて欲しいからあげているのです。私はいいね!をつけます。すごいもん!
インスタグラムをあげている人は、あげたことによる優越感を少し借りて、さらに頑張っているのかもしれません。自分の力量とはあまり関係がないのです。

ぼくのおもうさいきょうの土日のすごしかた

好きなことをめいいっぱい、気になることをめいいっぱいしてみましょう。
後悔がないほどに、楽しもう、学ぼう、遊ぼう、寝よう!
水面下でしっかりもがいていても、水面を優雅に動く水鳥のごとく、優雅さをみんなに見せつけていきましょう。

春は出会いの季節

school

今年から採用されて4月1日から学校に赴任する。
今年が転勤で新しい学校に赴任する。
色んなパターンがありますが、赴任先にいく初日はドキドキしますよね。
今日はその時のポイントを紹介します。

第1印象を大切に

清潔感が求められます。

○服装
business_kyouryoku

男性も女性も派手めなスーツは避けた方が無難です。
黒やネイビーやグレーなど

男性のネクタイの色も印象を決めるものですね。
赤→情熱的
黄→明るく
紺→冷静・クール
水色→爽やか

もちろん、初めから派手派手なものを着ていき、キャラ立ちさせるのも1つの作戦かもしれません・・。


○髪型

髪色は少し抑えたいですね。黒か暗すぎる印象になるのであればダークブラウン。
金髪すぎるとびっくりされるかもしれません。これは職場によってかなり差があると思いますので、初めは控えめにいきましょう。

ワックスなどで軽く整えるとより好印象でしょう。
ガチガチで決めすぎは悪くないですが、自然な感じがいいと思います。

おでこや耳を出すだったり、長いならまとめるだったりして、すっきりした髪型にしたいですね。

○持ち物
・印鑑と朱肉(色んな書類があるはず)
・筆記用具
・提出書類など(これは絶対忘れないように)
・ジャージ(職員作業があるかもしれません)
・クリアファイル
持ち物を忘れていると、借りることになり少し気まずいです。特に新任の方は持ち物がわからないこともあると思うので、上記のものは持って行っておきましょう。

何を話すか、どう振る舞うかを考える


○挨拶
簡単ではいいですが、その学校で頑張るという意志や、いろいろと教えてくださいと謙虚な挨拶をしっかりと考えておきましょう。何か色が出せることがあると面白いですね。特技や趣味で○○をしてきましたなど。色を出しておくことで、周りの人があなたにコミュニケーションを取りやすくなります。その場で考えるのでなく、春休みの間に考えておきましょう。

○表情や接し方
にこやかに過ごしたいですね
また風邪なら仕方ないですが、マスクなども初日くらいは外せるなら外した方が表情が見えていいですね。

丁寧にコミュニケーションを取りましょう。基本は敬語で同年代や年下の方には徐々に崩すくらいで丁度いいでしょう。
また、わからないことはたくさんあると思うので、どんどん聞いていきましょう。それが色んなコミュニケーションになると思います。その職場では新人と思って謙虚さを忘れずに。


 

↑このページのトップヘ