小学校教員華丸先生の連絡帳-投資教育と金融教育重点中-

教員である幸せ しばらくは投資記事に重点

小学校でこの時期することや投資、科学、健康、生活に関係するものをブログに載せています。さらっと見て頭の片隅におくと楽になります。
ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。所属の立場とは独立したものです。雑記ブログのため正確性も保証しません。




3年生の学習もまとめにはいってきましたね。
ドリルや問題ばっかりでは、子どもも疲れてきます。
私たち大人だって、採用試験やテスト勉強ばっかりって疲れてしまいます。

そこで、研修を受けた中で、ほっこりする作りものをひとつ
かたかた、キツツキ

カタカタキツツキ

用意するもの


  1. シート磁石(黒板にはれる名札がわりにつかったり、掲示物につかったりの磁石です。)
  2. トイレットペーパーの芯
  3. プラスチックのもの(はさみで切りやすいプラスチックで少しかため)
  4. テープ
  5. 画用紙(トイレットペーパーの上にまきつけます)
子どもと作っても1時間

理科の説明を前もってしておきましょう。
みんなは磁石には、どんな極があった?
絵で描いてみよう。
実は、シート磁石はそのままNSNSと続いているものがあります。
(板書 □をN、■をSとすると、表面はじつは□■□■がつながってできているんだよ。)
(N)極同士を近づけるとどうなる?
NSと異なる極があるとどうなる?
その性質をつかって作るとこうなります!
IMG_6155
IMG_6157
IMG_6156
IMG_6158

他のパターンとしては、チョウチョがひらひらのパターン・魚がピチピチのパターンが作れます。
理科の活用に使えますね。






 

新任採用校が決まるまでに用意しておくこと

民間経験がある人も、新卒の方も新社会人ですね。
新しい職場に内示の挨拶にいくまでにしておくといいことを書いておきます。

  1. 内示通知書(ない場合もあります。)
  2. お土産(職場が2クラス規模なら30個ぐらいの菓子折り4クラスなら60個程度の小包装のお菓子。相当の余裕をみて持っていきます。
  3. スーツをクリーニングしておく。くつ・ネクタイ・シャツも大丈夫ですか?
  4. 筆記用具(蛍光ペン・付せんの大きいもの・小さいもの)
  5. 行事予定の書類持ち帰り用のクリアケース(書類をはさむ透明のものです。)
  6. 新しいA4ノートメモしておくこと
メモもしくは、書類からはっておくこと
校長先生のお名前
校長先生が期待していること
職員名簿
4月の行事予定表
よくわからない言葉には、蛍光ペンで印を入れて聞きましょう。
担任や、一緒に組む予定の先生のお名前・年齢・お人柄など(これは記入せずに覚える。)
関わる予定の子どもの様子
ご挨拶まわりチェック表(初勤務日の場合もあります。)
  • 各教員(校長・教頭・副教頭・教務・主任の先生はどなたですかときくことを忘れずに)
  • 管理作業員さん(用務員)
  • 給食調理員さん
  • 事務職員さん
  • その他ご挨拶にうかがうべき人はいませんかと聞きます。

教室の案内をお願いしてみましょう。
勤務が始めると大忙しになって1学期は寄り付かなかった教室や気がつかなくて利用できなかった
という状態になることがあります。
教室の案内の言葉がけが難しければ、校内をまわりたいので、校内配置図をいただけませんかなどと聞いてまわります。
そして、教室の位置や特別教室(理科室・パソコン室など)の位置を確認しておきます。
特に死角になる場所は印をつけておきます。(階段の踊り場・隠れ場所になりそうなところ)

その他 自分の疑問点・感想・しておくべきことをリストにしておきます。学年が始まればみんな走り出して余裕がなくなります。ぜひ、早いうちにお話をしておきましょう。
職場に余裕がなさそうであれば、深入りな質問はしないことです。
それぞれ事情があるやもしれません。

こういった内容の手帳を作ります。
今回はこれをA4の用紙に貼り付けておくといいでしょう。
 

次は2次試験です。

2次試験は
  ・教科に関する科目(記述試験)
  ・教職に関する科目(実技試験)
  ・口述試験
の3つです。
私は中学校の免許を持っているので口述試験は免除でした。


まず教科に関する科目から
私がおすすめする教科は体育です。
なぜなら、指導要領解説編の内容を丸暗記しておけば回答できる記述問題だからです。
その他の教科ではその教科に関する専門的な知識が必要な記述問題も含まれいています。 
それでは対策もしにくいです。なので私は体育をおすすめします。

次に実技試験ですが、
図工は鉛筆水彩画
体育はサッカーのリフティング・バスケットボールのシューティング
体操の後転・側転・開脚前転・倒立前転 
音楽はピアノの弾き語りだと思います。

私は図工と体育を選択しましたので、
図工は絵画教室に通いました。鉛筆水彩画というのは、デッサンをしてから水彩絵の具で色をのせます。
絵画教室で教えてもらいましたが、大切なのはデッサンです。あとは淡く色をのせるだけです。


体育はサッカーとバスケは公園などで練習をしました。
バスケットゴールがある公園なども探せば見つかります。
体操は体操の個別教室に通いました。

実技対策はある程度練習期間が必要となります。

3次試験も免除であったため、私はこれでなんとか合格しました。
成績開示はしていないですが、体育は失敗しまくったのに合格したので、驚きました。

働きながら免許を取得されたい方は是非チャレンジしてみてください。








 

さて、今回は暴言がとまらない子への対応です。

「どうしてそこまで言うの?」「なんでそんな言葉を言っちゃうの?」
子どもたちと過ごしていると、そういった場面に出くわすことがあります。
私のクラスにもそういった子がいました。

C君は負けず嫌いでした。体育のボールゲームなどはとても好きで、一生懸命。
その反面、チームが負けると味方、相手と見境なく暴言。暴言。

初めて担任したときは驚きました。その言葉遣いの激しいこと。笑

私「どうしてそんなこと言うの?」
C君「俺は別に言ってないし」
私「言ってないってどういうこと? ○○って先生にも聞こえたよ?」
C君「俺は別にあいつらに向かって言ってない」

初めは言い訳をしているのか?と思いました。けれど、カウンセラーの先生に相談すると、
「それは心の声、つまり独り言が出てしまっているかもしれないですね。」
と言われました。
そうか、だから「あいつらに向かって言ってない」なのか。
「止めることは難しい。止めさせるのではなく、何か別の言葉に置き換えさせましょう。」

止めようと思うのではなく変えるのかとハッとしました。

私「試合に負けてしまったとき、キツい言葉出てしまいそう?」
C君「どうしてもでちゃう」
私「負けたときどんな気持ちになる?」
C君「負けてすごい悔しい。負けたくない」
私「そうか。じゃあその気持ちを言葉にしよう。」
C君「どういうこと?」
私「その気持ちの通り。負けてしまったら、負けて悔しい。次は負けたくないって声に出すんだ」
C君「それでいいの?」
私「そう。味方や相手がどうとかではなく、悔しいや悲しい、負けたくないって気持ちを言葉にしよう。その言葉だったらだれか嫌な気持ちになる?」
C君「それなら、ならない。」
私「でしょ? ちょっと言葉を変えてみよう?」
C君「うん」


できるだけ、その子が試合しているときは注意して見守りました。できていたらすぐに「それでいいよ」とフィードバック。周りもその子に対して何か言うわけでもなく、何かあれば私に伝えるようにして、協力してくれました。少しずつその子も落ち着いて体育に取り組むことができるようになりました。
カウンセラーの先生には「感情を認めさせてあげてください。言葉にさせてあげてください。」
と言われました。感情を否定されては苦しくなります。それをしっかりと言葉にすることで、少しでもクールダウンをして、暴言ではなく気持ちの言葉に置き換える。また一つ勉強になった経験でした。


これらの対応はあくまで、一例なので、その子にあったそれぞれの対応があると思います。
ただ、少しでも日々戦ってらっしゃる皆様のお役に立てれば幸いです。



 

続きです。

教職に関する科目2の教科の選択をする際に、
必ず過去問を見てください。文科省のホームページにあります。
文科省 小学校教員資格認定試験について

選択のポイントは
 ・その教科についての一般知識があるか。
 ・指導要領の内容が覚えやすいか。
の2つです。

私は2次試験の実技で体育と図工を選択したので、
体育・図工をまず選択しました。


残りの教科を選択する際に、考えたのは「どのようにして6割を取るか」です。
私は対策のしにくい教科の知識問題は置いておき、指導要領の問題を全問(10問)正答して、残り2問を知識問題で取ることを目標にしました。
そこで、指導要領解説編のページ数の少ない教科や指導要領の内容が、学年間の系統性がわかりやすくて、覚えやすいものを選択しました。

残りの教科で選択したのは、生活・家庭・音楽・国語です。


対策ではひたすら指導要領解説編の内容を覚えました。
教科によっては解説まで覚えずに済みます。例えば、国語や音楽などは解説編の内容ではなく、指導要領の内容を問われることばかりなので、覚える量が少なくて済みます。
図工は指導要領解説編の内容の問題が少なくてしんどい教科ですが、
この教職に関する科目2は選択した6教科の合計が6割を超えていたら良いため、他でカバーすることができました。


次は2次試験の科目選択の話をします。
この2次試験も選択が大事なカギとなります。



  

IMG_6145-1

これをしておくと後で幸せになること



4月の担任の内示が出たところから急に忙しくなります。
内示より前でもするべきことは決まっています。
それであれば、できることを少しでも進めておくと、確実に楽になります。
そして4月の1時間は学級経営を成功させるためにも貴重な時間です。

ロッカーにはるシールを作ろう




新学期に入ると地味に忙しいことがあります。
そこで、机やロッカーにはることができる。
番号カード作りを始めましょう。
学年の最多の学級数分作成しておきます。
使わなくてもその学年の担任の先生にあげると喜ばれます。

1番簡単なのは、番号シールを購入しておくことです。
買わなくてももちろんつくれます。
 

用意するもの

はさみ
ビニールテープ(たての 幅は2−3センチ 程度) ネームシールでもよい。
マジック
下敷き ネームカード保存に使えます。


方法


  1. ビニールテープを5センチ程度に切る。
  2. 下敷きに45枚程度はる。特別支援の子どもの数によって変わりますが最大の人数に近い数になります。
  3. ビニールテープの上に番号シールを貼っていく。番号シールはパソコンでシールを印刷したり、手書きで行ったりします。
  4. これを3セットは作っておく。教室内ロッカー、靴箱、傘箱で使います。

気をつけておくこと

下にビニールテープをしておくと、学級が変わるときに外すことが簡単にできますよ。
名前入りは、靴隠しや物隠し、プライバシーの面で危険です。

子どもに切ったビニールテープを渡して、マジックで書かせることも楽でいいです。しかし、その時間騒がしくなります。



採用されたり、担任であることが決まれば少しずつ今やっとくと後で幸せになることをしておくといいですね。




前回は小学校教員資格認定試験の概要について説明しました。
では今回から対策について説明します。

まず大切なのは情報収集です。
書籍がないので、インターネットに頼りました。
また、mixiなどで検索するとコミュニティがあり、その過去の投稿を振り返り情報収集できます。


試験の合格基準は簡単です。正答が6割を超えていること。 
1次試験は
   教職に関する科目1
   教職に関する科目2
以上の2つです。

教職に関する科目1は要するに教職教養です。
教育原理,教育心理学,特別活動,生徒指導等教職に関する専門的事項とされています。
これらは、教員採用試験の教職教養の問題と同様なので、教採用の対策本で十分です。
しかし、このテストの正答が6割を切ってしまうと不合格なので、抜かりなく対策する必要があります。
20問中12問正答すればセーフです。

次の教職に関する科目2は
国語・算数・理科・社会・生活・家庭・体育・図工・音楽
の中から6教科選んで受験します。ただし、体育・図工・音楽のうち2つは必ず選択しなければなりません。また、選択の時の注意ですが、ここで2次試験の教科に関する科目3(実技試験)の教科を選択しておかなければなりません


そして、この教職に関する科目2は20問あります。10問が学習指導要領の内容を問う問題で10問が教科の知識を問う問題です。
学習指導要領の内容を問う問題については、学習指導要領解説編を買いました。
教科の知識を問う問題については対策しづらいのですが、教採用の小学校全科の対策本で勉強しました。


この教職に関する科目2の対策の仕方で、勉強の苦労度が変わります。
次回詳しく説明します。



 

誰でもはじめは初心者


今の社会は条件がそこそこ整った仕事に就くハードルが高すぎます。
教員の仕事の条件がよいかどうかは価値観の問題です。

でも、これはいえます。

教師になるための門戸は全開で開かれています。
私の知っている正規採用の最高齢は58歳。
採用されて1・2年で退職。それでも雇われます。

誰でもはじめは初心者です。
入り口(講師採用・教諭採用)が楽であとは自分の頑張り次第。それがあと数年だけ続くボーナスステージです。
教師でも・教師しかなれない人たちの多くの先生の大量退職も終わりつつあります。
数年もすれば、少子化もすすみ採用が激減します。

どの仕事でも選別されることあります
働いていると自分の仕事が崇高なものになり、お前はだめ!など自分のものさしで測ってしまいます。
これはどの会社・公務員でも同様だと思います。
働くとプライドがでてきて、選別をする。


でも、はじめから私たちはそんなに偉かったのか?
いっぱい先輩や周囲の方に褒められ・叱られ・教えていただいて・支えられての今があるはず。教員になりたいと思った人が頑張るならば、大きく受け入れてあげたいものです。

偉そうな私たち大先生のお話する根拠は実は薄っぺらい
ー自分が輝く教師になるために教師の傾向を分析ー


教師は3日で大先生と呼ばれる世界です。
私を含めて図に乗りやすい。

1・2年も働けば全て分かったような偉そうな口をききます。

空いている時間には、若い先生に教育論と人生を語る。
今の私も似たようなもの。

これを逆手に取れば教師の仕事で負けない人間になれます。 

教師の傾向がわかったところで、対策です。


もし、あなたが大先生になって自らの学びを止めないように勉強し続ければ、簡単にそんな先生方は抜くことができます。

これが心持ち。


根性論ではない!心持ち

心持ちといえば、
入社試験のハードルをいくら高くしても、本当に入社後に活躍するとは限らない。

だから、
人のためにがんばろうと思う気持ち
一生懸命仕事に取り組む気持ちを
持ち続けることが大事なのではないかと思います。
そんな綺麗事がいえるのが私たち教員です。
私は、聖職者ではありません。ただの普通の人です。
うまくいけば喜んで、失敗をしたら謝ってそれで終わるただの人でありたいです。

民間の残業とはワケが違う

社畜?この仕事は、その価値観とはまた違う残業です。もっとこうすれば、子どもが伸びるのでは?のやりがいを求める残業です。ちなみに残業代でません。


あなたがやるべきこと

自分がこの仕事をしてみたいかどうかを自問自答する。
もし、してみたいなら
本ブログの記事を読んで、電話する。大学や認定試験でしたね。
そして
やり抜く!

いい教師って授業がうまいことだけではない。

いい教師になるかどうかは、試験の問題というより、どれだけ子どものために時間をかけて

自分がこれから学んでいくかです。
生活不安を抱えるより、一生懸命働けば道は開けるお仕事です。

「公務員の待遇がうらやましい?無試験で手に入れる方法 最終編(こちら)」も読むと教師の仕事のための勉強の方法・本当の勉強の方法もわかります。

この仕事には、一生懸命働ける場所があります。
そして、苦手でもなんでも頑張ろうと思う気持ちがあれば、乗り越えられることもあります。 
いい加減な待遇めあて・サボろうとする先生の気持ちを入れ替えられるほどの情熱をもって先生になることをお待ちしております。

頭の体操としてお読みいただけると幸いです。 
(まだまだ、教師塾など無料で教え方を学べる裏技もありますよ。) 

上記の記事は個人の感想であり、教員になることをすすめるものではありません。
自己判断で、検討材料を集めて決断する。
それが大人です。 

いつも、みなさまの何かお役に立てるようにと思って更新をしています。
ですが、たまには息抜きも必要ですね。



今日は小学校で働く私たちだからこそ、クスっと笑える動画があったので載せておきます。
有名だと思いますが、、笑




懐かしいな〜と思う人もいるでしょう。
いつもの学校での業務に追われているなか、たまにこんな動画を見たら
リラックスできます。

本当に上手に作られているなと感心します。笑

 

ほぼ年齢制限はない? 昭和32年以降に生まれた人ならOK

教員採用のお話。
神奈川県の場合や堺市の場合がそうです。1957年生まれからなら60歳までならオッケー。
講師(高給アルバイト)なら年齢制限ない場合もあります。
こちらをごらんください。)

60歳以上の人すいません。
でも、60歳以上でも講師では働けますよ。
60歳以下に広く門戸を開いています。
教師になって社会を変えてください。


本当に無試験状態?

神奈川県の場合、論文と面接だけ(こちらをごらんください。)
堺市の場合、1050点中670点が面接の点数(こちら

条件がある?
教員免許も本ブログの方法により、ほぼ無試験。
講師の条件を満たすことについては、たくさんの給与をもらいながら満たせる方法があります。
ただし!頑張る心持ちが大事です。


給与は普通の公務員より高い

普通の公務員と異なり、4%の調整給が加算されることで、お高めになります。

以下のブログ記事を読んでください。

教員の資格取得もほぼ無試験状態です。
大学も通信教育に短期大学
何その裏技!?その方法で教員免許が取れるの?小学校教員資格認定試験 1【若手教員企画】(こちら
本ブログ記事を参考に免許も取りましょう。勉強の方法も載せています。

安易な煽りをしているわけではありません。

ただ本当に大事な心持ちについては、以下の2つを読んでからにしてください。
公務員の待遇がうらやましい?無試験で手に入れる方法(こちら
公務員の待遇がうらやましい?無試験で手に入れる方法 中盤編(こちら
最終編もあります。

何よりも、子どものために一生懸命頑張ろうと思う気持ち・社会のために役立とうと思う気持ちがあってのことです。

なぜこんな記事を書こうとしたか
最近、社会が厳しい!
特に
社会人になるための最初のハードルが高すぎると思っています。
これについては、明日の深夜0時に更新する予定の記事をご参照ください。


最後に渡す賞状を作ろう

最後に渡す賞状を作ろう

学級が終わるときに、一人ずつに思い出になる賞状をあげましょう。
子ども達にしては、賞状も部屋に飾れる大事な思い出。
ぜひ作ってあげてください。


あなたはボール投げ記録会において、素晴らしい記録
を残しましたのでここに賞します。

 

 

あなたはいつも笑顔で誰とでも仲良く話し、みんな

を癒しましたのでここに賞します。

 

あなたは毎日半袖で、とても元気っ子だったのでこ

こに賞します。

 

あなたは運動神経がよく、どんなスポーツでも活躍

しましたのでここに賞します。

 

あなたは様々な工夫をして、とても見やすいノートの

まとめ方ができましたのでここに賞します。

 

 

あなたは持ち前のユーモアで、クラスを明るくしてく

れましたのでここに賞します。

 

 

あなたは一生懸命漢字の自習をがんばることができ

ましたのでここに賞します。

 

あなたは何をするときでもとてもていねいに作業する

ことができましたのでここに賞します。

 

あなたはいつもしっかりした意見で授業で活躍し

ましたのでここに賞します。

 

あなたは周りの友達の手本になるようなきれいな泳

ぎができましたのでここに賞します。

 

あなたはとても早く、正確に計算問題をとくことができ

ましたのでここに賞します。

 

あなたは周りの友達に優しく声をかけることができま

したのでここに賞します。

 

 

あなたは宿題やノートで、とてもきれいな字が書けま

したのでここに賞します。

 

あなたは物語を感情ゆたかに音読することができま

したのでここに賞します。

 

あなたは苦手な食べ物もがんばって食べることがで

きましたのでここに賞します。

 

あなたは毎日大きな声で、元気な姿を見せてくれま

したのでここに賞します。

 

あなたは大人顔負けなほどきれいな字を書くことが

できましたのでここに賞します。

 

あなたはいつでも積極的にお手伝いをしてくれまし

たのでここに賞します。

 

 

あなたはどの教科でも安定したよい点数をとることが

できましたのでここに賞します。

 

あなたは誰もがおどろくほどの電車の知識をもって

いるのでここに賞します。

 

あなたはいつでもとってもていねいな字を書くことが

できましたのでここに賞します。

 

 

あなたは算数の計算問題で速く、正確に計算する

ことができましたのでここに賞します。

 

 

あなたは様々な教科で自習をがんばることができま

したのでここに賞します。

 

あなたはリズム感ばつぐんのダンスをおどることが

できましたのでここに賞します。

 

 

あなたはそうじの時間が終わっても一生けん命そうじ

ができましたのでここに賞します。

 

 

あなたはどんなときでも粘り強くがんばるすがたが

見られましたのでここに賞します。

 

 

あなたは自分の意見をきちんと発表し、先生を助け

てくれましたのでここに賞します。

 

 

あなたは様々な運動でばつぐんの動きを見せてくれ

ましたのでここに賞します。

あなたはみんなを驚かすほどの早口言葉をひろうで

きましたのでここに賞します。

今しておくとお得なこと

春休みに片付けをする手間が減り、新学期の準備に時間をかけることができる。
教室掃除をしておくと、学習参観の準備にもなります。

  1. 最後の学習参観も控えて片付けの準備をしましょう。
  2. あまったプリントを捨てる。
  3. 使わない備品、例えば虫メガネなどを片付ける。
  4. ダンボールを確保する。
  5. 返却忘れや丸つけ忘れがあれば今しておきましょう^_^。
遅くなってごめんねと伝えましょう。

今しておくと、お別れ会や3学期制の締めくくりまで楽になりますよ。

そろそろ指導要録を書く作業や書類の整理も増えてきます。頑張りましょう。


卒業式の練習で体育館がつかえない

多目的室かそれ以外の運動量が稼げる運動をさせよう。

多目的室などで、安全を確認しながらアクティビティをいれる。
オリエンテーションでつかいそうなネタでもいいですね。
「ごろごろどっかん」「新聞紙長く切れるか競争」
ヨガ
ストレッチ
歯を割るような危ない活動はやめておきましょう。

運動場で目一杯遊ばせる。
体育の他に学級会活動も最後に増やすこともよくありますね。
変なストレスを与えないためにも活動は増やしたほうがいいでしょう。

あたり前に思えます。
でも、体育館が使えずに体育なし・外にも出かけないという不健康よりはいいと思います。

 

授業パターンは観察しているとみえてきます。
 

  1. 教科書を読ませる。
  2. 気がついたことを探そうと声をかける。
  3. 見つけたら隣の人に伝えよう。
  4. 近くの人に2人伝えたら座りましょう。
  5. 発表したい人は立ちましょう。
  6. まとめる(ノートをかかせる。)
やり方としてはありですよね。

パターン2

  1. 〜はどうなっているのか。
  2. となりの人に3ついいましょう。
  3. 3つ言えた人はてをあげましょう。
  4. 手を挙げた人の中から列ごとに立たせて、発表すれば座らせる。
  5. 発表が全部終わった後に、黒板の板書をいっぺんに書かせる。

パターン3



  1. 〜はどんな仕事をするのですか?
  2. 隣どおしで話し合いなさい。
  3. 全員立ちなさい。
  4. 横の人に伝え合えば座りなさい。
  5. 発表をさせる。
  6. 発表が重なった場合は、他の人が聞こえて納得なら〜さんの意見が聞こえたけど、〜だと思います。と伝える。

パターン4 

  1. 隣同士でまるよみ(句読点の丸の部分までよむ)。その間に教員はタイトルを書く。
  2. 大事なところに短く線を引かせる。
  3. (めあて) 例 ●の行動に気をつけて読もう。

子どもに実態を合わせて授業を変化させていきましょう。





 

っs


なわとびの授業を見ていると、なわとびカードというめあてはいいのですが、だれやすいことも多く、違うパターンの授業の流れを考えるとしまります。
ポイントは

めあての明示です。 

声かけの方法です。
  1. 10秒間で何回とぶことができるか(時間を指定する方法。)
  2. 〜を20回(回数は難易度に応じて)したら座る。できない場合はその時間は練習してみる。
  3. 時間を調整したいときは、残りは家や休み時間にがんばってみるように指導をする。くれぐれも劣等感ややる気のなさにつながるような言い方はさけます。
  4. 言葉を言い換えて、やる気にさせよう。最高記録→「ギネス記録」を目指してがんばろう。など
この方法であれば、、短時間・毎回授業の前後になわとびをさせてもだれにくくなります。
 
 

みなさんはどのように教員免許を取得されましたか?


私の周りに聞いてみると、教育大学や免許取得可能な大学等で取得した。これが一番オーソドックスな方法です。また、社会人から免許取得をする際は佛教大学などの通信制大学で取得するパターンが次に多いかと。
しかし、知っていますか?小学校教員資格認定試験という裏技を!



私は学生の間に中学と高校の教員免許は取得しましたが、小学校の免許は「別にいいよなー」と思って、取りませんでした。私はそのまま民間企業に就職して働いていましたが、少しずつ昔あこがれていた教壇に立つという思いが強くなってきました。そこで、中学の恩師など色々な人に相談すると、「小学校の方がええぞ」、「小学校の方が受かりやすいぞ」とアドバイスをもらいました。それから中学・高校の部活動のしんどさを延々と語られました。学生のうちに行っていた高校への教育実習から「高校って生徒との距離感があるから、もっと近い距離感で教えたいな」と思っていました。周りに相談すると「それなら小学校!」と言われました。
私はそれを言われて「小学校いいなー」と思ったのも束の間、「あ・・小学校の免許持ってないや・・」と気づきました。



「取っとけば良かった・・」と後悔しつつ、調べていくと働きながら取得するには、通信制大学で取得とありました。そうしようと思ったのですが、これには大きなハードルが・・それは1ヶ月の教育実習です。「つまり、1ヶ月も仕事を休むってことか?会社にどう説明しよう?これって実質、会社辞めないと無理だ。どうしよう・・」
就職氷河期を生き抜いた私にとって、正規雇用を手放すことはリスクが高くて嫌でした。しれっと免許を取得して、しれっと採用試験受かって、次のステージを決めてから辞めたい。何とかならないのかと探していたら、この試験に出会ったのです。それが小学校教員認定資格試験です。


受験資格・・高卒で満20歳以上の人でその他大学に入学する資格を有するもの
つまり、大学に行かなくても受験可能です。小学校の2種免許になりますが、単位もいらず、試験にさえ合格すれば一気に免許を取得できます。
つまり、1ヶ月の教育実習に行かなくてよいのです!これは本当に助かります。働きながら取得できることに嬉しく思いました。 


 しかし、この試験はとても難しい試験でした。それは、圧倒的な情報量の少なさです。関連書籍もほとんどない。現職の先生も知らない人が多いです。よって対策が立てにくいことが一番の難点でした。そこで次回は私の体験談をもとにどのようにクリアしていったかをお伝えしたいと思います。特に社会人の方には本当に良い取得方法なので是非検討していただきたいと思います。以下に文科省のサイトにある要項を貼っておきます。
 
文科省 小学校教員資格認定試験について 

 

大学院で、すてきな校長に出会ったことがあります。
お会いしたときに、ご年齢は58歳でした。
SPSSという統計ソフトに苦労されながらも、見事分析されていました。

そして、彼女の経歴がすごい。

短期大学を出て小学校の教員になります。
2種免許から1種免許を取って終わりの方が多いのですが
彼女は、放送大学に入学してずいぶん長い期間をかけて卒業されました。
子育てもたいへんだったことでしょう。その上で
教頭をしながら大学で学びました。
そして退職間際にもかかわらず、大学院に入学して無事修了。

教頭をして学び続けた意思は尊敬です。
彼女の学校の校長室で、大学院生4人(うち3人は社会人)と研究談義で盛り上がったのも思い出。知的な盛り上がりは、年齢・世代を超えます。
職員室の雑談は好きですが、いつでもできます。でも、知識が基盤にある会話は大変刺激があります。

彼女の生き様は、立ち位置がどこであれ、がんばった人だけが得られる尊敬です。

いつかは来る退職や最後のときに、自分は家と職場と教育委員会でほとんどのときを過ごしたとする人生か
または
大学など社会・論文(世界の最先端)などと触れ合いながら、生きて行ったか。
私は後者がかっこいいと思うので頑張ります。
  

最後に現在もらえる額を書きます。
まずは、昔々(この10年ほど前)の教師の年金額

月に25万円で夫婦で教師なら50万円。
これは、私が健康食品関係のマーケティング会社の会合で聞いた話。
教師は計画性なく買い物をする(お金にだらしがない)人もいるので、複数の健康食品会社は教師をターゲットにしていました。

でも、時代は変わりこんなお金がもらえる話はありえません。

今の先生のお話

年金定期便(特別便)が来ていますが、意味がわかりますか?
それを教えるのが今回のテーマです。この公立学校共済組合というのは日教組などの労働組合とは関係ありません。電話をして、大事だと感じた点を中心に書きますが個人の感想が含まれ事実と違う場合も責任は負いません。数字は、事実と異なる数字としていますこともご了承ください。

BlogPaint


開封します。
BlogPaint


はっきりいって、大事なところは2つだけ

1点目左上の基礎年金番号
これは手帳に控えておきましょう。

2点目
2.と書いている部分(この合計額と記されている部分)が1年でもらえる年金です。

私の場合は今ならば月にするとたった7万円。
これって、国民年金を満額払った状態と変わらない。
私はこの年金部分を今は月に4万円払っています・・。将来はあと2倍も働かないのと、
年金額の減額を考えると最後まで勤めて15万円から奇跡がおきて20万円の間な気がします)。
今の私からすると、働かなくて老後に15万円ももらえるなんて夢のような話です。

国民年金なら月に1万4千円程度で(年金は、月に6万円超える程度)、今払っている金額が4万円程度(その3倍)
あれ?これって民間と変わらない支払額と受給額です。
実際公務員の給与はずいぶん前に、中小企業基準で給与は支払われるように給与も引き下げられて変わりました。
公務員だから特権的にもらえる3階建部分の時代も終わりました。
働いたぶんだけ賃金をもらい、年金になる保険を払っています。
そして、民間と変わらない年金の支払額と受け取れる額
な気がします。
このように当ブログでは、教師の生活や時期にあった記事を書いています。読者登録(ライン登録)をするとその時期にあったタイムリーな記事が無料で届きます。ライブドアブログのライン読者の仕組み上、私からは読者の情報は一切わからないのでお気楽に以下登録ください。

この記事を読んで行動すること


まず、ねんきん定期便は保管しておきます。
これが老後を占う資料になります。
教員で働いている人は2点目の金額を確認しておく!
教員を目指す人は、中企業と同じ水準の年金(支払った額ともらえる額は民間での状況とさほど変わらない。)
大企業に就職して最後まで残れれば(子会社転籍などがなければ)、お得なのかもしれませんね。


ご参考までに 基礎年金の記録も人間の作業です。万一支払っているのにもらえないを防ぐために

難しいけど大事なお話

この手紙が届いている時に月数がおかしい場合は連絡しないと支払い損になる可能性があります。 
ちなみに他に印刷されている部分は加入月数などです。
勤務年数と支払った月が同じかみるもの(加入月数を確認するもの)です。
民間企業や学生だった場合は、国民年金の支払った月などがわかります。(ようするに支払っていたはずなのに記入されていないことがあるのです。その月を確認できるように加入された月と累計の月が書かれています。働いていた期間と同じ月数かみる必要があります。また老齢年金の受け取りには原則として300月以上の受給資格期間が必要になります。)。

はがきの真ん中部分の厚生年金被保険者一般厚生年金 は職域加算分といわれている部分で民間にいたときなどです、公務員厚生年金被保険者加算は公務員であったときにかけられた金額です。

あくまで私が確認したところであり、正確さは保証しませんし責任も負いませんので必ず自身でご確認ください。

 合間合間に金融知識も教師の今しておくと楽になることを組み合わせて充実の教師生活を送りましょう。 

どうも華丸です。

「はやく着替えて!」
「ほら、はやく準備して!」「遅すぎるよ!」

学級を動かしていると、動作がゆっくりな子を待ってられない! 
そんなことはよくありますよね。


ついイライラして叱ってしまうこともあるのではないでしょうか? 
私はあります。けれども、それもよくないですよね。どう対応しましょう。

①声かけして少し急かす(ダウンタイム)
私「◯秒でランドセルの準備をしましょう」
Aさん「(少し焦って準備)」
私「あと◯秒です」
Aさん「(なんとか・・準備完了)」

タイマーを使う人は多いですが、タイマーは子どもたちに見えにくいので、急がせるために、私は声でカウントします。そのときに、正確な秒でカウントするのではなく、様子を見ながら、みんなの進み具合に合わせて適当なカウントをしていきます。
それでも遅い子は遅いです。


②周りに手伝ってもらう
私「それでは丸をはさみで3つ切って作りましょう。早く終わった人はとなりの人を手伝いましょう」
Aさん「(ゆっくりと切り始める)」
Bくん「そっちかして?終わったから手伝うわ」
Aさん「ありがとう」

早い子は本当に早いので、その子たちを待たすよりも手伝わせます。
少しくらいならいいですが、手伝う側がウンザリしちゃうことも。 
周りがイライラして、その子に辛く当たらないといいのですが・・

③教師が手伝う
私「それではノートにこのプリントを貼りましょう(遅そうな子に目星をつけて)」
Aさん「(ゆっくり準備)」
私「はい、のり出して。ここに塗って?(少し手伝いながら)」
Aさん「はーい」
 
特に授業中などどうしても時間早く進めたいときはこちらが手伝ってしまうことも
手ですね。周りの子がイライラ、ウンザリがなくなります。
ただ、あんまり手伝いすぎると甘えます。笑

これらを使い分けたいですね。ゆっくりな子もできるだけ頑張っているのですが、結果として遅くなってしまっていることが多いです。その子や場面に応じて、使い分けたいですね。といっても、遅れてても平気でぼーっとしている子もいますが。笑 
 
是非、参考にしてください。

「もし世界が100人の村だったら」という本はご存知ですよね。

小学校という環境では中々知り得ないあらゆる世界について、考えさせられる内容です。

ただ、児童たちがそれぞれ文章を読むことは大変なので、動画にしてあるものがあります。









内容としては高学年向けだと思います。
私はこの動画を見せて、国際理解の授業をしたり、
自分のこれからの生き方を見つめ直させました。
 
おそらく色んな狙いに合った使い方ができるはずです。
最後はワークシートなどで、感想を書かせるといいでしょう。

子どもたちに一度は見せたい動画の1つですね。







 

↑このページのトップヘ