小学校教員華丸先生の連絡帳-投資教育と金融教育重点中-

教員である幸せ しばらくは投資記事に重点

小学校でこの時期することや投資、科学、健康、生活に関係するものをブログに載せています。さらっと見て頭の片隅におくと楽になります。
ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。所属の立場とは独立したものです。雑記ブログのため正確性も保証しません。

待ちに待った夏休み!
さて、今週で1学期が終わりの学校も多いのではないでしょうか?みなさん、最後の日はどんなことをしますか?終わりよければ全て良し。いい締めくくりにしたいですね。

余裕があるなら黒板に

余裕があるなら黒板にイラストやメッセージを書いてあげると喜ぶし、特別感が出ていいですね。

通知表を渡す時には声掛けを

通知表を渡すと思います。その時にはしっかりとこんなこと頑張ったね、こんな良いところがあったよというようにプラスの声掛けをしてあげましょう。きっと子どもたちも喜んでくれます。どんな声掛けをしようか、イメージしておきましょう。

通知表を渡されるのを待っている時

その間に先生の通知表といった、先生への評価シートを書かせると聞きます。2学期の目標でもいいですし、夏休みの目標を書いてもいいでしょう。クラスのみんなへのメッセージでもいいですね。何か課題を用意しておきましょう。

時間があれば、みんなでゲーム

やっぱり楽しく終わりたい。
何でもバスケットや船長さんの命令、爆弾ゲームなど、みんなでゲームをして終わるのもいいです。そのクラスのみんなが喜ぶゲームを用意しておきましょう。

最後はクラス全体に声掛けを

1学期がんばったこと。クラスのいいところ。ねぎらいの言葉をかけてあげましょう。温かい言葉で締めくくれるといいですね。みんな揃っていたら記念撮影してもいいですね。暑中見舞いなどにも使えそうです。


楽しく締めくくり、気持ちよく夏休みに入りましょう。

伝統的な貯金方法はあなどれない
財形貯蓄が挙げられます。
募集時期などは、この記事を参考にしてください。

以前と比べて
利率が低すぎて貯金以外の意味が薄れつつあります。
でも、自然と貯まった!と1年に1回郵送される資料をみてニコニコできるのは、財形貯蓄です。ちょっと使いたいな!と思っても解約の手続きが面倒で諦めがつきます。また、解約して振り込まれるまでも時間がかかりますのでよっぽどでないと手をつけないお金として役立ちます。
飲み歩く人が多い教員でも、家の頭金は財形貯蓄で貯まったという多くの人がうまくいく方法です。
この強制貯蓄は、天引きともいいます。
はじめから貯金する額がもらえていないとして家計が組めますから、100万円を働いて貯めたことがない場合には大事な体験になります。
それならば、最初から自分で貯めやすい仕組みをする方法はないものでしょうか。これは次回の記事にしたいと思います。

終業式にあわててはダメだけど、今なら普通に返却できます。

 ありえないことかもしれませんが、テストを返却し忘れていませんか?丸つけをしていないプリントなどありませんか?明日ならまだ間に合います。でも、終業式の後に気がついては遅すぎます。
丸つけを忘れていてもう時間がないなら、授業中に丸つけをしてでも返しましょう。
返却忘れはまずいです。

点数の低い教科・分野では、復習ワンポイント指導を

 1学期点数が低い教科や分野をもう一度復習を兼ねて指導しましょう。
ていねいに優しく教えます。
「わかるようになった!」となり、先生の信頼が一気にあがります。
楽しくゲームを交えながら指導します。

絵の具、お道具箱、植木鉢、体操服、エプロンも持ち帰る

近く使う場合は、教室に置いておきますが、そうでないものは少しずつ持ち帰らせます。明日忘れても、明後日持って帰らせれば終業式に困る子供が減ります。

お楽しみ会をどんどんしましょう。

1学期ももうおしまいです。少し乱れたとしてもお楽しみ会をしっかり行いましょう。
数時間連続で行う場合もありますが、1日1時間ずつ遊ぶのも大人気です。

給食の席を円団にするのも大好評です

席を丸くつなげて、中心に給食の食缶を置きます。子供達はいつもと違う給食スタイルで食べることができるのでワクワクしています。
子供は「明日は何をしてくれるのかな?」と期待を持たせる先生が大好きです。
好かれる先生になれるような行動をとりましょうね。

気がついたら100万円貯まっていた!

まずは100万円貯めてみましょう。

働いて100万円を貯めるとお金に対しての見方が明確に変わります。
貯める大切さや自信につながります。
早めに達成して100万円を貯める感触をつかみます。

1年間で100万円貯める方法

でも、1年で100万円貯めると想像以上の自信につながります。手元に残るお金をつかむ必要がありますね。以下の記事を参考になさってください。
 
手取りが18万円でボーナスが2回あり、夏が20万円、冬が40万円程度が初任の方と考えます。
初任者の夏のボーナス(公務員の場合は勤勉手当でしょうか)は、働き始めて
月に6万円で年に72万円、ボーナスの夏が10万、冬のボーナスが18万円で1年間に100万円達成です。
1年目は家族と同居してでも貯めることが自信につながります。

一人暮らしなどで入り用なときや収入が少ない人の貯蓄方法

一人暮らしなどで入り用なときや収入が少ない時は
収入が少ないときは、2−3年で貯めます。
2年間の場合は月に3万円、ボーナス1回あたり15万円ずつで66万円。これが2年132万円で100万円を超えます。
次回の記事では、毎月意識して貯めることは難しいので、気がついたら貯まっていた!と嬉しくなる方法を紹介します。

今日も何をするかがわかり、元気とやる気につながるブログを目指す華丸先生です(https://twitter.com/hanamarudane)
今日の記事は、私たち働く人の仕事の一例として教員の給与をネットから大体の目安を立てます。
初任給は、この記事ですね。
これで日々の家計簿が決まる基礎がわかります。
次に、年収を考えて1年のまとまりをとらえます。
本記事はここに焦点をおきます。

生涯年収の目処となる数字を考えて、生涯の収入と出費を考えます。
日々の生活費、節約、貯金の流れを明らかにします。


そこで老後設計が可能なことを示唆しようとチャレンジします。
生活によって、投資をする。この投資を含めた大人の金銭教育を金融庁などの政府の資料で考えて一例を示す。
できれば、金融庁の事例に載せてもらうところが私のひとつのゴールです。

教員の年収は300−1000万円と考えて人生設計を考える

 初任給についての目算は、インターネットの公開資料から以下のように考えられます。
 

学校の教員になると、教育委員会に行く人、教頭、校長、現場の教員のままでいる人、人生の行く末はだいたい決まった位置にいきます。組織ですから、そんなものです。
校長と教頭の給与が変わらない地域も多く、ケースにより1万円も差がでません。
察するところでは、管理職(課長級)校長・教頭で900ー1000万円あたりなのでしょうか?
統括であったり、細々と変わったりします。
勤務実態は地域の行事なども含めて土日はあるでしょうし、遅い教員に合わせて仕事をされる管理職の先生方
教諭も700−800万円のあたりが頭打ちでしょうか。
初任の先生は最初は300万程度で、最終が700−1000万円。
昇給も3000円から1万円の間かな。
悪くないですよ。
民間企業なら、関連会社出向で相当待遇が落ちます。役職定年になると、給与が下がることがあります。
退職金が出ない会社も多い。年金も確定拠出年金。会社の寿命も短いものです。

雇用が守られることは、後の世代の人たちが働きやすくなるために大切なこと
です。
そして、過去の労働者の皆さんが守ってくれた権利も乱用せず大切に。

お断り

当ブログは記録、情報提供を目的としています。また、教育に金融教育(貯蓄広報委員会を含めた)の広がりや実践を模索するために記事にしています。現在のところ実際の教育現場で行う予定はありません。
ただ、大切な人に伝える範囲の金融教育としてのオッケーなラインを模索しています。できれば、金融庁の事例として載せることができることをひとつの到達点としています。

したがって、投資行動の勧誘・助言を目的として記載しているものではありません。
各人の投資行動においては、本ブログは正しさを確保していません。
もし投資行動をなされる場合は、ご自身の判断と責任において行うようにお願い致します。
ブログ記載情報を利用することで被った損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

今日も何をするかがわかり、元気とやる気につながるブログを目指す華丸先生です(https://twitter.com/hanamarudane)
今日の記事は、こんな感じです。

教員の初任給。気がつけば初任給もボーナスも支給されています

 初任給って働き始めのときは生涯年収なんて意識せず、ただ給与がいただけて嬉しい!という気持ちでした。今回は、生活設計を始める基礎として給与の支給例をネットで調べられる地域を3つ取り出します。3つのモデルをもとに家計を考えだいたいの収入を考えて家計を中心とした日々の生活と金融庁、厚生労働省が推進するつみたてNISAやiDeCoの投資などに結びつけていこうと思っています。




東京都の教員の初任給の場合

もっとも生活費が高いと思われる首都である東京の教員の初任給です。
大学卒業で東京都の小学校の教員の初任給は19万7300円
短大卒業で東京都の小学校の教員の初任給は18万400円
ただ、区内に暮らすと住居費の割合が50%近くになる可能性があります。

職種,学歴免許等,級,号給,給料月額(円)
教諭/養護教諭/栄養教諭,大学卒,2,9,197300
教諭/養護教諭/栄養教諭,短大卒,2,1,180400
http://www.saiyou.metro.tokyo.jp/shoninnkyuichirann.htmlより引用

沖縄県の教員の初任給の場合

地方自治体として、常に就職やパート待遇の低さが課題となっている沖縄県の教員の初任給をみてみましょう。
小・中学校教員の初任給(高校教員の初任給も同額)
大学卒の沖縄県の小学校の教員の初任給は20万600円
短大卒の沖縄県の小学校の教員の初任給は17万6,400円
警察(公安)は20万5200円 
地域の生活水準からすると相当高い給与と思います。
https://www.pref.okinawa.jp/site/somu/jinji/kyuyo/kyuuyojoukyou.htmlより引用

大阪市の教員の初任給の場合

 政令指定都市の代表として大阪市の教員の初任給を見てみましょう。
小・中学校教育職
大学卒の大阪市の小学校の教員の初任給は192,900円
短大卒の大阪市の小学校の教員の初任給は171,500円
https://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000412570.htmlより引用 

3つの都市圏ともに大きな教育課題を抱えている教育指導に困難が大きな地域でも初任給は20万円前後です。昇級などで変わるのでしょうが、それほど極端にはできないものと思います。
何よりも続けられる職場に勤めることが大切ですよ。

ともあれ、この金額が支給金額ではありません。
・PTA会費
・給食費
・互助組合費
・共済組合費(自分の年金や保険の掛け金)
など支払いは多数です。




うん、ざっくりはわかりますね。


やはり書いていて、自分の中で違和感を感じます。お金のことって書くのもやっぱり抵抗感を感じる華丸でした。ただし、このような給与の話は、高校の家庭科の教科書に載っています。何気なく素通りして生きてきたのか指導要領の変遷の中で新たに加わったのだろうか?
高校では、教えなければならない内容だったのかもしれません。
教師である自分が身についていないことに気づかされました。
ベテランの教員にはびっくり水の生活の基本となる収入とまず差し引かれる税金等をまとめました。
これを基に節約、貯金そして投資を考えればいいかと思います。

お断り

当ブログは記録、情報提供を目的としています。また、教育に金融教育(貯蓄広報委員会を含めた)の広がりや実践を模索するために記事にしています。現在のところ実際の教育現場で行う予定はありません。
ただ、大切な人に伝える範囲の金融教育としてのオッケーなラインを模索しています。できれば、金融庁の事例として載せることができることをひとつの到達点としています。

したがって、投資行動の勧誘・助言を目的として記載しているものではありません。
各人の投資行動においては、本ブログは正しさを確保していません。
もし投資行動をなされる場合は、ご自身の判断と責任において行うようにお願い致します。
ブログ記載情報を利用することで被った損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。





 

今日も何をするかがわかり、元気とやる気につながるブログを目指す華丸先生です(https://twitter.com/hanamarudane)
今日の記事は、こんな感じです。

今は教員の生涯年収は2億8千万。でも増えることはないでしょう

 2億8千万って数字で書くと、280,000,000円(給与収入2億6000万、退職金2000万円)。
 一昔前は大卒は3億円といわれていました。 増えたとすれば物価があがっただけで生活がよくなる意味ではない。退職金が地方国債という借金で支払われている現在で考えると2億5千万円とみるのがいいでしょう。今までもらえていた金額との差額が3千万から5千万です。家買えますね。

本記事の目的は、一生の生活をお金という観点から俯瞰すること

本記事の狙いは、生涯年収の目処を立てる。多くの人は退職まで働くことでしょう。
この生涯年収をもとに一生の中での大切な支出(家、保険、子育て、医療費)や大きな支出(前述に車が加わる)を考えます。この生涯年収にあたりをつけることで、日々の節約、貯金、投資の流れを作り出します。最後は個々の人の夢や希望のある暮らしと収入を考察していけば、本記事の価値がでるというものです。

平均月額給与の事例、多い?少ない?平均年齢の値が罠です。

 平成29年度は月額41万8462円(平均年齢42.8歳)の給与が
 平成30年度は月額41万7208円(平均年齢42.6歳)と減って見えます。もちろん平均年齢が下がっているので若返ったためともいえそうです。でも、今働いている人が現在の価値の41万円もらえるかどうかは微妙です。

少なくとも全国の教員給与ランキングみたいな平均年齢がバラバラのデータをみて自分の自治体の給与が少ないと嘆かないことです。平均年齢が高い地域が給与が高いのは当然です。それに地方と都会の給与が違うのも当然です。住宅家賃が違いすぎます。他方で地方では車が必須という場所も多いことでしょう。

教師の年金は18万円もらえるといいところ

 昔なら、25万円ももらえました。今は18万円もらえるぐらいでしょうか。すでに今までと比べると月額7万円不足ですね。65歳から80歳の平均寿命近くまでで見ると1年84万円の15年間で1260万円の不足です。60−65歳までは無職ならもう5年分の生活費が年300万なら1500万かかりますね。
年金だけで暮らすのは、絶滅危惧種の人間になる。

この年金も物価スライドがありますから、インフレになったとして連動したとしても、もらえる金額は思ったより少なくなる仕組みです。2万円物価があがれば1万5千円ぐらい連動して年金が増えるみたいな2歩進んで3歩戻るようなイメージです。


では年金が18万円として、これも65歳から平均寿命近くの80歳の15年間までとみれば3240万円支給されます。

生涯でもらえるお金(生涯賃金と年金)がわかると生き方がかわります。

老後になって不足する金額をどうにかすると生活を切り詰めるか、医療にかからないなど健康を縮めることにもつながります。
日頃、固定費の削減をしておけば老後に切り詰める必要がなくなります。
例えば、
見栄をはった家、車
必要のない保険
望まない習い事
携帯電話代金
どれか一点豪華主義はありですが、どれもこれもと思うとたちまち足りなくなります。
私は、外食費が凄まじいです。
海外と比べて日本の外食は安くて良質すぎます。と言い訳してしまいます。
でも、老後も働き続けられるとは限らないから、節約して貯金して老後に備える。
これでも十分老後に備えた生活設計ができます。
なぜなら、節約習慣がつくと老後の生活費も下がりますからトータルの生活コストが下がるからです。
節約の効果は、インフレ対策としても有効です。
節約は、ちょっと外食を控えるだけで1年に3ー5万円ぐらいすぐ浮きます。
100万円で年率5%の素晴らしい投資成績を行なっても5万円の利益です。もちろん損失も十分あります。ひょっとすると90万円になるかもしれないというスリルを味わいながら行うのが投資です。
節約は一生通用するインフレ対策
ですから、優先としては
・節約
・貯金
・投資
ただし、私たちがすべきことは
・貯金です。
貯金をするために、節約と投資を行います。

投資大国のアメリカ?生活設計が成り立たないとそれはできないこと


2018年5月に発表された連邦準備制度理事会の発表では、4万円前後(400ドル)の急な出費がまかなえないときには、59%の人が簡単に用意できるとしている。ただ、残りの10人に4人は難しい。クレカ、友達や家族から借りるなど(以下を適当に訳しました)。すぐに用意できないのかな?
Among the remaining 4 in 10 adults who would have more difficulty covering such an expense, the most common approaches include carrying a balance on credit cards and borrowing from friends or family (figure 12).

BOARD OF GOVERNORS OF THE FEDERAL RESERVE SYSTEM-p.21より引用
投資なんかより、まずは貯金だと思わせます。貯金できないほどの収入であれば話は違います。しかし、貯金をして備える教育がおろそかなのかもしれませんね。
健全な貯蓄は必要と感じさせます。必要な貯蓄や節約と投資ってどのバランスなのでしょうか。これは人により違うはずです。
このバランス感覚を自分が身につくられるように本ブログでは少しずつ記事にしていきます。

お断り

当ブログは記録、情報提供を目的としています。また、教育に金融教育(貯蓄広報委員会を含めた)の広がりや実践を模索するために記事にしています。現在のところ実際の教育現場で行う予定はありません。
ただ、大切な人に伝える範囲の金融教育としてのオッケーなラインを模索しています。できれば、金融庁の事例として載せることができることをひとつの到達点としています。

したがって、投資行動の勧誘・助言を目的として記載しているものではありません。
各人の投資行動においては、本ブログは正しさを確保していません。
もし投資行動をなされる場合は、ご自身の判断と責任において行うようにお願い致します。
ブログ記載情報を利用することで被った損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


危ないのでみせるだけの実験になります。教えて頂いた研修で迫力がありまだ取り組みやすかったので書きます。

IMG_3066

 少しだけ専門的ですが、興味をもっていくきっかけになると思います。 続きを読む

公務員の年金の不足は3000万円??

私(教育公務員)の場合は、年金が3000万円不足することになる??
ざーっくりと試算してみました。
以下は、現在の状況です。
現在、老齢公務員の方が25万円いただいているとするなら、退職まで勤めて私の世代は16ー17万円の年金となります。

教師の年金額はこれぐらいもらえる!
でもね!十分ありがたい話です。月に16−17万円なんて夢の金額です。
厚生(共済)年金部分の半分は自分の給与から支払って自腹。半分は企業負担(公共団体負担)が厚生年金部分ですね。半分負担分はまぁ、もらえるということでしょうか。
働かなくて月に16万円ももらえるなんて感動です。

金融庁試算に近い設定でざっくり考えてみる

しかし!試算にある25万円で計算すると
1ヶ月あたり25−16=9万円不足します。
30年間として3000万円不足?

従来教育公務員の人の年金が25万円といわれていましたからさらに9万円不足
今までの教育公務員の人と比べて6000万円不足?

うーん、これは正しいのでしょうか。個々の生活水準、暮らし方でいくらでもこの話は変わっていきます。しかし、十分に示唆に富んだ話だといえるでしょう。つまり、今までの教師の暮らしからすると、数千万円単位の不足が出てきて、切り詰めたとしても相当貧しくなるのかなぁという印象を受けました。

では、年金が何千万も下がるなんて?どうしたらいいの??
対策を以下に示します。現状を把握することです。そこから長い年月をかけて行動が変わります。
よれよれのシャツに体もボロボロにして65歳からもらえる年金月額 
上の記事でも書きましたが、労働時間全く無視の状況で体がボロボロになってもらえる金額。

65歳には誰もがなります。当ブログの読者のみなさまには、体がボロボロの雑巾になって65歳を迎えるより、しっかり備えて生き生きとセカンドライフを楽しんで欲しいものです。
そこで
公務員の年金額を知る実際編
 まずは登録しておきましょう。

年金は確認できる態勢をとりましょう
自分の老後についてプロアクティブして確認しておくことが大切です。

そろそろプール指導に成績処理に忙しくなってきます。今のうちに一度確認しておくことです。
心ある公務員の方々が老後について警鐘を鳴らしてくれています。
マスコミの意見に流されずFact(事実)か感情的な拒否感かを判断していきましょう。
考えるのが面倒な人は、ねんきん定期便を保管すればいい!それだけです。
今より相当貧しい暮らしになることが予測されます。
私は、そのときの収入に応じた相応の生活ができるように自分働き方・生き方改革を目指します。
 

お断り

当ブログは記録、情報提供を目的としています。また、教育に金融教育(貯蓄広報委員会を含めた)の広がりや実践を模索するために記事にしています。現在のところ実際の教育現場で行う予定はありません。
ただ、大切な人に伝える範囲の金融教育としてのオッケーなラインを模索しています。できれば、金融庁の事例として載せることができることをひとつの到達点としています。

したがって、投資行動の勧誘・助言を目的として記載しているものではありません。
各人の投資行動においては、本ブログは正しさを確保していません。
もし投資行動をなされる場合は、ご自身の判断と責任において行うようにお願い致します。
ブログ記載情報を利用することで被った損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


 

外務省もyoutuberと連携 運営会社UUUMと政府がコラボ。でもね正確性はどうなのだろう。教師の仕事はライフログワークへ昇華させよう

あなたの仕事はライスワークですか?ライスワークとは、お米を食べるために働く=生きるために働くことです。
生きるための基礎です。自分の人生を生きるため働くことに重心を置くのはもったいない。
では、仕事はライフワークですか?
昭和では、仕事を人生とするライフワークが主流でした。
働き改革の中、迫害されつつあります。
象徴的な幻冬社の見城徹さんが、ツィッターで多方面で批判されています。
見城徹さんの仕事への
圧倒的努力
私は、尊敬しています。猛烈に仕事に傾ける情熱を

今さらだけどライフログワークってなに?

 生活の記録から振り返ることです。ライフログワークからリフレクション(省察)を得ていくアプローチです。特にブロガーの中でずいぶんに取り上げられていた概念です。
ライスワークでもなくライフワークでもなく、生活の記録(ライフログワーク)が価値観として勃興しています。ライフログワークは、ライスワーと、ライフワークと並存可能です。
生活の記録をつけると公務員を続けるのか辞めるのかは、長期休暇に一考する価値があることが見えてきます。どうして、教員をしようと思ったのか、今の気持ちはどうなのかを自分の胸に手をあてて考えるとやる気や次の一手が見えてきます。
 

どうせ教員内定者はユーチューブばっかりみてるでしょ。中毒性のある情報だけど、情報の正確性とは別物

政府広報は、悲惨なほど再生回数を稼ぎません。
そこで、政府もユーチューバーと連携を始めています。
外務省の広報文化外交戦略課の前田雄大課長補佐がyou tube動画に登場 youtubeより引用


100万回再生です。繰り返します。政府がユーチューバーと連携しています。
どれほど正しいことであっも、価値観が正しくても宣伝の力が強大な世の中です。

よい情報ってどこからやってくる?

学校の仕事の情報ならまず、本ですね。
そして、同僚教員です。
研修は、教育委員会を中心。有名な先生はまず私なら避けます。
中毒性がありますが、目の前の子どもに役立つかが別です。
政府広報は正確ですが、読むのが辛い。
学指導要領あまり面白くないですよね。
ユーチューブの再生回数が多いものはなるほど!となります。

政府の出す面白みのない資料とユーチューバーのなるほど感を、先ほどの、学校の本、同僚教員、研修の暗喩として示します。

情報源の正確度は、政府を一番信用してしまいます。
youtubeの情報源は正確性?ではなくインパクトです。
正確性
政府広報>ユーチューバー
正確度
政府広報<ユーチューバー

本当は目の前の子どもを専門知識で観る切り口で観ることが正確なのだと思います。
ですから、自分は組織の末端だとしても頑張る。
そこから見えてくる世界が広がります。
その他の情報収集は論文ですね。
二重盲検法からメタアナリシス、作文のようなレベルで情報の精度をより分けて子どもにあった指導につなげる。
大切なことです。
私たちの未来は、そのような足元の情報収集と子供達の日々の記録を専門性を用いてカスタマイズする。公開する必要はありません。私のように文章の表現にこだわらず、書いて公開する方法もあります。ただ、自分のことのみを書く平穏なブログで記録と省察を行う。
日々の記録をとるライフログからはじめてみませんか?

生きるために働くのか?働くために生きるのか?自分らしく生きるために働こう

私たちの仕事のレベルはどこ?辞める前に自分の環境を確認

段階1 生きるために働くことをご飯を食べるために働くライスワークとしましょう。
段階2 働くために生きるのはライフワークです。
段階3 自分らしく生きるために働く。これをライフログワークとしましょう。
この段階を上がり下がりしながら、私たちは生きています。
公務員は、労働省ー厚生労働省に至るまで働き方の見本であるべきです。
ですから、民間企業として産休、育休も恵まれています。
ただし、厚生労働省に習う公務員の待遇は段階1で止まっています。

段階1 ライスワーク

1.もはや過去のものとなった高度成長期昭和のガムシャラワーク
これは(家族を養うために)生きたライフワークの世代。 
一人で生き抜く人に大変厳しい時代でした。
行かず後家など、今なら大騒ぎな言葉が投げつけられてそれでも生きていく時代。
家族こそ至高という発想の元に産休、育休制度が守られるようになってきました。
「子供を産むなら教師をやめろ。今の目の前の子供を放置して子供を産むのか?」こんな言葉も存在していました。「学期の途中の引き継ぎを意識した仕事と生活のバランスが取れていない」という意味でしょうか?言い方がひどすぎて、どう理解していいか分からない言葉です。似たつらい状況の方もいるかもしれません。昔話として書いておきます。
この段階1では
労働に縛られた人生から離れることは、疎外を意味します。村八分でしょうか。教師文化にはこの村八分(仲間はずれ)をする傾向はあります。
ライスワークのよかったかもしれない点
・みんなで渡れば怖くないの精神で生きていけた。
・組織に属せば大きな顔ができる。
・午後6−7時には野球観戦。携帯電話、メールがないのでFAXや連絡待ちなど今なら叱られそうな「待ち」の時間が何時間も取れる。息抜きもできる。
・職場内でタバコ、お酒あり?地域がお酒を持ち寄る?
・勤務時間中に野球あり。
・ガリ版文化(笑)
ゆるさがあったと思います。いい意味でも悪い意味でもそこそこ。

段階2 ライフワーク

キャリア・ウーマン、ガムシャラ世代と言われるバブル期から平成にかけて始まる仕事をライフワークとして捉える時代
個として生きることに主眼が置かれていました。海外旅行がステータスの教師の皆様はこの世代の方が多い。キャリア・ウーマンってもはやブルゾンちえみに見られるお笑いの世界です。 
男も女も仕事しとるわ(大阪風)というツッコミどころ満載のお笑いな世代です。
人生が仕事によって形作られることはあるでしょう。
しかし、がっちり仕事に縛られます。労働時間の厳格化。残業。
少しだけ行き過ぎ女性至上主義
F1層さえおさえておけば、女に群がる男がよってきて商売が成り立つ。ターゲットのマス層がすぐわかる時代の最終期。そのあとにやってくる、氷河期世代の就職

ライフワークのよかったかもしれない点
・個性を出しても村八分にはなりにくい。
・少数精鋭の採用のために、かわいがってもらえる。
・女の人の意見がようやく言いやすくなる。管理職になる方も増える
・残業をすれば給与が増えた。

段階3 自分が生きた証を残す=ライフログ
ライフログワークの時代
 現在は、超好景気です。これを実感するのは、就職状況です。高卒でも、なかなかいい工場などの仕事が見つかります。インフラ系に就職できれば、幸せ!となれます。
 転職市場も花盛りです。これほどまでに、転職のCMが流れてくる時代も久しぶりです。

ライフログワークのここが要点
仕事と生きることの境界があいまいになりました。
生きていることを記録することが仕事になる。
ユーチューブで活動することが仕事になる。
メイクを動画にあげることが仕事になる。
言葉では表現しきれない世界です。このため具体例として動画を引用しましょう
以下は、youtube ヒカキン動画(いつでも一瞬で泣けるようになりましたwww)より引用。


いつでも一瞬に泣けます。
食べて生きていける。



(you tubeより 引用)
子供がおもちゃで遊ぶ。
影にはSNSや見せ方などの凄まじい努力や運が関係します。

ライフログの生き方に気がつきましたか?

何百万人が閲覧し仕事になります。
ただ生活をしているだけ。
でも、切り口がよければ食べていける。
このような価値観の中で、これからの子供達が生きていきます。
いえ、私たち大人も生きています。
現在、このような多様な生き方ができる時代。
この10年後、20年後を生きる子供達の仕事にはこの多様な生き方からさらに進んだ生き方になることは間違いありません。
あなたがどう生きるのか。
仕事を辞めたい!
自分は本当はどう生きたいのか。価値観を明確にして、現実との兼ね合いを考える。
自分の価値観や人生をかけたい!と思う仕事ができて、それが生きた証となる仕事こそがベストな仕事だと思います。
楽そうに見えますが、継続性は厳しい世界です。ブログやSNSの情報に紛らわされて人生を無駄にされませんように。ツイッターを見ていると、見事なまでにマルチ、ねずみ講、仮想通貨、FXでマネタイズ(情報をお金に変えようとする)の方々がたくさんいます。一見いいな!と見えても現実は異なるものです。世間知らずの公務員や会社員という自覚が大切です。
他人さんが儲け話、素晴らしい生き方をみせる。
そんな、かもねぎな話
はないと気がつくかどうかが大人の判断力です。

これは資産形成の話で以前出した、あどらく牧場の例などと似ています。


公務員を辞めるかどうかの判断

一番大切なのは、あなたの人生です。
心が壊れる前に
無理をせず
仕事に取り組みましょう 

私は今日も幸せ。
楽しく生きていきます。 
ブログなどのうすーいつながりですが、読者の皆様と幸せの輪ができるようにがんばります。
 

時間のある夏にこそ公務員のiDeCoの資産配分を決める機会

と言っても、資産配分を決める前に、公務員は罠にはめられることが多々あります。
気がつくと後悔する金融機関と契約してしまうことが多いものです。
私も、後で比べると高額なラインナップの金融機関に申し込んでしまったことがあります。変更手数料は5000円程度かかります。
即契約は避け、投資商品が自分に合っているものを選んでから契約をしましょう。

公務員も事務員さんに聞けば、イデコの用紙をもらえます。とっくに始まっている公務員のイデコと公務員だからこそのイデコの資産配分の悩み

 公務員のiDeCoが始まって、時間が経ちます。
公務員のイデコのポートフォリオはどうしようと悩んでいませんか?
 検索をすると出てくるiDeCoの進め方。ちょっと違うなぁと思います。公務員になる属性の人はそもそも運用も保守的な傾向です。つまり損をするのは嫌なものです。
対して、高いリターンを求めて、無知から来る投機(パチンコ、競馬、FX、リスクが高すぎる投資商品の短期売買のような投機)のように始める人がいます。
ある一定以上の儲けやリターンを売りにする危ないところに、わざわざいくのも公務員です。余暇として行うのはあろうかと思います。

ブログを読み漁り、投資と投機が混じり合い、いつのまにかイデコの老後資産積立から博打ごっこになる公務員が多いことから、筆をとることにしました。
思い当たることありませんか?
私は一瞬そうなってしまいました。正しいと思われる情報と誰かがブログで書かれている個人の所感が混ざるのです。
ですからそのフラフラする無駄な時間をみなさんがかけないためにも記事にしています。

フラフラ投機に巻き込まれる公務員は多い。

たとえば、安愚楽牧場のようなトラブルにあわれる公務員は非常に多いものです。
wikipedia
 このあたりの注意点から書いていきます。

公立学校共済組合や地方公務員共済組合連合会や国家公務員共済組合連合会(KKR)のイデコ講座にご用心!高ーい手数料も

高い手数料の商品しかない金融機関は、当然熱心に教えてくれます。
公立学校共済組合や地方公務員共済組合連合会や国家公務員共済組合連合会(KKR)の斡旋かのようなイデコ講座が組合情報に載っています。これは、要注意です。
説明会自体は、客観的でていねいな対応です。しかし、その背後に居並ぶ(あるいは、イデコ講座の終わりにふらりと座っている)人々は金融機関関係者です。
ここで契約はしてはいけません!ひと呼吸して寝かせる手間が必要です。
私たち公務員は人の温もりや善意が前提で生きています。
講義される方と金融機関の方を分離しているのですが、こんなの雰囲気的に見ればグルに見えます。
そういった会を開いてもらうのだから、会社さんの意図を推測することが大切です。
そんなことを言っても人情が勝つことがあります。
「こんなに丁寧に教えてくれたのだから、この人たちに頼ろう」となります。
私は、そうなります。
ここが前述の思っていること(自分の本当に欲しかった投資商品)とずれる罠に引っかかる原因です。
 その場で契約をしてしまうとイデコ以外の他の商品の勧誘も始まり、気がつくと金融機関の回転売買の罠にハマることも多々あります。お付き合いをすると断れなくなります。職場にやってくる生命保険会社と契約をすぐする若かりし私のような人間は断れないものです。
こういう付き合いになると、資産配分も自分で決めているように見えて、そうではなくなります。
気が付けば少しの不満と損失、気がつかなければ、判断が衰える60歳になって気がつくことになります。

なぜお世話をたくさんしてくれる金融機関を選んではいけないか

イデコの投資商品も金融機関ごとにまったく異なります。
大体が、給与の払い込みの金融機関のイデコを契約してしまいます。
金融機関ごとに投資商品も費用(信託報酬手数料)も異なります。
一旦は、契約せずに調べて納得した金融機関での契約が大切です。
それが、最後にお世話をたくさんしてくれた金融機関だったなら、それはそれでいいと思います。
実質信託報酬手数料とパンフレットの信託報酬手数料が違うという衝撃もなかなかショックなものです。お気をつけてください。

公務員のイデコの資産配分は定期預金100%であっても節税効果は絶大


節税額のシュミレーションがイデコの公式サイトにありました。概算がわかるのはありがたいことです。

公務員のイデコの資産配分を決めるとき考えないといけないことは、アセットアロケーション

公務員の職場は、投資を口に出すのもはばかる雰囲気の中で働いています。
私は、職場で投資について話をしようなんて思いません。
だって、お金のことなんか出してトラブルになるなんて馬鹿げています。
ただし、月額の収入は高校の家庭科の教科書の指導事項です。
年収や生涯賃金は、知るポルト(貯蓄広報委員会)などのシミュレーションの基本の数字です。
ここがわからないと将来設計なんて語りようがないのです。
私たち教師ですら正しい金融知識もなく、金融庁や政府の政策の理解が全く足りていない。
このことが、投資や金融教育を遅らせています。
まずは、自分で政府や金融庁の話をまとめたり、有名な投資について考えたりする。
損失覚悟で自分が投資運用を行うことで体感していくことが大切と当ブログでは考え、政府等の公表された資料と事実で説明していこうと思います。

国内株、外国株、国内債券、海外債券の資産配分で投資成績の90%を説明する!

 資産配分のことをアセット・アロケーション(AA)といいます。投資先の資産クラスを意味しています。簡単にいうと、国内株式、国内債券、海外株式、海外債券などの配分で投資成績が90%決まりますよって話です。以下が論文ですが、結局時系列などの捉えようによって40-90%説明できるかもねって話だと解釈しました。



上記のような知見などをおさえてから公務員はイデコを考えるべきです。
特に警察官のイデコは気をつけましょう。忙しい立場ですから、考え出してもきりがないから「エイやっ!」と決めて後で大後悔となる話を海外の事例で聞きます。投資運用の変更や表面的なパフォーマンスのみの、あまり筋のよくない投資商品に乗りやすいものです。

公務員のイデコの資産配分を決めるまでのタイムラグは現金でいい!

公務員の資産配分を決める(公務員のアセットアロケーションを決める)た時点で、投資方針をあまり変えないことです。
また公務員の資産配分が決まらないうちは、イデコの投資商品を100%定期預金で運用すると節税はできる。少額の手数料がかかりますから、千円前後の見た目の損失は仕方がないと考えるのがいいと思います。

どうしても公務員の資産配分を決めたいなら

定期預金100%のポートフォリオでは嫌!

それであれば、全世界でベストセラーのBurton G. Malkiel(マルキール教授)の本などでも紹介されているマルキール教授のお勧めする全世界株式への投資もあります。

有名な話では、全世界株式と全世界債券を60%と40%で運用する方法があります。
個別に買うなら株式を日本7%、先進国82、新興国11。海外債券はヘッジありとヘッジなしを8:2でもつのもひとつです。今、国内債券は・・・です。

全世界株式にせずに、
株式:債券が6:4という方法もあります。
海外では、割と有名な資産配分です。

公務員の資産配分でお勧めできないのは、このような有名な話でも損失が凄まじいから

 例えば、全世界株式100%でリーマンショックのときに保有していると1000万円が549万円損失の451万円になってしまったといわれています。
人生が狂う人もいるのではないでしょうか?

このときに債券があるとこの損失額が下がることがあります。最近は債券も同時に下がることがあるので必ずとは言えません。
教科書に書かれている株と債券のセオリーが通用しない場面もあります。

世界一?の投資ファンドの真似をすればいい?

大手ファンド運用(資産残高ランキング1位とも)の創業者レイダリオ氏のポートフォリオなどは、オールウェザーポートフォリオと呼ばれ、景気変動に強いことを売りにしています。
これは、保守的な公務員向けと思いますが、イデコにはそのような商品が一部ありません。
そして、時間がかかります。
オールウェザーポートフォリオを実現しようとすると、イデコをアセット・ロケーション(アセットアロケーションではありません)に位置付けて、つみたてNISAを株式、特定口座を債券を割り当ててといった検討も必要になってきます。
(注 アセットロケーション ALと省略されます:資産をどの口座におくか)
投資の要素を知りたいという意味では、グーグルで論壇したCharley Ellis(チャーリー エリス) とBurton Malkie(マルキール) のお話も有用でしょう。


 投資については最初に資産配分を決めて行動することが大切です。ブロガーさんのポートフォリオをそのままということはお勧めしません。共感して真似をするなんてもっと馬鹿げています。
先ほどあげた、マルキール教授、世界一の投資ファンドの創業者以上の力をもつブロガーさんがどれだけいるのかという話。でも、ブログを読むとどの人も魅力的ですから、自分も真似しようってなってしまいます。
あなたの人生を左右する投資の話です。
自分なりに考えていないなら、投資商品は定期預金100%運用のほうが1000万円までなら元本割れがありません。
ちなみに、私はブロガーさんに分からないことや気になることについて相談もします。
でも、その通りの運用にはできないものです。あくまで人前で話すにはちょっと・・・ということを、「教えてください!』と頭を下げて聞いて頭の体操をしているというところです。
どこの情報源で確からしさの優先順位を意識しないとすぐに情報の波に流されて1日過ぎてしまいますよ。

公務員も政府・金融庁広報に沿いながら人生を歩む必要があります。

 金融庁ですら、民間ブロガーさんの意見を堂々と載せる時代です。しかし、公務員には公務員特有の生活慣習や特性(保守的)あるいは、お勧めされるがままにリターンの高いファンド(投資商品)を選び破滅する人も多いものです。ですから、話題に出すとしても、語ってもいい部分と語ってはいけない部分を模索する必要があります。事実や過去のリスクとリターンはいいかと思います。あくまで金融庁の公式の説明などの情報については話せる時代にしたいものです。
以下は金融庁のサイトです。


しかし、金融庁のサイトであってももしも公務員のイデコの資産配分として、紹介されている内容をそのまま実践すると危ないと思うことも多々あります。
ですから、少なくとも金融庁の構想や過去のリターンやリスクについては記事にできますが、投資商品やポートフォリオなどをお勧めすることは、当ブログでは行わない方針にしようと思っています。

終わりに

別ブログで紹介するか、華丸先生の連絡帳で書くかちょっと悩みました。しかし、金融庁などの公式の説明などできるだけ客観的な広報に努めているところを中心にみなさんが悩んでいることを共有する目的で書く意義はある。そう思い書くことにしました。

お断り

当ブログは記録、情報提供を目的としています。また、教育に金融教育(貯蓄広報委員会を含めた)の広がりや実践を模索するために記事にしています。実際の教育現場で行う予定もありません。
ただ、大切な人に伝える範囲の金融教育としてのオッケーなラインを模索しています。できれば、金融庁の事例として載せることができることをひとつの到達点としています。

したがって、投資行動の勧誘・助言を目的として記載しているものではありません。
各人の投資行動においては、本ブログは正しさを確保していません。
もし投資行動をなされる場合は、ご自身の判断と責任において行うようにお願い致します。
ブログ記載情報を利用することで被った損害等については、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


公務員も、もう大人ですし、社会人です。
長期の休みがある夏。変な投資詐欺などにあわれませんように、危ないところには近づかないことです。政府広報や白書などからに絞りましょう。それでも、投資に絶対なんてありません。ご注意を・・・。
 

3倍以下の採用試験の常態化

 正規採用を訴えれば、共感を得られるかもしれません。
しかし、3倍以下の倍率で採用されることが常態化され教員の世界は質の低下の一途です。
その割に待遇がいいので、地道に仕事をしない人ほど報われる世界にも見えます。
自省すべきこととして、自分だけはしっかり仕事をしているという勘違いに気をつけたいものです。
学校全体から見た見え方と教室張り付きの人間から見える見え方は異なるものです。

3倍以下の採用試験だから気をつけること

若い教員の待遇だけあげている自治体も多いものです。
そのような自治体は、頭が働く教員志望の人ほど避けるものです。
受け直しができにくくなる中年期以降に給料が削減されていくことを意味します。
朝三暮四ですね。
頭をつかいましょう。

逆張りでいきましょう

 仕事をしない教員が報われる世界ならば、自分が徹底的に学び倒せば存在感を見せることができます。
私は、子供との指導では人気を博します。働いてから毎年一定の評価を受けるということは、自分の学び方である逆張りの方法が大正解だったということです。
職員室の教員の発言力と教室の実態は反比例していることもあります。
見るべきは目の前の子供です。楽しく子供と教室で過ごせるように学びを深めましょう。

1倍切りが常態化している大学院

 教育系大学は偏差値が低すぎるため、ロンダリングのために大学院に行く方もいるようです。
確かに名前をかけばほぼ受かる状態です。これは20年近く常態化しています。
この場合は、大学の教員の努力も個々の資質によりますから、相性が合うかどうかが大切になります。
研究内容も歴然とするほどの差が大学の教員によりあります。
大学の教員は査読付き論文数は相当大きい意味を持ちます。
親しみのある先生を基準に選ぶと、学びに行くのか学歴をもらいに行くのかわからなくもなります。
修士課程でも、作文で通る
そのような世界観が、1倍を切る修士課程には漂います。
自分で、国内だけでも研究発表ができる力がつく大学院を選んでみることをお勧めします。
現場目線と研究目線をもたれている先生は希少です。
誰でも入ることができる大学院
だからこそ、大学院の実態を綿密にリサーチして入ることは必須です。
給与や待遇があがるわけではありません。
見識を高めるために何百万円も自腹を切るわけです。
いい研究をしているところの大学院び通いましょう。

挑戦する教師=ブログ読者であるという理由

 挑戦する教師になりたい人=私のブログを読む先生方です。
アインシュタイン26歳のときに光量子仮説、ブラウン運動の理論、特殊相対性理論を立て続けに発表し世界の科学の進歩として奇跡の年と言われるほどの業績をあげました。長い年月特許庁で勤めながら研究を続けたアインシュタイン。つまり、挑戦し続けたわけです。
相対性理論は、すぐには受け入れられることはありませんでした。諦めず、ブラウン運動で論文を書くアインシュタイン。
相対性理論が周囲から受け入れられなかったとしても、次の手で動く。
そんな挑戦をしている教師が大切です。
多少、陰口を叩かれたとしてもやりきるためには、学問が必要です。
ただ猪突猛進してしまう蛮勇はさけましょう。
そのためには、絶えず大学レベルの教育書は読んでおくことが大切です。
退屈に見えた本でも、教師として働くと輝く本があります。
それすら見つけられない教師は、大学院に行くべきです。
大学院で、論文を読み漁り、英語にも親しむ。寝る間も惜しまないとできることではありません。
そういった活動をしていれば、誰かの挑戦に意見をいう教師になる時間がないのです。
それすらできないと自分で思っている教師は、ブログ記事を読んでみてください。私は、挑戦する教師であり続けてきました。あなたも挑戦する教師に変わっていくことでしょう。 

いい先生と断言できる先生

いい先生と断言できる先生は、こんな人
つまり、職員室と家の往復を続けると、人のアラが見えてどうしてもご意見申し上げたくなるものです。
人のアラを指摘しても自分が成長するわけではありません。
陰口を叩かれようとも、本を手放さず、子供の方を向いて過ごす毎日を送った教師のほうがいい教師といえます。飲み屋で愚痴をいうのもいいでしょう。でも、自分が子供と向き合ったとき、どうすればこの子を伸ばすことができるのかというシンプルな質問の答えを探し求める先生に私はなりたい。

アインシュタインから始まり石川啄木風にまとめてみました。

自分が基礎知識がない人間だと認めたときに初めて道は拓けます。
夏休みまでもう少し。全力で子供に向き合ってみましょう。

今日もいい1日でありますように
華丸

 これまでの記事では、ベテランの先生ならどれぐらい資料を用意して子供達に臨むのかについて書いてきました。

懇談会の目的は?

懇談会の目的は、子供の良い点を伸ばすために具体的な手立てを伝えることです。
教え子を見ていて、ここを伸ばせば力がつくと明確に伝えること
明確に伝えるには愛情✖️専門知識
ここは、若手教員でも毎日子供の観察をしていれば同等になるかもしれません。
子供が将来、自分より良い生活をして欲しい。幸せになって欲しいと痛烈に思いながら懇談会に臨みます。
恥ずかしながら、自分の熱量に保護者の方が引いてないか心配なほどに情熱的に子供のよさを伝えます。
その上で、自分の知りうる中でその子に役立つ本を買っておく。
科学館などのイベントのパンフレットを用意する。
懇談会の話の流れで、「・・さんの強みはここです。ここにいって、こんなことをすれば、具体的にこのような力がさらに伸びる。」とここの部分をこれまで観察してきて分かった子供のいい点、伸びる点をもとに資料を渡します。日程や家庭の事情により、連れていけないこともあると思います。それでも、熱量でいくつか提案します。どうしても難しい場合は、次に担任を持つときには校外学習で・・・な力をつけてあげたいという明確な意図を持って社会見学の中に組み込みます。
圧倒的情熱で、子供のよいところを指摘して具体的に保護者に提案する。
恥ずかしいけれど、それだけ価値のあるお子さんを預かっている。
自分がそこまで準備してでも伸ばしたい子供達が目の前にいる。
経験の少ない先生にとっては、緊張して流れ作業になっているのかもしれません。
一人一人の子供の幸せが実現できるように優しく保護者に語りましょう。
教え子である・・・さんを大事にしている!保護者の方には、しっかり伝わるような懇談会にしましょう。
 
応援しています。
華丸先生としては、懇談会が終われば、子供と目一杯遊んで、夏休みは心置きなく自分の生活を見直したいと思っています。



懇談会の記事が多数になりました。

 多くの懇談会記事を少しまとめてみることにします。
まず、懇談会の日程の組み方についてです。懇談会の日程を考えよう。3つの段取り(準備編)1.何十人もの保護者
頭を使わずに、ひたすら保護者の希望を順番に組むのはもったいないです。
1年に3回は行う懇談会30年勤めるなら90回。新卒から勤めれば100回は超えてしまうイベントです。記事からいえることは、3時前後に一コマ空けておく。これだけでも少しは違うものです。
懇談会の日程を考えよう。3つの段取り(準備編)2.兄弟姉妹学年の担任の先生
懇談会の日程を考えよう。3つの段取り(準備編)3.管理職の先生その他
懇談会のお伺い用紙まで作っていますね
こちらがそうです。
朝早く出勤して
学期末懇談会に備えて教室環境を整えよう。3つの観点その1.ごみの片付け
このごみなどの片付けも確認しておきましょう!
意外と目につくものです。
同じく、掲示物のはりかたです。ずれていたら掲示物をすぐになおしましょう。
学期末懇談会に備えて教室環境を整えよう。3つの観点その2.掲示物の確認
せっかく懇談会に備えるのですから、これぐらいは準備しましょう
1石3鳥になる成績をつけるために懇談会の合間・放課後にすること
懇談会準備セット
明日から懇談会なら厳しいですが、必要な準備セットを書いている記事です。
若い人には難しいかもしれませんが、用意しておいたほうが楽になりますよ。
自分の限界(リミット)をふりきれ(1) 懇談会はここまで高めよう
自分の中の努力って人と比べないと努力量がわからないものです。
圧倒的努力ってこういうことの記事

懇談会は誰のもの?子どものよさを見つけ伸ばすためです。
当たり前ですが、懇談会で子供のよさを見つけ伸ばす指摘をしましょう。
人をけなすことは簡単ですが、良い点や伸びる点を見極めて伝えることこそが教師の真骨頂です。
授業が教師の真骨頂ではない。とだけいっておきましょう。

そして、なんだかんだ言っても懇談会直前に何をすればいいのか。
懇談会10分間はじめの1分、話の切り出しはこれ-不安な懇談会から、自信がもてる懇談会へ(1)-
懇談会10分間3分間はこれ-不安な懇談会から、自信がもてる懇談会へ(2)-
懇談会10分間後半3分(残り3分頑張れ!)-不安な懇談会から、自信がもてる懇談会へ(3)-
懇談会10分間最後の3分間-不安な懇談会から、自信がもてる懇談会へ(4)-

私にはできない?いいえ。私が指導した初任者はここまでやってくれました。
実録 私の指導した教え子教員の懇談会 どんな内容を懇談会で伝えたか

精一杯準備して取り組みましょう。
明日も頑張りましょう。
 

どうせ連絡帳を活用するなら

連絡帳確認ついでに漢字の書き間違い確認

 例年3回ほどは、毎学期の漢字の復習をします。連絡帳に、宿題で習った漢字の一行書きを出します。
ふりがなと漢字を書かせます。
そうすることで、連絡帳の確認するときに漢字の書き間違いのクセに気がつきます。
これを赤字で修正してあげます。連絡帳を毎日確認している系の保護者の方であれば、すごい細かい!と気がつきます。

漢字練習帳に見本書きをさせてさらに確認

宿題の1行書きをさせるために、最初の一文字を書かせていきます。
これも隣の子供や先生で確認することで、既習の漢字の復習を確実に定着させることができます。






 

所見と志望動機・自己PRでこんな語尾はやめておこう

所見と志望動機・自己PRの語尾が「・・である。」調か「です。ます。」調かは学校で決まっているので合わせてみましょう。

あまり曖昧な語句を多用すると文間から自信がないように見えてしまいます。

・〜になると考えます
→〜になります。
・〜になりそうです
→〜です。
・〜と思います
→です。ます。
・〜できるでしょう
→〜が期待できます。
〜できないことはない
→〜できる。

自分が書いた文章は名文のように無意識に思ってしまって、管理職の先生からの提案が受け入れられないこともあります。
最終的に責任を負うのは管理職の先生です。よほど「違う」と思う修正でなければ受け入れましょう。

1点目は、基本技!鉛筆下書き

書く前に鉛筆でうすく中心線や下線を引いておきましょう。

そうすることで、文字が揃って見えてカッコいいです。
翌日消しゴムで鉛筆の線を消すと完成

2点目は、所見に見出しをつけよう

これは、頭の古い管理職には理解できないでしょうが、見やすさを高める大切な方法です。
例をあげます。

運動会で大活躍

 ・・さんは、休み時間に何度もスタートダッシュを練習していました。その結果もあって、リレーではダントツの一番で次の走者にバトンをつなぎました。

友達に優しい一面があります

 ・・・さんは、困っている友達を放っておけない優しい面を1学期にたくさん見せてくれました。・・・のときには・・・ということを友達に絵をかきながら説明していました。・・・

3点目 ペンを3種類は使ってかきわけます

見出しは1.0ミリ、本文は0.5ミリ、場合によりネームペンを使います。
ゲルインキタイプのボールペンが綺麗に見せることになります。
見出しを特に目立たせたいときは、サインペンを使うのもいいのですが、これは学校の校風にもよります。

せっかく手書きで書くのですから、ペンも複数用意して準備も十分にかけて素晴らしい所見を書いてみましょう。

見本例をいくつか作って管理職に了承を得てから書くことをオススメします。
公簿みたいなものだからとか理屈はいっぱい言う方もいると思います。
オッケーしてもらえれば、その管理職の先生は先進的で面白い先生ですよ。

他の先生とダントツに違う所見の魅せ方は、・・・先生ってすごいな!と感嘆を得られる感嘆な方法です。
所見の下書きも、管理職確認も終わっている先生方是非試してみてください。
私は、管理職確認を終えて、自分でも修正をして所見の通知表記載も完成です。
現在書状作りに励んでいます。
今日も素晴らしい1日になりますように!
おやすみなさい。 

まずは、まだ授業が終わっていない。だから成績がつけれない。助けて華丸先生!

 時間割を変更すればいいじゃない!児童の指導、体調不良いろいろな理由で授業が終わっていない人もいます。授業の脱線をして遅れたネグレクト系授業の先生は、これから気をつけましょう。

時間割を変更した後は、成績つけが終われば授業時間の調整をしよう

成績が終われば、減らした時間を増やしましょう。2学期になったとしても、不足授業は行いましょう。急に「ここは大事ではないから」といって適当に教えるのはやめましょう。自分が教育ネグレクト系教師に育ちます。

成績つけの時間がない?図書の時間と復習の時間を前倒しもできなくはない

 ネグレクト系授業をするよりも、図書の時間を前倒ししてつける。復習プリントを刷ってその間に成績つけをしていく。授業の前倒しもできます。放課後に適当につけるよりはずっとマシです。
子供の日頃の様子を記録に残すので、できるだけ細やかに見ることが第一優先の時期です。

私は、先週には評価が終わりました。子供を観察していき、最終的に所見が変化することも多くあります。
記録に残ることで、子供の思い出に残るものです。
自分のできる限りを成績表(通知表)にあてることが大切なので、私はがんばります。
なぜ、教育雑誌の所見を写さないのか。これは、今日の夕方の記事に書いておきます。

↑このページのトップヘ