臨床心理士・小学校教員華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期すること書いてます。 さっと読めて楽になりますよ。臨床心理士。専門も多数。 ブログで縁がつながりますように。 ツイッターしてます。 http://twitter.com/hanamarudane

小学校でこの時期すること書いてます。
さっと読めて楽になりますよ。臨床心理士。専門も多数。
ブログで縁がつながりますように。
ツイッターしてます。
http://twitter.com/hanamarudane

先生「雪が降ってきました!」授業中に子どもたちは夢中になって、わたあめでも食べるように口を開いたり、窓を開けたり大騒ぎです。もう窓側は人だかり私がよくとる対応です子どもの気持ちをすくえる対応私のよくとる対応授業中「きれいだね」「いったん全員座りましょう。 ...

ホグワーツ魔術学校の帽子があればいいのにいよいよ考えておかなくてはいけないのは、組み分けです。ハリーポッターでのクラス分けを思い出して見ました。ホグワーツ魔術学校にハリー・ポッターが入学します。その際に、ホグワーツ魔術学校でのクラス分けの帽子をみて、「い ...

大人は紅茶とコーヒーを知らずに飲んで不安を高めている?3連休の日って少し気持ちに余裕がもてますよね。そんなときに自分の体を少しいたわるのって大事ですよね。コンビニのコーヒーもファーストフードのコーヒーも、市販の紅茶もとっても美味しくなりました。職場に着く ...

3連休に入る前にいよいよ3連休ですね。しっかり休む3連休ですね。そして、これが終わればいよいよ終業式に向けて思い出づくり楽しんでいきましょう子どもたちがもってかえるもの少し多めの宿題(復習にかけられる時間を考えるとここが山場です。)体操服給食袋水筒このあ ...

最後の学習参観嫌だなぁ最後の学習参観に来てもらうことがおっくうになっている声よく聞きます。わかります。準備の時間もかかりますし、1年のしめくくりですからそれなりのものをみせたいという気持ち。でも、時間などうまくまわらない気持ち。面倒だという気持ちたくさん ...

卒業式まで1ヶ月最後に文例を載せていますのでご参考に。いよいよ、来月に卒業式がやってきますね。担当学年でなくても、 自分たちの学校での卒業式の準備に大慌てになってくるのは3月に入ってからです。忙しくなってから、教育実習や前任校での前任校での教え子やかって関 ...

さあ2月になりました。今年度も残すところ、あと2月と3月の2ヶ月のみ。今年度を境にもう転校してしまう子もいると思います。 やっぱり何かしてあげたいですよね。そこでサプライズを用意するならこの2月からしておくといいです。なんせ3月は忙しい! 年度末は何かミス ...

あっ、私元産業カウンセラーだった若い頃とった資格に産業カウンセラーの資格がありました。20万円をこえる費用と土日がカウンセリングでうまる毎日でした。傾聴トレーニングもだいぶ受けたなぁ。民間企業の人事担当の人と交流が深まったのもこの時期です。企業さんの常識 ...

理科の5年生の単元に「もののとけ方」があります。その導入で子どもたちが喜ぶ実験があります。それはシュリーレン現象を見せることです。シュリーレン現象とは水と水にとけたものの光の屈折率が違うことで溶け出している様子が見えるというものです。砂糖や塩、ミョウバンな ...

あっという間に1月も終わりに近づいてきました。そろそろ各校務分掌の年度末反省などをする時期かなと思います。前の職場ではこうだった。うちの学年だけなんで・・。色々と思うことはあると思いますが、上手に文章や口頭で伝えないと、ギクシャクしてしまったり・・。そこで ...

今日はジャージ編の紹介です。職場で一番寒いのが体育のとき。子どもは動くから暖かいですが、教師は子どもほど動きません。そこで活躍するのはウインドブレーカーなど防風効果のある羽織ものです。私服編を紹介しましたが、冬場はずっとジャージやウインドブレーカーで過ご ...

寒い日が続きます。寒波で関東はまた雪が降るとか降らないとか。 職場はとっても寒いですよね。教室なんかも、子どもがいるときはまだマシですが、子どもが帰ったあとはとても寒いです。みなさんは真冬の職場での服装はどうしていますか??やはり定番はニットですね。シャ ...

明日学校行くのが嫌これがどの程度深刻なことかで話はかわります。でも、そう思っている本人がどのぐらい深刻なのかわかっていない場合もたくさんあります。それって、誰かに判定してもらったほうがいい場合もあります。自分の辛さは人に話をして、指摘してもらえるほうが自 ...

校内研究は研究授業をさせられ紀要にする作業になっていますよね・・・。一番の課題は日々の授業につなぐ視点が足りない。そして改善が共有化されているかは難しい。というところがありますね。みんなで話し合って良い研究にしたいですね。特別な準備をしてしまうところに問 ...

冬場の体育で定番はゴール型ゲームのサッカーですね。近年は野球チームに入っている子に負けず劣らず多いのが、サッカーチームに入っている子です。しかし、一方でサッカーボールにほとんど触れたことがないという子もいます。教員にとってもどのように練習をさせていったら ...

3学期も始まって、もう2週間ほどが経とうとしています。2月には最後の懇談会があると思います。最後の懇談でやることは考えていますか?最後は保護者の方とほっこり終わりたいですね。そして、喜んでもらえるように懇談会も展開したいものです。やっぱり最後は思い出を振り ...

閉鎖(休業)中はどう過ごす?バタバタと休んでいく児童。悲しいですよね。3学期はインフルエンザなどが流行し、学級閉鎖になることも。そういえば閉鎖中は何をすればいいの?私も初めて閉鎖になったときは、どうしようかと迷いました。なんとなく過ごしてしまうと1日は早い ...

花伝書に書かれたことを体現花伝書って言葉はよく聞きます。能楽師の方はこれを体現しているのだと思います。能楽師のお話を聞いて私なりにまとめたことを書いておこうと思います。なんだか芸事の秘伝書みたいな感じがしますよね。全ての習い事にも通じる気がします。直接お ...

2分の1成人式のもう1つのよくあるテーマについて紹介です。将来の夢や目標家庭状況によっては感謝をしにくい場合もあるなど配慮が必要です。そんなときには無理に親への感謝をテーマにするのではなく、成長した自分の姿を見せ、将来の夢を伝える式にしてもよいと思います。 ...

4年生でよく行われる2分の1成人式。賛否両論あるそうですが、実施する流れがある職場ではどう展開するか悩みますよね。テーマは大きくは2通りあると思います。・親や家族への感謝・将来の夢や目標 どちらでやるか、もしくは2分の1成人式自体をやらないかは子どもたちや ...

↑このページのトップヘ