job_bengoshi_man

次回、衝撃的な記事
「君の頭は腐っている!」と子どもに吐き捨てた教師 
 を書きます。

刺激的すぎるので、事前に弁護士に相談(プロアクティブ)することにしました。
新たな挑戦をするための事前対処(プロアクアクティブ)のひとつの参考にしてください。
今回は、専門家とつながるをテーマに記事にします。


専門家に相談するときには、構えずどの時期に相談するかを決めて相談しておけばいいですね。

手帳に長期休暇の際には、相談にいくことを書いておくと便利です。相談をする練習をしましょう。 
聞くはいっときの恥、聞かぬは一生の恥ですね。

急がないけど、やっておくと後で幸せになることをプロアクティブとします。
何か問題が起きる前に、行動をするという意味で私は使います。

その中でも専門家と意識して繋がることはプロアクティブといえそうです。

弁護士って言葉を聞くとそれだけでぶっそうだなと思ってしまいますね。
町の法律家としては、司法書士や行政書士がいます。
自分が専門家でありたいなら、他職の専門家と繋がることは刺激を受けることになります。

長期休暇には、私は専門家と会います。

何を話しているか。
過去には、「法律的にどこまで助けることができるか」について、教員目線ではなくて子どものためにどう動けるかを話したこともあります。

何かを責めることは目的としません。
私が行動して大丈夫なことと気をつけることを聞くことが多いです。

今回
ブログやSNSについて相談することにしました。
本ブログは、基本的には了承済みのこと・お話(作り話)にしている・許可をとる・商用のことには近づかないこととしています。

本ブログの内容全体についてお話して、いずれも大丈夫との話でした。(2017年1月4日に相談)

そして今後掲載する、刺激的な題名をつけたブログを作成して内容をみて頂き問題がないことも確認しました。
 
国家資格のある専門家は、
弁護士に関わらず国の基準をクリアしています。 
その分野について無知であることを分かって教えを請う姿勢は、傲慢にならないために大事と思います。
 
次回は衝撃的な記事
「君の頭は腐っている!」と子どもに吐き捨てた教師 
 を書きます。



↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。