IMG_4678
今日の手帳に書くこと(今週中)
子ども用マスクを100枚買いに行こう!


風邪の予防にはマスクが有効。
私は、子ども用のマスクを買いだめしています(30人に対して100枚ほど)。


風邪を防ぎたいときは、連絡帳にマスクをご用意くださいと書きます。
毎日交換しての着用がいいですが、難しい場合は、ランドセルに常備して必要に応じて着ける。
それですら、そろわないのが現実。
わかっているなら手立てが立てられます。

手立て
連絡帳に書いておいて用意できない子どものために子ども用マスクを買い置きしましょう。日々ですから、結構な金額になりますが、数の多いマスクをまとめ書いして、着用させます。来年度以降は買い足していきます。

全員がマスクをしていると圧巻ですが、感染が広がることが予測できるときに、見た目にかまっているほうがおかしいです。
でも・・・、となりますよね。
ここからは教員の根性次第で対応が変わります。

教師としての批判を受けても根性をみせる(意地のはりどころ)
「見た目はすごいけど、風邪を防ごう。」見栄えを気にして風邪をひかせるのがいいか、感染症対策を指導するために見栄えを崩すのがよいかは教員としての矜持をみせどころですね。

人目がきになりできない教員は
着用の方法を指導しましょう。

少し頑張れる人は、
もし症状が出だしたら
子ども用マスクを常備し、咳き込み出せばすぐ渡す。
体温計があるなら、早めに計測しましょう。

ご家庭でしてあげられるレベルは学校でしてあげてください。 



今日の帰りからお休みは薬局に走ってマスクを購入しよう。
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。