磁石の学習が終わるときに、子どもに揺さぶりをかけましょう。
テストが終わってからがいいと思います。

用意しておくもの
・ネオジウム磁石(超強力磁石で買っておくといいと思います。100円均一で4個入りなどであります。12個ほどあるといいでしょう。)
・サクラクレヨンの茶色
・脱酸素材
よゆうがあれば、
・コーンフレーク(鉄強化されたもので、砂糖がかかっていないほうがよい)

たとえば、サクラクレヨンの茶色を磁石に近づけると?
以下はインスタグラム動画です。クリックすると動きがみられます。


脱酸素剤を磁石に近づけると?


コーンフレーク(特定の種類ですが)を近づけてみると?(鉄強化されたケロッグのコーンフレークなど)


1万円扎も少しつきますよ。
混乱を招かない程度に教えてみるとおもしろいですね。
 
 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。