生活改善1


前回は遺伝子検査を受けた理由について書きました。(こちらの記事
(その1はこちら
(その2はこちら


今回は、自分が受けた遺伝子検査の方法と結果について

購入をしました。唾液を採取するタイプで、レモンの絵が描いたカードがあり唾液が出しやすかったです。
これを、送付します。

数週間後に、インターネットでみることができます(これは抵抗がある人もいると思います。ネット経由ですからね)。

生活習慣に関係するアンケートに答えていくことでさらに精密な結果が得られるようです。
そして、予防改善まで
アドバイスその3



自分の発症リスクが高いことの予防に関係していることを教えてくれます。上の画像でいうとこの行動を改善すると6個の予防に関係しています。
正直書かれていることは、本やネットでわかります。しかし、自分がこの行動を改善するとどういう結果が得られるかという点が目安になること。6つ病気を防げる可能性があるならやってみよーってなりました。

遺伝情報が変わらないこと
でも、生活改善と論文の更新で結果が変わること(その行動が無駄な場合もある)
自分なりに考えられる人であれば、こういったサービスありだと思いました。



 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。