ダイエットをしようと
意識して行動するとハードルがあがりませんか?
例えば、今日の食事は食べないでおこう。運動を●時間してやせよう。
ハードルを上げて精一杯無理して目標を達成した後にまた元に戻って行きます
今の私です。

なぜそうなるか!
状況によって
できていたことができなくなることがあります。

そこで行動の自動化を手帳で行います。


自動化って何?
 出かける状況のときに靴を履くことを意識しません。そんな意識せずに行動できる自動化とします。

学生時代などお休みの日に電車に乗ったときに、気がついたら学校の方向の電車に乗っていた。前の職場の方向に車を動かしていた。


靴を履いて外にでかける。これは自動化できていますよね。

さらに高みを目指すならば、
運動しようと意識せずに運動して行動できること、それが自動化です。結果、体はきれいになるはず。
図解しました。
スライド4
読んでいただきありがとうございました。





以下は、細かく知りたい人のために書きました。長いので読まなくても大丈夫。


どんな気持ち(精神)で本ブログで書いているか。
ーマザーテレサの精神を現代風にしています。ー
自動化した行動による思考を奪う教育方法ではなく、マザーテレサの精神を取り入れます。
手帳と行動に工夫を加えることで問題の解決や解決しなくても問題がなくなる方向性にもっていきます
これを大学院で学んだ現在の心理学・教育学・科学的思考でできるように組み合わせます。


書くのをためらっていました。なぜか
 行動すればそれで終わりと一部分で誤解されては困るからです。
また、動物実験で確かめられた方法や残酷な実験によって得られた方法がベースになっていること。
言葉を話せない・理解できない子どもなどでも
実際にできるようになった方法がベースだからです。
つまり、発見までのプロセスが動物実験など嫌な方法でわかったことなのです。でも、発見された事実は役に立つことです。

以下をどう捉えるかです。
山できのこを食べて、なくなった人がいた・・・だから、今たべれるきのこがわかるようになった。

さらに役立つ事実としては、
イルカのトレーニングに使われている方法。
こう書くだけで
差別的に理解する人がいますよね。

自然法則で考えてみてください。
建物の上からものを落とすと、下にものが落ちますよね。
これは実際に確かめたからです。
おそらく人もたくさん落ちたでしょう。

空を飛ぶまでには、
イカロスの例に見られるように、たくさん羽をつけて飛んでみたり試行錯誤がありました(実際はとべない。)。
その結果多数の命が奪われました。

命が奪われたから空を飛んではいけないみたいな論法で違う流れにもっていかれる。意味がないですよね。
私たちは、その結果により科学的思考ができる。実験の流れの残酷さに引っ張られるのではなく
自然法則!そこを見て欲しいのです。

人間と言葉が違うイルカでも身につく方法は、私たちにとっても効果がでるはずです。
これが自然の摂理です。
私たちはイルカ扱いされているのか、そういう意味不明の難癖がいやなので書けませんでした。
誰しも他人はイルカみたいなもんです。(シニフィアンとシニフェで調べて見てください。)


セルフ・モニタリング(セルフ・ヘルピング)
自分が行動する中で、自分で習慣・言葉のくせに気がつき、自分で気がつき・考えて、また実行するということが楽にできるというコンセプトが本ブログで実践しようとしている手帳です。自分で自分のお助けの技術(わかりやすい説明はこちらの記事)を使えるようになる。
そうすれば、誰かを教祖にしなくても自分で自分を変えることができます。
私は、臨床心理学の教祖・学会(教授)大学に数百万円単位のお金を払ってしまいました。
自分の意思で払ったので後悔はないです。
ただ、人には勧められません。
本ブログを読むことで数百万円の成果が得られるようにします。
でも、
0円で実現はできません。
百円均一で揃えられる方法やお金のかからない方法
上限で1万円まで考えようと思います。

以上のコンセプトでやってみます。

最終的には望むものから考える方法がいいのですが、あまりに難しく不評の記事になりましたので(不評の記事1 不評の記事2 不評の記事3)しばらく封印します。


それでは、本ブログを読むことで実現できることを図解します。


スライド4
下から見てみましょう。
運命
運命を変えちゃうためには、性格変えなきゃだめ。
でも、それって無理。
正しいこと 急には変えれない。
言葉のくせに気をつけなさい
といっても、出てしまえば難しい。

習慣を変えよう。
本を何冊よんでも変わらなかった。少しだけ変わった。
正しいこと 急には変えれない。
思考に気をつけなさい。
マザーテレサさん、それ難しいよ。
正しいこと 急には変えれない。マザーテレサさん、それは賢いあなたなので思考に気をつけることができるのです。

だから、
していくところから始めましょう。
行動できないよ。→小さな一歩でできることを本ブログで教えます



スライド1
マザー・テレサの名言
思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

考え方(思考)をすぱっと改めて維持できる偉人タイプの方はこちらの方法がいいですね。
めっちゃ仲が悪い人みて、私の思考を改めて付き合えばうまくいく。本当にそうなるのであればマザーテレサの方法がいいです。
誰もできないことをしたから偉人なんですよね。
誰でもできるなら偉人とはいわない。


スライド2
認知行動療法に近いですね。この認知を変えれば変わるのは、マザーテレサなみ。
いろんなツールが開発されています。たくさんお金を払って頑張ります。
効果が認められ、うつ病などで保険適用までなりました。言葉が薬と同様の効果をもつとみなされる方法です。1回350−500点ですから、5000円の価値があると国が認めています。
うまくいかないようにみえることも多いです。
我が国の皇・・・は、・・・いえません。
そして、アナウンサーの○岡いずみさんもなまじ認知行動療法の知識があったため、薬を飲まず悪化させたと振り返っています。
彼女の著書よんでください。本人が苦しんでいるときに専門家を含め周りの関わりがうまくまわらないとき。人が関わってもうまくいかず深みにはまる。
これは辛い

認知行動療法のカウンセラーとの相性もありますよね。
カウンセラーを頼りにして、力不足や相性から悪化させること・・・あります。
いい大学出身・大学教授だから?関係ないですよね。

人の手助けによって認知を変えるのって、本人にとって難しいんですね。


ここでは、自分が自分でうまくいったとなることを目指します。そうすれば、人のせいにせず生きていけます。


スライド3
靴をそろえよう。行動にうつすだけ
引きこもり気味なら
外に出よう(100%無理)
段階を踏む技術を教えます。
部屋の廊下に1秒でよう→階段まで出よう→台所で食事を取ろう→玄関で靴を履こう→誰もいない深夜に玄関先に1秒でよう。
外に出ましたね。まずはひとつ問題解決。
繰り返して自信をつけましょう。
外に出ることで人目がという場合は、本ブログではなく、対人恐怖などの場合は、病院の範囲です。




スライド4

では、最後に本ブログの運命を変える手順
手帳にチェックリスト・タスク管理そして自動化の方法を書くことで、自動的に行動ができる。
行動の積み重ねが習慣や言葉のくせになります。うまくいくと性格が変わったように見えて、運命が変わります。
マザーテレサのような偉人ではないと思うので、
すぐには無理。
だから、行動して自分が感じたことをまた手帳に書いて、行動する。
これを自動化する方法をブログで書きます。
あくまで、自分で感じて行動したいことです。
やってうまくいかれた方は教えてください。みなさんに広げます。

 長い話になりました。読んでいただいた方に効果が見られる方法を次回以降紹介していきます。
お疲れ様でした。
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。