職場の状況がわからないまま、学生のノリで挨拶をすると危険がいっぱいです。
当たり障りのない挨拶を覚えてからアレンジしてみましょう。
そうすれば、立派なあなたのオリジナル挨拶です。
たくさんの人が転勤してきた・新任教師として赴任してきた場合の
一言編
「○○です(名前)。○○県▲市出身です。わからないこともありますが、めいいっぱいがんばります。よろしくお願いします。」
これ以上足すと1・2人にやっかまれます。
実録 本当にあった、挨拶でやっかまれた例
例えば、大学名・・・。自慢・格下?と思われると面倒です。
ご指導・ご鞭撻ください・・・お金もらう同じ立場なのに?となる人もいます。
ご迷惑をおかけするかもしれませんが・・・自分でハードルを下げているだけで周りは迷惑と思う人も。
何もわかりませんが・・・やめてくれとなる人も

言葉を扱うお仕事なので、厳しい人が多いです。私はブログの文章も思いつくままで気にしないタイプですが、最初から嫌なことを言われないためには言葉少なめ!
学校の先生はお話が長いので
大事です。

子どもの前
一言編
○○です。
今年から、○小学校のみなさんと勉強を教えて運動も外遊びも一緒に遊びたいと思います。
楽しく明るくがんばりましょう。

子どもには、活発で休み時間遊んでくれるの?とキラキラを与える短い挨拶。

私の一言の場合。
今年から、○小学校でがんばる○○といいます。みなさん前にならえをしましょう。
そのうち左手を下げて右上をそのままあげます。
(教師は左上を肩より上にあげて)、それでは「エアー握手」。
みなさんとたくさん握手で触れ合いたいと思います。
よろしくお願いします。

私の別バージョンの場合

長めでもよい場合
一言に何か足しておく
今年から、○小学校のみなさんと勉強を教えて運動も外遊びも一緒に遊びたいと思います。
楽しく明るくがんばりましょう。
私は、一輪車が得意なので(できるだけ授業や休み時間にできること)、休み時間の時間があるときは
一緒に勝負しましょう。よろしくお願いします。


私の場合
今年から、○小学校にきました○○といいます。私は実験が大好きなので実験をします。
(手品の場合もあり)
空気砲・ぴょんコプター・ピッピちゃんなどをします。
楽しく学べるようにみなさんもしっかり話しを聞いて勉強しましょう。
よろしくお願いします。 

教室の挨拶と保護者への挨拶はまた!
 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。