このプロアクティブ(事前対処)の何がお得か


先々まで,お助けしてもらえる仲間ができて仕事のサポーターとして助け合えるようになります。準備できている人といい印象を与えることを自然と行える流れです。

教師の仕事は授業ができること?
違います!わずか2割程度でしょうね。
印象がよいことと、職場の人間関係が6割以上
になります。
見えていない仕事のところで人間関係が想像以上に大事になります。
いくらいい実践をしていても、手伝ってもらえないなどは日常的です。
ポイントを下げると嫌がらせのオンパレードで、学級経営と職場の人間関係の両方に支障をきたします。ですから、
職場のみなさんと接触する初日に準備と挨拶がしっかりしている印象をもたせると、着任時の最初のスタートがすてきになります。
最低限しておくこと
忘れ物などでポイントを下げない。

まずは、A4ノートの4ページ目に以下のチェックリストをはっておきます。

初対面からポイントが上がる服装
安くてもいいですから、地味目のスーツとシャツにクリーニングをかけておきます。ノータックで2つボタンがいいとは思います。色味だけはリクルートスーツでもいいので派手さがないものを選びましょう。最悪ズボンの折り目とシワがないこと
スーツ(上下)・靴下(黒で新しいもの)・シャツ・ハンカチ・ティッシュ・カバン(黒目のビジネスバッグが好ましい。)
散髪にもいってきます。髪型は若いサラリーマンがしているような髪型としていしておくといいと思います。
☆ 部屋の片隅にそのままセットして忘れ物がないようにしておきます。また、上記を印刷しておいておくとその場で忘れ物がありません。

 
もちもの
ノート2種類(A4のノートを手帳にしていきます。メモ帳)
手帳
鉛筆
消しゴム
定規
下敷き
ボールペン
印鑑(シャチハタではないもの)
朱肉
クリアファイル(紙の書類をはさみます。)
内定通知書などの提出書類(クリアファイルにはさみます。)

まずは印刷してノートにはさんでおくことです。
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。