学年でドッヂボール大会をする学校もあるのではないでしょうか?
はたまた、学校でドッヂボールが流行っていて、「どうしたらドッヂボールが上手くなるの?」
と子どもに聞かれる保護者の方もいるかと思います。

結構大人でもボールを投げる経験が少ないと、良くないフォームで投げたり、受けたりしてしまいます。
そう、以外とボールを思い切り投げる練習ってしません。
そこで、苦手な大人でも子どもに見せることで教えることができる動画を紹介します。

小学校の間はドッヂボールができることはかなりのステータスです。笑
先生方は是非、学年大会に向けての秘密特訓に。
保護者の方はどうぞ、あなたのお子様を最強のドッヂボーラーに。 


アタックの方法


投げ方


受け方 

 
よけ方 


ドッヂボールってなんとなく、やっているけれどこんな基礎があるんですね。
この基礎をしっかりと教えてあげれば子どもたちも少しずつ上達するはずです。

是非この動画を見せて、教えてあげてください。 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。