IMG_5748





13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(2) 3・4ページ目には時間割をはろう

遅くとも4月の2週目ごろに決まる時間割表をはる欄を3・4ページ目にあけておきます。これもコピーしてノートにはっておきます。
13年の手帳を振り返るといつも同じところにはられていました。


準備するもの
1号サイズ(大きさ210✖️297程度)のノート
学校の全学級の時間割と特別教室時間割(あれば)
自分の学級の時間割(特別支援の場合は入り込みの時間割)

なぜ3・4ページ目が時間割なのか

学級や学年の運営に関わる大事な予定だからです。
今日はパソコン室で授業をしたいと思っていても、勝手に使うと重なって使えないことがあります。
このような場合に、その時間に使われる予定の先生に
「●月○日の●時間目に先生の割り当てになっているパソコン室をつかっていいですか?」
ときいてみてください。
いつもパソコンを使う時間とは限らないので使えることがあります。
また、次の時間何かな?と思った時にすぐみることができるので便利です。

番外編として、手帳本の表紙か裏表紙にそのまま時間割をはることもできます。
しかし、汚くなり読めなくなるのでラミネートしておくなど工夫が必要です。
今月は図工で廃材を使うから、この3週間前ぐらいから保護者に連絡帳で準備して
廃材を使用する週に3回連絡帳で伝えて当日には必ずそろうようにする。
そんな段取りができるようになります。

荒れやすくなるときや騒がしくなる傾向があるときは、蛍光ペンでその時間に黄色をつけておきます。
週はじめに蛍光でいろつけられている(問題が多い)なら、最初の週は作業の多い内容にするなど工夫ができます。
プールなどの特別時間割は、このページと該当の週にはります。

3ページ目(全体時間割・空き教室)
IMG_5746

4ページ目(学級)
IMG_5747
いずれも10年以上前の資料を写真におさめています。

この手帳本のはじめの1歩が、あなたの人生を良い方向に変えていけると信じています。



注意点
この年間行事予定は10年以上前のもので、個人名等ははいっておりません。
本ブログの内容については、個人での使用は構いませんが、コピーして配布は許可していません。
ぜひブログを紹介していただき、納得した上で個人使用ください。
アイデア等を参考にする場合はご一報ください。 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。