5ページ目 教科・領域主任とメンバー表
IMG_5749
玄関掲示配当表
IMG_5750








13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(4) 5・6ページ目には教科主任や玄関掲示配当表をはろう

遅くとも4月の2週目ごろに決まる教科主任・玄関掲示をはる欄を5・6ページ目にあけておきます。
これもコピーしてノートにはっておきます。
13年の手帳を振り返るとこれは、前後しています。
右側に玄関掲示(なければ空白)にしておけば、書き込みの欄としても活用ができます。


準備するもの
1号サイズ(大きさ210✖️297程度)のノート
教科・領域・分掌表
玄関掲示配当表

なぜ5・6ページ目が教科領域・玄関掲示なのか

教科領域(主任)は、自身がこの1年間誰に聞かれても備品や授業の進め方をアドバイスできるようにしておく必要があります。
校務分掌はなかなか思い出すことができないけれども学校運営を影でささえる大事な仕事だからです。

教科領域(主任)は小規模校では主任になることが多いです。理科など備品の多い教科は整理などがたいへんです。

逆に、教科主任に授業のわからないことや準備物の置き場所に聞くことはオッケーです。
助け合いで成り立っていますので、自分が教科主任としてしっかりと仕事をすれば周りもこの人に頼ろうと信用がアップします。
わからないことを教科主任に聞くことは、学年主任に聞いたことの理解をさらに深めたり、他の方法に気づいたり後々の力量アップにつながります。

IMG_5751


いずれも10年以上前の資料を写真におさめています。

この手帳本のはじめの1歩が、あなたの人生を良い方向に変えていけると信じています。



注意点
この年間行事予定は10年以上前のもので、個人名等ははいっておりません。
本ブログの内容については、個人での使用は構いませんが、コピーして配布は許可していません。
ぜひブログを紹介していただき、納得した上で個人使用ください。
アイデア等を参考にする場合はご一報ください。 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。