林間のカバンどうしよう?


多くの学校では、
スポーツバッグとナップサック1つという制限が多いと思います。
スポーツバッグも大は小を兼ねるので大きめになりがちですね。
ナップザック(ナップサック)は、遠足などの校外学習で使っているもので十分です。
微妙なのは、学校の家庭科で作ったナップサック!
持って行かせることもあったのですが、横がうまく縫えていないとものが落ちる原因になることもあります。持って行かせるときには、縫い目を再確認です!場合により縫い直しておきましょう。


さらに、ナップサック内に小さな部屋が少ないので、タオルやティッシュなどが散乱しがちです。
カバンの中仕切りや百円均一で入れ物をかっておくといいですよ。
ティッシュコーナー、下着の新しいもの、古いものと100円均一の入れ物に書いておくと子どもは焦りません。アレンジケース(トラベルポーチなど)入れるものが明確に書かれているものを選ぶのも大切です。

スポーツバッグ

これを買うときに、軽いのであれば車輪がついたものを検討するのもいいでしょう。
林間では車輪を転がしながらというのは、危ないのでダメですが、中学校などの部活などで
使うと便利なときがあります。
この1年と考えず、中学校でも合宿などで使えるものを選ぶのもいい方法です。
2泊3日入るものでいいでしょう。それ以上の合宿の場合は、合宿先で洗うと考えましょう。

次回は、カバンの中にいれておくものです。






↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。