困った!授業が終わらない

子どもの指導などで授業が進まないことあると思います。
理屈では、終わらなくてはいけない。でもそうはいかない場合もあります。
私は、経験はありませんが相談を受けたときこう助言しようと考えます。

正攻法

・授業の構成を厳しめに行って授業を進める。
時間通りに行う。考える時間を少し減らす・ふりかえりの時間を減らして授業の単元を進める。
・学年の先生と相談して、2学期などに先送りする。
夏休みに授業の計画を見直して消化できるようにする。

おすすめではないが・・・

 ・宿題で音読などで予習をさせておいて、一気にすすめる。
これは手抜きだと思います。子どもの理解が家庭学習に依存します。
・とにかく進める。
教員が楽というだけで、子どもはかわいそうです。
・時間割変更していく
1年の間に教科の時数が合うように辻褄をつける。

うまくいかないときもあると思います。子どもが不利益を受けないように考えていきましょう。





 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。