2学期が始まる嫌だなぁ。

嫌だなぁ・・・。これは、子どもも大人も同じです。先のことを考えることを不安といいます。
不安は、巡り出すと同じことが頭に浮かんで、動くのが嫌になってきます。
不安を断ち切る方法の1つとして、誰でもできることから行動にうつすことは有効です。
少し高くても、手間がない通販の利用はぜひすすめましょう。
もったいないのは、お金ではなく考えて何もしない時間。

お出かけついでに百円均一

通販はすごくいい方法ですが、百円均一で2学期に必要なものリストをあげてみました。何のために購入するかを書いておきますので、買っておくと2学期頑張ろうとテンションがあがっていきますよ。
「もう教室にあるよ。」という場合でも補充に使えますね。
□大きめの洗濯バサミ(雑巾や作品が落ちないように固定できます。)
□ごほうびシール(学校にあるものに追加します。もったいないと考えずにどんどん買っていきましょう。)
□ふせん(面白いふせん・かわいいふせんは百円以上でもかっておきましょう。職場のコミュニケーションにもつかえます。)
□赤鉛筆1ダース(赤鉛筆忘れました。のやりとりを防ぎます。すべて削っておきます。)
□消しゴム・ステックのり・はさみ(班の数か8個程度)
□トランプ(班の数。バラバラになっていたら買い直す。)
□テーブルゲーム(将棋・オセロなども8セット)
お金はかかりますが、買っておくと授業が始まった後に楽になりますね。
忘れものをしない指導は大切です。家庭事情を考えたときに学級で用意しておくこともひとつの方法です。
買い物をした荷物をもって教室に行けば、何だか仕事が進んだ気持ちになりますよ。
















 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。