朝登校したときに、黒板に書いておくといいこと。

2学期の初日は、友達と会える楽しさはあります。
でも、子どもも大人も登校は気が重いものです。
そこで、まず黒板に元気になるようなことを書きましょう。

メッセージもあり、クイズもあり

さわやかに黒板に
「2学期みなさんに会えることを楽しみにしていました。今日からみんなでがんばろう。」
いいですよね。
「先生が夏休みに一番驚いたのは・・・・。」です。
なんだろうって思わせることできますね。
「大きなシャボン玉を作る方法を考えてみよう。大きく作ることができるシャボン玉の液は用意しています。」なんていう方法も面白いかもしれません。
「運動会の赤白組はこれだ!」でも面白いですね。
騒がしくはなるかもしれません。


黒板にその他に書いておくこと


業務事項を書きましょう。
夏休みの課題から日記の部分をステープラー(ホッチキスのこと)から外しましょう。

図工の作品
丸めている作品を広げておきましょう。応募票がある場合は、はっているか確認しましょう。



↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。