華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期することや理科のことをブログに載せています。さっと読めて楽になるのでフォロー下さい。広げてもらえると嬉しいです。 ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。 Twitterもフォローよろしくお願いします。@hanamarudane http://twitter.com/hanamarudane

2017年03月

学級開きの前後にすること 子どもの机・イスの数が教室に入っているか確認しましょう。子どもの名前の読み方にふりがなをうっておきましょう。児童名簿をエクセルなどで作り、たくさん用意しておきましょう。配慮を要する子どもについて特別支援・保健・前担任の先生と話をし ...

 教室掲示に全員がも守るルールをいれておきましょう。ユニバーサルデザインが流行り、ついつい教室の掲示をしない理由にも使われているような気がします。ルールを掲示しておくことは、視覚優位の子ども・話が聞けない子どもには有効です。配置場所は教室の後ろ ...

13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(8) 主任担当教科の年間教科スケジュールをはろう。ゴールデンウィークには年間の自分が主任となる教科のスケジュールを作成しておきましょう。これもコピーしてノートにはっておき ...

13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(7) 11・12ページ目には自分の担当する学年の年間教科スケジュールをはろう。ゴールデンウィークには年間の教科スケジュールを作成しておきましょう。これもコピーしてノートに ...

初日編準備早めに出勤します。(1時間前から30分前。待つつもりで)どの人が早く出勤しているかをみておくといいです。見かけた人には、挨拶をします。今日から、●小学校に赴任しました▲です。宜しくお願いします。どこで待たせていただければいいでしょうか?と聞きま ...

13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(2) 9・10ページ目には研修年間計画と校務分掌の細かい部分(メモ)をはろう遅くとも4月の4週目ごろに決まる研修年間計画と校務分掌細かいところ・メモをはる欄を9・10ペー ...

職場の状況がわからないまま、学生のノリで挨拶をすると危険がいっぱいです。当たり障りのない挨拶を覚えてからアレンジしてみましょう。そうすれば、立派なあなたのオリジナル挨拶です。たくさんの人が転勤してきた・新任教師として赴任してきた場合の一言編「○○です(名 ...

13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(2) 7・8ページ目にはクラブ担当と活動場所・校務分掌組織表をはろう遅くとも4月の3週目ごろに決まるクラブ担当と活動場所・校務分掌組織表をはる欄を7・8ページ目にあけてお ...

5ページ目 教科・領域主任とメンバー表玄関掲示配当表13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(4) 5・6ページ目には教科主任や玄関掲示配当表をはろう遅くとも4月の2週目ごろに決まる教科主任・玄関掲示をはる欄を5 ...

13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(2) 3・4ページ目には時間割をはろう遅くとも4月の2週目ごろに決まる時間割表をはる欄を3・4ページ目にあけておきます。これもコピーしてノートにはっておきます。13年の手 ...

13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(2) 1ページ目には行事予定をはろう新卒の内定や転勤の内示のときにもらえる行事予定表をコピーしてノートにはっておきます。準備するもの1号サイズ(大きさ210✖️297程度)のノ ...

13年分の手帳が私に教えてくれたこと まだあった!手帳にかいておくこと(4)20年近くの手帳歴から,見てみるといつも同じページに同じことがはっていました。まずは、どの人でも役に立つであろう手帳に書いておくとお得なことがまだにあったのでベスト3書いておくと後 ...

13年分(20冊の手帳遍歴)をもとに教員手帳本(情報本+日報+週計画手帳)を作ろう(1) 表紙を作る最後に手帳本として完成するようにブログで作成していきます。準備するもの1号サイズ(大きさ210✖️297程度)のノートを用意します。表紙に名前を書いて、完成です ...

13年分の手帳が私に教えてくれたこと(4) 手帳に紙をはさむ手帳に気に入った雑誌の記事やお店の名刺などをはさんでいると、暇なときに目にして習慣化につながることがあります。一時的にはさんでいる紙の資料は落ちてしまったりはみ出したりします。大人であれば、時間の ...

今回は学生時代に頑張った事について説明します。私は民間企業の面接も何社も受けましたので、この質問は本当に何度もされました。もちろん、教員採用試験で聞かれる内容でもあります。よく集団面接などでこの質問を全体にされたとき、周りの人たちが素晴らしい学生時代の栄 ...

13年分の手帳が私に教えてくれたこと 手帳にかいておくこと(3)20年近くの手帳歴から,見てみるといつも同じページに同じことがはっていました。まずは、どの人でも役に立つであろう手帳に書いておくとお得なことさらにベスト3書いておくと後で特になることさらに3つ ...

13年分の手帳が私に教えてくれたこと 手帳にかいておくこと(2)20年近くの手帳歴から,見てみるといつも同じページに同じことがはっていました。まずは、どの人でも役に立つであろう手帳に書いておくとお得なことベスト3書いておくと後で特になること3つ1点目 職場近 ...

さて今回は志望動機についてです。教員採用試験での志望動機は2つのポイントがあります。1. どうして教員になりたいのか2.どうしてこの自治体なのかです。教員の志望動機は結構考えやすいですね。よくあるのが、恩師との触れ合いの経験をもとにして、私も恩師のように◯ ...

13年分の手帳が私に教えてくれたこと(1) 私の手帳歴は20年弱になります。その中で、特別な手帳として保存されていた手帳13年分から見えた市販の手帳ベストをランキングします。手帳を同時に2冊使用していた時期もありますから、20冊以上。大好きな手帳ベスト33 ...

13年分の手帳が私に教えてくれたこと(0) 1月始まりか4月始まりの手帳のどちらがよいか4月始まりの手帳をおススメします。1年の計は元旦にありのように、計画をすることは1月から考えてもいいと思います。しかし、年末・年始の忙しい中でざっくりと目標を立て1月の手 ...

今日は自己PRについて説明します。PRでは①私にはこんな良い所がありますよ。 ②その良い所が活きた場面はこんなときですよ。③私を採用するとこんな使い方ができますよ。ということを伝えます。そこで「私は○○な人間だ」 ということを理解しておく必要があります。 前 ...

1. 新しい職場までの時間を調べよう。約束の時間の10分前までにつくようにします。Yahoo路線図・駅すぱーとなどを導入しよう。駅すぱあと https://itunes.apple.com/jp/app/yisupaato-chengri-huane-nei/id463431091?mt=8 下はQRコードです。アドレスは、http://transit. ...

そろそろ異動の時期が近づいてきました。今、接している子どもたちと別れることは寂しいですが、 新しい子どもたちと出会うことは楽しみでもあります。そこで、もし配属先や転勤先に訪問することがあるならば、そのときにやっておいた方がいいことを載せておきます!・管理 ...

今日は自己分析の1つともなる。長所と短所について説明します。日頃、道徳などで小学生相手に「自分の良い所を見つけよう」という授業をすることがあります。その授業をするなかで思う事は、短所の方が見つけやすいということです。子どもたちも短所はわかるけど、自分の長 ...

このプロアクティブ(事前対処)の何がお得か先々まで,お助けしてもらえる仲間ができて仕事のサポーターとして助け合えるようになります。準備できている人といい印象を与えることを自然と行える流れです。教師の仕事は授業ができること?違います!わずか2割程度でしょう ...

時間をお金で買う意識は大事です。内示の挨拶の後が始まれば以下の用意をします。そして、時間を浮かすための準備を始めます。 ファイル(プリントをとじる)やクリアファイルを3冊ずつかっておく(支給もされますが、ラベルをつけておけば時間短縮になります。)。机の上 ...

所見の記事へのアクセスが増えてきて、読者の皆様が所見に困っておられることに気がつきました!ネットで調べることも大事です。がんばれ!先生!所見で書くことがなくなった・・・昔の書き方次の学年では字をきれいに書くようにしましょう。好き嫌いなく食べるようにしまし ...

国民年金って定期便とか来るけど、よくわからないので調べてみました。対象は自営業や学生さん過去に働いていたなどなどライフプランや株式投資を勧める前に、足下を見つめたい。年金額があんまりわからないのに、ただ老後の不安を抱えている私のような人のための記事です。 ...

今日は自己分析について説明します。よく「自己分析が嫌い」などという言葉を耳にします。たしかに自己分析って何したらいいかわからないし、面倒なことではあります。しかし、どうしても面接で自分についての質問は聞かれますし、自分のある程度のカラーを見つけておくこと ...

3月になり、来年度が近づいてきました。来年度の教員採用試験を受けられる方はいま試験の対策を頑張っているかと思います。教職教養や専門教科 小学校なら全科とたくさん対策本が書店に並べられており、きっと読者の方も何かしらの対策本で勉強されていることかと思います ...

食べ物の恨みは一生という言葉があります。小学校で過ごしていると、そのことを実感することがよくあります。小学生の楽しみの1つとして給食があります。僕も小学生のときは、献立を見て一喜一憂していました。あるとき、こんなことがありました。その日は焼き鳥の串なしがメ ...

今から春休みにかけて、器具の整備をしましょう。これはできない人が多いので、できるようになると一目置かれますし、一生役に立つ技術です。理科の器具ってあちらこちらにもいくし、部品が足りないしで困りますね。そこで、ガラス器具を作成して自分好みの器具にしましょう ...

そろそろ新年度が近づいてきました。新しい学年の教材研究をされる際に、是非教科書会社のサイトをご覧ください。光村図書 授業に役立つ資料光村の国語で役立つ資料が載っています。実践例などもあり、研究授業の内容を考える際にも使わせていただきました。教育出版 算数 ...

子どもに科学事象をみせるのは大事なんでそうなるのだろう?と「もやっと感」を出すことが大切です。小学生・中学生だと説明が難しい場合でも、原因を考えてみることは科学の思考力育成に役立ちます。下の動画もニョロニョロみたいだね。どうしてこうなるのだろうね?家で今 ...

来年度の学校の仕組みづくりとしての共通理解があるといいですね。ニューヨーク市職員との会議の様子です。○小学校スタンダードが流行っていますね。 学校で規則を取り決めることですが、どうしてもハンドサインなどもめやすいですね。教員の主体性を損ないそうですが、力 ...

3年生の学習もまとめにはいってきましたね。ドリルや問題ばっかりでは、子どもも疲れてきます。私たち大人だって、採用試験やテスト勉強ばっかりって疲れてしまいます。そこで、研修を受けた中で、ほっこりする作りものをひとつかたかた、キツツキカタカタキツツキ用意する ...

新任採用校が決まるまでに用意しておくこと民間経験がある人も、新卒の方も新社会人ですね。新しい職場に内示の挨拶にいくまでにしておくといいことを書いておきます。内示通知書(ない場合もあります。)お土産(職場が2クラス規模なら30個ぐらいの菓子折り4クラスなら ...

次は2次試験です。2次試験は  ・教科に関する科目(記述試験)  ・教職に関する科目(実技試験)  ・口述試験の3つです。私は中学校の免許を持っているので口述試験は免除でした。まず教科に関する科目から私がおすすめする教科は体育です。なぜなら、指導要領解説 ...

さて、今回は暴言がとまらない子への対応です。「どうしてそこまで言うの?」「なんでそんな言葉を言っちゃうの?」子どもたちと過ごしていると、そういった場面に出くわすことがあります。私のクラスにもそういった子がいました。C君は負けず嫌いでした。体育のボールゲーム ...

続きです。教職に関する科目2の教科の選択をする際に、必ず過去問を見てください。文科省のホームページにあります。文科省 小学校教員資格認定試験について選択のポイントは ・その教科についての一般知識があるか。 ・指導要領の内容が覚えやすいか。の2つです。私は ...

これをしておくと後で幸せになること 4月の担任の内示が出たところから急に忙しくなります。内示より前でもするべきことは決まっています。それであれば、できることを少しでも進めておくと、確実に楽になります。そして4月の1時間は学級経営を成功させるためにも ...

前回は小学校教員資格認定試験の概要について説明しました。では今回から対策について説明します。まず大切なのは情報収集です。書籍がないので、インターネットに頼りました。また、mixiなどで検索するとコミュニティがあり、その過去の投稿を振り返り情報収集できます。試 ...

いつも、みなさまの何かお役に立てるようにと思って更新をしています。ですが、たまには息抜きも必要ですね。今日は小学校で働く私たちだからこそ、クスっと笑える動画があったので載せておきます。有名だと思いますが、、笑 懐かしいな〜と思う人もいるでしょう。いつもの ...

大平光代さんって? 中学卒業から勉強を重ねて20代で司法試験に合格した苦学生界のレジェンドです。確か自伝だったと思うのですが、基礎の大切さを訴えておられて学校の教科書から勉強を始めて、最終的に司法試験に合格した生き様が紹介されていました。レジェンドを超える ...

最後に渡す賞状を作ろう最後に渡す賞状を作ろう学級が終わるときに、一人ずつに思い出になる賞状をあげましょう。子ども達にしては、賞状も部屋に飾れる大事な思い出。ぜひ作ってあげてください。あなたはボール投げ記録会において、素晴らしい記録を残しましたのでここに賞 ...

今しておくとお得なこと春休みに片付けをする手間が減り、新学期の準備に時間をかけることができる。 教室掃除をしておくと、学習参観の準備にもなります。 最後の学習参観も控えて片付けの準備をしましょう。あまったプリントを捨てる。使わない備品、例えば虫メガネ ...

↑このページのトップヘ