手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ

学ぶとはマネること。教育は今日行くこと。プロアクティブで行こう!

2017年06月

妖怪ウォッチやらポケモンやらと色んな流行がありましたが、今子どもたちの中でどんなものが流行っているのか簡単にまとめてみました。男の子カードゲーム デュエル・マスターズ結構根強い人気です。ここ何年かはずっと流行っている感じがします。ビートボックス 口でブン ...

そろそろ所見を書かなきゃなと思っている人も多いかと思います。所見を書き始めているという人もいると思います。 所見の書き方の基本的なところを紹介したいと思います。所見はその学期で特に目立ったことを書きます。基本的には「◯◯できました」というように、できたこ ...

雨が続くから、外遊びができない。教室で暴れる子たち。かわいそうだけど、叱らなくてはいけない。叱るのも大変ですよね。雨はどうしようもないことだし、子どもたちもかわいそう。ということで子どもたちに自分たちでできる中遊びを教えておきましょう。低学年〜じゃんけん ...

さて梅雨に入ったなという感じで、来週は曇りや雨が続きますね。曇りや雨だと子どもたちも気持ちが滅入ってしまいますよね。また、ジメジメとしていて不快指数が高まります。なんだかイライラしがちになってしまう。おまけに、雨で外で遊べない。エネルギーを発散できず、フ ...

さて、そろそろ所見を書き始める時期になりました。みなさん、「うーん」とうなりながら書いている姿をよく目にします。みなさんは所見に書くことをある程度決めていますか??私は決めています。1学期は教科について 2学期は係・当番・委員会 3学期はその子の人となり ...

自然観察による天気予報はことわざのように扱われています。 これを観天望気といいます。 観天・・星のまばたきなど天文によって天気を判断すること 望気・・雲の動きや空の色、からだに感じる温度などから天気を予知すること。 子ど ...

南半球では、12月にサンタさんがジェットスキーに乗ってやってきます。南半球にあるこの熱帯低気圧(うずまき)は台風とよびません。サイクロンといいます。インド洋や南太平洋で発生したらサイクロンといいます。太平洋(赤道より北、東経180度より東)や大西洋上で発生す ...

いじめが起きたことで教師であるあなたの価値が下がることはない。 問題が起きたときに、前向きに向き合い解決することが子どもの信頼を高め、あなたの価値を高めます。 問題が起きる前に、プロアクティブ(事前対処)できることが一つでも増えれば これはプロの教師ですね。 ...

水泳指導をしていて、泳ぎ方のポイントを示しても、子どもたちがイメージしにくかったりすると思います。そこで、動画を子ども達に見せてイメージを持たせることは有効な手だてかと思います。いくつか紹介しておきます。  クロールのコツ 息つぎのコツ 高学年 指導法 ...

早いもので、6月も半ばになりました。1学期の終わりも見えてきました。さて、1学期終わりに向けて、やることチェックリストをのせておきます。・漢字ドリルや計算ドリルは順調に終了しそうか。・漢字の小テストは終わっているか。・宿題が遅れている児童も1学期終わりま ...

教師が出張にお休みするとき残していく子ども達のことが気になって仕方ありませんよね。そして、病気でお休みのときは子どもが今、何をしているか気になるものです。そこで、子どもが自習できる用意を考えてみようと思います。変にプリントを出すと、出勤時の丸つけが煩雑に ...

梅雨がやってきますね。普段は外でパワーを発散させる子達も、外に行けないためにフラストレーションが溜まります。教室でしずかに遊ぶことって難しくて、建物の中で暴れたりすると、ケガをさせたりケガをしたりと危険です。そこで、長休みにはみんな遊びと名目して、中遊び ...

さて中学年以上になると、バタ足やクロールでの指導が必要となります。まずは子どもたちがどの程度までできるか把握しましょう。①水に顔をつけれない②伏し浮きが上手くいかない③バタ足が上手くいかない④息つぎが上手くいかない 大きくはこれくらいの観点があればいいか ...

さて、水泳が始まると毎回やることが水慣れですね。どんな風に進めるか、もう考えていますか??プールに入る前に足をバタバタさせて、後ろ向きなどで入らせます。初めは肩までつからせて、顔を洗う程度にしておきます。入ればペアなどを組ませて、水のかけあいなどをします ...

さて水泳指導の初日の流れです。低学年は水に親しむことが基本だと思いますが、中学年以上ではやはりクロールなどで25mが目標となるでしょう。初日は学年水泳などで記録を測ることがいいと思います。目標が定まりますし、その後の練習で泳力別に分けて練習もできるからです。 ...

そろそろ水泳がはじまる時期ですね。みなさんはどんな事前指導をしていますか?私は話を聞く事の大切さを伝えています。 水の近くでは、ちょっとしたことが命取りになります。指示や注意などがしっかり聞けていないと危険です。いざプールにいくと、本当に話を聞きにくいで ...

学校の先生はお酒が大好き他の学校の先生とおつきあいがあると食事や飲み会がぐっと増えますね。私も、飲み会が毎週何回もという日が続きました。楽しいひと時です。私は、ブログは更新できないという言い訳になってしまいました。しばらくは、教員の方との飲み会等のおつき ...

バスレクゲームの参考につかってみてください。   1. 爆弾ルーレット しりとりをしながら、音楽か●先生がストップといった瞬間にもっていた人の頭の上で風船をわる。(1回だけする)   2. 私は誰でしょうゲーム(数人だけ行う。用紙を配る。) 私は、(  ...

高学年の子ども達は、楽しくても恥じらいもあり大笑いすることが少なくなることがあります。ほっこりした雰囲気を作るために、構成的エンカウンターを取り入れたゲームを行うこともひとつの方法です。 能力があるなしではなくて、みんなで楽しくひとつの作品を作るゲームを紹 ...

タブレット端末は届いたけど、活用できていない。そんなことありませんか? 私は、算数の学習活動で見通しから考える活動にかけてタブレット端末を用います。発表の仕方などを録画することで、子ども達は自らの伝え方に気がつきます。 「声が小さいね。」「はやくてわかりに ...

めあてを持たせて、子どもは記録が伸び、先生は所見やほめ言葉につなげる方法。 50メートル走 新聞紙を体に当てて落ちないように50メートル走らせる。これは、体幹や軸のブレを抑える1つの方法です。 しっぽ取りのように1メートルのスズランテープをつけて練習させる ...

スポーツテスト「体力テスト」お疲れ様でした。 前年度の記録をメモしておいて、その伸びをほめていきましょう。個人内評価と呼ばれます。ざっくりいうと、ナンバーワンよりオンリーワンという評価方法です。 昨年度の記録がない場合は、今年から記録を引き継ぎましょう。 必 ...

スポーツテスト「体力テスト」は、先生も子ども達も総動員して取り組む一大イベントですね。 記録が伸びる技やコツをお伝えします。 握力なら歯にハンカチを挟んで記録させる。歯をくいしばるイメージを持たせてから、ハンカチなしで記録をとらせる方法も1つです ...

林間1日目どうしよう?3日間の日程の中で雨がいつ降っても大丈夫なように考えましょう1日目にキャンプファイヤー・肝試し・魚つかみをいれておきましょう。そうすると1日目が雨であっても翌日晴れれば、予定変更をして2日目にキャンプファイヤー・肝試しなどができるで ...

七輪にも用いられる珪藻土。空気孔が多いために、とっても乾燥しやすいものです。 水にぬらしてもすぐに乾きます。 インスタグラムはこちら バスマットなどで最近使われることがふえた珪藻 ...

↑このページのトップヘ