手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ

学ぶとはマネること。教育は今日行くこと。プロアクティブで行こう!

2017年08月

ふつうにヨウ素でんぷん反応をたしかめるのも面白いですが、マイクロスケール実験として、うずらの卵パックを使うと実験している雰囲気が倍増しますね。準備物ヨウ素液(濃度を薄めておく)コーンスターチ(とうもろこしでんぷん)馬鈴しょでんぷん(片栗粉)じゃがいも玉ね ...

そろそろ夏休みが終わる学校もあると思います。 みなさん、夏休みはリフレッシュできましたか?? 2学期は1年でも一番長い学期ですので、きっちりとしたスタートを切りたいですね。 決して、適当なスタートを切らないように。  子ども達は夏休みで正直、生活習慣が乱れ ...

拡大容姿か補助黒板に連絡帳として書いておくこと。2学期の初日は、プリントの配布と回収で大忙しです。連絡帳がなかなか書けなくて困ることもありますから、書いておくと当日が楽になります。宿題は多めには出しません。いきなりいつもどおりの宿題を出すと、子どもにとっ ...

朝登校したときに、黒板に書いておくといいこと。2学期の初日は、友達と会える楽しさはあります。でも、子どもも大人も登校は気が重いものです。そこで、まず黒板に元気になるようなことを書きましょう。メッセージもあり、クイズもありさわやかに黒板に「2学期みなさんに ...

温度によって片栗粉のヨウ素でんぷん反応はどうなるのだろうか。(ヨウ素デンプン反応が起きているときのモデル図)1. 片栗粉を試験管に薬さじの耳かき1ぱいと5mlのお湯を加え、熱水の入ったビーカーで加熱し完全に糊化(のりになるように)させます。 2.水 ...

発光ダイオードを、電磁誘導のしくみをつかって、光らせてみよう。準備物 アルミニウムはく ボビン エナメル線(0.5mm) 発光ダイオード2種類 ビニルテープ ポリウレタン(ビート板を切る) ネオジウム磁石(100円均一で、紙をはさむために使うことが多 ...

2学期が始まるけど、何だか学校に行きたくない。これは、子どもも大人も同じです。先のことを考えることを不安といいます。誰でもできることから行動にうつすことは有効です。年休でも出勤でも半日ほど出勤すると、準備が進みやる気が出てきます。1日仕事に使うと疲れるの ...

(上記はインスタ動画へのリンクです。)自由研究にも新学期にも使える実験を紹介します(再掲)子どもに向けてかける言葉がけは以下のようにします。紅茶のティーパックの上部をはさみで切り、中身を取り出したものに火をつけたらどうなる?(Q.空のティーバッグに火をつけ ...

2学期が始まる嫌だなぁ。嫌だなぁ・・・。これは、子どもも大人も同じです。先のことを考えることを不安といいます。不安は、巡り出すと同じことが頭に浮かんで、動くのが嫌になってきます。不安を断ち切る方法の1つとして、誰でもできることから行動にうつすことは有効で ...

授業に取り入れるとどうなるか。 子ども全てが自分なりに輝く瞬間がみれます。勉強やマウスの操作すら苦手な子どもでもイキイキと取り組みます。授業後も魚の生態を図書の時間に調べる姿は感動ですよ。特別活動の時間(学活)に子どもはパソコンの授業が大好きです。カレン ...

さて、8月も半ばですね。2学期の用意していきたいところです。2学期といえば運動会。9月から練習がはじまる学校も多いのでは?  運動会のダンスの練習で気をつけておきたいことを紹介します。当たり前のことも含まれているのでご了承ください。まずは、ダンスは可能であ ...

教育委員会は残業代がでるからいい? いいことですよね。 私は働く人が体調を崩さない仕事の環境・働いていて楽しい仕事環境。適正な仕事量。こういったことにも関心があります。誰かを悪者にするのではなくて、みんながちょっとずつよくなる方向へという志向することこそが大事かなって思います。その第一歩、関わる人への感謝!を記事にしました。 ...

夏休みも折り返しになりました。2学期が少しずつ見えてきました。始まってしまうと、また忙しくなってしまいます。2学期少しでも楽になるように夏休みの今やっておくといいことを紹介します。それは学級開きの準備です。夏休みは長いので、もう一度クラスのルールを押さえ ...

クラスに不登校の子っていますか? 不登校になるには色んな原因がありますよね。家庭環境だったり、学校での人間関係が上手くいかなくて行きづらくなったりと本当に様々な要因があります。 その要因の1つになる場合があるものがあります。起立性調節障害はご存知ですか? ...

教員採用試験がはじまりました。8月に入ると二次試験が実施されると思います。それまでにやっておくといいことを紹介します。二次試験で大切なのは、個人面接と模擬授業(指導)です。自治体にもよると思いますが、個人面接があり、模擬授業が別にある場合もありますし、個人 ...

クラスに一人くらいはいませんか?すぐにキレる子。最近子どもが凶暴化していることが問題視されてきています。どうしてそんなにキレてしまうのでしょうか。あらゆる説がありますが、キレやすい人は色んな感情が怒りにつながりやすかったり、他人に過度な期待をしていたり、 ...

3階建部分は廃止で新制度が法整備されていました。「大切なお知らせ」が突然届きました。年金払い退職給付の給付算定基礎額残高通知書平成27年10月より年金の一元化で、公務員もひとつの年金になったそうです。そこで公務員の特権(3階部分 職域部分)は廃止されたは ...

学級でトラブルが起きやすい部分はここだ学級でトラブルが起きやすいと思っていること6.教室で、友達の体にふれない(プロレスごっこ、追いかけっこ)。友達同士で触れ合うことがだめなこと?悪いわけはないと思いがちです。でも、これは気をつける必要があります。身体接触 ...

学級で荒れが起きやすい部分はここだ前回のブログの中で2点取り上げて見ます。私の学級というよりは、指導が難しいと個人的に考えている場面です。5.特定の友達同士で教室にかたまらない。(いろいろな友達とまんべんなく遊ばせる。)6.教室で、友達の体をさわらない(プロ ...

学級の荒れを起こしたことがないからこそ、ていねいに2学期をむかえる働いてから1度も学級の荒れを引き起こしたことはありません(気づいていなかったという悲しい話なのかもしれません)。でも、学級がうまくいかない時期もありました。これから荒れる時期がくるかもしれ ...

観光ガイドのかたに聞いたクマに出会ったとき注意 ツキノワグマとヒグマで襲う経緯が違うそうなので、ご参考までに。(時期によってや、個体差もあるでしょうね・・・)くまよけスプレーは意外とつかえない。これは、スプレーの性能が悪いという話ではなくクマに合うと緊張 ...

↑このページのトップヘ