華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期することや科学、健康、生活に関係するものをブログに載せています。さらっと見て頭の片隅におくと楽になります。 ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。所属の立場とは独立したものです。 Twitterもフォローよろしくお願いします。 http://twitter.com/hanamarudane

2019年03月

1日目から、できることはどんどんこなそう朝の流れはざっくりとこうなりますね。さあ始まりだ!4月初日にやるべきことを確認しよう!この流れが頭に入っていれば、次手伝うことが何かが予想できて、動きがよく見えます。ダンドリって大切ですね。担当学年などが決まる。つい ...

全力はやめたほうがいいよ。自分に逃げ道がない人がおちいる末路追い込まれると全力を出してしまう。全力をずーっと維持することはできません。だって、全力って一時的に全てを投げ打って打ち込むことですから。計画性がないように見えてしまいますが、こんなことありません ...

美大の最高峰の東京藝術大学に満点合格したとされる磯村暖さん 私のブログは、情報提供が主で何か主張することはまずありません。それでも、磯村暖さんの活動を知るにつれて、学校教育に欲しい感性、子どもに向ける眼差しはこのような鋭い感受性が大切と作品と彼の生き方を ...

月曜日から仕事が始まる地獄前半は、具体的な行動を書いておきます。4月1日から小学校の先生は修羅にはいります・・・はじめに  内定前、春休みと小学校の先生の大半はご休憩状態です。月曜日になってから動こう。こんな軽い気持ちで仕事をすれば、プロアクティブ(前もっ ...

春は出会いの季節今年から採用されて4月1日から学校に赴任する。今年が転勤で新しい学校に赴任する。色んなパターンがありますが、赴任先にいく初日はドキドキしますよね。今日はその時のポイントを紹介します。第1印象を大切に清潔感が求められます。○服装男性も女性も ...

2日目と3日目は大切? 2日目と3日目はとても大切です。なぜでしょう。それは大概、4日目と5日目あたりに入学式準備と入学式が入ってきて、作業をする時間が減るからです。なので、後回しにはできるだけせずに2日目と3日目にできることをバンバンとやりましょう。2 ...

だいたいずーっと日本1位には意味がある華丸です。1位を取り続けるブロガー教師となっています。継続して1位でないとダメという考えはなく、柔軟に戦略を練るのが好きです。最近は、多分野に渡りこまめにヒットを狙う戦術で全体として華丸先生のブランディングをしていま ...

働き方改革学校現場でも「働き方改革」という言葉を聞くことが多くなってきていると思います。今みなさんの現状はどうでしょうか。長時間労働になりすぎてはいませんか。変化しつつある職場定時退勤日が設定されている。電話対応の時間が決められた。など長時間労働の是正を ...

4月から始まる新年度今年は4月1日から新年度が始まりますね。大切なのは始業式からの3日間、黄金の3日間と言われますが、その準備に向けて始業式まで効率よく進めることがとっても大切。今回は初日の流れを確認しましょう。1日にやること《行われること》○担任発表学 ...

ジムは、体もひきしまるし心にもいいのでしょうが・・・春になると、スポーツジムの会員募集が始まります。通常数万円かから事務費や入会金が無料などハードルが下がりまくって、入ろう!となります。私はこれまで何度も入っては辞めてを繰り返しています。ジムに行く途中に ...

子供から一番の先生と言われる条件 私が新任の頃は若手教員が少ないこともあって、何をしても注目の的でした。一緒に遊べば、保護者から「いつも遊んでいただいてありがとうございます」近隣の中学校からは、兄弟姉妹から噂をきいた子供たちが門越しに見にくるほどでした。 ...

物知り子供博士をうならせる先生になれ!子供は動物図鑑を喰い入るようにみます。低学年ほどその傾向は強くて、動物クイズや動物ネタは大好きなものです。小学生はいつ動物園に社会見学に行っても楽しいと思います。低学年であれば、禁断のうんちネタがつかえます。1・2年 ...

YOUTUBEで1日を無為に過ごすのも悪くはないよ。でも、外にも出よう。you tubeを1日みて過ごすのがLoser(負け犬)とは思わないけれど、すごく共感。学校の先生は金子みすずなど詩が好きな人も多いものです。曲の作詞も立派な詞で現代を見事に表現していると思います。音楽の造 ...

癒し系漫才師の博多華丸・大吉さんブログを始めるときに考えたこと平和に記事が書き進められるようにという願いを込めて華丸という名前に決めました。ありがたいことに、毎日楽しく続けています。日々思うことはあっても、あまり出過ぎずに記事を書く。今日で17万人に到達 ...

講師のメリット華丸です教諭にならなければ!と焦る講師のみなさん。講師ってとってもいい条件の仕事なのですよ。金銭的なメリット常勤講師の場合です。まずは、取っ払いで退職金が支給される契約もある。(契約は事務員さんにしっかり聞きましょう)退職金は、1ヶ月分ほど ...

教師をしながら大学院に通う教師をしていると、ふと今やっていることは意味があるのか?効果があるのか?と考えてしまうことがあります。教育の効果とは、とても見えにくいものですね。そこで、研究授業などでも行われていますが、アンケートなどを取り、授業の前と後で比較 ...

もうすぐ春休みとても楽しみな春休みがもう少しで始まります。しかし、忘れてはならないのが忙しい4月がもうすぐに迫っているということ。4月からのことを頭に入れて、春休みの間にやっておくといいことを紹介します。春休みにやっておくといいこと・やるべきこと○仕事編 ...

年金は確認できる態勢をとりましょうガチヤバイ!? リアルガチでやばいかも!? 新社会人のみなさまへ 受け取る年金少なくなってない!? ねんきんネットで確認だ!日本年金機構(@Nenkin_Kikou)1週間前のツイートで嵐も過ぎ去りつつありますが、ビックリしますよね。悪ふざけに見 ...

さあ、修了式だ!!ついに1年が終わり!! とっても嬉しいですね!今日は最後の終了式を迎えるにあたり、当たり前だけれど、大切なことを紹介します。祝日の間にしっかりポイントを確認してください。子どもに向けて〇一人一人と関わる時間を通知表を渡すときだけでも、声 ...

考えただけで背筋が凍りつく言葉いよいよ終業式を迎える学校のあろうかと思います。終業式の後で保護者の方から「通知表の字が違う」「通知表が違う人のと間違えている」「評価が違う気がする」など連絡があるとドキッとしますね。タイムマシーンに乗って一歩戻れるとしたら ...

この賞状で子供のいいところが見えてくる いよいよ、学級仕舞いになりお楽しみ会も大盛り上がりという段階かと思います。最後のメッセージを一人一人に書く方法もあります。全員にメッセージを書くとなるとすぐに思いつかない場合もあります。そのようなときは、賞状にする ...

現在新任教員が私のブログに殺到中 私のブログは1年間の教員のダンドリが書かれています。これは、公務員はダンドリがすべてと言われるほど根回しと段取りが大切な仕事だからです。目標達成のためには、計画性が大切です。大学院に進もうと何の資格を取ろうと教員は手当な ...

1年経つと忘れてしまうから教員の仕事は毎年似たルーティンで仕事をすることがあります。私は子供に応じて指導方法を変えるので労力は大変です。しかし、今年もそうですが学年の仕上がりは自画自賛できるほど見事です。とはいえ、型は必要です。そこで、去年の記事から3月に ...

6年生担任は感動にひたり、その他の人は淡々と仕事スタッフとしてついに1年の締めくくりですね!6年生担任の先生は卒業式当日はごゆっくり。担任外の先生は、立場が違います。これは、自分の教室の片付けがありだと思います。ロッカーを片付けるのもいいでしょう。漫然と過 ...

今だからできる、下見、下調べ講師・担任ともに、自宅から転勤地までの距離を調べます。内定していない場合は、次の段落からどうぞ 引越しを考えている場合は、下見を兼ねて途中駅で下車します。自家用車はリスクが高まっていることに注意しましょう。事故などで、想像以上 ...

記事数が650に迫りつつありますついに記事数が650に迫りつつあります。ブログ記事応援クリック(2箇所)に支えられてついにここまでやってきました。無報酬でここまでコツコツ積み上げてきました。ただ、スマホ版が見にくい!記事数が多すぎて探すのが自分も大変にな ...

体調が悪くて頭が回らないとき 私の場合は、子供に正直に伝えます。指導に緩慢さがでることも多くなります。ですから、ノート確認などを子供と一緒おこなうこともあります。でも、授業の指導は困りますよね。体調不良で下手な指導をするならプリントをさせるほうがマシなと ...

卒業式が近づいてきましたもう準備も進んできたと思います。さて卒業式当日に担任として何をしてあげますか?卒業式当日にしてあげること子どもたちと触れ合う最後の時間です。みなさんは何をするか考えましたか?○最後に伝えたいことを伝える 最後の学級指導です。 人生 ...

卒業式の練習真っ最中来週あたりに卒業式だという学校も多いのではないでしょうか?そこで、今日は卒業式の練習について紹介します。証書授与歩き方○すり足などにならないように、かかとから足を降ろす○手は必ず体の横○前を向いて胸を張る先生も確認しますが、子ども同士 ...

作家先生と学校の先生はやっぱり違う大手出版社の編集者の方と本を書いていたときに思ったことをつらつらと書きます。読者の皆様の中にも、本を出したいと思われる方もいらっしゃると思います。共著で一緒に本を出すのも私は大歓迎です。そんなときはツイッターでご連絡くだ ...

内定おめでとうございます。当ブログは、経験年数の少ない先生にとって必ず役にたつ記事です。本当は私の本に詳しいところですが、さわりの部分で、でも知らないよりは圧倒的に有利になる情報満載です。ツイッターフォローもオススメです。教育実習のノリで行くのは危険 新 ...

子供に対して、みんなありがとう!の気持ちで1年間がいよいよ終わりますね。思い出もたくさんできたかと思います。私も感謝の気持ちでいっぱいです。指導後の子供の姿華丸先生が教えるとどんな子供たちになるかこれが目指す目標でもあります。・話を聞く力がつく・学力が伸 ...

ブラック労働だ!と言われるのもわかる参観が終わって、次は成績をつけるのが学校の流れです。この土日は学校に出勤して成績をつけておられる先生も多いかと思います。だって、その方が来週からの卒業式の練習や学習のまとめがはかどるから。でも、これっておかしいですよね ...

学級のしめくくりに遊びで思い出づくりみんながいてくれたから、自分の教師として成長できた。そんな思いがこみ上げるこの時期です。子供達と遊びの復習も兼ねて、たくさん思い出作りをしていきましょう。お楽しみ会の準備をしよう!お楽しみ会のメニューを紹介!お楽しみ会 ...

↑このページのトップヘ