今日は楽しい遠足なのに、子どもがこない(電話連絡がない)

まずすべきこと

外にでる行事の日は早めに出勤しましょう。時間はゆとりにつながります。
まずは、電話連絡してつながるかを確認します。繋がらない場合は、学年主任と管理職に報告をします。
「子どもが来ません。電話をしてもつながりません。」
時間があるなら
「自宅にいって確認をしてきてもよろしいでしょうか。」
時間がなければ
「申し訳ありませんが、家庭訪問など連絡をとってもらってもいいでしょうか?」

・・・がないから遠足にいけない。

この場合は、教員が用意することを申し出てみるのもひとつです。
お弁当がありません。
アレルギーを確認しながら、お弁当を近くの店で買ってくる。

おやつがありません。
日頃食べていて問題がないものを保護者などに聞いてわける。

おはしがありません。おしぼりがありません。
事前に、教員が持っていきあげるといいでしょう。おしぼりは使い捨てのものでいいと思います。

レジャーシートがありません。
近くの人に少し場所をわけてもらいましょう。

家庭訪問をする場合は、出発の時間を念頭に送れないように対処しましょう。
いつでもすぐに助けてくれる先生というイメージを日頃からつけましょう。
そのためには、子どもの悩みや困りごとを日常細かく聞いて、解決をしていく頼りになる先生という印象をつけておくとよいでしょう。












 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。