皆様、あけましておめでとうございます。
昨年は皆様の応援により、頑張ることができました。
本年も「華丸先生の連絡帳」をどうぞ宜しくお願い致します。 
今年も頑張って更新します。笑 

illust2535


さて2018年が始まりました。毎年元日はのんびりとおせちを食べて、お雑煮食べてとのんびりと過ごしていますが、一つだけやるようにしています。

それは1年の目標を立てることです。
昔から私は元日に親に言われていました。「お前の今年の目標は何だ」と。
「えっ、そんなものわからないよ」と思いながら、なんとくなく答えていたのです。

でもこれって本当に大切!

なんとなーく1年を始めてしまうと時間がもったいない。やりたかったことが本当はあるのに、実現できなかったりと悲しい。今年はこうしたいな、ああしたいなと考えてから1年をスタートさせよう。

mokuhyou_tassei_woman


目標を立てることも色んなやり方があります。

友人は
目標を1つ決めて、それを筆で書く、書き初めスタイルをしていました。
これは個人的に楽しそう。授業でも使えそうですね。

綿密にやりたいなら
生活・仕事・趣味・健康のカテゴリーに分けて、やりたいことを書き出していきます。
ふせんなどを使うといいです。大きな画用紙にそのふせんを貼っていきます。
それを重要度によって並べ替えると、自分がしなければならないことが見えてきます。


私のおすすめは、
やりたいことを3つ決める。
(本当にしたいことに絞ります。時間もかからないし。)


その3つを箇条書きにして目にするところに貼っておく。
やっぱり目にしないと意識できません。この場所が大事。

学生の頃は壁に貼ってました。けれど、人に見られたら恥ずかしいなと思い、
どこかいい場所がないかと探したら、見つけたんです。私が一番目にするところ。

それは・・・スマホです。
スマホの背景画像にその箇条書きを設定するのです。そうすれば、あなたがLINEするとき、インスタするとき、動画を見るとき、などどんな時でも、スマホを起動しようとホームボタンを押せば、目標が出てくるのです。

「えっ、それって気が休まらないのでは?」


それが意外と気にならない。笑
気にならないけれども不意に「あっ」ってなります。
やることリストを背景画像にすることもあります。なんか「意識高い」系っぽくなっちゃいますが、意識しないと忘れちゃいますからね。

大事なことはできるだけ目にしないと。見失ってしまいます。時間は有限ですから、気づいたときにはもう遅いなんてことも。だから目標を立てましょう。簡単でもいいので、何かこれをしようと決めてみてださい。この1年が皆様の躍進の年になることを願っております。









 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。