借り出し忘れていた寒中見舞い。そろそろ返事をしないといけないと思いながら毎日を過ごしていませんか。

そんな時、郵便.jpのホームページが役に立ちます。

郵便局とコンビニ印刷との連携のアプリになるようです。
1月3日までであれば、アプリ内で郵送までできるとか??
簡単に寒中見舞いのお手紙が出せます。

あとは、コンビニや郵便局、ホームセンターでハガキを買ったり、ご家庭のプリンターで印刷したりが多いですよね。
 

ハガキを返さなきゃと悩むより心理的ハードルの少ない方法でサクッと返すのが良いでしょう。


文例です。

寒い日が続いていますが、お元気でしょうか

お体をご自愛いただいて

どうかお元気でお過ごし下さい。

一言メッセージを書き添えれば完成です! 


↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。