stamp_letter_b



小学校の所見の書き方

!!まとめて所見の書き方を見るには、こちらをクリックする
ブログの上部にある所見のタグをクリックしてください。!!

 
あなたが一生懸命に書く所見
所見の意味を考えるときに、誰に対して起こるかを考えましょう。

誰に送るのか

それは、未来の子供たちに宛てた手紙です。
 

友達関係

友達が多く、休憩時には運動場で元気に遊んでいます。

これは、子どもをみなくてもかけますよね。こういった所見の文例集丸写しはバレます。
これ、子どもが死ぬまで見る機会があるメッセージとしていいかどうか・・・。

所見の文例 ブラッシュアップ
休み時間には、友達に声をかけあって外に出ていましたね。特に(おにごっこ)が好きで、たくさんの友達と追いかけあいっこをしていました。とっても素早くて上手に逃げることができていました。

友達に優しく接することができた子ども 


困っている友達にも声掛けして手助けできる頼もしい0年生です。

これも万能手抜きの所見の文例集なにおいです。
小学校の所見の文例ならこのほうがいいかも。
私の文例で「えっ?そうかな?」
と思った方もいると思います。
トレーニングを兼ねて、この部分を考えて見ましょう。
さりげなく友達をサポートする場面があちらこちら(ここを詳しく)に見られましたね。(どんな場面で?)友達のサポートやお手伝いを喜んで手伝ってくれましたね。
(どんな場面で?)友達に親しみを持って接することができました。
(どんな場面で?)優しさいっぱい溢れて進んで友達を助けようとしていましたね。

具体的にその子どもだけがもつエピソードをしっかりいれて書くと未来への子どもへの手紙になりますよ。
おつかれさま。今日もがんばりましょう! 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。