stamp_letter_c




小学校の所見の書き方

!!まとめて所見の書き方を見るには、こちらをクリックする
ブログの上部にある所見のタグをクリックしてください。!!

 

音読や歌などをがんばっていた子ども


音読・歌などの表現活動でも豊かな創造性を発揮しました。

所見の文例 ブラッシュアップ

国語の学習では、音読「サーカスのライオン」のじんざの気持ちを込めて、鳴き声をうまく表現することができました。

音楽の学習では、「    」の歌をスタッカートの部分とmfからfへと変化する部分でメリハリのある歌声で教室中響き渡る大きな声で表現することができました。
音楽の記号を教えていない段階であれば、以下もひとつの書き方。
(教室を飛び越えるほどの大きな声で、音色に気をつけながら歌うことができました。)

発表が多い子ども

自分が思った事は、誰にでもきちんと話すことができます。楽しそうに学習をする姿が見られました。

所見の文例 ブラッシュアップ
学習場面をとらえて、どうしてそう思ったのかを明確にかきましょう。

国語の学習、「思いを伝えよう。」では小学1年生のときの運動会の徒競走の走っているときの気持ちを心臓の高鳴りを表現しながら周りに伝えました。そのことで、友達にそのときの気持ちを臨場感をもって伝えることができました。

休みの日に所見のことが頭から離れずにご覧になっている先生も多いと思います。
勤務時間外まで一生懸命がんばっている姿はかっこいいと思います。
無理なされず!
 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。