さて最後の懇談会はどんなことをしますか??
14609540520


最後が肝心。終わりよければ全て良しという言葉があるように、
最後の懇談会はきっちりとそして楽しく終わりたいものです。

まず大切なのは保護者への感謝です。
懇談会に来てくれている保護者は多くの場合、あなたの応援団だと思って良いでしょう。
そういった理解を示してくれる保護者がいるからこそ、色々な実践ができるのです。
1年間、ご協力ありがとうございました。しっかりと伝えましょう。

次に思い出を振り返ります。
そのためには子どもたちの思い出を振り返るように写真やムービーなどを見せることをオススメします。
写真はパワーポイントなどに貼付けるだけでもいいでしょう。
これは喜んでくれます。事前に学級通信などで知らせておくといいでしょう。
ちゃんと全員が写っているかは確認しましょう。


もし写真などがなくても、クラスの1年の振り返りを話をするだけでもいいと思います。


そして、さりげなく次の学年に向けての話をします。
次の学年で求められる力や、復習をしておいて欲しいことなど。お得な情報を詰め込んでおきます。
懇談会に来た保護者が何かを得ることができるようにしたいですね。 

嫌な事や言わなければいけないことは個別でいいます。
できていないこと色々あると思いますが、良い面を伝えましょう。もちろん、どうしても報告しなければならない場合もあると思いますが。
終わりよければ全て良し。保護者も教師も楽しい懇談会を是非。

 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。