13de490abce8831efc1307d14edb1eaf_t


今日はお休みの日!ブログを書きだめ!
手帳本出す!と夢を叶えるため華丸先生が、今日も読んでいて役立つ記事を書きます。
今日の記事内容は以下の通り。ですが、この数日何をしていいのかわからない人はこちらのまとめ記事をどうぞ。[2018年3月]大人気記事の紹介[保存版]

初出勤から嵐の忙しさが待っている

まずは、
いきなり職員の先生方の前でのご挨拶です。
挨拶については、短くでしたね。何度も紹介したので大丈夫かな?
こちらの記事が参考になるでしょう。新任の好感をもたれる挨拶
そのあとに、用務員さん・事務員さん・給食調理員さんなどに個別に挨拶に行くことを忘れずに!
お世話になっているのに、「いつもありがとうございます。」という機会が少ない立場の方々です。教員ではないので、先生とは呼びません。
礼儀正しく接しましょう。でも立ち位置は理解しておきましょう。

続いて訪れる担任などの発表としばらく何をしていいかわからないタイム

担任などの発表があります。
担任でないからといって落ち込む必要はまったくありません。担任と違い子供の指導や保護者への対応が少ないため、存分に学ぶことができます。
時間の余裕が比較的あるということです。
職員室で仲良く話をするよりは、周りの様子をみて仕事をしている人に近づいて学んでいくと自分が伸びます。仕事をどんどん引き受けていくと教えてもらえます。

恐怖!?和やかな?学年主任と担任団が決まる

恐怖!の1年になるか和やかな1年になるかは、相性次第です。
立場の違い(子育て・全力で仕事・子供中心・何かのセミナーや・・附属小学校の●先生がどうこうという方)が鮮明に人間関係に反映します。
今まで仲良く過ごしていた人間関係が崩壊ということもあります。
足を引っ張らないことが大切です。
担任団になるとその先生たちと自分との距離が近くなりすぎます。
そんな場合でも
基本的には学年主任についていきます。
そして、学校運営の面では管理職の方向性に協力していきます。
もめそうであれば、最低限の付き合いというバランスを学びましょう。
どちらにしても笑顔で「よろしくおねがいします!」これでよし!

さらに!何かわからない単語や話が続く


その日の段取りなどが教務主任(管理職ではないので同じ立場)から伝えられることが多いかと思います。
校務分掌表などをみて、これは何をするの?という疑問がいっぱいになる瞬間です。
これは、少しずつ本ブログで説明しますので頑張りましょうね!
校務分掌の教科の担当者などの割り当てを学年や低・中・高学年で決める。

最後に!お待たせしました。子供との(名前だけですが)出会いです。

学級編成表(クラスの子供の名前が書いている名簿)を選びます。
私は管理職が決めるorくじ引きが一番いいかと思います。
保護者からみても納得できるのだろうなと思います。
ひとつの目安として、前の学年団の先生たちが、どの学級をもっても「いいな」というクラス分けかどの学級をもっても主観的に!「嫌だな」と思うクラス分けができている場合は、その先生の主観において公平にわけられていると思います。
どのようなクラスを持ってもある程度運営できる力を身につけられるのが本ブログの特徴になるので、気にせず前へ進め。

前担任と新担任(私たち)で引き継ぎの会を開きます

日程の中に含まれていると思います。しかし、そういった会がない場合は、自分から教えてもらいに行きましょう。子供の特性や抱えている課題などを一人一人の子供について伝達する会です。
アレルギーなど命に関わること
友達関係
学習について
このあたりを特に気になる子供についてだけ教えてもらいましょう。
なぜなら、いっぺんには覚えられません。


ここまで読んでくれてありがとうございました。お花見の季節です。
私は、お休みなので地域を散策してかわいらしい花々をみる1日にしようと思います。
今日もがんばりましょう!
こころの片隅で、手帳本出したい!といつも思っている華丸でした。
記事はここまででした。
せっかくよんでいただけたので、笑顔で新学期をむかえようね!と祈りを込めておきます。

以下はこのブログの活用方法などです。
時期にあった記事をいいタイミングで読みたい人は、以下のLINE読者になるをクリックしてくれると嬉しいです。友達からラインが来たみたいに自然に読むことができます。


ツイッターを見るボタンは、タイムラインなどで更新や迷える方の疑問に答えているので心理学的なアプローチのテクニックや記事にはあらわれない行間の情報がわかります。ぜひお役立てください。


この培った技術を手帳本にしたいと思っています。ご興味のある方は是非Twitterのダイレクトメッセージでご連絡ください。現在、カウンセリング等の受付は満席です。大学附属相談室や適切な場所で行われています。ゆるーくやさしくTwitterやインスタグラムでつながっていきましょう。


↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。