教師の給与支給日は16日か21日が多い

d4bae65b3ec47af8f086ac7c893837e8_t

公務員の給与の支給日は16日か21日が多いです。4月1日から月末までの給与になっていることが多いと思います。最近は日割りがあるという噂も・・。

給与の見方が分からない

任せてください。以下の記事を参考にしてください。(以下の大文字をクリックください)


いっぱい差し引かれている?

社会保障などで引かれていますよ。どういう意味?うん以下の記事を参考にしてください。(以下の大文字をクリックください)。ここも分からない人は、保険や銀行や株・仮想通貨に手を出してはいけません。教えますからがんばりましょう。私も知ったかぶりながら頑張って勉強していきます。


所得税などによって国の経営は成り立っています。

教員や公務員は税金でご飯を食べている?「は?」日本企業の大手はほとんどETFで国が株式会社の株価を引き上げられている税金で運営されている会社ですと言い返しましょうか?

任せてください。以下の記事を参考にしてください。(以下の大文字をクリックください)

最高に簡単にまとめた記事が以下です(以下の大文字をクリックしましょう)

ここまで読んでくれてありがとうございました。暑くなってきました。職場のジャージなども買い足していきましょう。まずは、お仕事の第一弾クリアですね!今日もがんばりましょう!
あー、手帳本出したい!といつも思っている華丸でした。

以下はこのブログの活用方法などです。
時期にあった記事をいいタイミングで読みたい人は、以下のLINE読者になるをクリックしてくれると嬉しいです。友達からラインが来たみたいに自然に読むことができます。


ツイッターを見るボタンは、タイムラインなどで更新や迷える方の疑問に答えているので心理学的なアプローチのテクニックや記事にはあらわれない行間の情報がわかります。ぜひお役立てください。


この培った技術を手帳本にしたいと思っています。
ご興味のある方は是非Twitterのダイレクトメッセージでご連絡ください。現在、カウンセリング等の受付は満席です。大学附属相談室や適切な場所で行われています。
ゆるーくやさしくTwitterやインスタグラムでつながっていきましょう。
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。