財形貯蓄の申し込み締め切りはゴールデンウィーク後に訪れることが多い

d4bae65b3ec47af8f086ac7c893837e8_t

教師はお金の管理がずさんで、人に教えられる立場にあらず!
時間があるなら以下の記事を読みましょう。


本題はこちらから。(以下の記事をクリック)

損をしないためには、預金保護が受けられる元本保証型の預金を選びましょう。
破綻リスクをとってやすーい金利を得たいなら、元本確保型の預金を選びましょう。
元本は一部保証されるかもですね。
銀行も再編の時代です。お気をつけて。

ここまで読んでくれてありがとうございました。私は、財形は解約してまた積み立てるか検討に入りました。預金がある程度たまると、また違う運用があります。損失がでるようなことは紹介しませんので今回は紹介しません。
まずは、社会人としての基本、財形貯蓄の活用がんばってみてください。
今日もお休みですが楽しくそして、たまに休日残業ですね。
がんばりましょう!
あー、手帳本出したい!といつも思っている華丸でした。

以下はこのブログの活用方法などです。
時期にあった記事をいいタイミングで読みたい人は、以下のLINE読者になるをクリックしてくれると嬉しいです。友達からラインが来たみたいに自然に読むことができます。


ツイッターを見るボタンは、タイムラインなどで更新や迷える方の疑問に答えているので心理学的なアプローチのテクニックや記事にはあらわれない行間の情報がわかります。ぜひお役立てください。


この培った技術を手帳本にしたいと思っています。
ご興味のある方は是非Twitterのダイレクトメッセージでご連絡ください。現在は、数点かけもちのボランティアのお仕事をしています。
ゆるーくやさしくTwitterやインスタグラムでつながっていきましょう。
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。