company_white_kigyou

自分を変える方法?環境がほぼ100%だよ。

ブログですからね。キャッチーに環境がほぼ100%と書いてみました。
私は、毎日自分を意識高くもって目標を掲げて生きていく自信はありません。

大都会の教員は、パナソニック出身に、ソニー出身と一揃い

ある教員の勤務先の先生方がパナソニックにソニーに勤務した経験のある先生方。
勤め始めたころのパナソニックにソニーは輝いていた製造業の企業。
大学の先輩でもあった彼らとおおいに語らいました。
保護者の方との飲み会でも、外資系の会社に医師に弁護士にと多彩でした。

でも、これって職場によるよね。

教員特有のダサい服装も大声を出す行動も全て職場の雰囲気から知らずに学んだはず(これは私のことです)。
これって、環境。だれも注意しないから学ぶこともない。

丸の内のキラキラしたキャリアウーマンとサラリーマンってどうやってうまれるの?

会社の風土ですよね。これって職場環境のこと。
オシャレな方々。
例えば、大手の酒造メーカーでは、身なりには相当指導が入ります。
顧客が居酒屋や夜のお店にお酒を卸しますから、その人たちが喜ぶような身なりが求められるわけです。
新入社員も1年も経つとすっかりキラキラウーマン・キラキラサラリーマンの出来上がりってわけですね。
周りがキラキラした身なりだと自然そういった情報や知識など環境が自分を育ててくれるわけです。

自分がうまくいくかいかないか?自分が変えれない?それはあなたが悪いのではない。
自分がそういった環境に飛び込まないからです。

自腹で研修にいけよ

40万ほどかけて民間の研修に出たことがあります。これも自費。
製薬会社の方や公認会計士に外資の会社とこれまた多彩でした。自社に転職をすすめてくれた方とここでも交流が広がりました。民間の研修の手法や海外情勢もまさに活きた情報だらけでした。
もちろん、民間企業の人は全額会社負担です。
悔しいけど現実。お金を人にかけるかけ方が教育委員会と民間では違いすぎます。
この差を埋めるために自腹で研修にいけよ!って思います。

大学院推しをする理由がみえてきた?

教師が職員室にいれば、立派な職員室型の教師になれるでしょう。ダサい服装でボサボサの頭、安い居酒屋で大騒ぎ(私のことです。)。
学びの場を主体に生きれば、学びに真摯な教員像ができてくる。

あなたのイメージするあなたとは何ですか?

最高の教師をイメージするなら 

教師イメージがいるなら、学ぶ人がいるコミュニティに属するべきです。
安全・安心なのが大学です。
学費はかかりますが、学びのコミュニティとして環境を提供してくれます。
そして、知の集積地に仲間たち。学び人たち、お金を払ってまで学ぶ人たちの中に入れば
自然学びます。

スポーティでもてる自分ーあなたは学生?先生?でも健康体って素敵ー

ボルダリングのコミュニティ?サッカーのコミュニティ?
年齢層が若いサークルに入る。
これで服装も若向けで受けやすくなるでしょう。
コミュニティに入ってくる人もそういった人たち。
自然健康体な自分になるでしょう。
自分に合う雰囲気でなければ辞めればいいだけですね。
学生みたいな先生。いつまでもそれを目指す?
健康維持にはいい方法。私もがんばりたいところ。
ありといえばありですよね。
これも自分の目指す姿次第。

もっと身近に環境を変える方法はネットにもあります

私のようにブログを書くならブログのコミュニティもありですよね。
書くことが当たり前になる環境に私はいます。どんなにめちゃくちゃな文章でも書く。
続けられる。大切なことですね。たまに疲れてますけどね。

ツイッターに呟かれる内容を読んでそんな先生になりたいならツイッターでフォローすればコミュニティに入れる。

あなたがネガティブと感じるところから離れることもひとつ

平日のネガティブはどれぐらい?
私は、職場と家の往復100%で1日が終わると思うことについてはネガティブです。
職場の仕事と家の移動時間が10時間として、
職場関係にいる時間は42%を目標。
睡眠時間が8時間として33%を目標。
残りが25%しかない。
この時間を家族の時間と上記のコミュニティの時間に割り振るわけです。
どんだけ居場所を変えても25%しか余地がありません。
職場改善も少しだけ頑張って、25%を充実させるしかありません。
あとは、土日の時間です。土日は残業を4時間ほどして、あとはよい環境と癒しを求めようと思います。

自分を変えたい。頑張りたい

みんなそう思っています。
変えることができる人は、環境を変えた人。
頑張ろうって思って自分を変えようとしている人はうまくいかない人。
どちらもがんばっているのに頑張り方のベクトルが違っている。
だから、私は環境を変えるほうにベクトルをもっていくことをおすすめする。
なりたい自分をイメージする。
そういう人が多いコミュニティに複数参加する。
自分を変えられないあなたは悪くない。ベクトルが間違っているのかもしれない。

環境が自分を変えるほぼ100%の要因と思って動くのも悪くないかもね。
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。