働き方改革

学校現場でも「働き方改革」という言葉を聞くことが多くなってきていると思います。
今みなさんの現状はどうでしょうか。長時間労働になりすぎてはいませんか。
isogashii_man

変化しつつある職場

定時退勤日が設定されている。
電話対応の時間が決められた。など
長時間労働の是正を目指して少しずつ動き出している職場もあるかと思います。
とはいえ、中々染み付いた習慣は取れぬもの。私の職場を見ていてもやはり長時間労働が見られるのが現状です。

変化させたい自分の心がまえ

86.jpg

○帰る時間の目標を定める
5時に終わらせるぞ!と意気込むと集中して仕事をできるときがあります。
逆に今日はゆったりやるぞとゆる気で挑むと、時間がかかることもあります。
職場で子どものお迎えというリミットが決まっている方たちは、鮮やかに仕事を終えて帰っていきます。本当に大変ではありますが、とても集中していてスムーズに仕事を進めています。
リミットを○時と決めて働くことで、集中して取り組むことができます。


○本当に必要なものを見極めることの大切さ
私たち教員の仕事はやればやるほどたくさんあります。
やればやるほど子どもや保護者は喜んでくれるかもしれません。
そういう1年があってもいいかもしれません。

しかし、時間は有限ですので、本当に必要な仕事なのか、もっと効率の良いやり方はないのかを考えていくことが必要だと思います。ノートは授業中に確認できないか。すきま時間に少しでも丸つけができないか。時間を有効活用します。


○土日は出勤!と自分の休みを削ることをやめる
平日は残業で遅くまで頑張っている方がいました。聞くと土日に仕事をしたくないからだそうです。
土日は趣味のスポーツをしっかりと堪能したいとのこと。土日に仕事をしなくてはいけないときもあるかもしれません。しかし、自分の休みも大切に。リフレッシュや趣味に没頭するなど、切り替えは大切です。


○意外と時間を食う、おしゃべり
学年の先生とあーだこーだおしゃべりするのは楽しいですよね。私も大好きです。
ガス抜きって大切。しかし、切り替えが必要。子どもたちにも言っているように、そろそろ切り上げて集中するぞ!とうまく切り替えましょう。
私なんかは、喋り出したら集中が切れたサインなので帰るようにしています。笑


○大切なのは自分でこの1年をどうしたいか

ワークライフバランスをどうしますか?
「今年はワークを強めでいこう! 今は脂が乗ってきている時期だから」
「今年はライフを大切にしよう! 趣味を見つけるぞ!」などなど

ですが注意!大切なのはあなたの健康。絶対に無理は禁物です

さあみなさんはどんな1年にしますか?
自分がこの1年で何をしたいのか、春休みの間に考えましょう!始まってしまうと忙しさに流されていきます。多分気づいたらゴールデンウィークまで笑
この1年どう働くか!その心構えしておきましょう!



 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。