確定申告をしたらたくさん還付金を得ました

マイナンバーで所得が掴まれている時代です。副業などは特にする必要もない仕事が教員の仕事です
でも、医療費や住宅ローン控除、ふるさと納税など権利はたくさんあります。日々忙しく過ごすと
まぁ、いいやと思います。
しかし、私は確定申告をして還付を受けることにしました。
いつも年末調整で済ましていて、確定申告の手順も知りませんし、住宅ローンぐらいなら年末調整でおしまい。です。ふるさと納税もワンストップサービスでそろそろ還付される時期。
私は、ふるさと納税と医療費控除で確定申告をしました。
使い慣れないマイナンバーカード、icカードリーダー、役所にいってマイナンバーの暗証番号の登録などを経て、自宅で確定申告をしました。

無事、還付された金額をみたとき!
「すごい!」還付されました。
もちろん、使った金額が大きすぎたのでしょうが、当分体のメンテナンス(医療費)や税金の処理はせざるを得ない立場になってしまったので、来年も挑戦しようと思います。
寄付もして寄付金控除をして、自分の働いたお金が広く役立って欲しいという思いもあります。
連休の時間に確定申告の仕組みとお勉強も悪くないですよ。
権利の執行って難しいけど、うまくいくと幸せなものです。