いじめ・いじめられたの人間関係に巻き込まれない距離感

学年を組んだときの距離感に悩むことがある。
間違えてはいけないのは、一生を共にする伴侶ではないということ。
関わりは1年という短い期間。
この1年という関わりの中で、精一杯誠実に接していけばいいのである。
恋愛とは盲目である。
たとえ、学年の先生がどう考えてもおかしな人だったとしても、いい人だったとしても、1年。
この区切りで終わり。
学年が変わると関係性も変わり、「嫌な先生」が「いい先生」に「いい先生」が「嫌な先生」にみえてくることもある。
不思議なものです。

学校に行くのが嫌なときは、捉え方や考え方を変えることで
少しずつ受け止めを変えていきましょう。