アセット・アロケーションを決めてから投資をしよう


まずは言葉の解説から
アセット・アロケーション(AA)・・・資産配分のことです。日本株、外国株、国債にどのぐらい投資するかです。
アセット・ロケーション(AL)・・・iDeCoやつみ立てNISAや特定口座などにどのぐらい資金を割り当てるかです。
 
すごく簡単に考えると
日本株、外国株の株式の割合でリターンは概ね決まります。リターンをあまり減じずにリスクを減らしたい場合は、債券を組み込みます。

アセット・ロケーションで割り当てを決めます

 投資金額が決まれば、出来る限りNISAやiDeCoに株式や(不動産)を割り当てます。
残りは特定口座にしています。 イメージは以下の通りです。
 
私は、コア資産の一部にNISA、iDeCoはサテライト運用として1つの投資信託に投資しています。