試験管の水を真ん中からあたためるとあたたまりかたはどのようになるのか?

サーモインクであたためる1



 少しだけ高価ですが、購入しておくといいのがサーモインクです。
理科実験は好きだけど、教え方が苦手という方にはいいと思います。
今回は、研修で操作した様子を紹介します。 
サーモインクをいれた試験管をあたためます。(子どもにさせるときは、ガスコンロで行い、また固定したほうがいいことと突沸(突然お湯がとびだすこと)に気をつけてください。試験管の口は人に向けないようにしないとかかってしまいますので、注意です。(調整が難しいのでみせてあげるのがいいと思います。)
 
準備物
ガスコンロ
試験管ばさみ(写真の持ち方より親指を洗濯バサミの間にはさみます。)
サーモインク
試験管 
サーモインクであたためる2
加熱をするとたちまち色が変わり始めます。
サーモインクであたためる3


1分程度でこの状態です。これ以上加熱を続けてもさほどかわりません。
サーモインクであたためる4



 
↓イラストを1日1回 「読んだよ!」のクリックしてください。 更新の励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村
教師教育ランキングへ
↓1日1回 「読んだよ!」のシュートをしてください。いつもありがとうございます。