華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期することや理科のことをブログに載せています。さっと読めて楽になるのでフォロー下さい。広げてもらえると嬉しいです。 ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。 Twitterもフォローよろしくお願いします。@hanamarudane http://twitter.com/hanamarudane

カテゴリ: 小学校手帳

参観の前・研究授業の前ねれないですよね。睡眠にも借金があります。最近は睡眠負債といわれていますね。 この借金がたまると、情緒不安・パフォーマンス低下、身体症状の悪化を引き起こす。 寝つきがいいー睡眠が足りないから寝つきがいい可能性もある。 よく寝ると 喜び ...

華丸先生!研修講師お願いします研修を頼まれることがあります。過去は研究発表が多かったのですが、最近は研修講師が・・・。1年前からお願いされていたことなので、引き受けることにしました。3日間分の食料を若い先生は、もう日々の授業に困っている様子。無人島で3日 ...

成績を仮付けって? 成績って全ての資料が揃わないと始められないイメージがあります。 効率よく取り組むコツは、 できるところを少しずつ取り組む(^^) これが大事です。出揃った成績でとりあえず成績をつけるならと考えてつけることも1つの方法です。 ...

理科のよくある勘違い実験の操作を子ども達がスムーズにできて、計算(たとえばふりこの平均)が全員できた!これでテストは万全だ!これは私たち理科の教育でよくある思い込みです。テストになると残念な結果に実際は、テストになると「あれ?」ってなることありませんか? ...

研究授業前にすること楽になる方法は、プレ授業をすることです。プレ授業とは研究授業の前に他のクラスを借りて授業をすることです。授業の流れや主発問を洗練させることができます。作り物が不完全であった場合も、プレ授業のあとに作ることができます。私は、プレ授業の逐 ...

今日は楽しい遠足なのに、子どもがこない(電話連絡がない)まずすべきこと外にでる行事の日は早めに出勤しましょう。時間はゆとりにつながります。まずは、電話連絡してつながるかを確認します。繋がらない場合は、学年主任と管理職に報告をします。「子どもが来ません。電 ...

研究授業前にすること楽になる方法は、プレ授業をすることです。プレ授業とは研究授業の前に他のクラスを借りて授業をすることです。授業の流れや主発問を洗練させることができます。作り物が不完全であった場合も、プレ授業のあとに作ることができます。私は、プレ授業の逐 ...

研究授業ってこわい いくつになっても、手間はかかるし反応がこわいものですね。実践的・挑戦的な授業をするときはある程度覚悟を決めますが、通常の研究授業で心の準備ができていないと辛い思いをするときがあります。ですから、準備と授業そしてふりかえりについてざっく ...

覚えておきましょうこれは全然楽しくありません。学習ゲームを使って楽しく遊びましょう。黒板に覚えて欲しいことを書きます(英語の単語を例にとります。)。2人1組で勝負します。3人1組でもかまいません机を向かい合わせにして、真ん中に消しゴムを1つおきます。1つ ...

教員のねんきん定期便がやってきた。えっ?月に8万円?(額面に多少のフェイクがあります。)月に25万円で夫婦で教師なら50万円。これは、私が健康食品関係のマーケティング会社の会合で聞いた話。ねんきん定期便とは何?ねんきん定期便とは現在の時点までの、加入実績 ...

学校のサッカーは勝つことが目的ではなく、めあてを立てさせて取り組ませましょう。授業を始める前に教室で、上記は伝えます。どんなめあてがあるかというと、全員1回はボールをパスする。や、練習したパスを1人1回使う。声をかけて、1人1回はボールにさわるなど、練習 ...

なわとびは面白い!でも1時間続くとちょっと・・・。そんなときは10秒間で何回とべるか勝負(時間を10秒など指定する。)めあてをもってとべる方法技(前とび)を100回とべば座りましょう。(できない子どももいますから、適当なところで切り上げます。)ことばのい ...

集中して書かせるコツ全体指導のときに、黒板を一面白くする。これはインパクトがあって人気があります。チョークを使って黒板を一面白くします。そして、黒板消しや雑巾を使って字の指導をします。単調になりがちなときには、使える方法の1つです。指導の順番見本をみずに ...

学級経営がうまくいくと幸せな日々になります。採用試験に合格のみなさんをはじめ、いろいろな方とつながって最近幸せな華丸です。学級経営は、この時期になるとはっきり成果が見えます。私が教員をしていて幸せだと感じるポイントはカッコでかきます。例年の私のこの時期の ...

合格後に勉強会に誘われるうーん、気をつけましょう。教育は100人が100人好きなようにいえます。子育てした人はその人なりの自信をもって話をします。教育の場合は、何も知らずに勉強会で何となく説得力のある言葉を信じてしまいます。それが、新採で初めて向かう学校 ...

仕事仲間との距離の取り方 教育委員会の方研修などを担っていただけます。ベテランの先生です。 奇跡の言葉「先生の一押しの指導実践や資料はありませんか?」 力があるなら、いただけます。 いつまでも、もらえないなら・・・、その方には期待をしないでおきましょう。 ...

内定前研修にいくかどうか教員の離職率は1年目に高い!採用試験に合格して、4月から怒涛の仕事が始まります。目の前の子どもを残して、新任研修に出向くときなどは気が気ではありません。4月に入るまでに何か対策を立てておくとよいでしょう。内定前研修のメリット・デメリ ...

合格してから、4月に赴任する間までにしておくこと自分応援団のつくりかた友達と遊ぶ!しっかり遊んで休む。家族と団欒する。いろんな人とのつながりをかたくつないでおきましょう。ソーシャルサポートといって、自分が悩んだときに相談できる応援団を今のうちにかためてお ...

運って何?宿命、運命、運いじることができる(変えることができる)こととできないことを知ることは大切です。宿命人がもって生まれたさだめ個人が変えようと思って変えられない運命です。どの親のもとに産まれるか、生まれた国運命巡り合わせや将来ここは、変えることがで ...

うまくいっていないとき言われたくない言葉を子どもから言われて苦しんでいる先生に思いを馳せました。対処をすることと自分の気持ちを守ることを分けてみましょう。自分の心を守るために嫌だとそう感じることができれば、何か簡単で気分が変わりそうな違うことをする。私の ...

家と職場の往復繰り返し悪循環を断つ簡単なことは、「少し違うこと」をすることです。30分早めに職場にむかう。家と職場の往復の合間に、近くの公園でゆっくりテイクアウトの朝食をとってみる。気分が変わります。できるだけ、木が多いところで散歩してから帰る。北欧では ...

教頭先生〜子どもよろしくお願いします!子どもが言うことを聞かないんです!といい、職員室に子どもを引きずり出して指導する先生って今もいます。子どもの心の中自分で言わないで、偉そうな先生(教頭)に言いつけた。脅しでしょうか?一時的に聞くことになってもこれ、嫌 ...

ブログアクセスを見ると、土日のアクセスが少なくなる傾向があります。「休日は考えないでおこう。」この3連休はしっかり考えたほうがいいと思います。2学期が開始して子どもたちも慣れてしまっています。慣れるというよりはだれるといったほうが正しい場合があります。こ ...

私(教師)は流行りものが大好きで流されるえっと・・・、私のことです。 アクティブラーニング・・・。何だかんだと新しい概念のように説明されます。 アクティブラーニングは使うなと言われたり、主体的・対話的で深い学びと言われたり・・・。 普段の授業の中で取り入れら ...

作品展の指導で手いっぱいのところ・・・、こうすれば活かせる図工展の作品もう取り組んだ方がいいですよ!図工の指導方法 上記のページ(こちら)には、題材の選び方と簡単な描き方を書きました。9月の記事ですから、今からみると1ヶ月遅れになりますがそれでも役に立ち ...

所見はホットな間に書きましょう。運動会もそろそろ、終わったという学校も増えてきました。運動会は、先生も子どもも全力で取り組んだ大切な行事です。ちょっと面倒だけど、ホットな気持ちの間に所見も完成させましょう。表現運動(ダンス)ダンスは、集団で指導しています ...

今所見材料を集めておくと楽になります 2学期も始まったばかりですね。もう所見??そうです。もう所見材料を集めておきましょう。運動会がある場合リズム運動・表現運動の様子をよく観察して記録しておきます。練習風景プラス様子汗まみれになりながら、手をピンと挙げて ...

また、あの子が・・・。絶対の確信があって、「〜したでしょ。」と声をかけるこれは、よくないです。ただしくは「どうしたの?(優しく)」「〜という(事件)があったようです。何か知っている人いませんか?」これを最初にいう言い癖にしましょう。決めつける発言は、いず ...

電話のかけ方で「先生変わったな。」と思わせてみましょう。学校の先生からの電話が、友達みたいな馴れ馴れしさがあり暗に不快に思われている方もいらっしゃいます。仕事として付き合う訳ですから、特に電話応対ではていねいな応対が基本です。電話をかける場合準備1先方の ...

近頃、朝晩は少し涼しくなってきました。クーラーを使わずに勉強する日もでてきたのでは?と思います。さて、ではみなさんの学級の児童を思い返してください。外遊びに行っていますか??夏は暑いので中々行かないこともあったと思いますが、段々と涼しくなってきた今チャン ...

2学期に入り、体育大会の練習など忙しい学校もあると思います。もうやっていますか??図工展の作品づくり。余裕を持つために2学期が始まると取り組み始めた方がいいです。もし、題材が決まっていなかったら学年で早めに決めた方がいいですね。低学年 おおきなかぶ くじ ...

高学年の児童からよくいわれますが・・・。授業中など他に人がいれば気持ちを受け止めて、その子のいい感情を学級に広げましょう。そして少し冗談もいれます。「ありがとう!すごく嬉しいです。そんなこと言われたら、もう先生も好きになるよ。あっ、でも結婚してくださいの ...

職員室にお客様が!「教頭先生」を呼ぼう。そうですね。しかし、教員も職員です。お客様への対応は社会人としてできるだけ適切に行いましょう。こういう部分で若い先生でもすごい!と思われます。民間企業出身の先生はできる?かと言われるとそうではありません。自分で身に ...

職員会議が読み上げの会に職員会議でただ読み上げるだけの場合があります。順番に読むだけなら、そこの時間は省略して欲しい。でも、内容が伝わるように伝えるには・・・会議などでの発言の方法 PREP法PREP法Point(導入結論)「・・・に関しての結論は・・・です。」REASON( ...

職員会議が長くて、眠たい職員会議の眠たさは、すごくて私も眠たくなります。要点が整理されていないことと案件が多い。案件は起案される方の思いもありますから、そこは否定せず。でも、伝え方学校の先生は、冗長でまとまりなく話が長い人がいます。このため会議での発言の ...

あいにく名刺をきらしておりまして・・・名刺自体持ち合わせていないのが私たち教員です。名刺は悪用される恐れもあるので、もたないのもひとつの方法です。しかし、社会人として関係を広げていく上では名刺の受け取り方ぐらいは覚えておくといいかと思います。私も名刺はも ...

話すときのコツを覚えて自分のステップアップにつなげましょう。 第一印象がうまくつくれない場合は、2日目の勤務での話題や態度に気をつけるといいでしょう。 服装はきちっとしたスーツなどがいいです。 今回は話をするときの態度や姿勢についてです。 ...

電話の応対で「変わった!」と思われる方法始業式に電話応対を頑張って、ひと味違う成長をみせましょう。いくつかの研修や本で紹介されていた電話応対の方法についてまとめておきます。電話が鳴る。左手で受話器をもち、右手でメモの用意をします。(ペンも用意)。電話をと ...

今日(9月1日)挨拶が終わってやっと一息始業式に緊張のため、なんだかよく分からない挨拶になった人やばいです。最初の15秒で印象は決まる!メイラビアン(行動科学者)の調査によると、人間の第一印象は「視覚が55%、聴覚(声の大きさ、トーン、イントネーション) ...

緘黙の子どもへのお願い場面緘黙の児童に対して、どのように関わろうかと誰もが頭を悩ませます。その子にとって居心地がよく、できれば話せるようになってほしい・・・。子どもの立場に立ってみると、話せるようになるということ自体がしんどくなることがあります。でも、話 ...

2学期が始まると夏休みの宿題のコメントに時間がかかります。宿題に取り組んでいない・宿題を持ってくることを忘れた子どもに対して・猶予期限を与えましょう。宿題は、子どもだけの責任ではなく保護者の責任です。でも、できるところでも取り組ませることは大切です。学校 ...

拡大用紙か補助黒板に連絡帳として書いておくこと。2学期の初日は、プリントの配布と回収で大忙しです。連絡帳がなかなか書けなくて困ることもありますから、書いておくと当日が楽になります。宿題は多めには出しません。いきなりいつもどおりの宿題を出すと、子どもにとっ ...

朝登校したときに、黒板に書いておくといいこと。2学期の初日は、友達と会える楽しさはあります。でも、子どもも大人も登校は気が重いものです。そこで、まず黒板に元気になるようなことを書きましょう。メッセージもあり、クイズもありさわやかに黒板に「2学期みなさんに ...

2学期が始まるけど、何だか学校に行きたくない。これは、子どもも大人も同じです。先のことを考えることを不安といいます。誰でもできることから行動にうつすことは有効です。年休でも出勤でも半日ほど出勤すると、準備が進みやる気が出てきます。1日仕事に使うと疲れるの ...

2学期が始まる嫌だなぁ。嫌だなぁ・・・。これは、子どもも大人も同じです。先のことを考えることを不安といいます。不安は、巡り出すと同じことが頭に浮かんで、動くのが嫌になってきます。不安を断ち切る方法の1つとして、誰でもできることから行動にうつすことは有効で ...

授業に取り入れるとどうなるか。 子ども全てが自分なりに輝く瞬間がみれます。勉強やマウスの操作すら苦手な子どもでもイキイキと取り組みます。授業後も魚の生態を図書の時間に調べる姿は感動ですよ。特別活動の時間(学活)に子どもはパソコンの授業が大好きです。カレン ...

さて、8月も半ばですね。2学期の用意していきたいところです。2学期といえば運動会。9月から練習がはじまる学校も多いのでは?  運動会のダンスの練習で気をつけておきたいことを紹介します。当たり前のことも含まれているのでご了承ください。まずは、ダンスは可能であ ...

↑このページのトップヘ