華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期することや生活全般のことをブログに載せています。さっと読めてプロアクティブ(事前に積極的に対処ができて)楽になるそんなブログです。臨床心理士。専門も多数。 お笑い好きで今は「からしれんこん」。 ブログで縁がつながり、優しくつながれる友達・知り合いにつながると嬉しいです。 まずは、ツイッターなどで広げてみんなで楽しく仕事をしましょう。 ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。 Twitterもフォローよろしくお願いします。@hanamarudane http://twitter.com/hanamarudane

カテゴリ: 小学校手帳

校内研究は研究授業をさせられ紀要にする作業になっていますよね・・・。一番の課題は日々の授業につなぐ視点が足りない。そして改善が共有化されているかは難しい。というところがありますね。みんなで話し合って良い研究にしたいですね。特別な準備をしてしまうところに問 ...

冬場の体育で定番はゴール型ゲームのサッカーですね。近年は野球チームに入っている子に負けず劣らず多いのが、サッカーチームに入っている子です。しかし、一方でサッカーボールにほとんど触れたことがないという子もいます。教員にとってもどのように練習をさせていったら ...

3学期も始まって、もう2週間ほどが経とうとしています。2月には最後の懇談会があると思います。最後の懇談でやることは考えていますか?最後は保護者の方とほっこり終わりたいですね。そして、喜んでもらえるように懇談会も展開したいものです。やっぱり最後は思い出を振り ...

閉鎖(休業)中はどう過ごす?バタバタと休んでいく児童。悲しいですよね。3学期はインフルエンザなどが流行し、学級閉鎖になることも。そういえば閉鎖中は何をすればいいの?私も初めて閉鎖になったときは、どうしようかと迷いました。なんとなく過ごしてしまうと1日は早い ...

花伝書に書かれたことを体現花伝書って言葉はよく聞きます。能楽師の方はこれを体現しているのだと思います。能楽師のお話を聞いて私なりにまとめたことを書いておこうと思います。なんだか芸事の秘伝書みたいな感じがしますよね。全ての習い事にも通じる気がします。直接お ...

2分の1成人式のもう1つのよくあるテーマについて紹介です。将来の夢や目標家庭状況によっては感謝をしにくい場合もあるなど配慮が必要です。そんなときには無理に親への感謝をテーマにするのではなく、成長した自分の姿を見せ、将来の夢を伝える式にしてもよいと思います。 ...

4年生でよく行われる2分の1成人式。賛否両論あるそうですが、実施する流れがある職場ではどう展開するか悩みますよね。テーマは大きくは2通りあると思います。・親や家族への感謝・将来の夢や目標 どちらでやるか、もしくは2分の1成人式自体をやらないかは子どもたちや ...

週末はいかが過ごされていますか。厳しい寒さが続きます。各地で雪が降ったりと冬真っ只中という感じですね。寒さが厳しくなると、増えてくるのは感染症。インフルエンザにノロウイルスなど、冬場の感染症は感染力が強くて、学級閉鎖になることも。学級閉鎖になると授業の進 ...

まずはみなさん1週間お疲れさまでした。きっとお疲れのことと思います。週末はゆっくりしてくださいね。さて1週間経ったので振り返りたいのはクラスの状態。クラスの雰囲気はどうでしたか? ここで見逃しが続くと、3学期どんどんと苦しくなりますので、早めにチェックをし ...

寒い日が続きますね。さて3学期も始まって、通常授業が開始したところも多いのではと思います。少しずつ落ち着いてきたら、気になってくるのが職場の人間関係。どうですか?ある程度仲良くやれていますか??そんな人間関係を良くする、ちょっとしたコツを紹介します。・基 ...

いよいよ明日から新学期ですね。明日学校に行くのが嫌っていう人もきっといることだと思います。物理的に楽という点と精神的に楽になる方法をお知らせします。3学期は出勤日が極端に少ない 物理的に楽3学期の有名な言い回しと、実際に学校ではどのぐらい時間が早く立つの ...

修士論文の提出時期ですね。毎年、3連休明けのこの時期に修士論文の提出がある大学院が多いです。論文の提出先が学務課(学生課)であったり、指導教員であったりまちまちの場合が多く焦りますね。年末・年始・3連休と論文の修正や、遅い人ですと引用文献をいれているこの ...

またしばらく学校漬け100円均一や雑貨屋さん(ロフト・東急ハンズなど)でかっておくといいもの1.シールノートにはることもできますね。これがあると賞状を作るほどの手間がないときなどにはることもできます。2.カゴ系ボロボロになってくることもありますから、班の数買い揃 ...

冬休み最後の3連休になりました。さて3学期の始業式が迫ってきていますね。みなさんは、始業式や学級開きでどんな話をする予定ですか?あれこれいっても伝わらないので、ポイントを絞って話をしたいですね。今日はありきたりかもしれませんが、こんなポイントがあるよという ...

始業式が始まりますね  長い休みがあって、また普段の生活に変わるときって出勤も億劫になりますね。 そんなときは前日の記事を参考に子どもたちと楽しい時間を過ごせることを考えることって大事ですね。 今日は、始業式の流れやいるものについて書いていきます。 始業式の ...

あっという間でもう3日になりました。今年は9日に始まる学校が多いのではないでしょうか。みなさんは3学期の学級開きは考えていますか?3学期って教師も子どもに慣れてきていて、あまり準備せずに始めてしまったりします。私もその経験があります。とはいえ、子どもたちはお ...

おせちを食べ過ぎて体重が気になる華丸です。昨日から年賀状が届いて、子どもたちの写真入りのはがきや手書きのはがきなど、にこやかに読ませてもらっています。教師をやっていて良かったなという瞬間です。そんな中、自分のクラスの子の年賀状は出してしまっていても、違う ...

皆様、あけましておめでとうございます。昨年は皆様の応援により、頑張ることができました。本年も「華丸先生の連絡帳」をどうぞ宜しくお願い致します。 今年も頑張って更新します。笑 さて2018年が始まりました。毎年元日はのんびりとおせちを食べて、お雑煮食べてとのん ...

さて今年も今日1日で終わります。私個人的にはあっという間の1年だったなと感じます。明日から2018年心機一転がんばろうと気合いが入ります。でもその前に、今年の頑張ったことや成長したこと、楽しかったことなどを振り返ってみてください。なんで?面倒くさい!だって最 ...

どうも華丸です。さて30日になりました。テレビをつけると年末年始の特番をよくやっていますね。子ども達は家庭にもよりますが、ゆっくりテレビを見ている子が多いでしょう。そこでこれだけは押さえておこうという年末年始の特番を紹介します。年明け、子どもたちと「おもし ...

今日は当たり前だけど、やっておくと3学期が楽になることを紹介します。今年は1月の6日7日8日と3連休なので9日始まりの学校も多いのではないかと思います。今年の冬休みは長めかなと思います。3学期は短いですが、学級が荒れてしまうこともしばしば。まずは段取り良 ...

大学院受験を検討されている方におすすめするのは論文を読むことです。今日は私なりに論文はこう読んだらいいよというのを紹介します。もちろん、色々な考え方があると思いますので、参考までにと思います。まず論文の検索ですが、論文検索サイトciniicinii こちらがリンクで ...

今回は研究計画書の書き方です。大学院入試の肝となる部分です。そもそも研究計画とは何か。研究計画とは、大学院に進学して私はこんな研究をしたいと考えていますよということを文章にしたものです。 作文のように思いのまま書き連ねてはいけません。書き方のポイントがあ ...

前回、前々回と大学院について紹介してきました。今回は入試対策について説明します。まず何より大学院入試って情報が少ないです。書店に行っても分かると思いますが、赤本みたいなものもなく、対策本もあまりありません。一瞬、どうしたらいいか悩むと思います。まずは大学 ...

前回は大学院進学の良さについて説明しました。今回は夜間大学院を検討されている方に実際の様子をお伝えします。(実際に通われている方のお話を参考にしていますが、その大学院によって色々と差はあると思います。)授業の時間は?授業は6時台あたりが多いと思います。遅く ...

冬休みになりました。ゆったりとできる時期だからこそ、将来のことなど普段考えにくいことについて考えたいですね。今日は大学院進学について紹介します。 そもそも大学院に通うことに何のメリットがあるのでしょうか。・修士の学位を得ることができる。    学歴は一生 ...

 終業式が終わって、一息ついているときに苦情(保護者の申し出)の電話が!苦情とは記しますが、これは受け手側(教員)の見方であり、保護者からすれば気になることの申し出です。(本ブログでは苦情とも記しますが、保護者の方が気になった申し出です。) どんな電話が ...

終業式は気持ちが高まり伝え忘れがふえてしまいます。伝える優先事項伝えておくとよいこと・冬休みのお小遣いの使い方友達におごったり、貸したりはしないことを伝えましょう。友情が壊れたり、お家の人を巻き込んだり大騒動になります。・遊びについて校区外に出ないことを ...

終業式が終わってから忘れると、各ご家庭にまわるなどたいへんなことになることがあります。そこで、終業式に渡すものや用意しておくことについて書いていきます。一番大事なこと通知表!を出すことですね。当日の朝に管理職の先生に伝えて金庫から取り出しましょう。教室に ...

単なる出前授業はいらない 出前授業や企業さんと連携をすることが非常に多いのが私の実践です。資金を出してもらったり、人を出してもらったりします。企業さんの提案のままで終える単なる出前授業はあまり求めないのが私の流儀です。自分でプレゼンして逆提案メディアを入 ...

2学期もあと少し学習はすっかり終わって、お楽しみ会や復習中心になってきました。終わっていない場合は、必死に2学期のドリルは終わらせましょう。復習ばかりでは単調になりがちです。そこで、3学期のドリルを使って漢字を学び進めるのはひとつの方法です。学年の先生に ...

懇談会で準備しておくこと懇談会シーズン到来ですね。手元にあると助かる資料を書いておきます。絶対あるといいもの教務必携ですね。なければ、子どもの成績一覧。教科ごとの平均点・偏差値・順位があるといいですね。テストファイルやプリントファイルなどがある場合はそち ...

持ち帰るものは精選しましょう。 飲み会の帰りにうっかり子どもの答案を忘れてしまった・・・。こんなことはたまに耳にします。謝れば済むこともありますが、あまり気持ちのいいものではありません。まずは、持ち帰るものを精選しておくといいと思います。所見が書けていな ...

参観の前・研究授業の前ねれないですよね。睡眠にも借金があります。最近は睡眠負債といわれていますね。 この借金がたまると、情緒不安・パフォーマンス低下、身体症状の悪化を引き起こす。 寝つきがいいー睡眠が足りないから寝つきがいい可能性もある。 よく寝ると 喜び ...

華丸先生!研修講師お願いします研修を頼まれることがあります。過去は研究発表が多かったのですが、最近は研修講師が・・・。1年前からお願いされていたことなので、引き受けることにしました。3日間分の食料を若い先生は、もう日々の授業に困っている様子。無人島で3日 ...

成績を仮付けって? 成績って全ての資料が揃わないと始められないイメージがあります。 効率よく取り組むコツは、 できるところを少しずつ取り組む(^^) これが大事です。出揃った成績でとりあえず成績をつけるならと考えてつけることも1つの方法です。 ...

理科のよくある勘違い実験の操作を子ども達がスムーズにできて、計算(たとえばふりこの平均)が全員できた!これでテストは万全だ!これは私たち理科の教育でよくある思い込みです。テストになると残念な結果に実際は、テストになると「あれ?」ってなることありませんか? ...

研究授業前にすること楽になる方法は、プレ授業をすることです。プレ授業とは研究授業の前に他のクラスを借りて授業をすることです。授業の流れや主発問を洗練させることができます。作り物が不完全であった場合も、プレ授業のあとに作ることができます。私は、プレ授業の逐 ...

今日は楽しい遠足なのに、子どもがこない(電話連絡がない)まずすべきこと外にでる行事の日は早めに出勤しましょう。時間はゆとりにつながります。まずは、電話連絡してつながるかを確認します。繋がらない場合は、学年主任と管理職に報告をします。「子どもが来ません。電 ...

研究授業前にすること楽になる方法は、プレ授業をすることです。プレ授業とは研究授業の前に他のクラスを借りて授業をすることです。授業の流れや主発問を洗練させることができます。作り物が不完全であった場合も、プレ授業のあとに作ることができます。私は、プレ授業の逐 ...

研究授業ってこわい いくつになっても、手間はかかるし反応がこわいものですね。実践的・挑戦的な授業をするときはある程度覚悟を決めますが、通常の研究授業で心の準備ができていないと辛い思いをするときがあります。ですから、準備と授業そしてふりかえりについてざっく ...

覚えておきましょうこれは全然楽しくありません。学習ゲームを使って楽しく遊びましょう。黒板に覚えて欲しいことを書きます(英語の単語を例にとります。)。2人1組で勝負します。3人1組でもかまいません机を向かい合わせにして、真ん中に消しゴムを1つおきます。1つ ...

教員のねんきん定期便がやってきた。えっ?月に8万円?(額面に多少のフェイクがあります。)月に25万円で夫婦で教師なら50万円。これは、私が健康食品関係のマーケティング会社の会合で聞いた話。ねんきん定期便とは何?ねんきん定期便とは現在の時点までの、加入実績 ...

学校のサッカーは勝つことが目的ではなく、めあてを立てさせて取り組ませましょう。授業を始める前に教室で、上記は伝えます。どんなめあてがあるかというと、全員1回はボールをパスする。や、練習したパスを1人1回使う。声をかけて、1人1回はボールにさわるなど、練習 ...

なわとびは面白い!でも1時間続くとちょっと・・・。そんなときは10秒間で何回とべるか勝負(時間を10秒など指定する。)めあてをもってとべる方法技(前とび)を100回とべば座りましょう。(できない子どももいますから、適当なところで切り上げます。)ことばのい ...

集中して書かせるコツ全体指導のときに、黒板を一面白くする。これはインパクトがあって人気があります。チョークを使って黒板を一面白くします。そして、黒板消しや雑巾を使って字の指導をします。単調になりがちなときには、使える方法の1つです。指導の順番見本をみずに ...

学級経営がうまくいくと幸せな日々になります。採用試験に合格のみなさんをはじめ、いろいろな方とつながって最近幸せな華丸です。学級経営は、この時期になるとはっきり成果が見えます。私が教員をしていて幸せだと感じるポイントはカッコでかきます。例年の私のこの時期の ...

合格後に勉強会に誘われるうーん、気をつけましょう。教育は100人が100人好きなようにいえます。子育てした人はその人なりの自信をもって話をします。教育の場合は、何も知らずに勉強会で何となく説得力のある言葉を信じてしまいます。それが、新採で初めて向かう学校 ...

仕事仲間との距離の取り方 教育委員会の方研修などを担っていただけます。ベテランの先生です。 奇跡の言葉「先生の一押しの指導実践や資料はありませんか?」 力があるなら、いただけます。 いつまでも、もらえないなら・・・、その方には期待をしないでおきましょう。 ...

内定前研修にいくかどうか教員の離職率は1年目に高い!採用試験に合格して、4月から怒涛の仕事が始まります。目の前の子どもを残して、新任研修に出向くときなどは気が気ではありません。4月に入るまでに何か対策を立てておくとよいでしょう。内定前研修のメリット・デメリ ...

↑このページのトップヘ