臨床心理士・小学校教員華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期すること書いてます。 さっと読めて楽になりますよ。臨床心理士。専門も多数。 ブログで縁がつながりますように。 ツイッターしてます。 http://twitter.com/hanamarudane

カテゴリ:小学校手帳 > 急がないけどやると後で幸せになること

子供も先生もいいところなしの8月の始業式全国的に猛暑が続いている中、8月に始業式が始まる学校も増えてきました。クーラーが設置された学校の場合は、9月1日に始業式とはならない学校もでてきました。38度近くなる気温の中、教室だけクーラーがあるから登校する。登 ...

大学院進学推しの本ブログでも大学院出は最悪待遇人口当たりの修士・博士号取得者が近年、主要国で日本だけ減った]修士・博士 日本だけ減少…研究力衰退あらわ 7カ国調査 毎日新聞2018年8月22日 19時49分(最終更新 8月23日 18時10分)より就職浪人しなくてもすむほど景気が ...

夏休み明けに懐かしい先生たち まるで小学校時代のときのように、夏休み明けに先生たちに会うとなんだか懐かしくなります。民間企業ではあり得ないかもしれませんが、夏休みになるといなくなるタイプの先生とずっと働いている先生がいます。同じ業務内容で、これほどまでに ...

学校の先生を辞める時期到来 懇談会の進め方もブログ記事を読んでとりあえず進めた。でも、もう辞めたい!辞める決断の時期は今です。どうして今なのか?教員を取り巻く労働環境と私はどう考えているか。最後に辞めどきが今の理由です。教師の世界はめっちゃくちゃ休憩時間 ...

2時間目をするまでにする準備おやすみの日にご家庭で印刷して職場にもっていくのもいいと思いますよ。私たちの道徳の目次を1枚コピーしておく学校に道徳の教科書おいてる・・・。大丈夫文部科学省のHPにありますよ。4Mほどのファイルなので大容量です。1・2年はこちら3 ...

道徳の通知表の文例を考えよう(1)思ったより書かなくてはいけない!通知表に書くこと増えまくりですね。所見に総合に英語道徳も!道徳は心ですから、評価って難しすぎ!しかも文章でかけって!道徳の題材(作品のようなあのお話)を節度を指導していると考えながら教える ...

新任研修研修やります!2年連続で引き受けです教育委員会からの依頼で、新任研修を行うことになりました。昨年度から特に増えてきました。昨年度は、希望者が参加する研修で研修姿勢に感動を覚えました。研修を受けられる若い先生・ベテランの先生の姿をみていると、この先 ...

1学期も終わりが見えてきた1学期最期の締めをしっかりとしたいですね。まだ、1ヶ月ほどあるので、今のうちに確認しておくことを紹介します。今のうちに確認しておきたいこと◯所見は書き始めているか◯成績をつけはじめているか◯行動の記録をつけたか◯図工や音楽の鑑賞はし ...

国家資格公認心理師の受験今年から、国家資格として公認心理師の試験がはじまります。受験するつもりで、高い講習会のテキスト2冊と受験料を払ったのですが・・・・。受験しないことにしました!学部レベルの試験だから受験するまでもない。という訳ではありません。国家資 ...

新体力テストの実施準備と実施は大変そろそろ、新体力テストが始まります。新体力テストの方法がわからないこともありますね。そんなときは文部科学省のサイトが役に立ちます。小学生の実施要綱はこちらです。この実施要綱をみながら実施すると、コツやポイントがわかります ...

先生も子供も新鮮さがなくなる加えて、雨が続いて運動場で遊べない時期になります。子供が教室で走る。「まぁ、いいかな。」先生の注意しないといけないけれど、忙しすぎて「まぁ、いいかな。」ここから、ルールが守られなくなってきます。絶対月曜日にルールの再確認をする ...

所見は未来の子供へのラブレターいよいよ学期末。私は、昨日の時点で所見を終えています。授業もほぼ終わっており、弱点分野のプリントをとかせています。そして、何より子供が楽しみにしているのは、お楽しみ会・楽しい実験。お楽しみ会寸劇コント漫才クイズお店屋さんごっ ...

 指導要録様式の書き方指導要録の2と2−2(こちらとこちら)を書くことがこれからの仕事になります。評定のつけかたの例評定の部分は1学期から3学期までの学習の様子を総合して考えます。1学期と2学期の両方に3(もしくはA)の評定がついてる場合は指導要録の評定は3と ...

指導要録って何?指導要録は、学籍(指導要録1)と学習の結果の要約などの指導やその子の持つ顕著なことを書く(指導要録2)からなる資料です。ですから、転出などで使われます。指導要録は昔は20年保管でした。ですから、20年間なにかあったときには開示される可能性が ...

さて年度末ですね。3学期は本当にあっという間に終わっちゃいます。専科の先生や少人数の先生と関係を上手く築くには・・。担任は空き時間ができたり、仕事が軽減されますよね。専科って大変だと思います。担任は授業内で何か失敗しても、どこかでフォローしやすいですし、子 ...

学級懇談会のテーマや学級懇談会のネタそろそろ最後の学習発表会が始まりますね。最後の学習参観というところもあります。学習参観の準備に追われて学級懇談会のネタやテーマまで細かく手がまわらない人もいるのではないでしょうか。今回は、そんな人のために学級懇談会で保 ...

先生「雪が降ってきました!」授業中に子どもたちは夢中になって、わたあめでも食べるように口を開いたり、窓を開けたり大騒ぎです。もう窓側は人だかり私がよくとる対応です子どもの気持ちをすくえる対応私のよくとる対応授業中「きれいだね」「いったん全員座りましょう。 ...

ホグワーツ魔術学校の帽子があればいいのにいよいよ考えておかなくてはいけないのは、組み分けです。ハリーポッターでのクラス分けを思い出して見ました。ホグワーツ魔術学校にハリー・ポッターが入学します。その際に、ホグワーツ魔術学校でのクラス分けの帽子をみて、「い ...

3連休に入る前にいよいよ3連休ですね。しっかり休む3連休ですね。そして、これが終わればいよいよ終業式に向けて思い出づくり楽しんでいきましょう子どもたちがもってかえるもの少し多めの宿題(復習にかけられる時間を考えるとここが山場です。)体操服給食袋水筒このあ ...

最後の学習参観嫌だなぁ最後の学習参観に来てもらうことがおっくうになっている声よく聞きます。わかります。準備の時間もかかりますし、1年のしめくくりですからそれなりのものをみせたいという気持ち。でも、時間などうまくまわらない気持ち。面倒だという気持ちたくさん ...

卒業式まで1ヶ月最後に文例を載せていますのでご参考に。いよいよ、来月に卒業式がやってきますね。担当学年でなくても、 自分たちの学校での卒業式の準備に大慌てになってくるのは3月に入ってからです。忙しくなってから、教育実習や前任校での前任校での教え子やかって関 ...

3学期も始まって、もう2週間ほどが経とうとしています。2月には最後の懇談会があると思います。最後の懇談でやることは考えていますか?最後は保護者の方とほっこり終わりたいですね。そして、喜んでもらえるように懇談会も展開したいものです。やっぱり最後は思い出を振り ...

またしばらく学校漬け100円均一や雑貨屋さん(ロフト・東急ハンズなど)でかっておくといいもの1.シールノートにはることもできますね。これがあると賞状を作るほどの手間がないときなどにはることもできます。2.カゴ系ボロボロになってくることもありますから、班の数買い揃 ...

始業式が始まりますね  長い休みがあって、また普段の生活に変わるときって出勤も億劫になりますね。 そんなときは前日の記事を参考に子どもたちと楽しい時間を過ごせることを考えることって大事ですね。 今日は、始業式の流れやいるものについて書いていきます。 始業式の ...

あっという間でもう3日になりました。今年は9日に始まる学校が多いのではないでしょうか。みなさんは3学期の学級開きは考えていますか?3学期って教師も子どもに慣れてきていて、あまり準備せずに始めてしまったりします。私もその経験があります。とはいえ、子どもたちはお ...

皆様、あけましておめでとうございます。昨年は皆様の応援により、頑張ることができました。本年も「華丸先生の連絡帳」をどうぞ宜しくお願い致します。 今年も頑張って更新します。笑 さて2018年が始まりました。毎年元日はのんびりとおせちを食べて、お雑煮食べてとのん ...

今日は当たり前だけど、やっておくと3学期が楽になることを紹介します。今年は1月の6日7日8日と3連休なので9日始まりの学校も多いのではないかと思います。今年の冬休みは長めかなと思います。3学期は短いですが、学級が荒れてしまうこともしばしば。まずは段取り良 ...

単なる出前授業はいらない 出前授業や企業さんと連携をすることが非常に多いのが私の実践です。資金を出してもらったり、人を出してもらったりします。企業さんの提案のままで終える単なる出前授業はあまり求めないのが私の流儀です。自分でプレゼンして逆提案メディアを入 ...

持ち帰るものは精選しましょう。 飲み会の帰りにうっかり子どもの答案を忘れてしまった・・・。こんなことはたまに耳にします。謝れば済むこともありますが、あまり気持ちのいいものではありません。まずは、持ち帰るものを精選しておくといいと思います。所見が書けていな ...

華丸先生!研修講師お願いします研修を頼まれることがあります。過去は研究発表が多かったのですが、最近は研修講師が・・・。1年前からお願いされていたことなので、引き受けることにしました。3日間分の食料を若い先生は、もう日々の授業に困っている様子。無人島で3日 ...

成績を仮付けって? 成績って全ての資料が揃わないと始められないイメージがあります。 効率よく取り組むコツは、 できるところを少しずつ取り組む(^^) これが大事です。出揃った成績でとりあえず成績をつけるならと考えてつけることも1つの方法です。 ...

覚えておきましょうこれは全然楽しくありません。学習ゲームを使って楽しく遊びましょう。黒板に覚えて欲しいことを書きます(英語の単語を例にとります。)。2人1組で勝負します。3人1組でもかまいません机を向かい合わせにして、真ん中に消しゴムを1つおきます。1つ ...

学級経営がうまくいくと幸せな日々になります。採用試験に合格のみなさんをはじめ、いろいろな方とつながって最近幸せな華丸です。学級経営は、この時期になるとはっきり成果が見えます。私が教員をしていて幸せだと感じるポイントはカッコでかきます。例年の私のこの時期の ...

運って何?宿命、運命、運いじることができる(変えることができる)こととできないことを知ることは大切です。宿命人がもって生まれたさだめ個人が変えようと思って変えられない運命です。どの親のもとに産まれるか、生まれた国運命巡り合わせや将来ここは、変えることがで ...

うまくいっていないとき言われたくない言葉を子どもから言われて苦しんでいる先生に思いを馳せました。対処をすることと自分の気持ちを守ることを分けてみましょう。自分の心を守るために嫌だとそう感じることができれば、何か簡単で気分が変わりそうな違うことをする。私の ...

家と職場の往復繰り返し悪循環を断つ簡単なことは、「少し違うこと」をすることです。30分早めに職場にむかう。家と職場の往復の合間に、近くの公園でゆっくりテイクアウトの朝食をとってみる。気分が変わります。できるだけ、木が多いところで散歩してから帰る。北欧では ...

ブログアクセスを見ると、土日のアクセスが少なくなる傾向があります。「休日は考えないでおこう。」この3連休はしっかり考えたほうがいいと思います。2学期が開始して子どもたちも慣れてしまっています。慣れるというよりはだれるといったほうが正しい場合があります。こ ...

今所見材料を集めておくと楽になります 2学期も始まったばかりですね。もう所見??そうです。もう所見材料を集めておきましょう。運動会がある場合リズム運動・表現運動の様子をよく観察して記録しておきます。練習風景プラス様子汗まみれになりながら、手をピンと挙げて ...

2学期に入り、体育大会の練習など忙しい学校もあると思います。もうやっていますか??図工展の作品づくり。余裕を持つために2学期が始まると取り組み始めた方がいいです。もし、題材が決まっていなかったら学年で早めに決めた方がいいですね。低学年 おおきなかぶ くじ ...

職員会議が長くて、眠たい職員会議の眠たさは、すごくて私も眠たくなります。要点が整理されていないことと案件が多い。案件は起案される方の思いもありますから、そこは否定せず。でも、伝え方学校の先生は、冗長でまとまりなく話が長い人がいます。このため会議での発言の ...

2学期が始まると夏休みの宿題のコメントに時間がかかります。宿題に取り組んでいない・宿題を持ってくることを忘れた子どもに対して・猶予期限を与えましょう。宿題は、子どもだけの責任ではなく保護者の責任です。でも、できるところでも取り組ませることは大切です。学校 ...

授業に取り入れるとどうなるか。 子ども全てが自分なりに輝く瞬間がみれます。勉強やマウスの操作すら苦手な子どもでもイキイキと取り組みます。授業後も魚の生態を図書の時間に調べる姿は感動ですよ。特別活動の時間(学活)に子どもはパソコンの授業が大好きです。カレン ...

学級でトラブルが起きやすい部分はここだ学級でトラブルが起きやすいと思っていること6.教室で、友達の体にふれない(プロレスごっこ、追いかけっこ)。友達同士で触れ合うことがだめなこと?悪いわけはないと思いがちです。でも、これは気をつける必要があります。身体接触 ...

バスレクゲームの参考につかってみてください。   1. 爆弾ルーレット しりとりをしながら、音楽か●先生がストップといった瞬間にもっていた人の頭の上で風船をわる。(1回だけする)   2. 私は誰でしょうゲーム(数人だけ行う。用紙を配る。) 私は、(  ...

タブレット端末は届いたけど、活用できていない。そんなことありませんか? 私は、算数の学習活動で見通しから考える活動にかけてタブレット端末を用います。発表の仕方などを録画することで、子ども達は自らの伝え方に気がつきます。 「声が小さいね。」「はやくてわかりに ...

めあてを持たせて、子どもは記録が伸び、先生は所見やほめ言葉につなげる方法。 50メートル走 新聞紙を体に当てて落ちないように50メートル走らせる。これは、体幹や軸のブレを抑える1つの方法です。 しっぽ取りのように1メートルのスズランテープをつけて練習させる ...

スポーツテスト「体力テスト」お疲れ様でした。 前年度の記録をメモしておいて、その伸びをほめていきましょう。個人内評価と呼ばれます。ざっくりいうと、ナンバーワンよりオンリーワンという評価方法です。 昨年度の記録がない場合は、今年から記録を引き継ぎましょう。 必 ...

スポーツテスト「体力テスト」は、先生も子ども達も総動員して取り組む一大イベントですね。 記録が伸びる技やコツをお伝えします。 握力なら歯にハンカチを挟んで記録させる。歯をくいしばるイメージを持たせてから、ハンカチなしで記録をとらせる方法も1つです ...

さて、みなさん。5月ももう終わりにさしかかりました。今やるときがきました。そうそれは所見です。逆算してみてください。7月20日あたりに通知表を渡す 7月13日あたり通知表を管理職に提出 7月上旬 個人懇談で忙しい6月下旬 学習の成績をつけることに忙しい6 ...

↑このページのトップヘ