小学校教員華丸先生の連絡帳-投資教育と金融教育重点中-

教員である幸せ しばらくは投資記事に重点

小学校でこの時期することや投資、科学、健康、生活に関係するものをブログに載せています。さらっと見て頭の片隅におくと楽になります。
ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。所属の立場とは独立したものです。雑記ブログのため正確性も保証しません。

カテゴリ:授業のコツ > 理科

危ないのでみせるだけの実験になります。教えて頂いた研修で迫力がありまだ取り組みやすかったので書きます。

IMG_3066

 少しだけ専門的ですが、興味をもっていくきっかけになると思います。 続きを読む

世界の教育では2011年から2012年にかけて大騒ぎしたことが今頃日本にきただけ

kokkai

急にふってわいたかの印象でプログラミングが取り入れられた理由のひとつが世界が2011年にざわついたのです。
文部科学省などやベネッセ等でよく指摘されている部分が以下になります。
なんだか、有名大学の先生が言っていたから!という印象も受けます。
必死に政府の方が考えてくれたことですから、切り捨てるのではなくて手助けになるように考えてみました。
正直、初等教育(小学校)の教育学的視点を抜いて、産業界の要請の強さが目立ちます。悪くはないのですが、もう少し現場の声も聞いてほしいなぁと思います。

産業競争力会議 雇用・人材・教育WG(第4回)より
「今後10~20年程度で、アメリカの総雇用者の約47%の仕事が自動化 されるリスクが高い」
(マイケル・A・オズボーン氏(オックスフォード大学准教授))
「2011年度にアメリカの小学校に入学した子供たちの65%は、大学 卒業時に今は存在していない職業に就くだろう」
           (キャシー・デビッドソン氏(ニューヨーク市立大学教授)の予測)

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/wg/koyou/dai4/siryou2.pdf
上記が引用されている話ですが、
新聞記事の1コラムを引っ張ってきているだけかと思われる部分があります。
ニューヨークタイムズの記事の原文は以下の通りです。
VIRGINIA HEFFERNAN さんのニューヨークタイムズのご意見コーナーみたいな扱いの一角です。
According to Cathy N. Davidson, co-director of the annual MacArthur Foundation Digital Media and Learning Competitions, fully 65 percent of today’s grade-school kids may end up doing work that hasn’t been invented yet.

https://opinionator.blogs.nytimes.com/2011/08/07/education-needs-a-digital-age-upgrade/
ここですよね、私なりに解釈しますと以下の翻訳になります。

キャシーデビッドソンさん(社会的ポジションが説明されている)は今(記事作成時が2011年)の小学校に入学した子供たちの65%は大学を出る頃には、今はまだないような仕事をしているかもね。
みたいな雰囲気のふわっと感満載の文章です。
本当に65%も仕事が新しい仕事になってる?ちょっと待って、前提がおかしい。でも、方向性は正しい、現実はそうはいかない。
ひとつの外国の人の意見だけではなく、日本の現場の意見も少しだけ聞いてほしい。

2011年にアメリカニューヨーク州の小学校を巡っていた私が感じていることとの違和感

2011年、私は確かアメリカ東海岸の学校を巡っていました。アメリカの小学校は不動産税や州の税収や寄付金によって運営状況が相当違います。この点、ニューヨーク州は潤沢でした。高校などでは、博士号を取得している心理学者が高校でガイダンスカウンセラーやサイコロジストとして雇われているほどです。私は認知行動療法としていたため、ずいぶんと盛り上がりました。ニューヨークの心理学者のはずなのに、なぜかfelt senseとかそういった分野が弱い。意外に精神分析的な人もちらほら。
私は、同時に理科も専門としていたので、理科教育についてもインタビューしながら過ごしていたのです。
それほど潤沢な学校でもSTEM、プログラミングをどうこうという雰囲気はありませんでした。
アメリカの小学校の先生は、所得も低いほうであまり知的に高いとはいえない世間的風潮もありました。しかし、ニューヨーク州の先生は、コロンビア大学のteacher's collegeなどの出身の方も多いのです。コロンビア大学自身は、関係者がノーベル賞を3桁近くの受賞者がいる世界有数の大学です。
それほど有名な大学の出身者が多いニューヨーク州の小学校でもそんな高度な授業ではなかったです。
ピアサポートも正直、子ども同士の解決は裏でもめてるだろうなというそこが見え隠れです。
プロジェクターもパソコンも普通で活用の授業も日本人のほうが細やかな印象。かといって、日本人の細やかな授業が到底効果があるとは思えません。アメリカの若干雑(失礼!)な雰囲気もゆるさがあり子供達はリラックスしていました。ちなみにアメリカのテレビによくある授業中に子供がガムなんて噛みませんし、しっかり座っていました。教育水準が高い場所、そうではないとされる場所ともにそうでした。日々の部分って学校の先生は隠しがちですから、実際はなんともいえませんが。

2012年前後のアメリカの方向性

ザ!民主党といったオバマ大統領がちょうどグリーンニューデール政策、Dignity act(いじめなど尊厳を傷つけることに対しての対処行動指針かな)およびニューヨーク州もstandardという教育の指針(指導上の出席停止などの基準を含む)を出していたときです。落ちこぼれ防止法みたいなものも出していました。
理科教育の部分では、ニューヨークでは、図解法が多く取り入れられていました。
見ていた範囲内では
あれれ、65%の人が新たな仕事をつくようなことを感じさせる授業はすくなかったです。

しかし、この時期、海外では大議論になっていました。

同時期の諸外国での対応

2011年前後の議論を経て、イギリスはプログラミング自体を教育に盛り込みました。フィンランド、オーストラリア、アメリカの対応ももう済んでいます。
フィンランドでは、もともと算数の単元にプログラミングに関する分野があって、ほとんどの先生がしていなかった。教師(修士卒が多い)の裁量権の大きなフィンランドです。それが積極活用される形になっています。
オーストラリア
州によっては、STEMのための教育が行われ、カリキュラムと先生の評価用のものと授業案がそろっている。しっかりしたサポートを行う方針に
アメリカは州ごとに相当違います。つなぎ合わせの国(united states)だという印象。資金を獲得した学校はSTEMなども取り入れる。資金がない学校は、難しい。校長の方針による感じでしたね。 田舎の州の先生のレベルは相当低い。日本は、都市部ほど教員の人気がなくかしこい人はあまり都市部を選ばない。田舎の場合は、教師の信用と難易度は高いところもあります。全体的に不人気傾向にはなりつつありますね。
※あくまで私の主観的な見方が含まれており、正確性は完全には担保できませんので読み物としてでお願いします。

再び2011年のVIRGINIA HEFFERNAN さんのニューヨークタイムズのご意見


「教育にデジタルアップデートが必要ですよ。」って話ですよね。従来型の教育では今後のお仕事がなくなるよって話だと私は読みました。
それならば、合点がいくのです。
65%も新しい仕事につくようなイノベーションが起きることはあると思います。しかし、特に日本でそんなことは難しい。どちらかといえば、中国なら可能。それでも、中国は65%という割合ではなく増加人数としてみて新しい仕事につく人が急増するでしょう。人口が多い国にも悩みがあるのですね。

新しい仕事が次々とできても人はついていけなくなる

日本はついていけていません。中国の場合は現金決済がほぼ減りました。QRコードの電子決済が多いです。QRコードは日本の企業の開発と聞きます。しかし、いまだに現金信仰。中国ではこの決済にともなう新しい仕事ができていると言えます。日本は、apple payや楽天payといった決済があっても使う人はコンビニをよく使う人が多い印象です。スーパーではあまりみかけません。
つまり日本が、この動向についていけていなさすぎて、日本政府が助けてくれようとしています。しかし、急場すぎて方向性は素晴らしいものの、ちょっとだけ修正が必要です。

サラリーマンの副業

旧来型の仕事をかけもちして新たなシナジーをうみだせってことかな?
でも、私はわかるんです。私は貧しかったから。
貧しいものにとって、副業は単純労働の仕事のかけもちにしかならないって。
学びや基になること(リソースです。お金、高度な教育、人材)があって、新しい仕事がうまれます。
現在の貯蓄率の低さからみると次の姿が多くみられることになるでしょう。
レジの仕事と清掃の仕事をかけもちなどです。これは、結局体がつかれ心が蝕まれていきます。
真面目な人ほど副業をすることで体を壊してしまうのではないかと心配します。
一生懸命な人が報われる社会をという理想を教員が語ることも厳しい時代になりましたね。多様性がありすぎて、個別の事情が多すぎて、そして私自身も普通の人間の労働者としての教師なのでそこまではもういえないです。
では、日本政府が考えている新しい業種や仕事をうみだす工夫はどのようなものがあるのでしょうか。

電子マネーで給与を払うことも可能に

給与を電子マネーで支払うことも可能になります。これも、現金で使わない社会の到来です。
日本は自らの通貨発行権を脅かす行為をしてまで、産業構造の転換をうながしています。
銀行も大手以外は儲からない方向になります。従来型の方がリストラされて、すぐにそんな新しい仕事ができるのでしょうか。私の知る限りでは、温情のある会社ならば、出向という形で関連会社にどんどん飛ばして給与を削減します。そして、場合により事務職員から清掃職員、案内係などさまざまな形で仕事を紹介してくれるのがせいぜいです。転職して、いきなりデータアナリストなんて無理でしょう。電車内のサラリーマンを見ても、スマホの単純ゲームをポチポチしています。これは、スマホを使っているのではなく、スマホに時間を浪費されているのです。ただ、気持ちの発散というよい効果もあり、ストレスに付き合ういい方法だと思います。仕事に結びつくかというと違うと思います。

日本政府が唱える消費税の増税分も電子ポイント還元

これも、電子化を進めたいがためですよね。これによる関連の仕事が発展していくと確かに新たな仕事がうまれそうですね。仮想通貨に対しては、各国の連銀総裁が懐疑的です。しかし、企業の発行するポイント、電子マネー的なものについては肯定的です。
クレジットカードやそういった電子決済の会社も儲かることでしょう。
ただ、そういったクレジットカードの端末をおけない中小の商店はつぶれろということなのか?というメディアの論調をよくみます。
急ピッチすぎて、そのあたりの議論が間に合っていないことを攻撃しすぎです。
本当は、中国型のQRコードを紙にでも印刷してピッとかざして払うので十分なはず。
これならば、中国の露店でもできる仕組みです。
この時点で中国に負けています。中国を嫌うのではなく、尊敬をもって学ぶ姿勢を日本人はもっともつべきでしょう。協業ではなく、尊敬をもって学びできれば抜かすことです。経済特区も同じです。負けすぎています。
これを日本政府なりに必死に追いつくために、一生懸命手立てを立ててくれているのです。
本当に感謝です。
しかし、現場教員の意見からすると
産業競争力会議 雇用・人材・教育WG(第4回)より
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/wg/koyou/dai4/siryou2.pdf
この資料、小学校と中学校・高等学校に分けすぎです。
小学校の段階からもっと産業界との連携を進めるべきです。
私は複数の会社との連携授業ができています。
小学生をバカにしすぎです。つまり、産業界からの要請を見すぎて、本当に小学校の子どもを伸ばす視点が欠けています。海外のSTEM教育では、小学校段階から地元企業・施設の連携が行われています。アメリカでは、地域博物館などの施設と小学校で連携し、地域のエンジニアが小学生のアイデアを真面目に実現にむけて考える。こういった場所もあります。
政府がはじめからそういった指針を向ければ、真面目な日本人の教員は一生懸命考えて実践してくれます。
最初から中学校・高等学校に急に産業界の要請ばかりをおしつけるのではなく、小学校から十分に行うことなのです。職員室で若い先生とお話しても、斬新なアイデアはでてきません。スマホのいじり方がお上手な印象です。しかし、小学校の児童は、プログラミングで自ら作り出そうとしますし、想像力豊かに解決する何かを作り出します。最近ですと、日なたと日かげの土の温度の変化を調べるために、実験条件として、温度計を隠すおおいを両方に設置することが統制条件という話をしました。
そうしたところ、ダンボールカッターを駆使して、自分たちなりの実験材料を作り出し実験を進めました。教科書に書いてある通りに、牛乳パックを切り出すというready made(作り置き)の教師の答えありきの教師主導教育より、Tinkering(いじくる)する試行錯誤の中で自ら、新たな器材を生み出し実験を行う子供達のほうが、新しい職業につくものです。ここに、民間企業の技術者のアイデアがさらに盛り込まれれば、子供達の将来は爆発的に素晴らしいものになるでしょう。

提言 教育にTinkeringを

Tinkeringは、幼稚園の子どもがおもちゃを組み立ててたり、つぶしたりを繰り返しながら何かひとつの形を作り出す過程に注目した教育の大事な段階だと考えています。私たちが想定する答えではなく、子供達で一定の基準を超えた何かを作り上げる姿勢を教育段階に盛り込むことこそがDigital update(デジタルアップデート)する上でも大切ではないでしょうか。

政府の考えに批判ではなく、誰かの意見がさらによい効果につなげるために、本ブログは意見を発信します。本ブログは、正確性には欠けますが、誰かを傷つける意図はないことを明確に宣言します。ですから、本ブログ記事を読まれた方は、自己責任で簡単な小説として読んでいただけますようお願いします。

学びをあきらめるな
華丸@hanamarudane

インスタグラム動画で不思議を見てみよう

以下はインスタグラム動画です。クリックすると動画でみることができます。





今日も何をするかがわかり、元気とやる気につながるブログを目指す華丸先生です。
今日は簡単で子供から驚きの声があがる実験です。
この季節は成績処理で子供を惹きつける授業がついおろそかになりますね。そんなときに子供に新鮮味を感じさせる導入にいかがでしょうか。
今日の記事内容は以下の通り。




見えていたものが見えなくなる不思議な玉

IMG_8525.JPG 2018-06-24 07-56-31


7つの玉があります。子供は遠目でみてビー玉ときめてきます。
IMG_8526.JPG 2018-06-24 07-56-57
近づいてみると少しあやしみます。


見えている玉と見えなくなる玉

あらかじめ、玉を入れ、水をいれます。
IMG_8516.JPG 2018-06-24 08-01-38
IMG_8517.JPG 2018-06-24 08-02-07




玉が3つしか見えていません。

見えている玉を取り出してみる

IMG_8512.JPG 2018-06-24 08-00-47


中にはまだ4つ入っているはずなのに、みえません。
IMG_8505.JPG 2018-06-24 08-00-16
よーくみるとモヤモヤがみえるようなみえないような。

見えていない玉

IMG_8522.JPG 2018-06-24 08-03-37
ビーカーから見えていなかった玉が出てきました。
ついでにもうひとつ
IMG_8524.JPG 2018-06-24 08-04-26




もやもや感を出して導入に使う

IMG_8525.JPG 2018-06-24 07-56-31


全部取り出すことができました。
IMG_8526.JPG 2018-06-24 07-56-57
どこが違うのだろう・・・。
もう子供たちは触ってみたい!もっと近くで見せて!と釘付けです。 
水泳の授業の前に屈折についての指導
手品 
素材について
たくさんの応用が効きます。
成績処理も大変でしょう。子供が好きな「えっ?どうして??」を感じさせる授業をしましょう。
子供にとって先生が新鮮な授業をみせてほしい なって思います。

先生「雪が降ってきました!」

kids_hashirimawaru_snow

授業中に
子どもたちは夢中になって、わたあめでも食べるように口を開いたり、窓を開けたり大騒ぎです。
もう窓側は人だかり

私がよくとる対応です

子どもの気持ちをすくえる対応

私のよくとる対応

授業中


「きれいだね」
「いったん全員座りましょう。」

窓側の人だけや立ち歩いた人だけ楽しいのはダメだから、班ごとに窓のほうをのぞいてみましょう。
濡れてはいけないものがあれば、それをどけるよ。
その上で窓をあけてもいいよ。
では、▲班の人どうぞ。
(ひとしきり見にいかせる)

休み時間前


運動場が使えるならせっかくの雪ですし、出て見てもいいよ。
寒いから、気をつけてね。
一緒に外に出ながら、寒さや濡れ具合をみます。
少し早めに休み時間を切り上げ、きれいなバケツにお湯をはっておきます。
ちなみに、私の学級ではきれいな雑巾を一人一枚もたせて普段は乾燥を防ぐために雑巾を濡らしています。置く場所は机の鉄の柵のようなところです。洗濯バサミではさませます。

授業の開始

手洗い・うがいがすんでいない子はすませましょう。
手が冷たいと思います。
乾燥防止用の雑巾をこのあたたかい水の入ったバケツにつけて
手をあたためながら雑巾を濡らしましょう。(清潔な雑巾かは目視は必ず。衛生面は注意しましょう)

連絡帳を書かせます

 これから雪が降り積もったときに行き帰りで濡れるかもしれないね。
雪合戦がOKの学校なら
休み時間にみんなが雪遊びをしたあとにドロドロになっているのをみて風邪をひかないか心配です。
ですから、
持ってくるものに靴下・レギンス(パッチ)・スポーツタオル・下着の上をもってくるようにしましょう。
登校中に濡れた場合は、学校にある体操服に着替えてもいいですよ。
雪遊びも体に気をつけて元気よく遊びましょう。

授業中大騒ぎしている姿をみて、昔の小学校時代を思い出すことはあります。
でも、時代が変わった。
先生として、指導をいれつつも楽しい雪遊びができるように・体調を心配していることを子どもに連絡帳を通じながらも保護者に説明していきましょう。


理科の5年生の単元に「もののとけ方」があります。その導入で子どもたちが喜ぶ実験があります。それはシュリーレン現象を見せることです。

シュリーレン現象とは水と水にとけたものの光の屈折率が違うことで溶け出している様子が見えるというものです。砂糖や塩、ミョウバンなどでできます。

NHKクリップ シュリーレン現象(砂糖) 


このもやもやを見た瞬間、子ども達は騒ぎだします。笑
そこで、これを導入として見せて、とけ方はものによって違いがありそうだと疑問を持たせます。


では、準備するものです。
空のティーパックを用意します。その中にとかすものを入れます。
ティーパックはつるせるようにストローなどにクリップなどで付けておく方がいいです。
そのストローをビーカーの上にひっかけておくといいです。

どぶんと水につけて底にしずめてしまうより、浮かせておく方がもやが見えやすいです。


せっかくなので、砂糖・塩・ミョウバンの3つを比べてみましょう。
それぞれ10グラム以上いれるといいです。
もやの出方も違って面白いです。
そこから、どうやらとけ方がものによって違うようだぞと予想や疑問を持たせることができます。


簡単なので是非やってみてください。





 

理科のよくある勘違い

実験の操作を子ども達がスムーズにできて、計算(たとえばふりこの平均)が全員できた!
これでテストは万全だ!
これは私たち理科の教育でよくある思い込みです。


テストになると残念な結果に

実際は、テストになると「あれ?」
ってなることありませんか?
理科の研究仲間には言ってはいけない気になりますが、本音でいうと
「なんでだろう?」って思います。

理科的な表現が読み取れていない

言葉で実験事象を説明できない、実験事象の説明が読み取れていない。

小学校でも十分に理科の問題を解かせましょう。

国語・算数は毎日宿題があるのに、理科の宿題は極端に少ない。
国語・算数も授業だけ受けて問題がとけるようになりません。
でも、プリントをするのもしんどいし

パソコンの授業も兼ねて一人ずつ自分の進度で学べるインターネットサイトがあります。

私がすきなサイトでもあるはなまる理科学習サイト(こちら
解き進めの方法にはクセがあり好みが分かれるかもしれませんが、
Flashやカラー図版で子ども達の理解が進みやすい問題と正解がすぐにわかり、復習して100点が取れるまで繰り返される仕組みですから、おすすめです。
随分古くから運営されているサイトですが、私は未だにフル活用です。
ぜひお試しください。










 

授業の流れ

理科室実験です。
イスを中に入れて実験させます。
実験の確認です。

問題(仮説)
ふれはばによってふりこが1往復する時間がかわるのだろうか

変える条件   ふれはば(15度 30度)
同じにする条件 ふりこの長さ(50cm) おもりの重さ(10g)

ふれはばを変えるとと聞かれているので、変える条件はふれはばです。
他の条件は同じにします。

役割を挙手させて確認します。

・ストップウォッチ
・1往復の数え方
・おもりを離す人
・記録をする人
それぞれに手を挙げさせます。

実験は3回同じでさせます。
15度と30度で
おそらく10往復で14秒あたりになります。

机間指導のポイント

往復が3回とも違う場合や、値が1回だけ違う場合再実験をさせるのがよいでしょう。



おもりの重ね方。

ふりこの長さが変わるので、おもりは同じひもに横につけます。(縦につなぐとふりこの長さが長くなりデータが変わってしまう。)
問題(仮説)
おもりの重さによってふりこが1往復する時間がかわるのだろうか
「変える条件は何ですか?」
「同じにする条件は何ですか?」このぐらいは聞いておきましょう。

変える条件   おもりの重さ(10g 20g)
同じにする条件 ふりこの長さ(50cm) ふれはば(15度)

おもりの重さを変えるとと聞かれているので、変える条件はおもりの重さです。
他の条件は同じにします。
これも10往復で14秒前後になります。

3回同じことを聞くことになりますが、同じく聞きます。
ふりこの長さによってふりこが1往復する時間がかわるのだろうか
「変える条件は何ですか?」
「同じにする条件は何ですか?」このぐらいは聞いておきましょう。

変える条件   ふりこの長さ(50cm 100cm)
同じにする条件 おもりの重さ(10g) ふれはば(15度)

ふりこの長さを変えるとと聞かれているので、変える条件はふりこの長さです。
他の条件は同じにします。

 ふりこの長さは
50cmのときは10往復で14秒前後
100cmのときは10往復で20前後の値となります。

この順番で指導をすると、最後のふりこの長さを100cmと長い方に変えたときだけ、1往復する時間が異なることに気がつきやすいです。
最初のふれはばの実験は緊張でよくわからないまま実験をしています。
 次にくるおもりの重さの実験では、同じなんだと気がつきだします。
ところが最後の長さの実験で、違うことに気がつきます。何回も同じ実験をして飽きだしたころに「はっ!」となるところが、この実験の歓声のポイントです。

ここがうまくいくと楽しい実験になりますよ。

3時間目

平均を求めることと1往復する時間の計算を電卓や手計算で行います。
苦手な子どもには電卓で、そして四捨五入のミスがないかを机間指導で行い
班で値が揃うことを確認します。
その上で、まずは自分で結果からわかったこと(考察)を書かせます。
次に隣同士、次に班で話し合い
最後には、発表すると説明し合う活動が充実します。
技能の評価がしやすい単元ですが、発表や思考もよくみれる授業です。
落ち着いている学級なら理科室でこの時間は過ごして、再実験など試行をさせるのも面白いです。
活動があると騒がしくなる学級であれば、この時間は教室で行うといいですよ! 

授業の流れ

いよいよ実験です。
前回の準備をしておきます。
理科の力をつけること関係がない、子どもがひっかかるポイントはのぞいているので堂々と授業をしましょう。

まずはふりこについて説明をします。

具体的な実験装置を教室に持ち込んで、ここまでを支点・ふりこの長さ・ふれはば・1往復とはを説明します。
電子黒板やタブレットがあれば、NHKの動画を使いましょう。(こちら
ない場合は、言い回しがわからないときは、事前に見て同じ言い回しで説明しましょう。

同じにする条件・変える条件

植物の発芽と成長でつかった、同じにする条件と変える条件に分けて予想させます。

理科が苦手な人はこの言い回しで解決


4月に条件制御の説明ができていない場合は、子どもに最初は説明しましょう。
教え込みです。板書します。

問題(仮説)
ふれはばによってふりこが1往復する時間がかわるのだろうか

変える条件   ふれはば(15度 30度)
同じにする条件 ふりこの長さ(50cm) おもりの重さ(10g)

ふれはばを変えるとと聞かれているので、変える条件はふれはばです。
他の条件は同じにします。
と指導します。

次は、教え込みではなく考えさせます。
問題(仮説)
おもりの重さによってふりこが1往復する時間がかわるのだろうか
「変える条件は何ですか?」
「同じにする条件は何ですか?」このぐらいは聞いておきましょう。

変える条件   おもりの重さ(10g 20g)
同じにする条件 ふりこの長さ(50cm) ふれはば(15度)

おもりの重さを変えるとと聞かれているので、変える条件はおもりの重さです。
他の条件は同じにします。


3回同じことを聞くことになりますが、同じく聞きます。
ふりこの長さによってふりこが1往復する時間がかわるのだろうか
「変える条件は何ですか?」
「同じにする条件は何ですか?」このぐらいは聞いておきましょう。

変える条件   ふりこの長さ(50cm 100cm)
同じにする条件 おもりの重さ(10g) ふれはば(15度)

ふりこの長さを変えるとと聞かれているので、変える条件はふりこの長さです。
他の条件は同じにします。


これで、3回同じ考えを説明しますので、先生も子どもも条件制御はバッチリです。

簡単に実験の説明をしましょう。

事前練習

理科室で説明するのではなくて、落ち着いた教室で事前に練習を指導させます。
・ストップウォッチ
・1往復の数え方
・おもりを離す人
・記録をする人
に役割をわけます。

途中で役割はかえません。

いよいよ実験です。理科室に移動しましょう。
板書は電子黒板に表示するか、あらかじめ拡大用紙で実験手順の理科教科書を用意しておきましょう。
(なくてもかまいません。)



実験装置の準備
実験装置ははじめの実験は組み上げておく方がいいです。しかし、子どもに組み立てさせても構いません。今回は、組み立ての精度による誤差がはいらないほうがいい実験です。
むしろ
思考や結果の整理に時間をかけさせるほうがよい単元です。


準備するもの
・鉄製スタンド
・おもりの中心から支点までの長さが50cm、100cmにネームペンでしるしを入れたたこ糸
・ゼムクリップ
・分度器であらかじめ、ふれはばの15度と30度を紙に測り、実験装置にたこ糸をたらしたところが0度になるように、セロテープではっておきます。
・ストップウォッチ(動くかどうかは必ず確認します。)
・データを記録する紙(準備がたいへんであれば、教科書のデータが書き込めるページを印刷しておきます。)
・電卓(実験の事象に注目をさせるために、手計算はしないほうがよいでしょう。)

次は2・3時間目の流し方です。
理科室では2時間ほど確保しましょう。

ぴったり実験結果が同じとき子どもは感嘆の声をあげます。

「すごい。」「あっ、予想と違うけどこんなにぴったりになるなんて!」
そして、夢中で考察をかきます。
こんな指導をする前準備を教えます。

正確に実験をすると

ふりこの長さが50cmのときは1往復の時間が1.4秒
100cmのときは2秒になります。
重さ・ふれはばを変えても、ふりこの長さが50cmなら1往復の時間は1.4秒
この他の数字であれば、誤差が出ている可能性が大です。
誤差を考察させることも大切です。事前の準備で実験の技能を高める授業になるように指導することが大切です。

ふりこの長さは糸の長さ?

ふりこの長さは、糸からおもりの重心の真ん中までです。
糸の長さを測るときに、おもりの真ん中から支点ではさむ部分までをつかいましょう。

どんな糸をつかうの?

たこ糸がオススメです。刺繍糸だと細くてふりこがふれているときに絡まることもあります。
他は釣り糸です。

事前練習

理科室で説明するのではなくて、落ち着いた教室で事前に練習を指導させます。
・ストップウォッチ
・1往復の数え方
・おもりを離す人
・記録をする人
に役割をわけます。

途中で役割はかえません。
これは測定者が変わると、離すタイミングや止めるタイミングが変わり誤差につながりやすいからです。
外れ値(結果の数字が極端に違うもの)は、無視して3回測るのであれば、2回とみなし2で割るか測定をもう一度するかです。

そして、先生がふりこを手で動かしながら、ストップウォッチのスタート・止めるタイミング、1往復を全員で数えてみる。手を離す放し方(おもりから手を離す。)



実験装置の準備

実験装置は教員で1つの実験は組み上げておきましょう。思考や結果の整理に時間をかけさせるほうがよい単元です。
準備するもの
・鉄製スタンド
・おもりの中心から支点までの長さが50cm、100cmにネームペンでしるしを入れたたこ糸
・ゼムクリップ
・分度器であらかじめ、ふれはばの15度と30度を紙に測り、実験装置にたこ糸をたらしたところが0度になるように、セロテープではっておきます。
・ストップウォッチ(動くかどうかは必ず確認します。)
・データを記録する紙(準備がたいへんであれば、教科書のデータが書き込めるページを印刷しておきます。)
・電卓(実験の事象に注目をさせるために、手計算はしないほうがよいでしょう。)

これで実験の半分は成功したのと同じです。
準備は大変ですが、用意してみましょう。
理科って面白い。先生も子どもも思える授業になりますよ。



ふつうにヨウ素でんぷん反応をたしかめるのも面白いですが、マイクロスケール実験として、うずらの卵パックを使うと実験している雰囲気が倍増しますね。
マイクロスケール最初



準備物
ヨウ素液(濃度を薄めておく)
コーンスターチ(とうもろこしでんぷん)
馬鈴しょでんぷん(片栗粉)
じゃがいも
玉ねぎ
うるち米
もち米
さつまいも
砂糖

うるち米ともち米は乳ばちですり潰しておきます。
マイクロスケールその2


マイクロスケールその4
ヨウ素液は2倍程度には薄めておきます。

マイクロスケールその3


マイクロスケールその9

マイクロスケールその5

同じ、ヨウ素でんぷん反応でも色味がちがってみえますね。
うるち米が赤みがかっています。
もち米はくろみがかった染まり方です。
さつまいもも黒がかった色です。
砂糖は色がかわらずです。
グリコーゲンは
コーンスターチは青紫
馬鈴しょでんぷんも青紫
じゃがいもも黒みがかった青紫色でした。
玉ねぎは、変化がなく
バナナは青紫色でした。

熟れる前の青いバナナと
熟れた(sweet spot)がでたバナナでヨウ素でんぷん反応がどう違うのかも面白いですね。
さつまいもとじゃがいもは、似ていますが
さつまいも かいこん
じゃがいも かいけい
という違いがあります。
たまねぎは りんけいという茎が肥大したものです。

温度によって片栗粉のヨウ素でんぷん反応はどうなるのだろうか。
アミロース分子にヨウ素はいりこみ
(ヨウ素デンプン反応が起きているときのモデル図)

1. 片栗粉を試験管に薬さじの耳かき1ぱいと5mlのお湯を加え、熱水の入ったビーカーで加熱し完全に糊化(のりになるように)させます。
IMG_4811

 

2.水道水で冷やして室温にしたあと、ヨウ素液を加える。
青紫色になります。 

IMG_4814
 
3.熱水の入った300mLビーカーに試験管を入れ色の変化を観察する。
青紫色が消えていきます。 
 

4.色の変化が確認されたら直ちに水道水で冷やし再度色調を観察する。

 また、青紫色になります。

 
 

 

難しい話

ヨウ素でんぷん反応のしくみ

 

デンプン分子は水溶液中で大きならせん構造になっている。

その中にヨウ素アミロース分子にヨウ素はいりこみ
分子が入り込んでヨウ素でんぷんの複合体が生成し、呈色する。

 

デンプン液を加熱すると、デンプン分子がつくるらせん構造がほどける。これをでんぷんが糊化したといいます。糊化が進むとヨウ素デンプン反応の呈色は消える。

再びデンプン液を冷やすと、らせん構造ができて、呈色するようになる。

 

消えていたデンプン液の色ははじめのような色にはもどらない。

アミロペクチンやグリコーゲンはらせんが短く複雑に絡み合ってヨウ素分子が入りにくいので色調は赤紫色になる。アミロペクチンはヨウ素をホールドしにくい

 

 

加熱するとらせん構造がほどけるようなイメージでヨウ素をらせんにとどめておけなくなり色が消える。また冷えていくとらせん状の構造が戻るのでヨウ素がホールドされて色がつく。

 

 

アミノペクチンの割合が多くて

らせんがあれば発色が強い

 ご参考までに

発光ダイオードを、電磁誘導のしくみをつかって、光らせてみよう。

準備物

アルミニウムはく

ボビン

エナメル線(0.5mm

発光ダイオード2種類

ビニルテープ

ポリウレタン(ビート板を切る)

ネオジウム磁石(100円均一で、紙をはさむために使うことが多いチェス型のネオジウム磁石を2・3つ重ねてやるとよい。)ネオジウム磁石は(Nd Fe Bでできている。)熱に弱いのであぶらないこと。はんだごてなどで200度を超えると磁力が弱くなるので注意。

はさみ

ラジオペンチ

 IMG_4482

1.ボビンにどうせんをまきつけます(ミシンなどで)。700回から1000回

2.発光ダイオードをとりつけます(ラジオペンチを使うときつくつけることができます。ストローを親指と中指の大きさにきります。)
IMG_4487
IMG_4488

 

3. 真ん中にボビンを取り付けます。そのときに、テープで動かないようにはしをとめます。
IMG_4491

 

4.ストローの中にネオジウム磁石をいれ、ポリウレタンを両はしにいれてテープで固定する。
IMG_4493
 

5.ふると電磁誘導のしくみでうごかすことができる。IMG_4483

フルフルライトなどの名称で非常電源として使われたりします。(2・3万円で市販されているものの原理と同じです。)



(上記はインスタ動画へのリンクです。)

自由研究にも新学期にも使える実験を紹介します(再掲)


子どもに向けてかける言葉がけは以下のようにします。

紅茶のティーパックの上部をはさみで切り、中身を取り出したものに火をつけたらどうなる?
(Q.空のティーバッグに火をつけたらどうなる。)
IMG_2146

(理科っぽくするなら 予想を立てさせます。テレビでみたからはだめといっておきます。)
予想
テレビ番組で遠藤さんは次のように予想を立てていました。
とろとろと燃えるのではなくて、バット燃えると答えていました。


そして、結果を得るために実験をします。

結果です。
筒状にして立てて、ガスライターで筒の上部から燃やしていましたね。

答えは上空に舞い上がる。
考察は、ものがもえるときに空気が上にいくから・・・。とつなげていきましょう。4年の理科とつなげるといいでしょう。

必要なもの
・水(火事防止のため)
・日東紅茶のティーバッグ
・マッチ
・ハサミ




以下は画像

紅茶1

紅茶2

紅茶3

紅茶6

紅茶7


紅茶8


紅茶9

紅茶10


紅茶11

紅茶12



夏休みもあとわずかですが、楽しい実験で楽しく過ごしましょう。

授業に取り入れるとどうなるか。



子ども全てが自分なりに輝く瞬間がみれます。

勉強やマウスの操作すら苦手な子どもでもイキイキと取り組みます。
授業後も魚の生態を図書の時間に調べる姿は感動ですよ。



特別活動の時間(学活)に子どもはパソコンの授業が大好きです。カレンダーを作ったり時間割を作ったりしますね。

文部科学省がゲームを作っています。文部科学省が!何だか安心ですね。

深海ワンダーは本当に面白い

深海に潜りながら、昆虫集めのように深海魚を集めていきます。
途中にトラブルが起きるなど、ハッとする仕掛けもたくさんあって、盛り上がります。
写真撮影をするために魚を見つける、探検隊のようなゲーム性は大人でも小学生前でも楽しめます。
そして、最後には成果をレポートとして印刷できます。
家でまた紹介してきたという子どもも!
終えたあとの子どもたちの感想も、楽しかったとする表現が多いですね。
でも、「図書室で見ていた、図鑑と比べて〜」「深海の不思議に興味をもった。」など気がつく子どももたくさんうまれます。

深海ワンダーゲームをする意味づけ

文部科学省によると
本サイトを通じて子どもたちに感じてほしいのは、タイトルにある「ワンダー」の感情です。
自分の知らないコトやモノに向き合ったときに感じる、ドキドキやワクワクの気持ち、世界にはわからないことがあふれていて、その謎を解き明かしたいという気持ちがあってこそ、子どもは学びのスタート地点に立てるのではないかと考えています。


私たちは指導要領をもとにいかにもそれが全てかのように教育を語ります。
自分の経験や同僚から聞いたことで全てを語ります。
だって、学校・研修・自宅・・・・、学びの場ですら、教師ばかりの世界にしか出てこないから。

真の学びの探求ってシンプル

本当は、「自分の知らないことやものに向き合ったときに感じる、ドキドキやワクワク」こそが主体的な学びの原点ですよね。


事前確認が必要です。


以下を事前に教材研究しておきましょう。
途中で動作とまることがあります。
そして、続行不可能・・・、これはブーイングがでます。
一斉に動かして大丈夫か事前準備は1度はしておきましょう。
感想など、学びの軌跡を残しておきましょう。
印刷もできますが、これも動かない場合があります(F5ボタンをおして更新)
タブレットでも可能です。










観光ガイドのかたに聞いたクマに出会ったとき

注意 ツキノワグマとヒグマで襲う経緯が違うそうなので、ご参考までに。(時期によってや、個体差もあるでしょうね・・・)


くまよけスプレーは意外とつかえない。
これは、スプレーの性能が悪いという話ではなくクマに合うと緊張して体が硬直して逃げれない。

死んだふり

やめたほうがいいです。と言われました。

では!

両手をあげながら、後ずさりしてゆっくり歩いて逃げて行く


何だか、海外の強盗にあったときみたい・・・と思いました。
知っておくと役に立ちそうと思い、書いておきます!



 



動きがコミカルでかわいい尺取り虫

子どもたちはいきものがとっても大好きです。
つい触ってしまう子どもも多いですよね。
基本的には、触らない・いじらないと教えておくことは大切です。
最近はへびにかまれた!なんて事件もあります。
触らないことはご家庭でも学校でも伝えておきたいものですね。


いきものを大切に

いきものも命です。
かえるのような生き物を粗末に扱う子どもいませんか?
いきものを簡単に殺してしまう子どもはいませんか?
生命に対する畏敬のこころを育てる意味ではしっかり注意しましょう。
子どもは分別がつかないときがあります。
当たり前のことを毅然と注意すること
そして、当たり前のことと思っていてもそれを教えることが大切なのだと思います。

何よりも
コミカルな動きを観察して楽しみましょう。

 小学生の自由研究に電池をつくるというのがあります。電池になるかどうかという以前に、電圧がどのぐらいかかるのかを実験させてもらいました。実際に動くかというより、いけるかどうかを聞くときには参考になるかもしれません。
 用意するもの
銅板
亜鉛板
調べたいもの
IMG_3260

IMG_3258
マヨネーズ

IMG_3259
ホッカイロ

IMG_3257
コーヒー

IMG_3256
液体歯磨き

IMG_3255
コーンポタージュ

IMG_3254
抹茶かたくり

IMG_3253
コーヒーフレッシュ(実際は流れていました。)




IMG_3250
豆腐

IMG_3249
こんにゃく
以下のようなもので調べました。

IMG_3246





 

yuuyake_yama


自然観察による天気予報はことわざのように扱われています。
これを観天望気といいます。
観天・・星のまばたきなど天文によって天気を判断すること
望気・・雲の動きや空の色、からだに感じる温度などから天気を予知すること。
子どもにただ調べさせるのではなく、よく当たる確率の観天望気を教えておくと実際に役立ちますね。
何パーセントあたるかクイズにしても面白そうです。

ふっと、5月に夕焼けだから明日は晴れだよって言って当てるとかっこいいですね。

5月
夕焼けは晴れ
夕虹は晴れ
鐘の音がよく聞こえると雨


阿蘇の煙が西になびけば雨、南になびけば晴れ 
秋の彼岸過ぎの東風のあとは天気がくずれる
雷が鳴るとつゆが開ける
笠雲と雨俵が同時に出るときは雨 
帯状すじ雲が南西から北東にのびていると晴れ 
潮目が陸によると雨 
冬の雷は大雪のきざし 
上海が雨になると九州は翌日、東京は翌々日雨 
早朝の雨はすぐやみ、夜中にやんだ雨はすぐまた雨になる 
遠くの山が近くにみえると雨 
波状雲が出ると雨 
高積雲に穴があくと雨 
早朝暖かいときは雨 
つゆの後半に豪雨あり 
(出典不明)
 



南半球では、12月にサンタさんがジェットスキーに乗ってやってきます。
南半球にあるこの熱帯低気圧(うずまき)は台風とよびません。サイクロンといいます。インド洋や南太平洋で発生したらサイクロンといいます。太平洋(赤道より北、東経180度より東)や大西洋上で発生する大型の熱帯低気圧になるとハリケーンといいます。東経180度より西にハリケーンが進んだ場合、台風と呼び方が変わります。タイフーンは、台風と同じ熱帯低気圧ですが、国際的な取り決めによって「最大風速(1分間平均)が33m/s以上のもの」となります。
南半球のこの熱帯低気圧の発生は、ニュージーランド・オーストラリア東海岸で、発生時期は12月から翌年4月といわれちょうど逆転しますね。
ますが、熱帯低気圧(サイクロン)のシーズンも逆転することがこの南半球のサイクロンの画像からわかります。
ちなみに反対側のアメリカ大陸南側では寒流が発生しているためサイクロンは発生しません。

IMG_5364

七輪にも用いられる珪藻土。空気孔が多いために、とっても乾燥しやすいものです。
IMG_5365
水にぬらしてもすぐに乾きます。
インスタグラムはこちら



バスマットなどで最近使われることがふえた珪藻土
これで、天気が予報できるかもしれません。
珪藻土を舌につけてくっつけば晴れ
くっつかなければ雨
珪藻土は吸湿がしっかりしていますので、ひょっとすると当たるかもしれませんね。

DNAの抽出を教えていただきました。中学校の教科書では、ブロッコリーがのっていますが、たまねぎで行なっています。
事前準備

発芽種子を70%エタノールに浸して貯蔵する。

酢酸オルセイン(染色)と1Nの塩酸(細胞の分離)を、1対2で混合した溶液に、発根種子を3時間程度冷やす。

発根種子を水洗いし、保存瓶やシャーレの水に浸して冷蔵庫で保存する。

材料は

玉ねぎで抽出する。

試薬は

10%の塩化ナトリウム水溶液

中性洗剤(界面活性剤)台所用の洗剤JOYなど

エタノール

器具

乳ばち・乳棒・ビーカー・ロート・お茶パック・コーヒーフィルターIMG_3785
 

すべての手順を低温でおこなうこと

1.    材料をすりつぶす。

2.    お茶パックとコーヒーフィルターでろ過し、10mLを計り取る。
IMG_3788
 

3.    10%の塩化ナトリウム水溶液に中性洗剤2mLを加えて静かに加える。
IMG_3790
 

4.    冷却したエタノール20mLを加える。
IMG_3791
 

5.    糸状のDNAが抽出される。
IMG_3795
 

DNAは水には溶けるが、アルコールは解けない。この性質を利用してDNAを析出させる。

スライドグラスの上からおさえてつぶして

カバーガラスをあけてアセトオルセインを1滴


 

お茶パックにたまねぎのミキサーしたものをいれて、コーヒーフィルターでこしとる。細胞膜を壊すために、中性洗剤がいる。

そのあとにエタノールを加える。

エタノールが上にきているので、エタノールのほうにでてくる。

IMG_3796
 

体細胞分裂の様子

九条太ネギの体細胞分裂を観察しました。
下準備
5%塩酸を1滴おとしておく。
水洗いをする。

IMG_3796


生徒実験

1.根の先端をえつき針・ピンセットなどを使って取り出します。

2.カバーガラスをかけて、根の先端をしっかりおしつぶす(私はななめにスライドするように押しつぶしました。)
3.カバーガラスを取り出す。
4.酢酸オルセイン溶液を1滴落として、5分程度まつ。
5.カバーガラスをかけて、もう一度おして観察をする。(細胞がばらけるように)
IMG_3799


IMG_3812
IMG_3816
IMG_3810
IMG_3809
IMG_3804

撮影技術はもうひとつですが、ご自由におつかいください。
体細胞分裂




 

 地球温暖化に対して、世界全体で二酸化炭素の抑制に取り組んでいるのに、たまに二酸化炭素の抑制はいらないといわれる方がいます。
それぞれの意見をまとめてみました。
 
二酸化炭素抑制は必要
この数十年の人間の活動によって、大気中の二酸化炭素が増えたことから抑制する必要がある。
二酸化炭素抑制は必要がない
地球は氷河期に向かいつつあるので、こんなのは一時的なことなので必要は無い。

混乱したので専門の先生に聞いてみました。
 
答え
時間のスパンでとらえるといい。
何百万年単位でみるか数十年から数百年単位からみるかの話
 
地球史でみたとき
何百万年単位では、氷河期にはいりつつある。
何十年単位では、
人間の活動によって二酸化炭素が激増している。

なるほど、私たちの世代から当分の間は、二酸化炭素の増加は問題になる。
でも、人間が絶滅しようとしまいとどうでもいい立場ならば、いつかは氷河期に入るから大丈夫。火山活動で二酸化炭素増加が起きることもあるしどうこういってもしかたがない。
そういう意味なのかなと聞こえました。
子どもに聞かれたときのご参考に

IMG_6451

5年理科 顕微鏡の使い方

教科書通り教えるなら、検索でたくさんみつかります(例えばこちら)。でも、顕微鏡を使って何を観ると子ども達は喜ぶのでしょう?
クンショウモ?
ミカヅキモ?
いいえ
ミジンコやゾウリムシです!
動く生き物って子ども達には魅力的なようです。



ミジンコはタイムカプセルをもっている

乾燥にも凍結にも耐えることができるいわばタイムカプセルといえる耐久卵なのです。。
ミジンコの耐久卵は、母親の脱皮時に産み落とされて湖底に沈みます。
ゾウミジンコの耐久卵が35年間たってから孵化した事例もあります。
ミジンコの耐久卵はタイムカプセルといえます。
環境の悪化などで、両生生殖が必要になる場面もあります。
ミジンコは単為生殖で増える場合もあり、受精を必要としません。
20度の培養したで1匹をビーカーで飼育すると4日後に約20頭の子どもをうむといわれています。

水温とミジンコの大きさの意外な関係


水温が高くなるとミジンコが小さくなるそうです。
カブトミジンコを15度で飼育すると1.51mm25度では、11.12mm
と水温の上昇で26%小さくなる。30度以上では飼育ができない。

好き嫌いは分かれますが、この後飼育するメダカのえさとしてミジンコは育てることができます。少し残酷ですが、メダカにとってはいわば活け造りか生で踊り食いという嬉しいえさになるはずです。生命の大切さは十分に指導した上で、食物連鎖の前ふりとして説明してえさとして育てる方法もあります。

ミジンコ入りの土がインターネットで販売されていますので、今から孵化させてみると顕微鏡でとっておきの観察ができると思います。

 

教科書の発展(応用関連の授業 ゆとりの時間)にのってはいますが、なかなか取り組みにくいと思ってしまう炭づくりですが、意外と簡単ですぐにできます。
準備物
ガスコンロ(今回はバーナー)
スタンド(フレキシブルスタンドが簡単です。)
わりばし(四分の一) 
試験管はPYREX(パイレックス社のもの)
以上です。
 IMG_3495

試験管のお尻をあげてガスバーナー(ガスコンロ)で加熱します。
IMG_3497

しばらくすると煙がでてきました。5分ほどで炭作りは完成です。
IMG_3499

においがでますので、換気をしっかりしましょう。


小学校で教えることはないのですが、知識として以下が参考になりました。
出てきたガスが木ガス(もくがす)といいます。水蒸気(このため試験管が割れるので試験管のお尻を上にします。)・水素・一酸化炭素・メタンを含みます。

液体が木酢液(もくさくえき)とよばれます。園芸屋さんで売っている害虫対策につかわれます。

木タール(もくたーる)
香りと殺菌作用があります。北欧ではキャンディなどの食品の調味料の添加物につかわれる!そうです。

 

一生に一回しか動物園・博物園などいけない子どもも実はいます。
ですから、少しでも記憶や楽しさが残る学習につなげましょう。


ほかの豆知識

哺乳類の中で自分の意思で飛べるのはコウモリだけ

他は、滑空できるだけ(モモンガなど)


エジプトルーセットオオコウモリは、フルーツをたべます。ほとんどはフルーツをたべます。
アブラコウモリは蚊などを食べる人間の役に立つ益虫です。
血を吸うコウモリは2・3種類しかいません。犬歯でチュッと傷つけて少し吸うだけです。
コウモリはほふく前進で歩きます。トイレをするときは自分にかからないように上からすることが多いようです。トイレが終わった後からだをブルブルふるわせます。人間と似てますね。

gf01a201503290600

(画像は著作権放棄された http://free-photos.gatag.net/2015/03/29/060000.htmlより引用)
ライオンなどのネコ科は普段は爪を引っ込めている。説としては、待ち伏せ型なので、敵まで行ってから、襲いかかるため。とらは木の上から襲うことが多い。
ネコ科はけんが引っ張られると爪がでてくる。
イヌ科の場合は、靴などのスパイクとして使っている。

ほとんどの哺乳類は首の骨が7つです。
首の中の骨は人間も7つ
キリンも7つ

鳥は首を曲げるので多い。
フクロウなら14本・インコは11本・オオハクチョウ・コハクチョウは23本
爬虫類は8本が多い。
鳥はおしりのほうに油のでるせんがあって、それを羽にぬって水をはじくようにしている。
体温を保つためにも必要です。
鳥がいつも羽づくろいしているのは、雨がふったときなど。
ペンギンの羽が1年に1回生え変わるときは、きたなく水には入らない。そのときに敵に食べられてしまうそうです。
ペンギンの羽はウエットスーツのように見えますが、実はふわふわの羽です。

フラミンゴはくじらと同じようなエサの食べ方です。
プランクトンなどをこしとって食べている。
動物園では丸っこいエサ(フラミンゴフード)を水にとかしています。オキアミもあげます。フラミンゴが赤色なのはプランクトン・そう類などに含まれる赤色の色素。
赤ちゃんを育てる時はフラミンゴミルクというものを与える。そのときは親も白っぽくなる。
 

一生に一回しか動物園・博物園などいけない子どももいます。
ですから、少しでも記憶や楽しさが残る学習につなげましょう。

事前にお話しておくと面白そうな話をいくつか書きます。
低学年の児童は、うんちの話が好きな子も多いですね。汚いというより、動物としてみたときの
生物の生存戦略としてお話ができるといいかもしれません。

下のふんは誰のふんでしょう?
IMG_3829
ヒントはユーカリの葉を食べます。

正解はコアラです。
コアラのふんは、乾燥していてユーカリのにおいがしてふんの嫌なにおいはしません。
天王寺動物園の獣医さんから聞いた話です。

ユーカリのエサは栄養が少ないようです。

ですから、1日中ほとんど動けません。
gahag-0071394909

 

誰も食べない毒があるユーカリは食べ放題です。
しかし、栄養が少ないので動くことができません。栄養がないと動けないのは人間と同じですね。
朝ごはんを食べないと気が付かず元気がなくなりそうです。
gahag-0108225195
(GAHAGフリー写真より)
でも、
次の木へ移動するときは猛ダッシュをします。
それは、地上に降りたときが最も敵に狙われるからです。
なんと、
子どものコアラはお母さんのふんを食べます。
コアラは有袋類といって袋で子どもを育てますが、子どものコアラはお母さんのふんである半消化状態のユーカリ「バップ」を餌として育ちます。
少しでも栄養のある状態にしておくのですね。

ちなみに、うさぎのふんはどんな感じでしょうか?

これはコロコロのふんを想像しますね。
でも、あれはうさぎのふんは一度出たときにうさぎがもう一度食べてそのあとがコロコロのうんこなのです。
汚いと思っているうんこも、いきものによっては大事な栄養素なのですね。

こんな話ができると、理科の視点ができそうですね。 




 

植物名が実は分からない人への答えと対応方法→実は専門家でも無理!ならば、誠実な対応方法を考えよう。

子どもに春の植物を聞かれても分からない。
さらに、虫を持ってこられて引いてしまったことありませんか?

私はあります。ありすぎです。
私は、理科の中高の専修免許までもっているのに・・・。
中学校の理科のベテラン先生は、
調べとけ
知らない
そーか
で終わるそうです。
では、大学の先生なら大丈夫?
いいえ、専門外で1人で即答は難しいです。
学芸員さんは3人で植物の専門分野を分けていても無理な面があります。


つまり、答えは
大丈夫、みんな全て知ってるわけではありません。だから、一緒に調べよう。これが誠実な答えです。

対応方法(調べ方) 
千葉県立中央博物館の野草・植物図鑑をつかうと便利です。タブレットの場合は外でそのままみれますし、PCの場合はパソコン室で確認することもできますね。(タブレット版 PC版
時間があれば、学校の植物を調べて事前に印刷してラミネートしておいて、そのカードに当てはまる植物を探すという方法も観察の練習として指導しやすいですね。


 tsukaikata
千葉県立中央博物館HPより引用(科研費研究)



IMG_6538

今から春休みにかけて、器具の整備をしましょう。

これはできない人が多いので、できるようになると一目置かれますし、一生役に立つ技術です。

理科の器具ってあちらこちらにもいくし、部品が足りないしで困りますね。
そこで、ガラス器具を作成して自分好みの器具にしましょう。 
マドラーやガラス棒・ピペット・L字管作れるようになると一生役に立ちます。(大事なことなので繰り返しました!) 
 

用意するもの

ガスバーナー
ガラス管(穴があいているもの・あいていないもの)
ガラス切り


やり方


  1. ガラス切りでガラスに傷をつける。(ななめ45度に少し強めに1・2度引いて傷をつけます。)
  2. ボキッとおる(ここが怖いと思いますが、がんばって!)
  3. ガスバーナーで曲げたいなど加工したい部分を加熱する。
  4. あまりガスバーナーの火に近いところを手で持つとやけどをするので、少し離す。
  5. 伸ばしたい場合は伸ばす。曲げたいときは、少しだけ力を加える(自重でも曲がります。)
  6. やけどをしないように冷えるまでおいておく。
  7. めやすの時間になるようにインスタグラム動画をはっています。
  8. 完成です。








忙しいけれども、次年度に向けて少しでも技術を高めて起きましょう。

今やっとくと後で幸せになることをしておくといいですね。


子どもに科学事象をみせるのは大事


なんでそうなるのだろう?と「もやっと感」を出すことが大切です。

小学生・中学生だと説明が難しい場合でも、原因を考えてみることは科学の思考力育成に役立ちます。
下の動画もニョロニョロみたいだね。どうしてこうなるのだろうね?
家で今日のことをお話してごらん。

さぁ、科学的探求の始まりです。
以下はインスタグラムです。クリックすると動画でみれます。









3年生の学習もまとめにはいってきましたね。
ドリルや問題ばっかりでは、子どもも疲れてきます。
私たち大人だって、採用試験やテスト勉強ばっかりって疲れてしまいます。

そこで、研修を受けた中で、ほっこりする作りものをひとつ
かたかた、キツツキ

カタカタキツツキ

用意するもの


  1. シート磁石(黒板にはれる名札がわりにつかったり、掲示物につかったりの磁石です。)
  2. トイレットペーパーの芯
  3. プラスチックのもの(はさみで切りやすいプラスチックで少しかため)
  4. テープ
  5. 画用紙(トイレットペーパーの上にまきつけます)
子どもと作っても1時間

理科の説明を前もってしておきましょう。
みんなは磁石には、どんな極があった?
絵で描いてみよう。
実は、シート磁石はそのままNSNSと続いているものがあります。
(板書 □をN、■をSとすると、表面はじつは□■□■がつながってできているんだよ。)
(N)極同士を近づけるとどうなる?
NSと異なる極があるとどうなる?
その性質をつかって作るとこうなります!
IMG_6155
IMG_6157
IMG_6156
IMG_6158

他のパターンとしては、チョウチョがひらひらのパターン・魚がピチピチのパターンが作れます。
理科の活用に使えますね。






 

昔はよくした紙すきですが、染色実験の合間に行いました。
まずは、アルミが貼られているパックを集めます。例えば、ワインの紙パックや充実野菜といったアルミが内側に貼られているものを用意しておきます。これを4cm角に切って、水で15分程度煮ます。

そして水で冷やして、真ん中の紙だけをとります。
IMG_4318
IMG_4319
これを、ミキサーで混ぜます。
IMG_4324

IMG_4321

トレイに流し込みます。
そのあとに、水をトレイ半分程度に入れます。
IMG_4325
色をつけたいときには染色液を混ぜます。
IMG_4326


CIMG5837

紙をすいて開きます。
CIMG5838


CIMG5839

ひっくり返して広げます。
CIMG5840
 

太陽系

地球の重さ(質量)は、600000000000000000000000kg(6✖︎10の23乗)です。
重たいですね。ある人の体重が地球上で60kgなら月では10kgとなります。
重力が地球の6分の1だからですね。
 ダイエットしなくても・・・とはなりませんね。
 
惑星ってスケールが大きすぎるので、大きさくらべをしましょう。

太陽系の惑星のナンバー1
小ささは、水星(月の1.4倍)しかないです。
重さは、木星
軽さは、水星(水星が20個集まると地球1個分)
密度が大きい 地球
密度が小さい 土星(水にうきます)
大きさ 木星(地球の11個ぶん)
1日の時間が短い 木星(1日10時間)
1日が長い 水星(地球の176日)
1年が短い 水星 (1年が88日)
1年が長い 海王星(165年で地球を1周)

惑星ギャグをひとつ
土星は、水におぼれないように輪っかがあるんだよ。
 
 

食塩と水のどちらが重いかを食紅を(絵の具)つかってだしてみましょう。
準備物
間仕切りのできる水槽
絵の具(食紅)
IMG_4381

 はじめに透明な水は色つけをせずに、食塩には色つけをしています。
水槽はじめ
この水槽の間仕切りをとると
食塩水と水中ごろ

下側に食塩水・上が透明な水です。

食塩水と水おわり


これは上を温水(38度)、下を常温の水(19度)でおこなったものです。あたたかいもののほうが上にいきやすいですね。
 食塩と水

インスタグラムをはってみました。



生活改善1


前回は遺伝子検査を受けた理由について書きました。(こちらの記事
(その1はこちら
(その2はこちら


今回は、自分が受けた遺伝子検査の方法と結果について

購入をしました。唾液を採取するタイプで、レモンの絵が描いたカードがあり唾液が出しやすかったです。
これを、送付します。

数週間後に、インターネットでみることができます(これは抵抗がある人もいると思います。ネット経由ですからね)。

生活習慣に関係するアンケートに答えていくことでさらに精密な結果が得られるようです。
そして、予防改善まで
アドバイスその3



自分の発症リスクが高いことの予防に関係していることを教えてくれます。上の画像でいうとこの行動を改善すると6個の予防に関係しています。
正直書かれていることは、本やネットでわかります。しかし、自分がこの行動を改善するとどういう結果が得られるかという点が目安になること。6つ病気を防げる可能性があるならやってみよーってなりました。

遺伝情報が変わらないこと
でも、生活改善と論文の更新で結果が変わること(その行動が無駄な場合もある)
自分なりに考えられる人であれば、こういったサービスありだと思いました。



 

藍染  空気酸化による染色

藍色は人々に愛されてきた色で、紫に次ぐ色とされてきたときもあるそうです3。

原料はタデアイというインドシナ南部原産ともいわれている。

最近は日本産で高いものが多い。

IMG_4290
 

染液の作り方

1.    藍の乾燥葉100gを水でにる。煮汁はすてる。

2.    水1リットルに先ほどの葉に炭酸ナトリウム10g(灰)、ハイドロサルファイト(亜二チオン酸ナトリウム)20gを加えてかき混ぜながら煮る。表面に紺色のインジゴの膜ができ、内部が黄緑色になれば、煮汁をこして、別の容器にうつす。
IMG_4292
IMG_4292
IMG_4294
 

3.    この操作を3回行う。

 

染色の仕方

上記の染液に、染める布を浸す。50度ぐらいで5−6分程度。染液はあまりかき混ぜない。
IMG_4296
IMG_4297
 IMG_4299

IMG_4302
IMG_4304
IMG_4306


IMG_4308

布を取り出し、軽く絞ったあと、空気中においておく。

色の変化は黄緑色から青そして藍へと変化していく。
 

再び染液に浸す。

これを3−5回繰り返す。

最後に市販の食酢を水で2倍にうすめたものに浸して(アルカリを中和しています。)、水洗いをして乾燥します。



研修で教えていただいた持ち運べる水(スライムみたいになって食べることができる水です)の作り方
用意するもの
ひとりあたり
アルギン酸ナトリウム  1g
ジュース 200ml
塩化カルシウム2.5g
空のペットボトル500ml
(水などで作る場合は、着色料があるといいですね。)


1.ペットボトルにアルギン酸ナトリウムを1gはかりとり、200mlの水にとかす
(時間がかかるので、しっかりとかす)。水の代わりに着色したり、ジュースを混ぜるといいですね。
IMG_4779

IMG_4780



2.大きめのボウルに塩化カルシウム2.5gをはかりとり、500mlの水にとかす。
IMG_4839

3.スプーンをつかってアルギン酸ナトリウム水溶液をすくい、2の液体に静かにいれる。(製氷機に凍らせておいて2の溶液につけるほうがよい。ピペットをつかうと人工イクラのようになります。
IMG_4841

4.3分ほどゆっくりかき混ぜ、固まったものを取り出す。
5.手のひらにおいてみる。最後に食べます。

 インスタグラムはこちら 

IMG_3363


電流計・電圧計はたくさん種類があります。

単位がたくさんの種類があります。

以下は手帳にコピーしておくと、助かりそうです。
 

μA(マイクロアンペア) μV(マイクロボルト) 100万分の1

mA mV (マイクロ)1000分の1

KA KV (キロ)1000

IMG_3362

トンネルのマークは磁石がU字(馬蹄形)で四角が

えいかくの2.5はみる角度ということです。

IMG_3355

上の直線は直流

下の波線は交流ということです。
たくさん電流計・電圧計があるとわかりにくい点もありますが、ひとつずつわかるといいですね。

研修で学んだ中に電流計の製作がありました。
IMG_3201


導線を巻きつけて
コイルにします。
コイルの間に磁石を入れて極はどちらでもよいそうです。
ストローを切って両はしにビーズをいれてはさみます。
IMG_3210
IMG_3214
IMG_3211

あとは、電源装置と電流計、そして、手作り電流計を直列につなぎ、電流計を、500mAにつないで
100mAを示したら、手作り電流計に100mAと刻んでいきます。そうして1Aまでメモリをうてば完成です。
IMG_3215
電流計がぐっと身近になりますね。 
 

理科の難しいときは時間のあるときにしか、読む気がしないですがわかると嬉しくなりますね。

電気は何に分けられるか。
静電気と動電気にわけられる。
静電気は電気がとまっている現象
電荷(電気)の分布が変化して起こる現象
(はく検電器で調べたり、髪の毛が逆立つなどの現象)
電気が動けば動電気という現象
電荷(電気)が動くと電流となる(電気の良導体)
(小学校で学べる。)


 
琥珀 イータ(η)ラムダ(Λ)イプシロン(ε)カッパ(κ) タウ(τ) ローρ(密度)o ニュー(ν)を意味だそうです。これを英語表記すると電気はelectronとなるようです。

 

下じきをわきでこすると静電気がうまれます。

 

髪の毛が近づくことを静電誘導といいます。

はく検電器をつかうと静電誘導の様子がわかります。
はく検電器

はく検電器その2


 

テッシュペーパーと塩化ビニールパイプだと

ティッシュペーパーはプラス

塩化ビニールパイプはマイナスになる。

 購入すると1万円前後というはく検電器を作ろう。
IMG_3455


数百円でつくろう。

ビート板(ポリウレタン・静電気の起きにくいもの)

トイレットペーパー

ボール紙(幅1.5cm )

IMG_3474
テイッシュペーパーを1枚に切り分け幅1.5cmで2枚に切り分けます。縦の長さは10cm程度にして最後に調整します。
薄い紙を切るときは、画用紙など紙を重ねてきるときれいに切れます。
IMG_3460
両面テープで中心のボール紙(幅1.5cm)の両はしにテイッシュペーパーの端を止める。
IMG_3464

 切れ込みをいれる。
IMG_3467
両面テープで最後にボール紙で半径(4cm程度)を切り取った 円をはりつけます。
IMG_3469
はく検電器のできあがりです。 

 

紅花1斤が高価で濃いものは天皇の許可がないと着用ができない禁色といわれている。薄いものでも高価であったようです。
そんな紅花を使った染色です。


ベニバナ(紅花)の花びらで染めよう。(水に溶けやすいので、堅牢度が低い。太陽・水・熱に弱い。花びらはそういう傾向があります。)

花びらには、赤い色素(カルタミン・カーサミン・カルサミン)がある。木綿に染まり、絹にも染まります。

しかし、黄色い色素(サフラワーイエロー)は、木綿に染まらず、絹に染まる。

この性質を使って染色をします。

1.      黄色い色素をのぞきます。乾燥した紅花の花びら70gを1リットルの水に一昼夜浸しておきます。(急ぎの場合は乳ばちですりつぶして洗濯ネットでしぼると、黄色い色素を素早く取り除ける。)

2.      浸しておいた花びらを選択ネットにくるんで絞り黄色い色素を除く(3回水を変えて、黄色い色素を十分に除く。)

IMG_4223 copy
IMG_4223 copy
IMG_4222 copy
 

 
IMG_4271 copy


 

1.    赤い色素を抽出する。

2.    先ほどの選択ネットの中の花びらを容器に戻す。これに水1リットル・炭酸ナトリウム10gを加えてかきまぜ、手でよくもみ、洗濯ネットで絞って赤い色素を抽出する。

IMG_4272 copy

IMG_4274 copy   

IMG_4276 copy

IMG_4272 copy

 

3.    3回抽出を行って、約3Lの褐色の抽出液をつくります。

 

染める

先ほど抽出した色素の水溶液に、酢酸(お酢)を少しずつ加えてかき混ぜる。溶液は褐色から紅色を帯びてくる。二酸化炭素の泡が少なくなるまで(pH4から3)加える。
IMG_4283 copy

 

溶液中にはゼリー状の固形物(カルタミン)がでてきます。

この中に布をゆっくり浸す。約5分間ひたしてそめる。

布を取り出し軽く絞り水洗いする。
 

3回繰り返して濃く染めます。ゼリー状の固形物(カルタミン)が布につきます。

水洗いをして、乾燥させると完成です。

 

昨日は、高齢化の厳しいお話でしたので今日は未来に希望がもてる実験をかきます。

かって運行していたスペースシャトルは燃料電池が3台搭載されていたようです。
燃料電池より発生する水はシャトル内で利用されていました。

燃料電池のいいところはエネルギー効率が高く、環境負荷が低いといわれています。
 
これまでのエネルギーの作り方の例としては、 

化学エネルギーをボイラーでまわして、熱エネルギーにして、タービンをまわして運動エネルギーによって発電機により発電されてきました。利用される割合が40%程度になります。

 

燃料電池は電気エネルギーは利用率は45%ですが、熱エネルギーを使うことで利用42%を加えて80%以上つかえるところがいいところとされています。例えば、コージェネレーションシステムとして発生した熱が利用できるようです。

排出されるものも水や間接的に二酸化炭素です。

環境負荷が低いといえますね。

燃料電池などは軍事用から民間用に転用された技術を利用されているのですが、科学と軍事は密接だけに教えるだけではなく道徳心もいるのだと思います。

水素を燃料にした場合は、水素を別で用意してやる必要があります。
今回は厳密には、燃料電池といえるかは分からないのですが教えていただいた方法を紹介します。
IMG_3330
IMG_3330
IMG_3330

準備物

炭素棒2本を電極に

純水

高分子給水ポリマー(パンパースの中身 ポリアクリル酸ナトリウム) 0.3g

水は100ml
200
mlのビーカー

V電池

リード線

電子メロディ




IMG_3332 2
高分子給水ポリマー0.3gを水100mlにいれてかきまぜます。
たったこれだけで、ゲルに(ゼリーのように)なります。
 IMG_3334

30秒間電流を流します。

水が電気分解されて、炭素のまわりに水素と酸素がある状態にします。

その状態で電池を外します。
IMG_3335 2

電子メロディを接続すると電池として利用できます。(わかりにくいですが、電池は外れています。)

燃料電池は水の電気分解に似ていますね。


以下は理論です。

電解質を少しいれないと電気分解がされません。
しかし、吸水性ポリマーはナトリウムイオンなどがはじめからあります。このために、電解質がわりになっています。
このため水だけで電気分解ができます。
語句の整理として
電池のプラスがつながっているのが陽極・マイナス側につながっているのが陰極といいます。


陽極側は水が酸素と水素イオンと電子を放出しています。(正極)

陰極側では、水に電子を受け取って、水素と水酸化物イオンがでています(負極)

今回の実験は、厳密には燃料電池ではありません。

吸水性ポリマーは危険な電解質がなくてできるので楽といえます。
最後に 

ポリアクリル酸ナトリウムは紙おむつ2枚分で12人分ほどできます。

水100mlに対して0.3g程度でいける点もいいですね。

将来この分野で活躍する人が増えますように。 

子どもに「あっ、ほんとだ!」と言わせましょう。

明日から仕事となると少し憂鬱ですね。
そんなときは、明日(来週中に)何かひとつ子どもにお土産を持って行くと決めよう。
そうすると、すべきことに気持ちが向いて楽になっていきます。
準備物
風船
以上
できれば一人一つにして終われば家で現象を説明させると子どもは説明する力もつきます。
一人一つにしておかないと、回すと気持ち悪いと思う子います。
みんなの前でよくしないけど、家でしたい人もいます。
そして、ご家庭でも先生の頑張りが伝わりますよ。
風船に名前を書かせておいてください。この風船をまた持って来させて実験2本目をまたしましょう。
これで、風船を捨てたり、割ったりする人は要注意です。逸脱傾向があるので気をつけて。
叱るのではなくて、気をつけようといって優しく代わりの風船をあげてください。
忘れた子にもやさしく!



もちろん親子実験にも最適です。

ふうせ

風船をギュンといっぱいに伸ばしてほっぺた(鼻の下でもよい)にあててみてください。
そうすると不思議
あたたかくなります。

続いて 
風船をぎゅっといっぱいに伸ばした状態で30秒まって、縮めてからほっぺた(鼻の下でもよい)にあててみてください。
そうすると不思議
冷たくなります。

子どもに理由を説明します。 
ゴムは熱をもつと縮もうとします。
風船で考えると伸ばしたときにあったかい部分が縮もうとしている、だから手をはなすと縮む。
冷たくすると伸びる。
ヤクルトみたいな容器に水をいれてラップをして輪ゴムをまいて冷凍庫にいれておく実験ありますよね。
あのときラップがとりはずしやすいですよね。これはゴムが冷たくなるとのびるからなんですよ。
こんな話しようとか具体的に子どもが喜ぶことを考えてすごすほうがいいですよ!
いいなって思った人、科学者のセンスありです。
おやすみなさい。 

磁石の学習が終わるときに、子どもに揺さぶりをかけましょう。
テストが終わってからがいいと思います。

用意しておくもの
・ネオジウム磁石(超強力磁石で買っておくといいと思います。100円均一で4個入りなどであります。12個ほどあるといいでしょう。)
・サクラクレヨンの茶色
・脱酸素材
よゆうがあれば、
・コーンフレーク(鉄強化されたもので、砂糖がかかっていないほうがよい)

たとえば、サクラクレヨンの茶色を磁石に近づけると?
以下はインスタグラム動画です。クリックすると動きがみられます。


脱酸素剤を磁石に近づけると?


コーンフレーク(特定の種類ですが)を近づけてみると?(鉄強化されたケロッグのコーンフレークなど)


1万円扎も少しつきますよ。
混乱を招かない程度に教えてみるとおもしろいですね。
 
 

知っておきたい化学の豆知識(日本分析化学専門学校著)の中に、インスタント食品について書かれている記事をみました。

リン酸塩が含まれると、カルシウムが体外に尿として出て行き、自分の骨までとかしてしまうそうです。

これはインスタント食品ばかり食べると痛いの痛いの飛んでいかない?ってこと?

 最近は研究が忙しく、カップ麺を週に2・3回食べるようになりました。
食べる時間も削って研究に仕事がしたいのです。
でも、これまで1ヶ月に1度も食べずにこの10数年きていたので、
思い出して記事を読むことでヤバイって思いました。

大好きなカップ麺のブログを毎日読むほど好きになったカップ麺。
小学生のときはなかなか食べさせてもらえなかったなぁ。
カルシウムのサプリを飲めば解決?ともいいきれなさそうなので気をつけようと思いました。
安いカップ麺食べて、大事な健康を害するなんて自分らしくないと思いました。


大雑把には知っておきたい化学の豆知識(インスタント食品の記事より引用)はこんな話でした。
色・味などの安定のためリン酸塩(添加物)を使うと、体に必要な栄養素を体外に排出してしまう。カルシウムの濃度が下がることで、骨のカルシウム自体をとかしてしまうこと。
また血液中のカルシウムと結びつけ、尿からカルシウムを排出してしまい、骨をとかしてしまう。
亜鉛(記憶力・イライラの解消に聞くカルシウムを運ぶたんぱく質の生成に必要)不足と味覚障害を引き起こす(リン酸と結びつくため)

大阪弁でいうと「あかんやつや」(「あ」にイントネーションをつけます。)

昔から言われているのに忘れていました。
食品の摂取の栄養学的な観点と理科での指導という融合型での指導に役立てようと思いました。

テレビ番組
年末の笑ってはいけないの科学(1月3日)の未公開シーンの実験が
あっ!と驚きました。
実は、過去ブログにありご紹介し直しました(こちらの記事)。
もっと面白いことがあるので、ご家庭向きに紹介し直すことにしました。

何もなくても磁石に変えてしまう方法です。

動画をみても何がおきているかわかりませんが、本当に磁石になるのです。




ご家庭できるように話の流れをご紹介します。
理科のお話としてはは、こちらの記事です。

用意するもの
(百円均一などで)方位磁針
(百円均一などで)質の悪い鉄のスプーン
(あるいは鉄の棒(細く長めがよい))




 地磁気
はじめに普通の鉄の棒を方位磁針に近づけます。
方位磁針に鉄の棒を近づけても変わることはありません。


地磁気2

北を向いて50から60度まで傾けて鉄の棒を20回ほどたたきます。


地磁気
たたいた後に鉄の棒を方位磁針に近づけると針が動きます。

なんと
磁石になりました。
これは地球が大きな磁石なので、
地球の極に向けることで鉄の棒が磁石に変わったというものです。
たたく場所は机でもいいそうですが、扇風機をたたいたときが一番磁石になったようです。


 
また、
軽く磁石になったものは強い衝撃を与えると(ばーんと叩くと)磁石でなくなります。 

IMG_4613

マイクロスケール実験流行っていますね。
上の図のように小さな区切りがあり窪みがある容器を用意してそこで実験を行います。
加熱も可能なようにアルミホイルで行なうなど工夫もいろいろです。
さらに
廃液の量が少なくてすむこと
2人1組で実験をすることができること
多くの実験を短時間ですることができる

メリットもたくさんです。
うずらの卵の空箱でもいいですし、絵の具のパレットでもできます。
子どもの実験操作が増えると、班ですることがなくてトラブルをおこすことが減りそうです。
挑戦してみてもいいかもしれませんね。
 

人間の体は、水素・炭素・水素・窒素などからできています。
酸素原子が 61%
炭素原子が17%
水素原子が15%
窒素原子が4%
その他が3%
の重量比だそうです。

テレビアニメの鋼の錬金術師に人体の構成成分があったので、yahoo 知恵袋より引用しました。

大人ひとり分として
計算した場合の
人体の構成成分

水35ℓ
炭素20㎏
アンモニア4ℓ
石灰1.5㎏
リン800g
塩分250g
硝石100g
イオウ80g
フッ素7.5g
鉄5g
ケイ素3g
その他少量の15の元素・・・

(上記下線部はhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1055918090のベストアンサーより引用)
うんうん、面白いアニメでした。アニメでやっていた科学の話は自然にはいってしまいます。


それはともかく、
人間の体の、水素・炭素・水素・窒素の原子の数でいうと私は
水素原子を4550000000000000000000000000個もっています!

なぜわかるのか?
原子体重計にのってきました。
服を着込んではいますが、服も含めて75kgの人の体の組織を調べてきました。

IMG_4178
数えるのが大変ですが、面白いですね。

原子体重計がもしなければどうするか。

➗75をします。
調べたい人の体重分をかければ
その人のからだのできかたがわかるのかもしれませんね。


ただし、子どもに使うときは注意。
体重を気にしている子どもにしては、ふれてほしくないときがあります。
了解を得よう。
あとは自分で家で手計算するようにぐらいでいいと思います。


授業では地球が大きな磁石であることを教えますが、確認の方法です。
50から60度程度、北の方向を向いて鉄の棒をたたくと地磁気の影響で磁石になります。
(精密な角度は理科年表の地磁気の項を参考にしてください。)
私自身驚きました。
地磁気3

方位磁針に磁化していない鉄の棒を近づけても変化しません。
 

地磁気2

北を向いて50から60度まで傾けて鉄の棒を20回ほどたたきます。

地磁気

たたいた後に鉄の棒を方位磁針に近づけると針がが触れました。
磁石になりました。
たたく場所は机でもいいそうですが、扇風機をたたいたときが一番磁化したようです。
棒は質の悪いやすいスプーンでもいいようです。

また動画でご紹介できればと思います。
 
また、
軽く磁石になったものは強い衝撃を与えると磁石でなくなります。 授業では地球が大きな磁石であることを教えますが、確認の方法です。

↑このページのトップヘ