手帳で仕事・生活がうまくいき、教え子が育つ

学ぶとはマネること。教育は今日行くこと。プロアクティブで行こう!

カテゴリ: 子どもを伸ばす声かけ

このゲームをすると何がよいか 学習の合間の時間に書かせて全員分を回収します(もちろん時間をとって行うほうが確実です。)発表も細切れの短い時間(1回2・3分)でできます。子どもの笑顔が見れます。冗談とわかりながら楽しむことができます。(融通の利く子が育ちや ...

このゲームをすると何がよいか  子どもの笑顔が見れます。 冗談とわかりながら楽しむことができます。(融通の利く子が育ちやすい。) 方法を覚えると時間を短く遊ぶなど工夫ができます。 先生とじゃんけんのタイミングで握手をしてからじゃんけんをするなど ...

前の記事「君の頭は腐っている!」子どもに吐き捨てた教師の続きです。以下は伝記からの作話です。「君の頭は腐っている!」これは、エジソンが教師に吐き捨てられた言葉。こんな言葉を我が子が言われたとき、学校に状況を聞いてください。状況を聞かないと何がおきたか分か ...

↑このページのトップヘ