臨床心理士・小学校教員華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期すること書いてます。 さっと読めて楽になりますよ。臨床心理士。専門も多数。 ブログで縁がつながりますように。 ツイッターしてます。 http://twitter.com/hanamarudane

カテゴリ: すぐ読める記事

特記事項なしはもう無理だ!地味に時間がかかる指導要録の所見ひと昔前は特記事項なしの印鑑をおして終わりという噂もあった指導要録。保存期間が決まっているので余計なことを書くと開示請求があったときに、見る人も、見せている人もいい気持ちがしない。だから「特記事項 ...

朝の出勤で地味にめんどうだったことが解決 いつも出勤するとき「気がつかなかったけど面倒」だったことがあります。鍵を出して閉めることです。スマホはいつも持ち歩きます。そこで、スマホとリンクして開閉する取り付け式の鍵をつけました。スマートウオッチでさらに便利 ...

ブログを書くと疲れるけれど、刺激も多い最近は、出版社、教育機関からのアクセスも増えてきました。今日はイギリスからもアクセスがちらほらです。黙って見てないでいいコメント書いてよと思いながらも、コメントは1年後に気がつくこともザラなので、このほどよい距離感が気 ...

原稿を執筆する時間は、休みの日でどこでするのがいいか。原稿執筆をすることが増えています。論文を書くときもそうですが、いつ書けばいいのかという問題があります。日常業務の合間に書くことは難しいものです。休憩時間に無理やり書こうとしてもなかなかうまくいかない。 ...

3学期は子供から先生の評価がわかる時期です 恥ずかしながら、自称自分が子供にとってよい教員だ!と思う瞬間があります。それが、子供から「一緒にいると楽しい。」「先生に会えないからつまらなかった。」といった声が長期休暇や連休明けから聞かれることです。まず、自 ...

今日は、子供達と会う機会がありました。目一杯くつっいてくるのはかわいいものですね。でも、距離感、距離感。そこはプロとして頑張ってみようと思います。少しキャッチボールをしてさようなら。うん、小学校の先生できてる!学校の先生になるとそんな1日が過ごせます。2018 ...

2018年も平和にブログ記事を書き続けることができました。感謝です。2017年はコメントをそのまま返信していたのですが、2018年からは、記事でお返ししようと思います。そのほうが、悩まれているみなさんの参考になると思います。ただ、緊急度の高いと思われる記事や記事にす ...

教師のおやすみは海外でというバブルみたいなノリ学校の先生あるある。グアムやサイパンで年末・年始を過ごしましたって話。バブリーな先生方をよくお見かけします。旅行先がハワイ!ということが少ないのは悲しい。海外旅行に行くと空港ロビーで年配の方の群れ、特に女性の ...

いくつかの賞を受けそうです。 教育賞をいただくことになりました。これまで、子供の実践でわざわざ論文にしなくても、子供の笑顔が見れればいい!そう思っていました。なぜ賞に応募したか。人に自分を知っていただくことって時間がかかりますよね。学校現場では、コミュニ ...

世界の教育では2011年から2012年にかけて大騒ぎしたことが今頃日本にきただけ急にふってわいたかの印象でプログラミングが取り入れられた理由のひとつが世界が2011年にざわついたのです。文部科学省などやベネッセ等でよく指摘されている部分が以下になります。なんだか、有 ...

猛暑の中、熱中症あいつぐ子供たち 春先の運動会でも起きていた熱中症の子供達。人間ですからゼロにはできないけれども、防ぐ努力は怠りたくないものですね。9月から運動会の練習が始まります。いつも通りの運動会の練習では、より危険なのは明らか。夏休みという考える時 ...

私たちの町の様子はドローンではなくグーグルマップを使おう3年生の学習で町たんけんがあります。町たんけんではわからない町のようすをみるためにドローンを使う方法があります。重さが200g以下であれば、規制の対象外です。放課後など運動場に子供がいないことを確認し ...

目次クラス分けって難しいまずは機械的に作業をする手順。いよいよ学力クラス分け学力クラス分けと前後することもありますが子供の相性で分ける方法もこのクラス分けの方法は一例ですが クラス分けって難しい 子どもの学力だけではなく、友人関係や成長を考えた時の組み合 ...

このブログのウリ1日500人の方が来てくれています。このブログでは、連絡帳スタイルでおおよそこの時期にあることを話題にしています。教員対象ではありますが、保護者の方や一般の方もみておくと学校の裏方で起きていることや、臨床心理学の視点などで、人の能力を引き出す ...

小学校の所見の書き方!!まとめて所見の書き方を見るには、こちらをクリックするかブログの上部にある所見のタグをクリックしてください。!! 管理職の一言でやる気がなくなることありますよねせっかく書いた所見も、管理職の先生にたくさん修正の付箋をはさまれると元気 ...

小学校の所見の書き方!!まとめて所見の書き方を見るには、こちらをクリックするかブログの上部にある所見のタグをクリックしてください。!! 発表が多い子ども音読・歌などの表現活動でも豊かな創造性を発揮しました。所見の文例 ブラッシュアップ国語の学習では、音読 ...

小学校の所見の書き方!!まとめて所見の書き方を見るには、こちらをクリックするかブログの上部にある所見のタグをクリックしてください。!! 音読や歌などをがんばっていた子ども音読・歌などの表現活動でも豊かな創造性を発揮しました。所見の文例 ブラッシュアップ国 ...

小学校の所見の書き方!!まとめて所見の書き方を見るには、こちらをクリックするかブログの上部にある所見のタグをクリックしてください。!! あなたが一生懸命に書く所見所見の意味を考えるときに、誰に対して起こるかを考えましょう。誰に送るのかそれは、未来の子供た ...

ほんとに所見がかけないうーん、心がつかれていてかけなさすぎる時に下書きに使える所見の書き方例を書いてみました。私なら、下書きで書いて最終的には書かない書きぶりです。所見が浮かばない時に、まず書いてみてさらによい所見を書くため(ブラッシュアップ)のたたき台 ...

先生「雪が降ってきました!」授業中に子どもたちは夢中になって、わたあめでも食べるように口を開いたり、窓を開けたり大騒ぎです。もう窓側は人だかり私がよくとる対応です子どもの気持ちをすくえる対応私のよくとる対応授業中「きれいだね」「いったん全員座りましょう。 ...

あっ、私元産業カウンセラーだった若い頃とった資格に産業カウンセラーの資格がありました。20万円をこえる費用と土日がカウンセリングでうまる毎日でした。傾聴トレーニングもだいぶ受けたなぁ。民間企業の人事担当の人と交流が深まったのもこの時期です。企業さんの常識 ...

2学期もあと少し学習はすっかり終わって、お楽しみ会や復習中心になってきました。終わっていない場合は、必死に2学期のドリルは終わらせましょう。復習ばかりでは単調になりがちです。そこで、3学期のドリルを使って漢字を学び進めるのはひとつの方法です。学年の先生に ...

小学校の先生なのに英語って困る毎週の英語学習に頭が悩まされることがあります。フォニックスは、有用なので、DVDなどで購入するのはいい方法です。でも、毎回授業を考えるのがしんどいなぁ。そんなときは、クイズ・プレイを動画に任せましょう。またしても、英語コンテンツ ...

同じ先生に教えてもらうとあきる・・・教え方がうまいか下手ではなく、いつも同じ先生だと実は子どもが飽きていることがあります。毎日特上寿司を食べたい訳ではありません。そんなときに、授業の復習に使える動画があります。刑事物で算数が学べるわずか10分の動画です。 ...

子どもに科学事象をみせるのは大事なんでそうなるのだろう?と「もやっと感」を出すことが大切です。小学生・中学生だと説明が難しい場合でも、原因を考えてみることは科学の思考力育成に役立ちます。下の動画もニョロニョロみたいだね。どうしてこうなるのだろうね?家で今 ...

↑このページのトップヘ