臨床心理士・小学校教員華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期すること書いてます。 さっと読めて楽になりますよ。臨床心理士。専門も多数。 ブログで縁がつながりますように。 ツイッターしてます。 http://twitter.com/hanamarudane

カテゴリ: 教員採用試験

教員待遇が悪い?いえいえ、最高ですよ  日本の採用市場は、脱線した人をなかなか採用してくれません。これは、公務員においても同じです。ましてや、入試の科目・レベルにおいて相当低い大学に入学して就職しようとしても仕事は見つかりません。そんな中、教育公務員の受け ...

絶対的な仕事力の差を産む教師の夏休みの振り返り華丸(@hamarudane)です。始業式が早い学校ですと、今週から学校が始まります。遅くとも来週から学校が始まりますね。社会人になった私たちが大学生の夏休みのようにおじさん・おばさん教師が青春を謳歌して、残業が〜では恥ず ...

2次試験が見えてきた・・8月に入ってから10日が経ちました。 自治体にもよりますが、1次試験の結果が発表されたのではないかと思います。そしてすぐに見えてくるのが2次試験です。ここまで来たら合格したい。2次試験で落ちるのはとても悲しいです。2次試験もやはり対策が大 ...

教員採用試験が少しずつ見えてきました今日は試験対策のための記事を紹介します。教員採用試験対策1 概要試験について大まかに説明しています。教員採用試験対策2 自己分析面接対策やエントリーシート作成に必要な自己分析について説明しています。教員採用試験対策3  ...

内定は決まったけど心配なのはズバリ担任か担任外か?これでしょう?華丸先生!担任か担任外かは選べるの?まず、選べません!じゃー何でそんなこと言うの?以下3つの句読点までは、我慢して読んでね。今年、先手必勝といかなくても、来年はさらに必勝につなげるためです。こ ...

無試験状態で59歳でも教員になれる方法のまとめ!2017年3月5日ブログ(あと数年だけ!初心者でも高齢でも公務員になるために)で、勉強ができなくても心持ちだけで59歳でも教員になれることをお知らせしました。そしてほぼ無試験でなる方法はこちら。(年齢制限な ...

今回は学生時代に頑張った事について説明します。私は民間企業の面接も何社も受けましたので、この質問は本当に何度もされました。もちろん、教員採用試験で聞かれる内容でもあります。よく集団面接などでこの質問を全体にされたとき、周りの人たちが素晴らしい学生時代の栄 ...

さて今回は志望動機についてです。教員採用試験での志望動機は2つのポイントがあります。1. どうして教員になりたいのか2.どうしてこの自治体なのかです。教員の志望動機は結構考えやすいですね。よくあるのが、恩師との触れ合いの経験をもとにして、私も恩師のように◯ ...

今日は自己PRについて説明します。PRでは①私にはこんな良い所がありますよ。 ②その良い所が活きた場面はこんなときですよ。③私を採用するとこんな使い方ができますよ。ということを伝えます。そこで「私は○○な人間だ」 ということを理解しておく必要があります。 前 ...

今日は自己分析の1つともなる。長所と短所について説明します。日頃、道徳などで小学生相手に「自分の良い所を見つけよう」という授業をすることがあります。その授業をするなかで思う事は、短所の方が見つけやすいということです。子どもたちも短所はわかるけど、自分の長 ...

今日は自己分析について説明します。よく「自己分析が嫌い」などという言葉を耳にします。たしかに自己分析って何したらいいかわからないし、面倒なことではあります。しかし、どうしても面接で自分についての質問は聞かれますし、自分のある程度のカラーを見つけておくこと ...

3月になり、来年度が近づいてきました。来年度の教員採用試験を受けられる方はいま試験の対策を頑張っているかと思います。教職教養や専門教科 小学校なら全科とたくさん対策本が書店に並べられており、きっと読者の方も何かしらの対策本で勉強されていることかと思います ...

次は2次試験です。2次試験は  ・教科に関する科目(記述試験)  ・教職に関する科目(実技試験)  ・口述試験の3つです。私は中学校の免許を持っているので口述試験は免除でした。まず教科に関する科目から私がおすすめする教科は体育です。なぜなら、指導要領解説 ...

続きです。教職に関する科目2の教科の選択をする際に、必ず過去問を見てください。文科省のホームページにあります。文科省 小学校教員資格認定試験について選択のポイントは ・その教科についての一般知識があるか。 ・指導要領の内容が覚えやすいか。の2つです。私は ...

前回は小学校教員資格認定試験の概要について説明しました。では今回から対策について説明します。まず大切なのは情報収集です。書籍がないので、インターネットに頼りました。また、mixiなどで検索するとコミュニティがあり、その過去の投稿を振り返り情報収集できます。試 ...

大平光代さんって? 中学卒業から勉強を重ねて20代で司法試験に合格した苦学生界のレジェンドです。確か自伝だったと思うのですが、基礎の大切さを訴えておられて学校の教科書から勉強を始めて、最終的に司法試験に合格した生き様が紹介されていました。レジェンドを超える ...

↑このページのトップヘ