華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期することや科学、健康、生活に関係するものをブログに載せています。さらっと見て頭の片隅におくと楽になります。 ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。所属の立場とは独立したものです。 Twitterもフォローよろしくお願いします。 http://twitter.com/hanamarudane

カテゴリ: 教員に内定したら

目次はじめに私たちのお金のつかい方保険業者に要注意SNSにも要注意大丈夫な商品と華丸先生はどうしてるの? はじめにはじめに私たちのお金の使い方・それを狙う保険業者や証券会社最後に彼らの対策方法と適切なお金の管理について。春休みになって、観光にいってのんびり羽 ...

掃除のルールルーレットは作成は楽です。しかし、掃除が不徹底になったときに班で仕事のなすりつけあいがうまれることもあります。これは悲しい。初心者の方は、高学年であっても・一人一役はオススメです。教室のほうき・ろうか・ごみ捨て・ぞうきん・机運び・黒板係といっ ...

鉄は熱いうちに打て子供の指導の話ではありません。内定が決まった人・転勤が決まった人です。今が人生で1番情熱をもっているときです。そして、力量が一番ない時期です。1年目に優れた先生とどれだけ会うかで人生は変わります。でも、そんなことは運でしかありません。では ...

この記事では、動くといいタイミング。どのような動きをするといいスタートが切れるのかについて書いています。いつから動くのか?今でしょうとっても恥ずかしい今さらフレーズを出してみました(笑)でも、すっきりしました。何をすればいいの?いい感じに頑張る人内定が決 ...

さあ3学期が終わります!今週で修了式を迎える学校も多いのではないでしょうか。辛いことや楽しいこと、色々あった1年も終わりです。職員室も少し明るい雰囲気で、晴れやかな1日となると思います。お世話になった同僚の先生にお礼をしよう!専科の先生だったり、同じ学年の ...

春休みが見えてきた教師としては4月がはじまるまでの短い期間になりますが、嬉しい春休みが見えてきました。さてあなたはどう過ごしますか?4月に入ると怒濤の毎日4月に入ると本当に毎日が大変です。教材決めから教室準備などやることがいっぱい。あせってしまうと4月の学級 ...

このプリントは・・・必要! 1年のしめくくりになりました。必要なプリントと不必要なプリントがたくさん出てきたことと思います。不要なプリントは早めに捨てないとダンボールに資料がたまり続けるのがこのお仕事。この時期だからこそ断捨離しましょう。ニュータイプの人も ...

財形貯蓄をしましょう。4月から5月の短い期間のみです。月に1万ボーナス5万からスタートでいいよ。財形貯蓄とは給与天引き(給与の支払い額から先に引かれる)で貯めることができる制度です。厚生労働省が働く人の生活の向上を目的にはじめた制度です。「生活が向上」「 ...

目次都心ならではの特権教育技術でも買うかこのブログでも読むか勉強会にいくかまとめ 都心ならではの特権都会の大手書店では、教育書フェアが花盛りです。ぜひ、足を運んで購入しましょう。1冊二千円程度の本です。5冊買っても1万円!安いです。1年間お守りがわりにな ...

目次小学校の英語で春休みにしておくといいこと小学生の英語の学習範囲小学校英語で春休みにしておくといいことゲームを通じて楽しみながら英語に触れるテレビ番組にもいい番組がまとめ 小学校の英語で春休みにしておくといいこと2011年度より、保護者の世代には無かった「 ...

目次2018(平成28年)年の4月18日(火)が全国学力テスト(全国学力・学習状況調査)全国学力・学習状況調査とは気になる平成29年度の全国学力・学習状況調査の順位全国学力・学習状況調査のテストの時間は?今から取り組もう全国学力・学習状況調査対策 2018(平 ...

このブログのウリ1日500人の方が来てくれています。このブログでは、連絡帳スタイルでおおよそこの時期にあることを話題にしています。教員対象ではありますが、保護者の方や一般の方もみておくと学校の裏方で起きていることや、臨床心理学の視点などで、人の能力を引き出す ...

内定者向け研修昔、先輩教員として内定者向けの研修に参加したことがあります。そのときのことを紹介したいと思います。自治体にもよりますが、内定者向けに研修が開かれていることがあると思います。狙いは様々あると思いますが、実際の仕事とのギャップを埋めるためこれは ...

内定は決まったけど心配なのはズバリ担任か担任外か?これでしょう?華丸先生!担任か担任外かは選べるの?まず、選べません!じゃー何でそんなこと言うの?以下3つの句読点までは、我慢して読んでね。今年、先手必勝といかなくても、来年はさらに必勝につなげるためです。こ ...

教員を辞めたい・ブラック労働だ・・・。わかります。辞めることが脳裏に浮かんだときに、子ども時代の記憶を思い出すことも辞めるかどうかを決定する大事な要因になります。また、イメージを作ることも大事です。悪いイメージがあるときには、自分は子供たちにそのような思 ...

今日はジャージ編の紹介です。職場で一番寒いのが体育のとき。子どもは動くから暖かいですが、教師は子どもほど動きません。そこで活躍するのはウインドブレーカーなど防風効果のある羽織ものです。私服編を紹介しましたが、冬場はずっとジャージやウインドブレーカーで過ご ...

寒い日が続きます。寒波で関東はまた雪が降るとか降らないとか。 職場はとっても寒いですよね。教室なんかも、子どもがいるときはまだマシですが、子どもが帰ったあとはとても寒いです。みなさんは真冬の職場での服装はどうしていますか??やはり定番はニットですね。シャ ...

明日学校行くのが嫌これがどの程度深刻なことかで話はかわります。でも、そう思っている本人がどのぐらい深刻なのかわかっていない場合もたくさんあります。それって、誰かに判定してもらったほうがいい場合もあります。自分の辛さは人に話をして、指摘してもらえるほうが自 ...

校内研究は研究授業をさせられ紀要にする作業になっていますよね・・・。一番の課題は日々の授業につなぐ視点が足りない。そして改善が共有化されているかは難しい。というところがありますね。みんなで話し合って良い研究にしたいですね。特別な準備をしてしまうところに問 ...

まずはみなさん1週間お疲れさまでした。きっとお疲れのことと思います。週末はゆっくりしてくださいね。さて1週間経ったので振り返りたいのはクラスの状態。クラスの雰囲気はどうでしたか? ここで見逃しが続くと、3学期どんどんと苦しくなりますので、早めにチェックをし ...

またしばらく学校漬け100円均一や雑貨屋さん(ロフト・東急ハンズなど)でかっておくといいもの1.シールノートにはることもできますね。これがあると賞状を作るほどの手間がないときなどにはることもできます。2.カゴ系ボロボロになってくることもありますから、班の数買い揃 ...

冬休み最後の3連休になりました。さて3学期の始業式が迫ってきていますね。みなさんは、始業式や学級開きでどんな話をする予定ですか?あれこれいっても伝わらないので、ポイントを絞って話をしたいですね。今日はありきたりかもしれませんが、こんなポイントがあるよという ...

どうも華丸です。さて30日になりました。テレビをつけると年末年始の特番をよくやっていますね。子ども達は家庭にもよりますが、ゆっくりテレビを見ている子が多いでしょう。そこでこれだけは押さえておこうという年末年始の特番を紹介します。年明け、子どもたちと「おもし ...

終業式は気持ちが高まり伝え忘れがふえてしまいます。伝える優先事項伝えておくとよいこと・冬休みのお小遣いの使い方友達におごったり、貸したりはしないことを伝えましょう。友情が壊れたり、お家の人を巻き込んだり大騒動になります。・遊びについて校区外に出ないことを ...

懇談会で準備しておくこと懇談会シーズン到来ですね。手元にあると助かる資料を書いておきます。絶対あるといいもの教務必携ですね。なければ、子どもの成績一覧。教科ごとの平均点・偏差値・順位があるといいですね。テストファイルやプリントファイルなどがある場合はそち ...

出勤できない・・・潰れてしまいそう・・・。そう思った時におやすみをすることは大切です。わかってはいるけれど、現実は人に迷惑がかかるかもと思いますよね。しかも、この時期だと懇談会がある学校もありますし、成績処理もありますよね。そんなときに、最低限迷惑が最小 ...

冬到来職場でもすっかり寒くなりました。学校では、半ズボン・スカートで上着を着込むしかない状態です。暖をとる方法を考えてみましょう。マスクを着用する。一見、風邪などの予防のように見えますが着用すると意外と口元があたたかく乾燥しない。毎日交換する手間はありま ...

研究授業前にすること楽になる方法は、プレ授業をすることです。プレ授業とは研究授業の前に他のクラスを借りて授業をすることです。授業の流れや主発問を洗練させることができます。作り物が不完全であった場合も、プレ授業のあとに作ることができます。私は、プレ授業の逐 ...

研究授業前にすること楽になる方法は、プレ授業をすることです。プレ授業とは研究授業の前に他のクラスを借りて授業をすることです。授業の流れや主発問を洗練させることができます。作り物が不完全であった場合も、プレ授業のあとに作ることができます。私は、プレ授業の逐 ...

研究授業ってこわい いくつになっても、手間はかかるし反応がこわいものですね。実践的・挑戦的な授業をするときはある程度覚悟を決めますが、通常の研究授業で心の準備ができていないと辛い思いをするときがあります。ですから、準備と授業そしてふりかえりについてざっく ...

華丸先生の多忙な週とその乗り越え方 忙しいのは、誰でも一緒。と言われても、泣き言は出てしまいます。まずは、すべきことを書きぬきます。方向とどこまでするのかリミットセッティングすることが大切。フェイクもありますが、忙しいときの雰囲気とこなしかたをご参 ...

合格後に勉強会に誘われるうーん、気をつけましょう。教育は100人が100人好きなようにいえます。子育てした人はその人なりの自信をもって話をします。教育の場合は、何も知らずに勉強会で何となく説得力のある言葉を信じてしまいます。それが、新採で初めて向かう学校 ...

仕事仲間との距離の取り方 教育委員会の方研修などを担っていただけます。ベテランの先生です。 奇跡の言葉「先生の一押しの指導実践や資料はありませんか?」 力があるなら、いただけます。 いつまでも、もらえないなら・・・、その方には期待をしないでおきましょう。 ...

内定前研修にいくかどうか教員の離職率は1年目に高い!採用試験に合格して、4月から怒涛の仕事が始まります。目の前の子どもを残して、新任研修に出向くときなどは気が気ではありません。4月に入るまでに何か対策を立てておくとよいでしょう。内定前研修のメリット・デメリ ...

合格してから、4月に赴任する間までにしておくこと自分応援団のつくりかた友達と遊ぶ!しっかり遊んで休む。家族と団欒する。いろんな人とのつながりをかたくつないでおきましょう。ソーシャルサポートといって、自分が悩んだときに相談できる応援団を今のうちにかためてお ...

仕事に行きたくない日曜日の午後になると、明日のことを思い浮かべて仕事に行きたくないと思う。これは誰でもあるのですが、人によって思いが違います。気持ちを計測してみましょう(スケーリングしてみましょう)。0が仕事に行きたい10が本気で行きたくないとします。( ...

高学年の児童からよくいわれますが・・・。授業中など他に人がいれば気持ちを受け止めて、その子のいい感情を学級に広げましょう。そして少し冗談もいれます。「ありがとう!すごく嬉しいです。そんなこと言われたら、もう先生も好きになるよ。あっ、でも結婚してくださいの ...

職員室にお客様が!「教頭先生」を呼ぼう。そうですね。しかし、教員も職員です。お客様への対応は社会人としてできるだけ適切に行いましょう。こういう部分で若い先生でもすごい!と思われます。民間企業出身の先生はできる?かと言われるとそうではありません。自分で身に ...

職員会議が読み上げの会に職員会議でただ読み上げるだけの場合があります。順番に読むだけなら、そこの時間は省略して欲しい。でも、内容が伝わるように伝えるには・・・会議などでの発言の方法 PREP法PREP法Point(導入結論)「・・・に関しての結論は・・・です。」REASON( ...

職員会議が長くて、眠たい職員会議の眠たさは、すごくて私も眠たくなります。要点が整理されていないことと案件が多い。案件は起案される方の思いもありますから、そこは否定せず。でも、伝え方学校の先生は、冗長でまとまりなく話が長い人がいます。このため会議での発言の ...

あいにく名刺をきらしておりまして・・・名刺自体持ち合わせていないのが私たち教員です。名刺は悪用される恐れもあるので、もたないのもひとつの方法です。しかし、社会人として関係を広げていく上では名刺の受け取り方ぐらいは覚えておくといいかと思います。私も名刺はも ...

話すときのコツを覚えて自分のステップアップにつなげましょう。 第一印象がうまくつくれない場合は、2日目の勤務での話題や態度に気をつけるといいでしょう。 服装はきちっとしたスーツなどがいいです。 今回は話をするときの態度や姿勢についてです。 ...

電話の応対で「変わった!」と思われる方法始業式に電話応対を頑張って、ひと味違う成長をみせましょう。いくつかの研修や本で紹介されていた電話応対の方法についてまとめておきます。電話が鳴る。左手で受話器をもち、右手でメモの用意をします。(ペンも用意)。電話をと ...

今日(9月1日)挨拶が終わってやっと一息始業式に緊張のため、なんだかよく分からない挨拶になった人やばいです。最初の15秒で印象は決まる!メイラビアン(行動科学者)の調査によると、人間の第一印象は「視覚が55%、聴覚(声の大きさ、トーン、イントネーション) ...

そろそろ夏休みが終わる学校もあると思います。 みなさん、夏休みはリフレッシュできましたか?? 2学期は1年でも一番長い学期ですので、きっちりとしたスタートを切りたいですね。 決して、適当なスタートを切らないように。  子ども達は夏休みで正直、生活習慣が乱れ ...

朝登校したときに、黒板に書いておくといいこと。2学期の初日は、友達と会える楽しさはあります。でも、子どもも大人も登校は気が重いものです。そこで、まず黒板に元気になるようなことを書きましょう。メッセージもあり、クイズもありさわやかに黒板に「2学期みなさんに ...

2学期が始まる嫌だなぁ。嫌だなぁ・・・。これは、子どもも大人も同じです。先のことを考えることを不安といいます。不安は、巡り出すと同じことが頭に浮かんで、動くのが嫌になってきます。不安を断ち切る方法の1つとして、誰でもできることから行動にうつすことは有効で ...

校長先生に会いに行く?大学院や同窓会に行くと、他校の校長先生がふといらっしゃることがあります。どこかの主ですが、大学院では同じ立場!とっても不思議なものです。大学院で、後輩のゼミ生の中に校長先生が混じっていることもしばしば。退職前に大学院に入ってこられる ...

教育委員会研修もありで、身銭を切った研修はもっとあり 夏の過ごし方、決まりましたか?息抜きと自分を高めることでずいぶんと変わります。私の息抜き私は旅行が1件、美味しい店に行くことが楽しみです。あとは夏フェスに行きます。年齢が年齢なので休憩ができるような場 ...

↑このページのトップヘ