華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期することや理科のことをブログに載せています。さっと読めて楽になるのでフォロー下さい。広げてもらえると嬉しいです。 ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。 Twitterもフォローよろしくお願いします。@hanamarudane http://twitter.com/hanamarudane

タグ:実験準備

理科のよくある勘違い実験の操作を子ども達がスムーズにできて、計算(たとえばふりこの平均)が全員できた!これでテストは万全だ!これは私たち理科の教育でよくある思い込みです。テストになると残念な結果に実際は、テストになると「あれ?」ってなることありませんか? ...

授業の流れ理科室実験です。イスを中に入れて実験させます。実験の確認です。問題(仮説)ふれはばによってふりこが1往復する時間がかわるのだろうか。変える条件   ふれはば(15度 30度)同じにする条件 ふりこの長さ(50cm) おもりの重さ(10g)ふれはばを ...

授業の流れいよいよ実験です。前回の準備をしておきます。理科の力をつけること関係がない、子どもがひっかかるポイントはのぞいているので堂々と授業をしましょう。まずはふりこについて説明をします。具体的な実験装置を教室に持ち込んで、ここまでを支点・ふりこの長さ・ ...

ぴったり実験結果が同じとき子どもは感嘆の声をあげます。「すごい。」「あっ、予想と違うけどこんなにぴったりになるなんて!」そして、夢中で考察をかきます。こんな指導をする前準備を教えます。正確に実験をするとふりこの長さが50cmのときは1往復の時間が1.4秒100 ...

↑このページのトップヘ