臨床心理士・小学校教員華丸先生の連絡帳

小学校でこの時期すること書いてます。 さっと読めて楽になりますよ。臨床心理士。専門も多数。 ブログで縁がつながりますように。 ツイッターしてます。 http://twitter.com/hanamarudane

タグ:成績のつけかた

ほんとに所見がかけないうーん、心がつかれていてかけなさすぎる時に下書きに使える所見の書き方例を書いてみました。私なら、下書きで書いて最終的には書かない書きぶりです。所見が浮かばない時に、まず書いてみてさらによい所見を書くため(ブラッシュアップ)のたたき台 ...

懇談会の合間・成績提出までの間にすること 早い学校なら、もう懇談会がはじまりますね。ちょっとした懇談会の合間に細かく仕事をしていきましょう。所見にも使えますし評価にも使えますし懇談会でのお話も盛り上がる評価の仕方!まずは、その前に職場でせざるを得ない仕事 ...

所見はホットな間に書きましょう。運動会もそろそろ、終わったという学校も増えてきました。運動会は、先生も子どもも全力で取り組んだ大切な行事です。ちょっと面倒だけど、ホットな気持ちの間に所見も完成させましょう。表現運動(ダンス)ダンスは、集団で指導しています ...

児童費で買った教材は返却しよう漢字ドリル・計算ドリル終わっていますか?終わっていない場合・宿題として計画的に出す+給食を早く食べたときと帰りや国語・算数の時間に10分ほどとって少しずつ進めます。早くドリルが終わっている子・遅い子ども早い子ども発展プリント ...

そろそろ所見を書かなきゃなと思っている人も多いかと思います。所見を書き始めているという人もいると思います。 所見の書き方の基本的なところを紹介したいと思います。所見はその学期で特に目立ったことを書きます。基本的には「◯◯できました」というように、できたこ ...

さて、そろそろ所見を書き始める時期になりました。みなさん、「うーん」とうなりながら書いている姿をよく目にします。みなさんは所見に書くことをある程度決めていますか??私は決めています。1学期は教科について 2学期は係・当番・委員会 3学期はその子の人となり ...

学年便りの月ごとの行事を児童名簿の項目に書きます。 観察と実験が多いので、そこで思考などが評価できます。 実験技術や工作技術も加味します。 成績だけでつけるというより、観察や実験技能も割合として大きくしておくと理科の力を測ることに近づきそうです。(学力って目 ...

 自分の気持ちとして懇談会がしんどいときはできる範囲で懇談会準備に取り組みましょう。ご自身のできることをがんばる。もちろん元気な場合、まだ力量を高めたい人へのアイディア(見えるアイディアとしては、廊下に賞状掲示・写真掲示などいくらでもできますが・・・。) ...

リフレーミング第三弾 少しお気づきかもしれませんが、 書きにくいとき、ひょっとするとその子どもに対して苦手意識があるのかもしれません。でも、相手を苦手だと思うから、相手もあなたのことを苦手と思います。人間のルール1相手をかえるのは難しいが、自分を変えるこ ...

読むだけで、子どものよいとこらに向かう力を身につけるためのリフレーミング 目先の楽しさ。向かう子ども 若先生 あの子うるさいなぁ。 私 どうしたんですか?(情報収集) 若先生 体育のときにいつもドッジボール(ドッヂボール)コールをして授業を潰すんです ...

作品展・学芸会・参観などが終われば、個人懇談会の準備を少しずつ進めましょう。何十人もの大人と話をします。子どもの成長につながる大切な時間になるための作戦の立て方と実行方法です。懇談会では、子どもの学校生活の輝いている点を最低3つ(学習・対人関係・やさしさ ...

後半前半では、学校の先生方の全力とがんばりを自分の力に変える方法をお伝えしました。今回は2度目の味わい子どものよさに気づける力をつける方法子どものよさを味わって子ども達も大きくなって振り返ることができる所見の記録に残していきいましょう。 子どもたちと観賞 ...

図画工作 作品展で2度おいしくなる方法 やっと完成した作品展の子ども達の作品。全学年の作品がならぶと圧倒されますね。学校内の先生方と子ども達の全力とがんばりがあります。この学校内の先生方の全力を自分の力に変え子どものよさに気づける力をつけましょう。前半  ...

↑このページのトップヘ