小学校教員華丸先生の連絡帳-投資教育と金融教育重点中-

教員である幸せ しばらくは投資記事に重点

小学校でこの時期することや投資、科学、健康、生活に関係するものをブログに載せています。さらっと見て頭の片隅におくと楽になります。
ブックマーク,ツイッターのRT,リンクは、内容に賛意を示すものではありません。所属の立場とは独立したものです。雑記ブログのため正確性も保証しません。

タグ:観天望気

yuuyake_yama


自然観察による天気予報はことわざのように扱われています。
これを観天望気といいます。
観天・・星のまばたきなど天文によって天気を判断すること
望気・・雲の動きや空の色、からだに感じる温度などから天気を予知すること。
子どもにただ調べさせるのではなく、よく当たる確率の観天望気を教えておくと実際に役立ちますね。
何パーセントあたるかクイズにしても面白そうです。

ふっと、5月に夕焼けだから明日は晴れだよって言って当てるとかっこいいですね。

5月
夕焼けは晴れ
夕虹は晴れ
鐘の音がよく聞こえると雨


阿蘇の煙が西になびけば雨、南になびけば晴れ 
秋の彼岸過ぎの東風のあとは天気がくずれる
雷が鳴るとつゆが開ける
笠雲と雨俵が同時に出るときは雨 
帯状すじ雲が南西から北東にのびていると晴れ 
潮目が陸によると雨 
冬の雷は大雪のきざし 
上海が雨になると九州は翌日、東京は翌々日雨 
早朝の雨はすぐやみ、夜中にやんだ雨はすぐまた雨になる 
遠くの山が近くにみえると雨 
波状雲が出ると雨 
高積雲に穴があくと雨 
早朝暖かいときは雨 
つゆの後半に豪雨あり 
(出典不明)
 

IMG_5364

七輪にも用いられる珪藻土。空気孔が多いために、とっても乾燥しやすいものです。
IMG_5365
水にぬらしてもすぐに乾きます。
インスタグラムはこちら



バスマットなどで最近使われることがふえた珪藻土
これで、天気が予報できるかもしれません。
珪藻土を舌につけてくっつけば晴れ
くっつかなければ雨
珪藻土は吸湿がしっかりしていますので、ひょっとすると当たるかもしれませんね。

↑このページのトップヘ