華丸先生の連絡帳

学校の先生の生活を豊かに 学校現場をもっと元気に 楽しく平和な毎日を過ごすためのブログ

学校の先生の生活を豊かに
学校現場をもっと元気に
楽しく平和な毎日を過ごすためのブログ

2017年05月

いきなりですが、まとめます。
もらえるもの
ここから
社会保険料
 という、私たちの保険を払い
税金
という、私たちの医療費や教育・道路などのお金を払った金額
これを差し引かれた金額
223,000ー45,000ー30,000
これがざっくりとした振り込まれるお金だ!(手取り) 


こちらの記事を参考にしてください(こちら)。
社会人としての基本編としてはここまでです。

では、引かれている税金が少しでも安くならないか・・・。
ほとんど余地はありませんが、安くなったと実感できる工夫はあります。
ふるさと納税・確定申告・iDeCoなど
当ブログをお読みいただき工夫していきましょう。


家庭科の教科書の記載を中心にまとめてみました。正しい情報は国税庁などのサイトをご覧になってください。
本ブログは私の見解を好きに書いたものであり、正しさを保証していません。物事をどう捉えていけばいいかには役立つと思います。



体細胞分裂の様子

九条太ネギの体細胞分裂を観察しました。
下準備
5%塩酸を1滴おとしておく。
水洗いをする。

IMG_3796


生徒実験

1.根の先端をえつき針・ピンセットなどを使って取り出します。

2.カバーガラスをかけて、根の先端をしっかりおしつぶす(私はななめにスライドするように押しつぶしました。)
3.カバーガラスを取り出す。
4.酢酸オルセイン溶液を1滴落として、5分程度まつ。
5.カバーガラスをかけて、もう一度おして観察をする。(細胞がばらけるように)
IMG_3799


IMG_3812
IMG_3816
IMG_3810
IMG_3809
IMG_3804

撮影技術はもうひとつですが、ご自由におつかいください。
体細胞分裂




 

日々、学校と家の往復が中心だとコミュニティがどんどん小さくなります。話すメインも教員ばかりでは、馴れ合う楽しさはありますが自分を磨くには足りないと感じることがあります。

私は、興味のある方へ連絡をして使用許可などを得たり、教材の準備をしたりします。
いい文献や資料は海外にあることもあります。

今回は、そんな小さい自分のコミュニティを乗り越えるため海外へ連絡を広げる方法について書きます。

YOU TUBEの動画の使用許諾を得たときのメールの内容を記します。
文法などは気にせず伝えたものです。こんな間違いでも意味が通じるという安心のために記載します。
もちろん、文章をコピーしておくとそのまま文章を入れ替えて海外の人にお願いをすることができます。
ちなみにお返事が返ってきたとき相手様も文法間違えていました。気持ちよく使用許諾を得ることができました。自分の背丈でがんばるといいですね。

Dear, ○(親愛なる 人の名前)

I am a teacher of elementary school in Japan. (私は、日本の小学校の先生です。)

I watch your movie 'A' in YOU TUBE.

(私はユーチューブで[A]の動画をみました。)

 I think that it would be most useful materials for my students to teach Morality.

(子どもに道徳を教えるために最も役立つと考えています。)

I would like to use 'A' which you developed.

あなたの開発した[A]をつかいたい。

So, I would be deeply appreciative to be permitted to use it.

 

I'm looking forward to your response.

(お返事おまちしています。)

Sincerely yours,

○○(自分の名前)  ( teacher at ○(学校の名前) Elementary School in Japan

and Clinical Psychologist)

1-1-1    A machi, B City, C, Japan, 111-1111

(何丁目・何番地 町 市 都道府県 国名 郵便番号)

 

 

みなさんの職場では外国語は何年生からやっていますか?
私の職場では中学年以上から外国語がはじまります。


外国語って他の教科と違って教え方がよくわからないですよね。
今現在では外国語は英会話が基本です。

ただ、例文を話すだけでなく、楽しみながら教えていきたいですね。
今日は簡単にできるゲームをしたいと思います。


①キーワードゲーム
単語を覚える・発音を覚えるときに使えます。
・隣の席の人とペアを組ませます。
・二人の机の間に消しゴム(どちらかの)を置きます。
・その単元で教える単語の中から1つ選んでキーワードとします。
・全ての単語を順不同で教師が発音し、児童にリピートさせます。
・ 教師が発音するなかでキーワードに選んだ言葉を教師が発音した場合、
 児童はリピートするのではなく、ペアの子と消しゴムを取り合います。

楽しみながら、発音もできます。とても盛り上がります。

②ジェスチャーゲーム
単元にもよりますが、
スポーツなどの単語を発音させる際に、
ジェスチャーをして、子ども達に答えさせます。
ジェスチャーは子どもにさせてもいいですね。

③サイン集め
自己紹介(My name is 〜)などの単元では使いやすいです。
あいさつの単元でもいいですね。

サインの枠があるワークシートを用意しておき、
色んな友だちと例文の会話をします。
会話が終われば、サインをお互いワークシートにします。
回数多く例文会話ができるので、いいですよ。


こういったゲームなどを交えるので、子ども達は
外国語が好き!と言ってくれます。
参観などでも楽しくやれるのでオススメです。
是非、取り組んでみてください。












 
 

 地球温暖化に対して、世界全体で二酸化炭素の抑制に取り組んでいるのに、たまに二酸化炭素の抑制はいらないといわれる方がいます。
それぞれの意見をまとめてみました。
 
二酸化炭素抑制は必要
この数十年の人間の活動によって、大気中の二酸化炭素が増えたことから抑制する必要がある。
二酸化炭素抑制は必要がない
地球は氷河期に向かいつつあるので、こんなのは一時的なことなので必要は無い。

混乱したので専門の先生に聞いてみました。
 
答え
時間のスパンでとらえるといい。
何百万年単位でみるか数十年から数百年単位からみるかの話
 
地球史でみたとき
何百万年単位では、氷河期にはいりつつある。
何十年単位では、
人間の活動によって二酸化炭素が激増している。

なるほど、私たちの世代から当分の間は、二酸化炭素の増加は問題になる。
でも、人間が絶滅しようとしまいとどうでもいい立場ならば、いつかは氷河期に入るから大丈夫。火山活動で二酸化炭素増加が起きることもあるしどうこういってもしかたがない。
そういう意味なのかなと聞こえました。
子どもに聞かれたときのご参考に

↑このページのトップヘ